デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1440371

ヘルスケアCRM:世界市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

Global Healthcare CRM - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.10円
ヘルスケアCRM:世界市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

世界のヘルスケアCRM市場規模は2024年に183億1,000万米ドルと推定され、2029年までに331億1,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024年から2029年)中に12.58%のCAGRで成長します。

世界ヘルスケア CRM-市場

COVID-19はヘルスケアCRM市場に大きな影響を与えており、2021年 1月に『American Health Information Management』誌に掲載された「医療情報管理に対するCOVID-19症の影響」と題した研究によれば、公衆衛生専門家は個人の自由の侵害として、情報提供に苦心しているとのことです。検査と治療に対する現実的な期待や、基本的な健康習慣の政治化について、タイムリーで正確な情報を国民に提供します。一般に情報を提供するこのような行為は、顧客関係を維持するためのヘルスケアCRMの採用増加につながり、パンデミック中の市場の成長を促進した可能性があります。これにより、実際の消費者のニーズや感情に応えるため、心理的要因を考慮したマーケティング戦略が開発されるようになりました。

ヘルスケアCRM市場の成長を促進する主な要因には、顧客関係管理への注目の高まり、CRMソフトウェアとサービスの利点の増大、CRMツールへの人工知能(AI)の統合などの技術進歩が含まれます。 2020年 4月にHeliyonに掲載された「ヘルスケア環境における顧客関係管理システム(CRMS):体系的な文献レビュー」と題された研究によると、CRMは患者との関係/病院とのコミュニケーション、満足度、医療/治療の面でプラスの結果をもたらしています。病院の医療運営、生産性、コスト、パフォーマンス、効率性、サービスの質だけでなく、成果と権限付与も評価されます。ヘルスケア分野におけるCRMのこのような高い利点は、病院、診療所、医療センター、介護施設でのCRMの導入の増加につながり、市場の成長を推進します。

さらに、ヘルスケアCRMソフトウェアおよびサービスの開発のための企業による資金調達は、新しいCRM製品の開発につながり、市場の成長を促進します。たとえば、2021年 6月にZus Healthは、患者関係管理およびプロバイダーワークフローアプリ用のソフトウェアツールとサービスを提供するために3,400万米ドルのシリーズ A資金調達を完了し、デジタルヘルス企業が独自のエクスペリエンスを構築し、簡単に反復できるようにしました。

さらに、ヘルスケアCRMにおけるパートナーシップの増加も、戦略の実行と企業が提供するCRMサービスの採用の増加により、市場の成長を促進すると予想されます。たとえば、2020年 8月、クラウド CRM、マーケティングオートメーション、高齢者コミュニティおよび急性期後のケア企業向けコンタクトセンターソリューションの大手プロバイダーの1つであるEnquireがTrella Healthと提携しました。 Trellaのパフォーマンスインテリジェンスのデータと洞察は、戦略的関係の一環として、企業の典型的な顧客にとって強力なツールとしてEnquireのCRMソリューションに統合されます。ただし、データセキュリティに関する懸念と、CRMに関連する高コストと複雑さは、市場の成長を妨げると予想される要因です。

ヘルスケア顧客関係管理(CRM)市場動向

Web/クラウドベースの導入モデルは、予測期間中に市場で主要なシェアを保持すると予想されます

Web/クラウドベースの導入モデルは、ヘルスケアCRMモデルで大きなシェアを占めると予想されます。

この問題に対処し、業務をデータ主導型にするために、ヘルスケア業界はクラウドベースのプラットフォームを必要としています。ヘルスケアCRMは組織の営業スタッフを支援するだけでなく、患者データをさまざまなメンバーと統合して信頼を醸成し、患者の期待を高めることでヘルスケア業界の透明性を高めます。

Web/クラウドベースのヘルスケアCRM製品/サービスの製品発売の増加は、機能の向上によりこれらの製品とサービスの採用の増加につながり、たとえば2021年9月には市場の成長を促進します。大手CRM企業は、企業や政府が従業員、顧客、コミュニティの健康と安全を改善できる新しいプラットフォームであるHealth Cloud 2.0を発表しました。 Web/クラウドベースのヘルスケアCRMの安全性の向上により、ヘルスケア組織によるWeb/クラウドベースのCRMの採用がさらに進み、このセグメントの成長が促進されるでしょう。たとえば、Adobeは2021年 8月に、拡張されたデータ統合サービスとプライバシー対策が含まれるヘルスケア向けの新しいエクスペリエンスクラウドを開始しました。この新サービスは、データサイロを打破し、機密情報を保護し、Microsoftのヘルスケア CloudやVeevaのCRMと連携することを目的としています。これにより、データ接続により、ヘルスケア提供者、保険会社、小売薬局、製薬会社がカスタマイズされたエクスペリエンスを構築して提供できるようになります。さらに、この新しいサービスはAdobe Experience Cloudアプリに基づいており、ヘルスケア機関による治療の質の向上、コストの削減、デジタル変革の加速を支援することを目的としています。プライバシーの懸念に対処するこのような取り組みは、Web/クラウドベースのヘルスケアCRMサービスの採用増加につながり、市場の成長を促進します。したがって、上記の要因により、このセグメントは調査対象市場で大きなシェアを占めると予想されます。

北米が主要なシェアを占めており、予測期間にも同様の成長が見込まれる

北米はヘルスケアCRM市場で大きなシェアを占めており、予測期間中同じ傾向をたどると予想されます。北米におけるこの市場の成長要因としては、ヘルスケア制度の発達、慢性疾患の増加、ヘルスケアインフラの高度化、ヘルスケアCRMの需要の高まりなどが挙げられます。

ヘルスケアCRM製品の展示会の増加は、そのような製品やサービスの採用の増加にもつながり、それによって北米市場の成長を促進することになります。たとえば、2022年 2月に、Epicは、ヘルスケア Information and Management Systems Society(HIMSS)2022で新しいヘルスケアCRMシステムを展示しました。さらに、ヘルスケア CRMの流通に関する主要な市場プレーヤー間の流通パートナーシップの増加により、ヘルスケアCRMの販売価格が上昇するでしょう。米国のヘルスケア機関におけるヘルスケアCRMの導入。

さらに、2022年 3月に、Invocaは、CRM、分析、メディア、デジタルエクスペリエンスプラットフォームに統合して大規模な患者データを追跡できる、ヘルスケア向けの新しい人工知能(AI)ソリューションを発表しました。このようなヘルスケアにおけるAIの技術進歩は、米国のヘルスケアCRMへのAIの組み込みにつながり、先進的な革新的な製品の採用の増加につながり、市場の成長を促進します。したがって、上記の要因により、この地域ではヘルスケアCRM市場が急速に成長すると予想されます。

ヘルスケア顧客関係管理(CRM)業界の概要

ヘルスケアCRM市場の競争は中程度です。革新的なヘルスケアCRM製品の発売、製品を販売するためのパートナーシップの増加、ヘルスケアCRMへの人工知能の導入などの要因により、市場は成長すると予想されます。この市場の主要企業には、IBM Corporation、Accenture、Mercuryヘルスケア Inc、Cerner Corporation、Pegasystems Inc、Salesforce, Incなどが含まれます。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
    • ヘルスケアにおける顧客関係管理への注目の高まり
    • CRMソフトウェアの利点
    • CRMツール内での人工知能(AI)の統合などの技術の進歩
  • 市場抑制要因
    • データセキュリティに関する懸念
    • CRM導入の高コストと複雑さ
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替製品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ

第5章 市場セグメンテーション

  • 展開モデル別
    • オンプレミスモデル
    • Web/クラウドベースモデル
  • 用途別
    • カスタマーサービスとサポート
    • セールスとマーケティング
    • 地域社会への貢献
    • 患者情報管理
    • その他(治験関係管理、CRM分析、紹介)
  • エンドユーザー別
    • 病院
    • 外来手術センター(ASCS)とクリニック
    • 診断センター
    • その他(薬局、医療センター、老人ホーム)
  • 地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • イタリア
      • スペイン
      • その他欧州
    • アジア太平洋
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • オーストラリア
      • 韓国
      • その他アジア太平洋地域
    • 中東とアフリカ
      • GCC
      • 南アフリカ
      • その他中東およびアフリカ
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他南米

第6章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Salesforce, Inc
    • Oracle
    • Microsoft
    • IBM
    • SAP SE
    • SugarCRM Inc
    • Accenture
    • Mercury Healthcare, Inc.
    • Infor, Inc
    • Pegasystems Inc
    • Sage Group Plc.
    • Cerner Corporation

第7章 市場機会と将来の動向

目次
Product Code: 90680

The Global Healthcare CRM Market size is estimated at USD 18.31 billion in 2024, and is expected to reach USD 33.11 billion by 2029, growing at a CAGR of 12.58% during the forecast period (2024-2029).

Global Healthcare CRM - Market

Covid-19 has significantly impacted the healthcare CRM market and according to the study published in American Health Information Management, titled 'The Impact of COVID-19 on Health Information Management in January 2021, as infringements of individual liberties, public health professionals struggle to give timely and accurate information to the public about realistic expectations on testing and treatment, as well as the politicization of basic health routines. Such an act of providing information to the public might have led to increased adoption of healthcare CRM for maintaining customer relationships, driving the market growth during the pandemic. This has led to developing marketing strategies that consider psychological factors to meet actual consumers' needs and feelings.

The major factors driving the growth of the healthcare CRM market include the growing focus on customer relationship management, rising benefits of CRM software and services, and technological advancements such as the integration of Artificial Intelligence (AI) within CRM tools, among others. According to the study published in Heliyon, titled 'Customer relationship management systems (CRMS) in the healthcare environment: A systematic literature review' in April 2020, CRM has positive outcomes in terms of patient relationship/communication with hospital, satisfaction, medical treatment/outcomes, and empowerment, as well as hospital medical operation, productivity, cost, performance, efficiency, and service quality. Such high benefits of CRM in the healthcare sector will lead to a rise in the adoption of CRM in hospitals, clinics, medical centers, and nursing homes, driving the market growth.

In addition, fundraising by the companies for the development of healthcare CRM software and services will lead to the development of novel CRM products, driving the market growth. For instance, in June 2021, Zus Health closed a USD 34million Series A financing to offer software tools and services for patient relationship management and provider workflow apps, allowing digital health companies to build their own unique experiences and iterate with ease.

Furthermore, rising partnerships in healthcare CRM will also be expected to propel the market growth due to the implementation of strategies and the rise in the adoption of CRM services offered by the companies. For instance, in August 2020, Enquire, one of the leading providers of cloud CRM, marketing automation, and contact center solutions for senior living communities and post-acute care companies, collaborated with Trella Health. Trella's performance intelligence data and insights will be integrated into Enquire's CRM solution as a strong tool for the companies' typical clients as part of their strategic relationship. However, the concerns regarding data security and the high cost and complexity associated with CRM are the factors expected to hinder the market growth.

Healthcare Customer Relationship Management (CRM) Market Trends

Web/Cloud-Based Deployment Model is Expected to Hold a Major Share in the Market Over the Forecast Period

The web/Cloud-based deployment model is expected to hold a major share in the healthcare CRM model.

To address the difficulties and make its operations data-driven, the healthcare industry requires a cloud-based platform. A healthcare CRM will not only assist an organization's sales staff, but it will also boost transparency in the healthcare industry by integrating patient data with various members to foster confidence and raise patient expectations.

Rising product launches for the web/cloud-based healthcare CRM products/services will lead to rising in the adoption of these products and services due to the increased functionalities, driving the market growth, for instance, in September 2021. Salesforce, one of the leading CRM companies, has unveiled Health Cloud 2.0, a new platform that enables businesses and governments to improve the health and safety of their employees, customers, and communities. The rising safety of web/cloud-based healthcare CRM will further lead to the adoption of web/cloud-based CRM by healthcare organizations, driving this segment growth. For instance, in August 2021, Adobe launched its new experience cloud for healthcare, which includes expanded data unification services and privacy measures. The new service aims to break down data silos, safeguard sensitive information, and interact with Microsoft's Healthcare Cloud and Veeva's CRM. By this, the data connection will enable healthcare providers, insurers, retail pharmacies, and pharmaceutical companies to build and provide customized experiences. Furthermore, the new service is based on Adobe Experience Cloud apps and is intended to assist healthcare organizations in enhancing treatment quality, cutting costs, and accelerating digital transformation. Such initiatives addressing privacy concerns will lead to increased adoption of web/cloud-based healthcare CRM services, driving the market growth. Therefore, owing to the above-mentioned factors, this segment is expected to hold a significant share in the market studied.

North America Holds a Major Share and Expected to do Same in the Forecast Period

North America holds a major share in the healthcare CRM market, and it is expected to follow the same trend over the forecast period. The factors responsible for the growth of this market in North America include the developed healthcare system, the rise in chronic diseases, sophisticated healthcare infrastructure, and the rise in demand for healthcare CRM, among others.

Rising exhibitions of healthcare CRM products will also lead to increased adoption of such products and services, thereby lead to drive the market growth in North America. For instance, in February 2022. Epic has showcased a new Healthcare CRM system at Healthcare Information and Management Systems Society (HIMSS) 2022. In addition, rising distribution partnerships among the key market players for the distribution of healthcare CRM will lead to rising in the adoption of healthcare CRM in healthcare organizations in the United States. For instance, in June 2021, MicroPort CRM has agreed to sell and distribute Implicity's cloud-based solution in the United States as part of its remote patient monitoring offerings with a new digital service that allows cardiologists and electrophysiologists to seamlessly manage data collected by various cardiac implantable electronic devices (CIEDs).

Furthermore, in March 2022, Invoca launched new Artificial Intelligence (AI) solution for healthcare that can be integrated into their CRM, analytics, media, and digital experience platforms and keep track of patient data at scale. Such technological advancements of AI in healthcare will lead to f incorporation of AI in healthcare CRM in the United States, leading to higher adoption of advanced innovative products, driving the market growth. Therefore, owing to the above-mentioned factors, the market for healthcare CRM is expected to drive swiftly in this region.

Healthcare Customer Relationship Management (CRM) Industry Overview

The market for healthcare CRM is moderately competitive. The market is expected to drive due to the factors such as the launch of innovative healthcare CRM products, the rise in partnerships to distribute the products, implementation of artificial intelligence in healthcare CRM, among others. Some of the major players in this market include IBM Corporation, Accenture, Mercury Healthcare Inc, Cerner Corporation, Pegasystems Inc, and Salesforce, Inc, among others.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
    • 4.2.1 Growing Focus Towards Customer Relationship Management in Healthcare
    • 4.2.2 Benefits of CRM Software
    • 4.2.3 Technological Advancements Such as Integration of Artificial Intelligence (AI) within CRM tools
  • 4.3 Market Restraints
    • 4.3.1 Concerns Regarding Data Security
    • 4.3.2 High Cost and Complexity of CRM Implementation
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Threat of New Entrants
    • 4.4.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.4.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION (Market Size by Value - USD million)

  • 5.1 By Deployment Model
    • 5.1.1 On-Premise Model
    • 5.1.2 Web/Cloud-Based Model
  • 5.2 By Application
    • 5.2.1 Customer Service and Support
    • 5.2.2 Sales and Marketing
    • 5.2.3 Community Outreach
    • 5.2.4 Patient Information Management
    • 5.2.5 Other (Clinical trials relationship management, CRM Analytics, Referrals)
  • 5.3 By End User
    • 5.3.1 Hospitals
    • 5.3.2 Ambulatory Surgery Centers(ASCS) and Clinics
    • 5.3.3 Diagnostic Centers
    • 5.3.4 Others (Pharmacies, Medical centers, and Nursing Homes)
  • 5.4 Geography
    • 5.4.1 North America
      • 5.4.1.1 United States
      • 5.4.1.2 Canada
      • 5.4.1.3 Mexico
    • 5.4.2 Europe
      • 5.4.2.1 Germany
      • 5.4.2.2 United Kingdom
      • 5.4.2.3 France
      • 5.4.2.4 Italy
      • 5.4.2.5 Spain
      • 5.4.2.6 Rest of Europe
    • 5.4.3 Asia-Pacific
      • 5.4.3.1 China
      • 5.4.3.2 Japan
      • 5.4.3.3 India
      • 5.4.3.4 Australia
      • 5.4.3.5 South Korea
      • 5.4.3.6 Rest of Asia-Pacific
    • 5.4.4 Middle East and Africa
      • 5.4.4.1 GCC
      • 5.4.4.2 South Africa
      • 5.4.4.3 Rest of Middle East and Africa
    • 5.4.5 South America
      • 5.4.5.1 Brazil
      • 5.4.5.2 Argentina
      • 5.4.5.3 Rest of South America

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Company Profiles
    • 6.1.1 Salesforce, Inc
    • 6.1.2 Oracle
    • 6.1.3 Microsoft
    • 6.1.4 IBM
    • 6.1.5 SAP SE
    • 6.1.6 SugarCRM Inc
    • 6.1.7 Accenture
    • 6.1.8 Mercury Healthcare, Inc.
    • 6.1.9 Infor, Inc
    • 6.1.10 Pegasystems Inc
    • 6.1.11 Sage Group Plc.
    • 6.1.12 Cerner Corporation

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS