デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1440538

特殊肥料:世界市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2030年)

Global Specialty Fertilizer - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2030)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 80 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.11円
特殊肥料:世界市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2030年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 80 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

世界の特殊肥料市場規模は、2024年に433億5,000万米ドルと推定され、2030年までに617億7,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024年から2030年)中に6.08%のCAGRで成長します。

世界の特殊肥料- 市場

主なハイライト

  • 特殊タイプ別の最大セグメント-水溶性:水溶性肥料は、肥料の散布量を25~30%効率的に削減するのに役立ちます。これらの肥料は、畑全体に均一に分配するのにも役立ちます。
  • 特殊タイプ別の最速成長-SRF:SRFは、作付期を通じて栄養分を土壌に正確に放出し、栄養素の浸出を減らすため、土壌と環境にとって安全です。
  • 作物の種類別の最大セグメント-芝生および観賞用:汚染に対する懸念の高まりと世界中でのエコツーリズムの拡大に伴い、耕作面積が増加しており、そのような作物に対する肥料需要が増加しています。
  • 国米国:この国では精密技術の導入により、推奨されている肥料を適度に使用する必要があるため、特殊肥料の必要性が高まっています。

特殊肥料市場動向

水溶性は、特殊タイプ別の最大のセグメントです。

  • 世界の特殊肥料市場は、世界の肥料市場全体の約48.0%を占めています。 2021年の市場価値は約749億6,000万米ドルでした。調査期間中に市場は約23.0%成長しました。特殊肥料の採用の増加は、環境に対する関心の高まりによるものであり、予測期間中に特殊肥料市場を牽引すると予想されます。
  • 水溶性肥料は世界の特殊肥料市場を独占しており、市場価値の約40.5%を占めています。アジア太平洋、中東・アフリカが水溶性肥料市場を独占しています。両地域は2021年の世界の水溶性肥料市場額の50.0%以上を占めました。
  • 液体肥料は世界の特殊肥料市場で2番目に大きな市場を占めており、市場価値の約35.5%を占めています。液体肥料市場では、欧州が2番目に大きな市場であり、次にアジア太平洋が続きます。欧州の大規模なマイクロ灌漑地域が液体肥料市場の成長を牽引しています。
  • 制御/緩効性肥料は、特殊肥料の残りの市場価値を占めます。ただし、徐放性肥料よりも徐放性肥料の方が市場に浸透しています。放出制御肥料は、2021年の世界の特殊肥料市場価値の約16.8%を占めました。
  • 高い肥料使用効率、特殊肥料の採用増加、スプリンクラーやマイクロ灌漑システム下の面積全体の増加傾向などの要因が、予測期間中に世界の特殊肥料市場を牽引すると予想されます。

地域別では欧州が最大のセグメントです。

  • 欧州は世界の特殊肥料市場で支配的であり、市場総額の約31.75%を占め、2021年には約201億米ドルに達します。欧州の特殊肥料市場は畑作物が大半を占め、消費量の86.8%を占め、次に芝が続きました。 2021年の市場シェアは観賞用作物が7.6%、園芸作物が6.2%となります。
  • アジア太平洋地域は特殊肥料の第2位の市場であり、2021年の市場総額の約21.32%を占めました。アジア太平洋の特殊肥料市場は畑作物が大半を占め、消費量の84.98%を占めました。次いで、2021年には園芸作物が14.37%、芝および観賞用作物が1%未満となっています。
  • 特殊肥料市場総額では中国が43.04%で畑作物部門をリードし、インドが17.15%、日本が約16.35%、インドネシアが5.67%と続く。オーストラリアは、2021年のアジア太平洋特殊肥料市場価値の4.07%を占めました。
  • 南米は市場価値の約18.48%を占め、2021年の価値は約117億米ドルに達しました。ブラジルは南米の特殊肥料市場を独占しています。ブラジルの特殊肥料市場は2021年に44億米ドルと評価され、同年の消費量は470万トンでした。
  • 特殊肥料市場全体では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックによるサプライチェーンの混乱による2020年の市場価値の減少を除いて、量と金額の両方で増加傾向が観察されています。
  • 世界中で肥料の過剰使用によって引き起こされる肥料汚染に対する懸念が高まっており、予測期間中に世界の特殊肥料市場を牽引する可能性があります。

特殊肥料業界の概要

世界の特殊肥料市場は細分化されており、上位5社が32.33%を占めています。この市場の主要企業は、Coromandel International Ltd.、EuroChem Group、Sociedad Quimica y Minera de Chile SA、The Mosaic Co.、Yara International ASA(アルファベット順)です。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 エグゼクティブサマリーと主要な調査結果

第2章 レポートの提供

第3章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲
  • 調査手法

第4章 主要な業界動向

  • 主要な作物の作付面積
  • 平均栄養素適用率
  • 規制の枠組み
  • バリューチェーンと流通チャネルの分析

第5章 市場セグメンテーション

  • 特殊タイプ
    • CRF
      • ポリマーコーティング
      • ポリマー硫黄コーティング
      • その他
    • 液体肥料
    • SRF
    • 水溶性
  • 使用方法
    • 施肥
    • 土壌
  • 作物タイプ
    • 畑の作物
    • 園芸作物
    • 芝生と観賞用
  • 地域
    • アジア太平洋
      • オーストラリア
      • バングラデシュ
      • 中国
      • インド
      • インドネシア
      • 日本
      • パキスタン
      • フィリピン
      • タイ
      • ベトナム
      • その他アジア太平洋地域
    • 欧州
      • フランス
      • ドイツ
      • イタリア
      • オランダ
      • ロシア
      • スペイン
      • ウクライナ
      • 英国
      • その他欧州
    • 中東とアフリカ
      • ナイジェリア
      • サウジアラビア
      • 南アフリカ
      • トルコ
      • その他中東とアフリカ
    • 北米
      • カナダ
      • メキシコ
      • 米国
      • 北米のその他の地域
    • 南米
      • アルゼンチン
      • ブラジル
      • その他南米

第6章 競合情勢

  • 主要な戦略的動き
  • 市場シェア分析
  • 会社の情勢
  • 企業プロファイル
    • Compo Expert GmbH
    • Coromandel International Ltd.
    • EuroChem Group
    • Haifa Group
    • Kingenta Ecological Engineering Group Co., Ltd.
    • Koch Industries Inc.
    • Nutrien Ltd.
    • Sociedad Quimica y Minera de Chile SA
    • The Mosaic Co.
    • Yara International ASA

第7章 CEOへの主戦略的な質問

第8章 付録

  • 世界の概要
    • 概要
    • ポーターのファイブ・フォース・フレームワーク
    • 世界バリューチェーン分析
    • 市場力学(DRO)
  • 出典と参考文献
  • 表と図のリスト
  • 主な洞察
  • データパック
  • 用語集
目次
Product Code: 92590

The Global Specialty Fertilizer Market size is estimated at USD 43.35 billion in 2024, and is expected to reach USD 61.77 billion by 2030, growing at a CAGR of 6.08% during the forecast period (2024-2030).

Global Specialty Fertilizer - Market

Key Highlights

  • Largest segment by Speciality Type - Water Soluble : Water-soluble fertilizers help in efficiently reducing fertilizer application by 25-30%. These fertilizers also help in providing an even distribution throughout the field.
  • Fastest growing by Speciality Type - SRF : SRFs are safe for the soil and environment as they precisely release nutrients into the soil throughout the cropping season and reduce the leaching of nutrients.
  • Largest Segment by Crop Type - Turf & Ornamental : The increasing area under cultivation with increasing concern over pollution and growing ecotourism across the globe has increased the fertilizer demand for such crops.
  • Largest segment by Country - United States : The adoption of precision technologies in the country has boosted the need for specialty fertilizers, as it needs a modest application of recommended fertilizers.

Specialty Fertilizers Market Trends

Water Soluble is the largest segment by Speciality Type.

  • The global specialty fertilizers market accounts for about 48.0% of the overall global fertilizer market value. It was valued at about USD 74.96 billion in 2021. The market grew by about 23.0% in the study period. The increasing adoption of specialty fertilizers is due to the increasing concern over the environment, which is expected to drive the specialty fertilizer market during the forecast period.
  • Water-soluble fertilizers dominate the global specialty fertilizer market, accounting for about 40.5% of the market value. Asia-Pacific and Middle East & Africa dominate the water-soluble fertilizers market. Both regions accounted for more than 50.0% of the global water-soluble fertilizer market value in 2021.
  • Liquid fertilizers occupy the second-largest market in the global specialty fertilizer market and account for about 35.5% of the market value. In the liquid fertilizers market, Europe is the second-largest market, followed by Asia-Pacific. The large micro-irrigated area in Europe is driving the growth of the liquid fertilizers market.
  • The controlled/slow-release fertilizers account for the remaining market value of specialty fertilizers. However, controlled-release fertilizers have penetrated more into the market than slow-release fertilizers. Controlled-release fertilizers accounted for about 16.8% of the global specialty fertilizer market value in 2021.
  • Factors like high fertilizer-use efficiency, the increased adoption of specialty fertilizers, and the increasing trend in the overall area under sprinklers or micro-irrigation systems are expected to drive the global specialty fertilizer market during the forecast period.

Europe is the largest segment by Region.

  • Europe dominates the global specialty fertilizer market, accounting for about 31.75% of the total market value, valued at about USD 20.1 billion in 2021. The European specialty fertilizer market was dominated by field crops, accounting for 86.8% of consumption volume, followed by turf and ornamental crops for 7.6% and horticultural crops for 6.2% of the market share in 2021.
  • The Asia-Pacific region is the second-largest market for specialty fertilizers, and it accounted for about 21.32% of the total market value in 2021. The Asia-Pacific specialty fertilizers market was dominated by field crops, accounting for 84.98% of the consumption volume, followed by horticultural crops for 14.37% and turf and ornamental crops for less than 1% in 2021.
  • China leads the field crops segment in terms of total specialty fertilizer market value with 43.04%, followed by India with 17.15%, Japan with about 16.35%, and Indonesia with 5.67%. Australia occupied 4.07% of the Asia-Pacific specialty fertilizer market value in 2021.
  • South America accounted for about 18.48% of the market value, valued at about USD 11.7 billion in 2021. Brazil dominates the South American specialty fertilizer market. The specialty fertilizer market in Brazil was valued at USD 4.40 billion in 2021, with a volume consumption of 4.7 million metric ton in the same year.
  • There has been an increasing trend observed in the overall specialty fertilizer market, both in terms of volume and value, except for a decrease in market value in 2020 due to supply chain disruptions caused by the COVID-19 pandemic.
  • The increasing concern over fertilizer pollution caused due to overuse of fertilizers around the world may drive the global specialty fertilizer market during the forecast period.

Specialty Fertilizers Industry Overview

The Global Specialty Fertilizer Market is fragmented, with the top five companies occupying 32.33%. The major players in this market are Coromandel International Ltd., EuroChem Group, Sociedad Quimica y Minera de Chile SA, The Mosaic Co. and Yara International ASA (sorted alphabetically).

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 EXECUTIVE SUMMARY & KEY FINDINGS

2 REPORT OFFERS

3 INTRODUCTION

  • 3.1 Study Assumptions & Market Definition
  • 3.2 Scope of the Study
  • 3.3 Research Methodology

4 KEY INDUSTRY TRENDS

  • 4.1 Acreage Of Major Crop Types
  • 4.2 Average Nutrient Application Rates
  • 4.3 Regulatory Framework
  • 4.4 Value Chain & Distribution Channel Analysis

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Speciality Type
    • 5.1.1 CRF
      • 5.1.1.1 Polymer Coated
      • 5.1.1.2 Polymer-Sulfur Coated
      • 5.1.1.3 Others
    • 5.1.2 Liquid Fertilizer
    • 5.1.3 SRF
    • 5.1.4 Water Soluble
  • 5.2 Application Mode
    • 5.2.1 Fertigation
    • 5.2.2 Foliar
    • 5.2.3 Soil
  • 5.3 Crop Type
    • 5.3.1 Field Crops
    • 5.3.2 Horticultural Crops
    • 5.3.3 Turf & Ornamental
  • 5.4 Region
    • 5.4.1 Asia-Pacific
      • 5.4.1.1 Australia
      • 5.4.1.2 Bangladesh
      • 5.4.1.3 China
      • 5.4.1.4 India
      • 5.4.1.5 Indonesia
      • 5.4.1.6 Japan
      • 5.4.1.7 Pakistan
      • 5.4.1.8 Philippines
      • 5.4.1.9 Thailand
      • 5.4.1.10 Vietnam
      • 5.4.1.11 Rest Of Asia-Pacific
    • 5.4.2 Europe
      • 5.4.2.1 France
      • 5.4.2.2 Germany
      • 5.4.2.3 Italy
      • 5.4.2.4 Netherlands
      • 5.4.2.5 Russia
      • 5.4.2.6 Spain
      • 5.4.2.7 Ukraine
      • 5.4.2.8 United Kingdom
      • 5.4.2.9 Rest Of Europe
    • 5.4.3 Middle East & Africa
      • 5.4.3.1 Nigeria
      • 5.4.3.2 Saudi Arabia
      • 5.4.3.3 South Africa
      • 5.4.3.4 Turkey
      • 5.4.3.5 Rest Of Middle East & Africa
    • 5.4.4 North America
      • 5.4.4.1 Canada
      • 5.4.4.2 Mexico
      • 5.4.4.3 United States
      • 5.4.4.4 Rest Of North America
    • 5.4.5 South America
      • 5.4.5.1 Argentina
      • 5.4.5.2 Brazil
      • 5.4.5.3 Rest Of South America

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Key Strategic Moves
  • 6.2 Market Share Analysis
  • 6.3 Company Landscape
  • 6.4 Company Profiles
    • 6.4.1 Compo Expert GmbH
    • 6.4.2 Coromandel International Ltd.
    • 6.4.3 EuroChem Group
    • 6.4.4 Haifa Group
    • 6.4.5 Kingenta Ecological Engineering Group Co., Ltd.
    • 6.4.6 Koch Industries Inc.
    • 6.4.7 Nutrien Ltd.
    • 6.4.8 Sociedad Quimica y Minera de Chile SA
    • 6.4.9 The Mosaic Co.
    • 6.4.10 Yara International ASA

7 KEY STRATEGIC QUESTIONS FOR FERTILIZER CEOS

8 APPENDIX

  • 8.1 Global Overview
    • 8.1.1 Overview
    • 8.1.2 Porter's Five Forces Framework
    • 8.1.3 Global Value Chain Analysis
    • 8.1.4 Market Dynamics (DROs)
  • 8.2 Sources & References
  • 8.3 List of Tables & Figures
  • 8.4 Primary Insights
  • 8.5 Data Pack
  • 8.6 Glossary of Terms