ホーム > マーケティングリサーチとは

マーケティングリサーチとは

マーケティングリサーチとは

マーケティングリサーチとは“「エンドユーザーが何を求めているか知りたい」「ブランド認知を向上したい」といったマーケティング課題の解決に向けて、ユーザーや一般消費者を直接リサーチ・分析すること”です。

Web上での行動ログ・購買データの分析も可能になりましたが、やはり、ユーザーの真のニーズを知るには、直接、ユーザーからのフィードバックが得られるマーケティングリサーチは依然としてとても有効な手段と言えます。

マーケティングリサーチでできること

ユーザー視点での
商品開発ができる
ユーザーの心に刺さる商品を創るには、単に企業視点での “より良い”ものを目指すのではなく、ユーザーの課題や行動の理由・背景を詳しく探ることが重要です。
合理的なマーケティング戦略を
立てることができる
例えば、ブランド認知・製品利用実態を調査することで「認知・興味・トライ・リピート」のどこに課題があるか把握できます。また、競合との比較により自社の強み・弱みを整理できます。
思い込みに依らない
客観的な視点で議論できる
Webの行動ログや購買データを分析するだけでは、思い込みで判断してしまうリスクがあります。直接ユーザーの声を聞くことで、客観的な視点で議論できます。

当社では様々な対象への調査が可能です!!

海外の一般消費者 ニッチな製品のユーザー 特定業界に従事しているBtoBユーザー 等..

マーケティングリサーチの主な調査手法

お客様のニーズによって、最適な調査会社や調査手法などは変わります。
調査会社の選択、調査手法の検討から当社がお手伝いをさせていただきます。

内容
メリット
パネル・アンケート調査
パネル会社保有の多数の指定回答者に対し、アンケートを実施
  • データを数値化できる
  • 特定の括りの対象者から、多数のデータを取得できる
    ( 例)米国の病院の臨床検査技師:1万人 )
インタビュー調査
具体的なユーザーを絞り、ヒアリングを実施
  • 数値化できないユーザーの「感情」や「理由」を深堀りできる
  • 言語情報なので分析が簡単
SNS調査
SNS投稿などを基に、AIが評価レビューを実施
  • 複数サイトの膨大なECレビューをリアルタイムでAIが評価/分析