市場調査レポート
商品コード
1137180

キャットフード市場- 成長、動向、および予測(2022年-2027年)

Cat Food Market - Growth, Trends, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 102 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=151.55円
キャットフード市場- 成長、動向、および予測(2022年-2027年)
出版日: 2022年10月13日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 102 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

キャットフード市場は、予測期間(2022-2027年)においてCAGR5.3%を記録すると予測されています。

COVID-19によるロックダウン制限の発動は、世界中の複数のプレイヤーの生産設備に影響を与えました。キャットフードの賞味期限は、4カ月から1年以上まで幅広く変化します。そのため、制限により生産が滞った際、メーカーは既存の在庫から販売を継続することができました。2021年、米国ペット用品協会(APPA)は、現在進行中のレポート「COVID-19 Pulse Study of Pet Ownership During the Pandemic」の第2期を発表し、米国のペット所有者の購買行動や経済感情にほとんど変化がないことに言及しました。

さらに、2020年5月から6月にかけても、ペットの所有率や購買行動に変化はないとのことです。APPAの報告書によると、ペットオーナーがペット製品の支出に経済的に慎重であることに大きな変化はなく、5月から6月にかけて、過半数(64.0%)が同額を支出したとのことです。キャットフードの安全性を確保し、ペットとその飼い主を守るために、政府機関、ペットフードメーカー、獣医師は重要な役割を担っています。最近の法律では、キャットフードの規制における政府の役割が増大することが予想され、多くのメーカーに影響を与える可能性があります。

猫はペットフードの消費者の中で2番目に多い動物です。猫は肉食動物であり、高品質のタンパク質と肉類を主成分とするアミノ酸を必要とします。炭水化物は必須ではありませんが、適切に調理すれば利用することができます。炭水化物のほとんどは穀物から、また限られた範囲ではありますが、塊茎からも摂取することができます。猫はメチオニンのような硫黄アミノ酸の要求量が多く、アミノスルホンであるタウリンの食事要求量も多いです。このように、猫に特有の要件があるため、各社は投資を増やして業界に特化することが可能になっています。

製品タイプ別では、ドライキャットフードがキャットフード市場の最大セグメントとなっています。ドライキャットフードは非常に経済的で、1日以上経っても腐らないため、ゆっくり食べる猫のために残しておくのに非常に便利なため、猫の飼い主はドライキャットフードを好んでいます。清潔で、ウェットフードより硬いもの、品種別専用フードのキブルは、猫の口に適した大きさか小さいものになります。

主な市場動向

猫に対するヒューマニゼーションと支出の増加

家庭用品・ペットケアCPGレポートでは、家庭用品・ペットケアカテゴリーのオンライン売上が今後5年間でますます急速な成長を遂げることが明らかになりました。2018年から2022年の間に15%以上増加すると予想されています。アルファワイズの最近の調査によると、米国の世帯の66%が少なくとも1匹のペットを飼っており、平均で1.7匹であることが判明しました。さらに顕著な事実は、回答者の69%が自分の猫は必要不可欠な家族であると「強く同意」し、37%がペットの医療費をカバーするために借金をし、29%が自分のことよりも猫のニーズを優先させると回答していることです。ラテンアメリカは、北米(英米)をわずかな差で引き離しています。以下、欧州、アジア太平洋と続き、いずれも60%台半ばとなっています。中東・アフリカでは、猫を家族のように思っていると回答した人が6割弱となりました。

2017年から2020年にかけて、キャットフードの小売総額は年間12.8%増加し、中価格帯のドライ&ウェットキャットフードがリードしています。アラブ首長国連邦では、キャットフード全体の売上の68.9%がウェット製品で占められています。ペットの「人間化」と、特に遊牧民によるペットの遺棄や虐待を防ぐために作られた国の新しいペット保護法が、いずれも健康志向の商品の需要を後押ししています。ペットを飼う消費者の動向は、ペットフードのプレミアム化を促進し、予測期間中にキャットフード市場の拡大が予想されます。

欧州が最大の市場

キャットフードの世界市場は、引き続き欧州が圧倒的なシェアを占めています。さまざまな調査によると、同地域では前世紀に猫の人気が高まり続けました。現代のライフスタイルにおいて、猫をペットとして飼うことが比較的容易であることから、犬の飼い主よりも猫の飼い主の数が増加したのです。市販のキャットフードは、ドライフード、ウェットフード、セミモイストフードが主な種類です。

EU最大の経済大国であるドイツは、キャットフード市場として大きく期待されています。ドイツの業界は成熟しており、やや飽和状態にあるが、着実に成長しています。ドイツのキャットオーナーは、猫の世話を「人間らしく」する製品を求める傾向にあり、それに応えるように、メーカーは健康と福祉に焦点を当てたプレミアムキャットフードを開発しています。キャットフード分野の動向は、人間の栄養学の動向と一致することが多いです。消費者は、健康的で栄養価が高く、生活環境を改善するペットフードにもっとお金をかける用意があるため、企業はますます多くのプレミアム製品を提供するようになってきています。例えば、2020年、ドイツのペット用おやつ会社ジンボーンは、機能性ペット用おやつのラインナップを発売しました。製品には、スクイーザブル、オイルベースの液体おやつ、猫用のマンチャブルやカリカリおやつなどがあります。猫を飼うという消費者動向は、キャットフードのプレミアム化を促進し、予測期間中にキャットフード市場の拡大を生み出すと予測されます。

競合情勢

キャットフード市場は適度に統合されており、主要な世界プレーヤーが大きな市場シェアを占め、ローカルプレーヤーやプライベートブランドと熾烈な競争を行っています。世界のキャットフード市場の主要プレイヤーは、Nestle SA、Mars Inc、Hills Pet Nutrition Inc、The J.M. Smucker、Blue Buffalo Companyなどです。大規模な多国籍企業で構成されるこの市場には、多くのプライベートブランド企業も存在します。忠実な顧客基盤の存在とは別に、市場の主要プレイヤーは充実したマーケティングとイノベーションの能力から恩恵を受けています。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査対象範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 買い手の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • 製品タイプ
    • ドライキャットフード
    • ウェットキャットフード
    • 動物用飼料
    • おやつ/スナック
    • オーガニック製品
  • 原材料の種類
    • 動物由来
    • 植物由来
    • 穀物及び穀物製品別
    • その他の原料タイプ
  • 販売チャネル
    • 専門ペットショップ
    • インターネット販売
    • ハイパーマーケット・スーパーマーケット
    • その他の販売チャネル
  • 価格タイプ
    • エコノミー
    • プレミアムセグメント
    • スーパープレミアムセグメント
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
      • その他北米地域
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • スペイン
      • イタリア
      • ロシア
      • その他の欧州地域
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • オーストラリア
      • その他アジア太平洋地域
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米地域
    • 中東・アフリカ地域
      • サウジアラビア
      • 南アフリカ
      • その他中東・アフリカ地域

第6章 競合情勢

  • 最も採用されている戦略
  • 市場シェア分析
  • 企業プロファイル
    • Mars Inc.
    • Nestle Purina PetCare Company
    • Hill's Pet Nutrition
    • Blue Buffalo Company
    • Canidae Natural Pet Food Company
    • The JM Smucker Company
    • Nutro
    • Beaphar
    • Diamond Pet Foods
    • PetGuard
    • Harringtons
    • Royal Canin
    • Nutriara Alimentos Ltda

第7章 市場機会と将来動向

第8章 COVID-19が市場に与える影響評価

目次
Product Code: 48735

The cat food market is projected to register a CAGR of 5.3% during the forecast period (2022-2027).

The imposition of the lockdown restriction due to COVID-19 affected the production facilities of several players around the world. The shelf life of cat food varies widely from four months to over a year. This helped manufacturers keep selling their products from existing stock when production was slowed down due to restrictions. In 2021, The American Pet Products Association (APPA) published the second phase of its ongoing report, 'COVID-19 Pulse Study of Pet Ownership During the Pandemic,' mentioning little to no changes in purchasing behavior and economic sentiments among pet owners in the United States.

Additionally, pet ownership and purchasing behavior have remained unchanged from May to June 2020. As per the APPA report, there was no significant change in pet owners being financially cautious about their pet product spending, with a majority (64.0%) spending the same amount from May to June. Government agencies, pet food manufacturers, and veterinarians play crucial roles in ensuring the safety of cat food and safeguarding pets and their owners. Recent legislation is expected to increase the government's role in regulating cat food and may affect many manufacturers

Cats are the second-largest consumers of pet food. They are considered obligate carnivores and require high-quality proteins and meat-predominant amino acids. Though carbohydrates are not mandatory in their diet, they can be utilized if properly cooked. Most of the dietary carbohydrates come from grains and, to a limited degree, tubers. Cats have an elevated requirement for sulfuric amino acids, like methionine, and a dietary requirement for the amino sulfone, taurine. Thus, the specific requirements of cats have enabled specialization in the industry by the companies through increased investments.

By product type, dry cat food is the largest segment in the cat food market. The cat owners prefer dry cat food as it is very economical and can be very handy to leave out for cats that eat slowly as it will not spoil over a day. It is clean, and although harder than wet food, kibble from breed-size specific foods will be small or large enough to be appropriate for the cat's mouth.

Key Market Trends

Increasing Humanization and Spending on Cats

The Household and Pet Care CPG report revealed that online sales in the household and pet care category are set to grow at an increasingly rapid rate over the next five years. They are expected to increase by more than 15% between 2018 and 2022. A recent AlphaWise survey found that 66% of US households have at least one pet, with 1.7 on average. A more striking fact is that 69% of respondents "strongly agree" that their cats are essential family members, 37% would incur debt to cover a pet's medical costs, and 29% would prioritize the needs of a cat before their own. Latin America trailed North America, or Anglo-America, by a small margin. Following were the regions of Europe and the Asia-Pacific, both of which had mid-sixty percentages. A little under 60% of respondents thought of their cats as a family in the Middle East & Africa.

Between 2017 and 2020, the total retail sales of cat food increased by 12.8% yearly, with mid-priced dry and wet cat food leading the way. In the United Arab Emirates, 68.9% of all cat food sales are made up of wet products. Pet "humanization" and the nation's new pet protection law, which was created to prevent pet abandonment and abuse, particularly by nomadic ex-pats, are both driving demand for healthier goods. The increased consumer trend toward pet adoption has driven pet food premiumization, which is anticipated to expand the cat food market over the forecast period.

Europe is the Largest Market

Europe continues to dominate the global cat food market. The popularity of cats continued to increase during the last century in the region, according to various studies. The number of cat owners increased more than dog owners due to the relative ease of having a cat as a pet in the modern lifestyle. Dry food, wet food, and semi-moist food are the major types of commercial cat food.

Germany, the largest economy in the European Union, is a big and promising cat food market. The German industry is mature and somewhat saturated, although it is steadily growing. German cat owners are trending toward products that 'humanize' the care of their cats, and in response, manufacturers have developed premium cat foods focusing on health and wellness. The trends in the cat food sector often correspond to those in human nutrition. Companies are offering an increasing number of premium products as consumers are prepared to spend more on pet food that is healthy, nutritious, and improves their living conditions. For instance, in 2020, the German pet treat company Gimborn launched a line of functional pet treats. The products include squeezables, oil-based liquid treats, and munchables and crunchy treats for cats. The consumer trend toward cat adoption has driven cat food premiumization, which is anticipated to create an expansion of the cat food market over the forecast period.

Competitive Landscape

The cat food market is moderately consolidated, with major global players occupying large market shares and competing fiercely with local players and private labels. The major players in the global cat food market include Nestle SA, Mars Inc, Hills Pet Nutrition Inc., The J.M. Smucker, and Blue Buffalo Company. Consisting heavily of large multinational players, the market also houses many private-label players. Apart from the presence of a loyal customer base, the major players in the market benefit from substantial marketing and innovation capacities.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
  • 4.3 Market Restraints
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.2 Bargaining Power of Buyers
    • 4.4.3 Threat of New Entrants
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Product Type
    • 5.1.1 Dry Cat Food
    • 5.1.2 Wet Cat Food
    • 5.1.3 Veterinary Diets
    • 5.1.4 Treats/Snacks
    • 5.1.5 Organic Products
  • 5.2 Ingredient Type
    • 5.2.1 Animal-derived
    • 5.2.2 Plant-derived
    • 5.2.3 Cereals and Cereal By-products
    • 5.2.4 Other Ingredient Types
  • 5.3 Sales Channel
    • 5.3.1 Specialized Pet Shops
    • 5.3.2 Internet Sales
    • 5.3.3 Hypermarkets/Supermarkets
    • 5.3.4 Other Sales Channels
  • 5.4 Pricing Type
    • 5.4.1 Economy Segment
    • 5.4.2 Premium Segment
    • 5.4.3 Super-premium Segment
  • 5.5 Geography
    • 5.5.1 North America
      • 5.5.1.1 United States
      • 5.5.1.2 Canada
      • 5.5.1.3 Mexico
      • 5.5.1.4 Rest of North America
    • 5.5.2 Europe
      • 5.5.2.1 Germany
      • 5.5.2.2 United Kingdom
      • 5.5.2.3 France
      • 5.5.2.4 Spain
      • 5.5.2.5 Italy
      • 5.5.2.6 Russia
      • 5.5.2.7 Rest of Europe
    • 5.5.3 Asia Pacific
      • 5.5.3.1 China
      • 5.5.3.2 India
      • 5.5.3.3 Japan
      • 5.5.3.4 Australia
      • 5.5.3.5 Rest of Asia Pacific
    • 5.5.4 South America
      • 5.5.4.1 Brazil
      • 5.5.4.2 Argentina
      • 5.5.4.3 Rest of South America
    • 5.5.5 Middle-East and Africa
      • 5.5.5.1 Saudi Arabia
      • 5.5.5.2 South Africa
      • 5.5.5.3 Rest of Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Most Adopted Strategies
  • 6.2 Market Share Analysis
  • 6.3 Company Profiles
    • 6.3.1 Mars Inc.
    • 6.3.2 Nestle Purina PetCare Company
    • 6.3.3 Hill's Pet Nutrition
    • 6.3.4 Blue Buffalo Company
    • 6.3.5 Canidae Natural Pet Food Company
    • 6.3.6 The JM Smucker Company
    • 6.3.7 Nutro
    • 6.3.8 Beaphar
    • 6.3.9 Diamond Pet Foods
    • 6.3.10 PetGuard
    • 6.3.11 Harringtons
    • 6.3.12 Royal Canin
    • 6.3.13 Nutriara Alimentos Ltda

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS

8 AN ASSESSMENT OF IMPACT OF COVID-19 ON THE MARKET