表紙:アジア太平洋のUCaaS市場:成長機会
市場調査レポート
商品コード
1408121

アジア太平洋のUCaaS市場:成長機会

Growth Opportunities in the APAC UCaaS Market

出版日: | 発行: Frost & Sullivan | ページ情報: 英文 103 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.11円
アジア太平洋のUCaaS市場:成長機会
出版日: 2023年12月08日
発行: Frost & Sullivan
ページ情報: 英文 103 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

UCaaSの普及率が低いアジア太平洋は米国生まれのUCaaSプロバイダーの温床に

2029年までのインストールユーザー数と平均価格の予測を含め、アジア太平洋のUCaaS市場を詳細に分析しています。ASEAN、ANZ、インド、日本、韓国を含む5つの国/サブ地域におけるUCaaSのインストール状況と成長の可能性を論じています。さらに、市場シェアと競合他社の分析も行っています。最後に、アジア太平洋市場でホスト型IPテレフォニー、UCaaS、その他のクラウドサービスを提供するプロバイダーの主な成長機会を明らかにしています。

アジア太平洋は、国やサブ地域によってUCaaSのインストール率が異なる多様な地域です。COVID-19によって多くのアジア太平洋企業がUCaaSへの移行を余儀なくされたとはいえ、現在ではレガシー資産が対応可能な基盤の大半を占めています。この未インストールの状態は、顧客の要望をよりよく理解しようとする米国生まれのUCaaSプロバイダーにとって、多くの成長の可能性を示しています。

ビジネスの俊敏性と回復力、クラウド電話利用に対する規制上の制約、ハイブリッドワークスタイルに対する要件など、顧客の要求をよりよく理解しようとしています。

クラウドPBXソリューションを選択する企業も増えていることから、Frost社は予測期間を通じてユーザーの成長は堅調に推移すると予測しています。すべてのアジア太平洋諸国/サブ地域で同様に見られるわけではないが、ハイブリッド・ワークスタイルへの対応ニーズもUCaaSの成長を促進すると思われます。アジア太平洋市場で事業を展開するサービス・プロバイダーには、大きな成長機会が存在します。ホスト型IPテレフォニーやUCaaSのプロバイダーは、新機能や能力で既存のソリューションを強化したり、新しいサービスを開始したり、新しい顧客セグメントや新しいサブ地域に進出したり、より創造的なサービスバンドルを開発したり、コミュニケーションやコラボレーションソリューションをサードパーティのソフトウェアやサービスと統合して、新しいユニークなユースケースに対応したりすることができます。

しかし、多くのアジア太平洋諸国における厳しいマクロ経済情勢とGDPの低下は、UCaaSの予算を引き締め、価格重視の購入者を増やすと思われます。さらに、データ・セキュリティーや居住性に懸念を持つ企業は、これらの基準で優れたパフォーマンスを提供する構内ベースのソリューションを引き続き好む可能性があります。さらに、ロシアとウクライナ、イスラエルとハマスの戦争により、コンプライアンスや管理に対する懸念も高まっています。

当面は、COVID-19の流行、経済危機、サプライチェーン問題による影響の度合いによって、国や小地域ごとの牽引力が変わってくると思われます。アジア太平洋の全市場は、設置ユーザー数、売上高ともに成長を続けると思われます。本調査は、技術開発者、サービスプロバイダー、再販業者、その他の市場参入企業に対し、短期的には厳しい経済情勢を乗り切り、長期的には主要な成長機会を見極めるための重要な情報を提供するものです。

最後に、この調査サービスには、グーグルやマイクロソフトが提供する消費者向けサービスなど、主に消費者や住宅ユーザーを対象としたクラウドVoIPサービスは含まれていません。また、この調査サービスには、時分割多重(TDM)Centrex、Centrex IP、ボイスオーバーインターネットプロトコル(VoIP)アクセスおよびSIPトランキングサービスは含まれていません。本分析には、Microsoft Teams Phoneユーザー向けのDirect Routing、Operator Connect、Teams Phone Mobileサービスに関連する収益が含まれます。このようなサービスは、すでにマイクロソフトのUCaaSシートとしてカウントされているため、サードパーティプロバイダーのUCaaSシートとしては示していないです。

本調査では、2029年までのインストールユーザー数と平均価格の予測を含め、アジア太平洋のUCaaS市場を詳細に分析しています。また、ASEAN、ニュージーランド、インド、日本、韓国の5カ国/サブ地域におけるUCaaSのインストール状況や成長の可能性についても論じています。さらに、市場シェアと競合他社の分析も行っています。最後に、アジア太平洋市場においてホスト型IPテレフォニー、UCaaS、その他のクラウドサービスを提供するプロバイダーの主な成長機会を明らかにしています。

目次

要点

  • 主な要点
  • この研究が答える主な質問

戦略的課題

  • なぜ成長が難しくなっているのか?
  • The Strategic Imperative 8(TM)
  • アジア太平洋のUCaaS業界における戦略的課題上位3つの影響
  • Growth Pipeline Engine(TM)を促進する成長機会

成長機会分析

  • 分析範囲
  • スコープと市場定義
  • 主な競合企業
  • 成長指標
  • 促進要因
  • アジア太平洋における今後のリモートワーク計画
  • UCCソリューション投資の促進要因
  • 成長抑制要因
  • アジア太平洋におけるマクロ環境の投資への影響
  • 現在および将来の企業電話/ビジネス通話制御環境
  • UCCのインストールは順調に進行中
  • オフィス内デスクワーカー向けPBX/クラウド・モバイルPBXへの投資
  • オフィス内デスクワーカー向けPSTN通話プランへの投資
  • フロントワーカーへの企業テレフォニーインストール
  • フロントライン・フィールドワーカーへのPBX/クラウド・モバイルPBX投資
  • クラウド・モバイルPBXサービスのインストール
  • 既存ユーザーにおけるクラウド・モバイルPBXサービスへの投資
  • 予測の前提条件
  • UCC予算の見通しと投資計画の整合性
  • 完全に統合されたUCaaSソリューションの重要性
  • 収益と出荷台数の予測
  • ユーザーと収益予測分析
  • 価格動向と予測 - UCaaS市場全体
  • 価格動向と予測分析
  • 競合環境
  • インストールシート/ユーザーシェア:サービスプロバイダーブランド別
  • プラットフォームベンダーのインストールシート/ユーザー数シェア
  • 市場シェア分析:特定サービスプロバイダのインストールユーザー別 - UCaaS市場全体
  • 市場シェア分析:インストールユーザー別サービスプロバイダ - UCaaS市場全体

成長機会分析:ASEAN

  • 成長指標
  • インストールシート数予測
  • 予測分析:ASEAN

成長機会分析:ANZ

  • 成長指標
  • インストールシート数予測
  • 予測分析 - ANZ

予測分析:中国

  • 予測分析 - 中国

成長機会分析:インド

  • 成長指標
  • インストールシート数予測
  • 予測分析 - インド

成長機会分析:日本

  • 成長指標
  • インストールシート数予測
  • 予測分析 - 日本

成長機会分析:韓国

  • 成長指標
  • インストールシート数予測
  • 予測分析 - 韓国

成長機会ユニバース

  • 成長機会1:統合コンタクトセンター
  • 成長機会2:モバイルファーストUCaaS
  • 成長機会3:地理的拡大
  • 成長機会4:業界別戦略とフロントライナーへの注力
  • 成長機会5:Microsoft Teamsコールイネーブルメントサービス
  • 成長機会6:AI基盤

付録

  • その他に含まれるプロバイダー
  • その他に含まれるプラットフォーム

次のステップ

目次
Product Code: PCDB-64

Low UCaaS Penetration Makes APAC a HotBed for US-born UCaaS Providers

This study provides an in-depth analysis of the APAC UCaaS market, including a forecast of installed users and average prices until 2029. The study discusses the state of UCaaS adoption and the growth potential across the five countries/sub-regions, including ASEAN, ANZ, India, Japan, and South Korea. Furthermore, this study provides market share and competitor analyses. Finally, the study identifies key growth opportunities for providers delivering hosted IP telephony, UCaaS, and other cloud services in APAC markets.

APAC is a diverse region with varying rates of UCaaS adoption across different countries and sub-regions. While COVID-19 compelled many APAC businesses to shift to UCaaS, legacy assets doinate the majority of the addressable base currently. This state of under-penetration presents many growth prospects for US-born UCaaS providers that are seeking

to better understand the demands of their customers in terms of business agility and resilience, regulatory constraints on cloud telephony usage, and requirements for hybrid work styles.

As there is a growing consideration by businesses to opt for a cloud PBX solution, Frost predicts that user growth will remain strong throughout the forecast period. The need to address hybrid workstyles, although not equally seen in all APAC countries/sub-regions, will also drive UCaaS growth. There exist considerable growth opportunities for service providers operating in the APAC markets. Hosted IP telephony and UCaaS providers can enhance their existing solutions with new features and capabilities, launch new offerings, expand into new customer segments or new sub-regions, develop more creative service bundles or integrate their communications and collaboration solutions with third-party software and services to address new and unique use cases.

However, tough macroeconomic conditions and lower GDP in many APAC countries will tighten the UCaaS budgets and will lead to more price-conscious buyers. Furthermore, businesses with data security and residency concerns may continue to prefer premises-based solutions as they offer superior performance on these criteria. Additionally, concerns about compliance and control have also heightened owing to the Russia-Ukraine and Israel-Hamas wars.

In the near term, traction by country and sub-region will depend on the degree of impact by the COVID-19 epidemic, economic strife and supply chain issues. All APAC markets will continue to grow in terms of both installed users and revenue. This study provides technology developers, service providers, resellers, and other market participants with important information to navigate the tough economic climate in the short term and identify key growth opportunities in the long term.

Finally, this research service does not include cloud VoIP services that are primarily targeted at consumers and residential users- such as the consumer offerings from Google or Microsoft. Also, this research service does not include time division multiplexing (TDM) Centrex, Centrex IP, or voice over Internet Protocol (VoIP) access and SIP trunking services. This analysis includes revenues associated with Direct Routing, Operator Connect, or Teams Phone Mobile services for Microsoft Teams Phone users. Such services are not shown as third-party provider UCaaS seats as they are already counted as Microsoft UCaaS seats.

This study provides an in-depth analysis of the APAC UCaaS market, including a forecast of installed users and average prices until 2029. The study discusses the state of UCaaS adoption and the growth potential across the five countries/sub-regions, including ASEAN, ANZ, India, Japan, and South Korea. Furthermore, this study provides market share and competitor analyses. Finally, the study identifies key growth opportunities for providers delivering hosted IP telephony, UCaaS, and other cloud services in APAC markets.

Table of Contents

Key Takeaways

  • Key Takeaways
  • Key Questions This Study Will Answer

Strategic Imperatives

  • Why is it Increasingly Difficult to Grow?
  • The Strategic Imperative 8™
  • The Impact of the Top 3 Strategic Imperatives on the APAC UCaaS Industry
  • Growth Opportunities Fuel the Growth Pipeline Engine™

Growth Opportunity Analysis

  • Scope of Analysis
  • Scope and Market Definitions
  • Key Competitors
  • Growth Metrics
  • Growth Drivers
  • Future Remote Work Plans in APAC
  • UCC Solution Investment Drivers
  • Growth Restraints
  • Macro Conditions Impact on Investments in APAC
  • Current and Future Enterprise Telephony/Business Call Control Environments
  • UCC Adoption is Well Underway
  • PBX/Cloud or Mobile PBX Investments for In-Office Desk Workers
  • PSTN Calling Plan Investments for In-Office Desk Workers
  • Enterprise Telephony Adoption for Frontline Workers
  • PBX/Cloud or Mobile PBX Investments for Frontline and Field Workers
  • Cloud or Mobile PBX Services Adoption
  • Cloud or Mobile PBX Services Investments Among Current Users
  • Forecast Assumptions
  • UCC Budget Expectations Align with Investment Plans
  • Importance of a Fully Integrated UCaaS Solution
  • Revenue and Unit Shipment Forecast
  • User and Revenue Forecast Analysis
  • Pricing Trends and Forecast-Total UCaaS Market
  • Pricing Trends and Forecast Analysis
  • Competitive Environment
  • Installed Seats/Users Share by Service Provider Brand
  • Platform Vendor Share of Installed Seats/Users
  • Selected Service Provider Market Share Analysis by Installed Users-Total UCaaS Market
  • Service Provider Market Share Analysis by Installed Users-Total UCaaS Market

Growth Opportunity Analysis: ASEAN

  • Growth Metrics
  • Installed Seats Forecast
  • Forecast Analysis-ASEAN

Growth Opportunity Analysis: ANZ

  • Growth Metrics
  • Installed Seats Forecast
  • Forecast Analysis-ANZ

Forecast Analysis: China

  • Forecast Analysis-China*

Growth Opportunity Analysis: India

  • Growth Metrics
  • Installed Seats Forecast
  • Forecast Analysis-India

Growth Opportunity Analysis: Japan

  • Growth Metrics
  • Installed Seats Forecast
  • Forecast Analysis-Japan

Growth Opportunity Analysis: South Korea

  • Growth Metrics
  • Installed Seats Forecast
  • Forecast Analysis-South Korea

Growth Opportunity Universe

  • Growth Opportunity 1: Integrated Contact Center
  • Growth Opportunity 2: Mobile-first UCaaS
  • Growth Opportunity 3: Geographic Expansion
  • Growth Opportunity 4: Vertical Strategies and Frontliner Focus
  • Growth Opportunity 5: Microsoft Teams Calling Enablement Services
  • Growth Opportunity 6: AI Foundation

Appendix

  • Providers Included in "Other"
  • Platforms Included in "Other"

Next Steps

  • Your Next Steps
  • Why Frost, Why Now?
  • List of Exhibits
  • Legal Disclaimer