デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1440226

応募者追跡システム:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

Applicant Tracking System - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.49円
応募者追跡システム:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

応募者追跡システムの市場規模は、2024年に28億4,000万米ドルと推定され、2029年までに38億9,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024年から2029年)中に6.47%のCAGRで成長します。

応募者追跡システム- 市場

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックの発生により、いくつかの組織は従業員の在宅勤務を許可し、社内の欠員を埋めるためにリモートワーカーを雇用しました。その結果、新型コロナウイルスのロックダウン後のオフィス再開では、数名のスタッフのみがオフィスに出勤できるようになった。このような労働力学の変化により、企業は効率的な応募者追跡ソフトウェアを利用して、最も適切な採用および部屋のスケジュール作成ソフトウェアを見つけ、景気後退後の経済を立て直すために、オフィスに戻る従業員と在宅勤務の従業員のスケジュールを交互にするよう促しています。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックによる減少。

主なハイライト

  • 採用プロセスの管理は、企業内で最も複雑かつ重要な課題の1つです。これには、広告の掲載、応募の追跡、履歴書の審査、面接の実施、理想的な候補者を探すなどの費用がかかります。最も重大なリスクは、途中で企業が優秀な人材を失う可能性があり、優れたスキルを備えた候補者は大きな価値をもたらし、特定の役割に適している可能性があることです。
  • 応募者追跡システム(ATS)は、企業内の検索および選考プロセスを管理および最適化する採用ソフトウェアとして機能し、採用プロセスのいくつかの段階で候補者データを収集および整理するために使用されます。 ATSは採用担当者の役割に代わるものではなく、人材獲得活動と目標をサポートするツールとみなされます。
  • ATSは、候補者が直面する重大な課題に対処するのに役立ちます。一部のシステムは、人工知能(AI)と機械学習を強化して、適切な候補者のプロファイルを作成し、スキルを評価および特定し、各採用を最大化するための成功要因を予測できます。これにより、組織は候補者の行動をより深く理解し、ブランド認知度を高め、最も使用するプラットフォームやチャネルで特定の求職者をターゲットにすることができます。
  • 応募者追跡システムを使用すると、採用担当者や採用マネージャーがボタンをクリックするだけで、必要なすべてのデータとKPIを表示できるようになります。応募者追跡ツールを使用すると、入力までの時間を大幅に短縮できます。これにより、大規模な候補者プールによってもたらされる作業負荷の管理が容易になり、合理化された手順がはるかに簡単になります。
  • ただし、採用担当者がATSのみに依存して履歴書を解析して特定のキーワードを検索すると、特定の求人に適している可能性のある応募者が見落とされる可能性があります。また、新しいシステムを以前の採用方法と統合することが難しい場合があるため、ATSへの切り替えが困難になる場合があります。

応募者追跡システム(ATS)の市場動向

人材紹介会社によるデータ分析戦略の採用は、予測期間中の市場の成長を促進すると予想されます

  • データ分析は採用プロセスにおいて重要な役割を果たします。データドリブン採用は、収集および分析されたデータを利用して適格な候補者を見つける採用プロセスであり、従来の採用方法で使用されていた推測を排除します。データドリブンな採用は、主に候補者の好感度の要素に焦点を当てたリスクの高い採用決定を排除し、採用決定を企業の要件とより密接に一致させます。
  • 採用マーケティング分析とビジュアルダッシュボードは、組織が採用目標を達成するために不可欠です。適切なデータは、求職者の情報源と興味の好みを明らかにし、雇用主にマーケティング投資を最適化し、候補者の応募コンバージョンを加速する方法を知らせます。
  • 2022年9月、KnoeticはEQT Venturesが主導し、AccelとMenlo Venturesの参加を得たシリーズBラウンドで3,600万米ドルを調達したと発表しました。 Knoeticは人事システムと統合されており、プラットフォームが離職率の問題を特定した場合、CPOが分析を実行してレポートを自動的に生成し、従業員の定着率を向上させることができます。
  • COVID-19感染症のパンデミック中、ビデオインタビューを実施する要件が大幅に増加し、複数のベンダーがアプリケーション追跡システムにこの機能を組み込んでいます。たとえば、2021年 6月、Epazz Inc.は、同社のProvitrac応募者追跡ソフトウェアソリューションに、オフィスでのパートタイムと在宅勤務を組み合わせた新しいハイブリッド作業環境を支援するビデオ面接機能が含まれていることを発表しました。
  • パンデミック後、世界中の雇用は一貫して増加しています。 ILOによると、世界中の従業員数は2019年から2022年にかけて増加し、2022年には33億2,000万人の従業員が登録され、2019年と比較して1億3,000万人増加しました。

北米地域セグメントは、予測期間を通じて大きなシェアを保持すると予想されます

  • 北米地域セグメントの成長の主な原動力は、テクノロジープロバイダーの重要な存在です。これらの企業は、地域および世界の競合情勢に留まるために、パートナーシップの締結、合併・買収、革新的なソリューションの提供に重点を置いています。
  • 北米地域は、世界で最も技術的に進んだ労働力を代表しています。他の地域から熟練した人材を雇用し、供給しています。米国の企業は、この地域における応募者追跡システムソリューションに対する大きな需要源です。カナダなど他の国でも、人事機能の近代化は非常に限られています。
  • これは、この地域で応募者追跡ソフトウェアを採用する大きなチャンスがあることを示しています。さらに、地域企業全体で人事を最新化し、米国などの国でモビリティ動向とクラウドコンピューティングの採用を増やす必要性も、市場の大幅な成長を裏付けています。
  • IMFによると、2021年に米国では約1億5,258万人が雇用されました。米国では雇用が増加しており、採用担当者が応募者追跡システムを導入するようになっており、市場の成長をさらに加速させています。
  • この地域の大手企業は、需要の高まりに応え、応募者追跡ソフトウェアの強化されたソリューションを提供するために、買収や提携を行っています。たとえば、2022年 8月に、JazzHR、Jobvite、およびNXTThing RPOブランドの親会社で人材採用および人材獲得プロバイダーであるEmploy Inc.は、応募者追跡システムと候補者を統合するサンフランシスコを拠点とするプラットフォームであるLeverの買収を発表しました。関係管理機能。

応募者追跡システム(ATS)業界の概要

応募者追跡システム市場は適度な競争があり、多数の世界的および地域的なプレーヤーで構成されています。これらのプレーヤーは市場のかなりのシェアを占めており、顧客ベースの拡大に注力しています。ベンダーは、予測期間中に競争力を獲得するために、新しいソリューション、戦略的パートナーシップ、その他の有機的および無機的な成長戦略の導入における研究開発投資に重点を置いています。

2022年 10月、人材クラウド会社iCIMSは、人材チームが比類のない人材インテリジェンスを獲得し、より多くのタスクを自動化し、既存の従業員に次のキャリアの機会を社内で設計するよう促すことを支援する新しいイノベーションを発表しました。

2022年 3月、人材獲得スイートプロバイダーであるJobviteは、Evolve Talent Acquisition Suiteを導入し、採用ライフサイクル全体にわたる複雑な課題を簡素化するJobviteの製品の統合ソリューションセットを企業組織に提供します。このスイートは、採用効率、有効性、採用単価の向上を目的としたシングルユーザーエクスペリエンスを提供します。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場概要
  • 業界の魅力- ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替製品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ
  • 市場促進要因
    • 採用プロセスを自動化するニーズの高まり
    • 多様な人材の獲得が大幅に拡大
  • 市場の課題
    • 高度なATSを使用するための限られた技術的専門知識と、ATSソフトウェアと他のシステムの統合に伴う複雑さ
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の市場への影響の評価

第5章 市場セグメンテーション

  • コンポーネントタイプ
    • ソリューション
    • サービス
  • 展開
    • オンプレミス
    • クラウド
  • エンドユーザー業界
    • IT・通信
    • BFSI
    • 小売り
    • ヘルスケア
    • その他のエンドユーザー業界(自動車、工業製造)
  • 地域
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋
    • ラテンアメリカ
    • 中東とアフリカ

第6章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • IBM Corporation
    • Oracle Corporation
    • Jobvite Inc.
    • Bullhorn, Inc.(Vista Equity Partners)
    • iCIMS, Inc.
    • SmartRecruiters, Inc.
    • Workday, Inc.
    • SAP SE
    • Workable Technology Limited
    • Greenhouse Software, Inc.

第7章 投資分析

第8章 市場の将来

目次
Product Code: 71460

The Applicant Tracking System Market size is estimated at USD 2.84 billion in 2024, and is expected to reach USD 3.89 billion by 2029, growing at a CAGR of 6.47% during the forecast period (2024-2029).

Applicant Tracking System - Market

With the onset of the COVID-19 pandemic, several organizations allowed their employees to work from home and hired remote workers to fill company vacancies. As a result, the reopening of the offices, post-COVID lockdowns, is allowing only a few staff to come to the office to work. This change in the work dynamics is prompting companies to utilize efficient applicant tracking software to find the most appropriate hire and room scheduling software to alternate the schedules between return-to-office workers and work-from-home employees to revamp the economy after the economic decline due to the COVID-19 pandemic.

Key Highlights

  • Managing the recruitment process is one of the most complex and important challenges within a company. It's an expensive investment that includes posting ads, tracking applications, CV screening, and conducting interviews, searching for the ideal candidate. The most significant risk is that, along the way, the company can lose the best talent, and candidates with superior skills can add substantial value and are well suited to a specific role.
  • The Applicant Tracking System (ATS) acts as recruitment software to manage and optimize the search and selection process within a company and is used to collect and organize candidate data during several stages of the recruitment process. An ATS doesn't replace the recruiter's role and is considered a tool to support talent acquisition activities and goals.
  • An ATS can help address the critical challenges faced by candidates. Some systems can be enriched with artificial intelligence (AI) and machine learning to create a profile of a suitable candidate, assess and identify skills, and predict success factors to maximize each hire. This helps organizations better understand candidate behavior, amplify brand recognition, and target specific job seekers on the platforms and channels they use most.
  • An applicant tracking system can also allow recruiters and hiring managers to view all the data and KPIs they require with a click of a button. Time-to-fill can be significantly minimized with the use of applicant tracking tools. It makes it easier to manage the workload brought on by big candidate pools, and the streamlined procedure would be much easier.
  • However, applicants that could be a good fit for particular job openings might be overlooked if recruiters rely solely on ATS to parse through resumes for certain keywords. Also, switching to an ATS can be difficult, as it can be difficult to integrate the new system with previous recruiting methods.

Applicant Tracking System (ATS) Market Trends

The Adoption of Data Analytics Strategy by Recruitment Companies is Expected to Bolster the Market Growth Over the Forecast Period

  • Data analytics plays a major role in the recruitment process. The data-driven recruitment is a hiring process that utilizes data - which is collected and analyzed - to help find a qualified candidate, eliminating the guesswork used in traditional hiring methods. Data-driven hiring eliminates risky hiring decisions that are primarily focused on a candidate's likeability factor and aligns hiring decisions more closely with the requirements of the firm.
  • Recruitment marketing analytics and visual dashboards are essential in helping an organization accomplish its hiring goals. The right data reveals job seekers' sources and interest preferences and informs employers how they should optimize marketing investments and accelerate candidate application conversions.
  • In September 2022, Knoetic announced that it raised USD 36 million in a Series B round led by EQT Ventures with participation from Accel and Menlo Ventures. Knoetic integrates with HR systems to allow CPOs to run analyses and, automatically generate reports, improve employee retention if the platform identifies an issue with turnover.
  • During the COVID-19 pandemic, the requirement to conduct video interviews significantly increased, and multiple vendors have been incorporating this feature in their application tracking system. For instance, in June 2021, Epazz Inc. announced that their Provitrac applicant tracking software solution included a video interviewing feature that assist companies with the new Hybrid Work Environment, a mix of part-time in the office and working from home.
  • Employment across the world has been increasing consistently after the pandemic. According to ILO, the number of employees worldwide increased from 2019 to 2022, registering 3.32 billion employees in 2022, with an increase of 0.13 billion as compared to 2019.

North America Geographic Segment is Expected to Hold a Significant Share Throughout the Forecast Period

  • The primary driver for the North American geographic segment's growth is the significant presence of technology providers. These players focus on entering partnerships, merger acquisitions, and innovative solutions offerings to stay in the regional and globally competitive landscape.
  • The North American region represents the most technologically advanced workforce in the world. It hires and supplies skilled human resources from other regions. Enterprises in the United States are a great source of demand for applicant tracking system solutions in the region. Even in other countries, such as Canada, there is very limited modernization in its HR functions.
  • This indicates a substantial opportunity for the adoption of applicant tracking softwares in the region. Moreover, the need to modernize HR across regional companies and increase the adoption of mobility trends and cloud computing in countries like the United States also substantiates the market's significant growth.
  • According to the IMF, in 2021, around 152.58 million people were employed in the United States. Employment is increasing in the United States, which is driving recruiters to adopt an applicant tracking system, further boosting the growth of the market.
  • The major players in the region are making acquisitions and partnerships in order to meet the rising demand and offer enhanced solutions for applicant tracking softwares. For instance, in August 2022, Employ Inc., a recruiting and talent acquisition provider and the parent company of JazzHR, Jobvite, and NXTThing RPO brands, announced the acquisition of Lever, a San Francisco-based platform that combines applicant tracking system and candidate relationship management capabilities.

Applicant Tracking System (ATS) Industry Overview

The applicant tracking system market is moderately competitive and consists of a significant number of global and regional players. These players account for a considerable share of the market and focus on expanding their customer base. The vendors focus on the research and development investment in introducing new solutions, strategic partnerships, and other organic and inorganic growth strategies to earn a competitive edge over the forecast period.

In October 2022, iCIMS, the talent cloud company, announced new innovations to help talent teams gain unparalleled talent intelligence, automate more tasks and inspire existing employees to design their next career opportunity internally.

March 2022, Jobvite, the talent acquisition suite provider, introduces its Evolve Talent Acquisition Suite to provide enterprise organizations with a unified solution set of Jobvite's offerings to simplify complex challenges across the entire recruiting lifecycle. The Suite offers a single-user experience purpose-built to enhance recruiting efficiency, effectiveness, and cost-per-hire.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.2.1 Threat of New Entrants
    • 4.2.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.2.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.2.4 Threat of Substitute Products
    • 4.2.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.3 Market Drivers
    • 4.3.1 Rising Need to Automate Recruitment Processes
    • 4.3.2 Significant Growth in Diverse Talent Acquisition
  • 4.4 Market Challenges
    • 4.4.1 Limited Technical Expertise for Using Advanced ATS and Complexity Involved with the Integration of ATS Software with Other Systems
  • 4.5 Assessment of the Impact of COVID-19 on the Market

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Component Type
    • 5.1.1 Solutions
    • 5.1.2 Services
  • 5.2 Deployment
    • 5.2.1 On-premise
    • 5.2.2 Cloud
  • 5.3 End-user Verticals
    • 5.3.1 IT and Telecommunication
    • 5.3.2 BFSI
    • 5.3.3 Retail
    • 5.3.4 Healthcare
    • 5.3.5 Other End-user Verticals (Automotive, Industrial Manufacturing)
  • 5.4 Geography
    • 5.4.1 North America
    • 5.4.2 Europe
    • 5.4.3 Asia-Pacific
    • 5.4.4 Latin America
    • 5.4.5 Middle East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Company Profiles*
    • 6.1.1 IBM Corporation
    • 6.1.2 Oracle Corporation
    • 6.1.3 Jobvite Inc.
    • 6.1.4 Bullhorn, Inc. (Vista Equity Partners)
    • 6.1.5 iCIMS, Inc.
    • 6.1.6 SmartRecruiters, Inc.
    • 6.1.7 Workday, Inc.
    • 6.1.8 SAP SE
    • 6.1.9 Workable Technology Limited
    • 6.1.10 Greenhouse Software, Inc.

7 INVESTMENT ANALYSIS

8 FUTURE OF THE MARKET