市場調査レポート
商品コード
1408395

ウェブトゥーン:市場シェア分析、産業動向と統計、2024~2029年の成長予測

Webtoons - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts 2024 - 2029

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 180 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.49円
ウェブトゥーン:市場シェア分析、産業動向と統計、2024~2029年の成長予測
出版日: 2024年01月04日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 180 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

ウェブトゥーン市場は前年度に45億6,000万米ドルと評価され、今後5年間でCAGR 35.27%を記録し、278億5,000万米ドルに達すると予想されています。

デジタルメディア消費の増加とオンラインコミックの受容により、ウェブトゥーン市場は近年急速に拡大しています。一般にデジタルコミックと呼ばれるウェブトゥーンは、ウェブプラットフォームやモバイルアプリケーションを利用してシーケンシャルアートやナレーションを伝えるオンラインエンターテインメントの一種です。

Webtoons-Market-IMG1

主なハイライト

  • ウェブトゥーンコンテンツを視聴する主なプラットフォームとしてモバイルデバイスが支配的であることは、市場を特徴づける動向のひとつです。LINE Webtoon、Lezhin Comics、Tapasのようなスマートフォンアプリの大人気により、ウェブトゥーンは世界中の視聴者に提供されています。
  • 多くの言語で翻訳や翻案が可能なアウトレットが豊富にあるため、ウェブトゥーンは文化の壁を越えています。世界化によって、より多くの、より多様な読者にリーチできるようになったのです。例えば、韓国のウェブコミック「神の塔」は世界の大成功を収め、アニメ化を促し、世界規模での露出を高めました。
  • ウェブトゥーン・プラットフォームは、フリーミアムモデルなど、さまざまな収益手法を採用しています。また、製品やライセンシングに関わる取引も、収益を増やすのに役立っています。
  • ウェブトゥーンは、スマートフォンの普及と高速インターネットアクセスにより、特に新興国において、より多くの視聴者がアクセスしやすくなっています。オリジナルコンテンツに投資するプラットフォームが読者やクリエイターを引きつけ、ウェブトゥーン制作の環境が整いつつあります。読者が気に入ったウェブコミックをソーシャルメディアで簡単に共有できることは、バイラルマーケティングを促進し、エンゲージメントを高める。
  • COVID-19の流行は、ウェブ漫画の世界市場にとって触媒の役割を果たし、デジタルの普及、コンテンツの多様化、新たな収益化手法の開拓、国際的な成長を促しました。ウェブトゥーンは、エンゲージメントの増加や動向の変化により、拡大し続ける世界中の視聴者の関心の移り変わりに適応しながら、繁栄を続けています。

ウェブトゥーン市場の動向

コンテンツのデジタル化とモバイルファースト消費の増加

  • 近年、世界のウェブトゥーン市場が急成長している主な要因は、コンテンツのデジタル化とモバイルファーストの消費動向です。この市場開拓の結果、人々がコミックやその他のグラフィック素材に接し、消費する方法が変化し、ウェブトゥーン市場が収益と人気の両方を獲得するのに役立っています。
  • 世界のウェブトゥーン市場は、コンテンツのデジタル化プロセスの結果、大きく拡大しました。印刷や流通のコストといった従来の制約を取り払うことで、デジタル化はコンテンツ制作者が作品を開発し、世界中の視聴者に配信することをより簡単にしました。
  • このため、さまざまな層にアピールするユニークでクリエイティブなウェブトゥーンコンテンツが大量に流入しています。たとえば、「Lore Olympus」というウェブトゥーンシリーズは、そのデジタル配信戦略によって非常に高い人気を誇っています。レイチェル・スマイスが創作したこのシリーズは、ハデスとペルセポネの物語を現代的な設定で再構成しています。デジタル配信の利便性により、海外の多くの読者を獲得し、読者数で他のウェブコミックを急速に追い越すことができました。
  • モバイル・ファーストの消費に移行した結果、ウェブトゥーンコンテンツとのインタラクションは激変しました。スマートフォンと高速インターネットが普及したことで、ユーザーは外出先からウェブトゥーンにアクセスしやすくなり、ウェブトゥーンは実用的で魅力的なエンターテインメントとなった。たとえば、さまざまなウェブ漫画を配信するサイト「LINEウェブトゥーン」は、そのトラフィックのかなりの部分がモバイル端末からのものであることを明らかにしています。これは、ウェブ漫画の成長にとってモバイルアクセシビリティがいかに重要かを示しています。
  • ウェブトゥーンのデジタル・フォーマットでは、ローカライズや翻訳が簡単にできるため、コンテンツ制作者は、従来の出版や配信のような難しさを感じることなく、世界中の読者に簡単にリーチすることができます。その一例として、SIU(Slave in Utero)が制作した韓国のウェブコミック「Tower of God」は、複数の言語に翻訳された後、世界中で驚くほど有名になった。このウェブコミックの世界の成功は、さまざまなデジタルチャンネルを通じてアクセスできるため、さまざまな国の視聴者が同時にコンテンツを楽しめることに起因しています。
Webtoons-Market-IMG2

アジア太平洋地域が大きなシェアを占めると予想される

  • 文化的側面、技術の向上、強力なデジタル環境など、多くの説得力のある理由から、アジア太平洋地域は世界のウェブトゥーン市場のかなりの部分を占めると思われます。
  • アジア太平洋地域には、さまざまな文化、言語、物語の習慣があります。この多様性が、世界中の視聴者にアピールする魅力的で個性的なウェブトゥーンコンテンツを豊富に生み出しています。この地域のウェブトゥーンは、あらゆる層の視聴者に強い文化的影響力を持っているため、かなりの市場シェアを持っています。
  • たとえば、マンファ(韓国のコミック)やマンガ(日本のコミック)は、文化的なストーリーテリングがウェブコミックの市場に大きな影響を与えていることを示す好例です。デーモン・スレイヤー」(日本)や「ソロ・レーベリング」(韓国)のようなシリーズには、世界中に多くのファン層が存在します。
  • アジア太平洋地域で制作されたウェブコミックは、それぞれの国だけでなく、それ以外の地域でも知られるようになっています。その人気から、いくつかのウェブコミックはさまざまなメディアに転用され、影響力を高めています。その一例として、韓国のウェブコミック「Sweet Home」は、Netflixの人気シリーズとなり、世界中の視聴者に支持され、アジア太平洋地域が幅広い訴求力を持つ作品を生み出す能力を証明しました。
  • インドネシア、タイ、ベトナムといったアジア太平洋地域の他の国々も、韓国や日本がウェブトゥーン大国としての地位を確立しているにもかかわらず、ウェブトゥーンの創作と消費が急増しています。このような未知の可能性は、発展と市場拡大の新たなチャンスを与えてくれます。例えば、インドネシアのウェブトゥーンデザイナーであるAlzeroとMasnur Azwarは、独特のストーリーテリングとビジュアルアプローチでよく知られるようになり、ウェブトゥーン市場の多様化に貢献しています。

ウェブトゥーン産業の概要

ウェブトゥーン市場は、国内市場だけでなく国際市場でも多くのプレーヤーが活動しているため、細分化され競争が激しいです。市場の主要企業は、製品革新やM&Aなど、さまざまな戦略を採用しています。市場の主要プレイヤーには、Marvel Unlimited、SideWalk Group、Naver Webtoon Corp、Kakao Corp.、Lezhin Entertainment, LLCなどがいます。

2023年7月、定額制デジタルコミックプラットフォームのひとつであるMantaが、2023年第3四半期までに10以上のオリジナルアニメシリーズを発表します。

2023年1月、ウェブ小説のハブであるWattpadと密接な関係を持つウェブコミック配信会社が、様々なオリジナル作品でカタログを拡大。ワットパッドで人気を博し、現在ウェブコミック化されている物語が掲載されています。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場洞察

  • 市場概要
  • 業界の魅力度-ポーターのファイブフォース分析
    • 買い手の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係
  • 業界バリューチェーン分析
  • COVID-19の市場への影響評価

第5章 市場力学

  • 市場促進要因
    • コンテンツのデジタル化とモバイルファースト消費の増加
    • 先端技術、創造性、視聴者の関与の組み合わせの増加
  • 市場抑制要因
    • 違法コピー問題の増加

第6章 市場セグメンテーション

  • タイプ別
    • コメディ
    • アクション
    • SF
    • ホラー
    • ロマンス
    • その他のタイプ
  • 収益モデル別
    • 購読ベース
    • 広告ベース
  • 用途別
    • モバイル
    • ノートPC
    • タブレット
    • テレビ
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
    • 欧州
      • ドイツ
      • フランス
      • 英国
      • イタリア
      • その他欧州
    • アジア太平洋
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • 韓国
      • その他アジア太平洋地域
    • ラテンアメリカ
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • メキシコ
      • その他ラテンアメリカ
    • 中東・アフリカ
      • サウジアラビア
      • アラブ首長国連邦
      • 南アフリカ
      • その他中東とアフリカ

第7章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • NHN COMICO CORP
    • SIDEWALK GROUP
    • MARVEL UNLIMITED
    • Naver webtoon corp
    • Kakao Corp.
    • Lezhin Entertainment, LLC
    • TAPPYTOON
    • BOMTOON
    • DAUM WEBTOON AND COMPANY
    • IZNEO WEBTOON

第8章 投資分析

第9章 市場機会と今後の動向

目次
Product Code: 50001061
Webtoons - Market - IMG1

The Webtoons market was valued at USD 4.56 billion in the previous year and is expected to register a CAGR of 35.27%, reaching USD 27.85 billion in the next five years. Due to the rise in digital media consumption and the acceptance of online comics, the market for webtoons has seen rapid expansion in recent years. Webtoons, commonly referred to as digital comics, are a type of online entertainment that uses web platforms or mobile applications to convey sequential art and narration.

Key Highlights

  • The domination of mobile devices as the main platform for watching webtoon content is one of the market's defining trends. Webtoons are available to a global audience due to the huge popularity of smartphone apps like LINE Webtoon, Lezhin Comics, and Tapas.
  • Due to the abundance of outlets that allow translations and adaptions in many languages, webtoons have crossed cultural barriers. The ability to reach a larger and more varied audience has been made possible by globalization. For instance, the Korean webcomic "Tower of God"experienced tremendous global success, which prompted anime adaption and enhanced exposure on a global scale.
  • Webtoon platforms use a variety of revenue techniques, such as freemium models, where viewers can view material for free but can also pay for premium episodes or subscribe to ad-free editions. Deals involving products and licensing also help to increase revenue.
  • Webtoons are more accessible to a wider audience, particularly in emerging nations, because of the growth of smartphones and high-speed internet access. Platforms making original content investments have drawn readers and creators, establishing a thriving webtoon production environment. The easy sharing of readers' favorite webcomics via social media platforms promotes viral marketing and boosts engagement.
  • The COVID-19 epidemic served as a catalyst for the global market for webtoons, increasing digital adoption, diversifying content, developing new monetization methods, and encouraging international growth. Webtoons continue to flourish and adjust to the shifting interests of their ever-expanding worldwide audience due to increased engagement and changing trends.

Webtoons Market Trends

Rise In Content Digitization And Mobile First Consumption

  • The rise in content digitization and the trend toward mobile-first consumption have been the primary drivers of the tremendous growth seen in the global webtoons market in recent years. The way people interact with and consume comics and other graphic material has changed as a result of this development, which has helped the webtoons market gain both revenue and popularity.
  • The global webtoons market has expanded significantly as a result of the content digitalization process. By removing conventional constraints like the cost of printing and distribution, digitization has made it simpler for content producers to develop and distribute their work to a worldwide audience.
  • Due to this, there is a huge influx of unique and creative webtoon content that is appealing to a variety of groups. For instance, the webtoon series " Lore Olympus" is extremely well-liked due to its digital distribution strategy. The series, which Rachel Smythe created, retells the tale of Hades and Persephone in a contemporary setting. Due to its digital accessibility, it was able to quickly surpass other webcomics in terms of readership by reaching a sizable international audience.
  • The audience interaction with webtoon content has undergone a radical change as a result of the shift to mobile-first consumption. Users may readily access webtoons on the go because of the widespread usage of smartphones and high-speed internet, making them a practical and engaging form of entertainment. A site that hosts a wide range of webtoons, LINE Webtoon, for instance, revealed that a sizable amount of its traffic originates from mobile devices. This demonstrates how crucial mobile accessibility is to the growth of webcomics.
  • Webtoon's digital format makes it simple to localize and translate them, allowing content producers to easily reach a global audience without the difficulties of conventional publishing and distribution. As an illustration, "Tower of God'', a South Korean webcomic made by SIU (Slave in Utero), became incredibly well-known all over the world after being translated into several languages. The webcomic's global success can be attributed to the fact that it is accessible via a variety of digital channels, allowing viewers from diverse nations to simultaneously enjoy the content.
Webtoons - Market - IMG2

Asia Pacific is Expected to Hold Significant Share

  • For a number of compelling reasons, including cultural aspects, technological improvements, and a strong digital environment, the Asia-Pacific region is likely to hold a sizable portion of the global webtoons market.
  • There are many different cultures, languages, and storytelling customs throughout the Asia-Pacific area. This diversity has produced a wealth of fascinating and distinctive webtoon content that appeals to audiences around the world. Webtoons from this region have a sizable market share because of the strong cultural influence they have on viewers across all demographics.
  • Manhwa (Korean comics) and manga (Japanese comics), for instance, serve as excellent illustrations of how cultural storytelling has substantially influenced the market for webcomics. Massive global fan bases have been attracted to series like"Demon Slayer"(Japan) and "Solo Leveling" (South Korea), demonstrating the region's capacity to produce content that is appealing to audiences around the world.
  • The webcomics produced in the Asia-Pacific area have become well-known not only in their respective home nations but even beyond. Because of their popularity, some webcomics have been adapted into various media, which has increased their influence. As an illustration, the South Korean webcomic "Sweet Home" was turned into a well-liked Netflix series, reaching a global audience and demonstrating the region's capacity to produce works with broad appeal.
  • Other nations in the Asia-Pacific region, such as Indonesia, Thailand, and Vietnam, are also observing a spike in webtoon creation and consumption despite the fact that nations like South Korea and Japan have established themselves as webtoon powerhouses. This unrealized potential offers fresh chances for development and market enlargement. For instance, Indonesian webtoon designers Alzero and Masnur Azwar have become well-known for their distinctive storytelling and visual approaches, which have helped to diversify the webtoon market.

Webtoons Industry Overview

The webtoon market is fragmented and highly competitive, owing to the presence of many players in the market operating in the domestic as well as the international market. Various strategies are being adopted by the major players in the market, such as product innovation and mergers and acquisitions. Some of the major players in the market are Marvel Unlimited, SideWalk Group, Naver Webtoon Corp, Kakao Corp., and Lezhin Entertainment, LLC, among others.

In July 2023, Over ten new original cartoon series will released by Manta, one of the subscription-based digital comics platforms, by the third quarter of 2023.

In January 2023, The webcomic distributor, which has a close relationship with Wattpad, a hub for web fiction, expanded its catalog with a variety of original works. The list contains tales that were popular on Wattpad and are currently being turned into webcomics.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.2.1 Bargaining Power of Buyers
    • 4.2.2 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.2.3 Threat of New Entrants
    • 4.2.4 Threat of Substitutes
    • 4.2.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.3 Industry Value Chain Analysis
  • 4.4 Assessment of the Impact of COVID-19 on the Market

5 MARKET DYNAMICS

  • 5.1 Market Drivers
    • 5.1.1 Rise in content digitization and mobile first consumption
    • 5.1.2 Rise in combination of advanced technology, creativity and audience involvement
  • 5.2 Market Restraints
    • 5.2.1 Rise in piracy related issues

6 MARKET SEGMENTATION

  • 6.1 By Type
    • 6.1.1 Comedy
    • 6.1.2 Action
    • 6.1.3 Sci-Fic
    • 6.1.4 Horror
    • 6.1.5 Romance
    • 6.1.6 Other Types
  • 6.2 Revenue Model
    • 6.2.1 Subscription Based
    • 6.2.2 Advertisement Based
  • 6.3 Application
    • 6.3.1 Mobile
    • 6.3.2 Laptop
    • 6.3.3 Tablets
    • 6.3.4 Television
  • 6.4 Geography
    • 6.4.1 North America
      • 6.4.1.1 United States
      • 6.4.1.2 Canada
    • 6.4.2 Europe
      • 6.4.2.1 Germany
      • 6.4.2.2 France
      • 6.4.2.3 United Kingdom
      • 6.4.2.4 Italy
      • 6.4.2.5 Rest of Europe
    • 6.4.3 Asia-Pacific
      • 6.4.3.1 China
      • 6.4.3.2 India
      • 6.4.3.3 Japan
      • 6.4.3.4 South Korea
      • 6.4.3.5 Rest of Asia-Pacific
    • 6.4.4 Latin America
      • 6.4.4.1 Brazil
      • 6.4.4.2 Argentina
      • 6.4.4.3 Mexico
      • 6.4.4.4 Rest of Latin America
    • 6.4.5 Middle East and Africa
      • 6.4.5.1 Saudi Arabia
      • 6.4.5.2 United Arab Emirates
      • 6.4.5.3 South Africa
      • 6.4.5.4 Rest of Middle East and Africa

7 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 7.1 Company Profiles
    • 7.1.1 NHN COMICO CORP
    • 7.1.2 SIDEWALK GROUP
    • 7.1.3 MARVEL UNLIMITED
    • 7.1.4 Naver webtoon corp
    • 7.1.5 Kakao Corp.
    • 7.1.6 Lezhin Entertainment, LLC
    • 7.1.7 TAPPYTOON
    • 7.1.8 BOMTOON
    • 7.1.9 DAUM WEBTOON AND COMPANY
    • 7.1.10 IZNEO WEBTOON

8 INVESTMENT ANALYSIS

9 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS