表紙:給与・報酬管理市場- 成長、動向、予測(2022年-2027年)
市場調査レポート
商品コード
1135939

給与・報酬管理市場- 成長、動向、予測(2022年-2027年)

Payroll and Compensation Management Market - Growth, Trends, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.46円
給与・報酬管理市場- 成長、動向、予測(2022年-2027年)
出版日: 2022年10月13日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

給与・報酬管理市場は、予測期間中にCAGR8.8%の成長が見込まれています。

企業は、ボーナス、能力給、株式、持分などの報酬管理ソフトウェアを使用して、変動賃金制度を管理します。多くの報酬管理プログラムが提供するモデリングおよび分析機能により、大企業や中小企業で頻繁に利用されています。

主なハイライト

  • IT業界の成長により、役員報酬、給与審査、政策など多くの機能を持つ報酬管理ソフトウェアに対する需要が高まっていること、ベンダーが報酬の意思決定を支援する報酬管理ソフトウェアのインテリジェンスに注力し提供していることなどが、市場の拡大に寄与しています。
  • クラウドコンピューティングの柔軟性と拡張性の向上により、企業は、従業員の業務関連データを追跡し、インセンティブで報いることができる、整った報酬管理プラットフォームを開発できるようになったため、近年世界規模で利用が増加しています。クラウドマネージドサービスは、その手頃な価格と高速インターネットにより、さまざまなIT組織にとって理想的なサービスです。様々な企業のサーバーは、パブリック、プライベート、ハイブリッドクラウド技術にアクセスすることができます。これらの利点により、クラウドコンピューティングが急増し、市場の拡大に拍車をかけています。
  • また、新規事業の拡大も、報酬管理システムの成長の要因の一つです。報酬管理システムはデータの安全性を向上させるため、新規企業に活用されているのです。組織が報酬管理プラットフォームを選択するのは、定着率の向上、従業員のエンゲージメント、使い勝手の良さなどの利点があるためです。
  • COVID-19が流行する以前は、特に健康モチベーションプログラムが報酬管理システムのパッケージに大きな影響を与えていましたが、最近になってこのポジションが台頭してきました。また、リモートワーカーのワークスペース手配のための金銭的サポートも、役員報酬の重要性を増しています。経営陣が世界に、また異なる州に分散するようになったため、リモートワークも一貫性の問題を悪化させています。福利厚生は企業の給与プログラムのかなりの部分を占めるため、報酬管理システムは新しい利点に対応し、古いものを修正できるような柔軟性を備えている必要があります。

主な市場動向

クラウドベースのシステムが市場を牽引

  • 給与計算プロセスの自動化に対する需要の高まりが、報酬管理システムの世界市場を活性化させると予想されます。報酬管理システムを活用することで、さまざまなサイクルにおけるデスクワークの軽減、効果の向上、コストと期間の削減が可能になります。さらに、クラウドベースのアレンジメントが受け入れられつつあり、中小規模のプロジェクトに特化した進歩が、今後数年間で市場の成長を押し上げると予想されます。
  • COVID-19によって、職場や商業環境に大きな混乱がもたらされています。最悪のパンデミックは終息に向かっていますが、その遺産は将来のビジネスのあり方に影響を及ぼすと予想されています。より高度な自動化プロセスや、その他のスマート技術、人工知能技術、クラウドベースのソリューションを採用する取り組みの増加は、この流行がもたらした展開のひとつです。
  • 在宅勤務やリモートワークなど、柔軟な勤務形態の関連性は、来年も引き続き極めて重要であると予想されます。また、パンデミックは従業員の意識を大きく変え、従業員体験がこれまで以上に不可欠なものになったと言われています。このような世界の動きは、業界全体のスケールで見ることができ、結果として2022年の給与計算の世界に大きな影響を与えることになるでしょう。
  • 自動化とクラウドベースのソリューションは、国際的な給与計算業務において、今後も重要性を増すと予測されます。従業員に最高の体験を提供するために、セルフサービスのオプションやデジタルウォレットのような代替支払方法が重要になり、給与データは企業の選択や人員計画に関してさらに重要な意味を持つようになるでしょう。
  • クラウドベースの給与計算システムと従業員用セルフサービス・ポータルサイトを利用すれば、特定の定型業務を従業員に委ねることも可能です。従業員は独自に証明書を提出し、雇用主は提出された証明書をオンラインで評価・検証し、受理するか否かを決定することができます。

北米が市場で大きなシェアを占める

  • 給与・報酬管理の世界市場は、北米が圧倒的なシェアを占めています。この市場は、主要なビジネスプログラムのサプライヤーが数社存在すること、参入が拡大していること、バーチャルエンターテインメントのステージがいくつかあることから、調査期間中に成長すると予想されます。また、カナダと米国では、いくつかの新規事業が設立され、この地域の決済産業の成長を後押しすると予想されます。
  • ビジネスの世界化に伴い、自動化された報酬管理システムに対する要求が高まり、これらのシステムへの依存度が高まり、世界の報酬管理システム市場の成長を促進しています。報酬管理システムは、透明性の向上、効率性の改善、コスト・エネルギー・時間の節約、人的ミスの減少、データ保護の改善、使いやすいソフトウェアなどの利点から、従来の手動プロセスと比較して急速に導入が進んでおり、世界の報酬管理システム市場の成長を促進しています。
  • 報酬管理システムの世界市場は、労働力の多様性の増加、人事部門と事業部門が総報酬の分配を計画・実施するための創造的な方法を考え出すこと、効率的な手順の統合に対する需要の高まりなどの要因によって、拡大しつつあります。さらに、ビジネスの競争力強化、透明性、ミスの削減、離職率の低下、安定性、スタッフの幸福、報酬管理システムなどの利点が、導入を後押ししています。これらの要素が連動して、報酬管理システムの爆発的な拡大を左右しているのです。
  • さらに、合理化されたプロセスへの要求の高まり、斬新な方法で総報酬の分配を計画・実行する人事・ビジネスチームの能力は、すべて世界の報酬管理システム市場に潜在的な機会を生み出すと予測されています。
  • 管理効率の向上、スタッフの定着、法律の遵守、コスト管理、公平性の保証、行動報酬などの利点があります。報酬管理システムが急速に受け入れられ、世界の報酬管理システム市場の拡大に寄与しているにもかかわらず、克服しなければならない困難があります。組合の影響、効果的でない給与と給与の可能性、生産性の欠如、現行の賃金相場、報酬管理システムの限られた導入が、報酬管理システム市場の阻害要因となっています。

競合情勢

給与・報酬管理市場は、複数のローカルおよび世界ベンダーの存在により、断片化されています。

  • 2021年11月- 人的資本管理(HCM)ソリューションを提供する多国籍テクノロジー企業であるADPは、最近、難しい労働力データの問題を合理化する目的で、特定の業界に合わせたHCMソリューションのソフトウェアプロバイダーであるIntegrated Design, Inc(IDI)を買収したことを発表しました。両社は過去20年にわたり長年の協力関係にあり、今回の買収でそれが顕著になりました。お客様は、IDIの専門知識とADPの豊富なHCMおよびワークフォースマネジメント製品、そして世界中に広がるリーチをさらに融合させ、ビジネスの成長と拡大を支援する優れた給与・人事経験を手にすることができます。
  • 2021年10月- 福利厚生登録・管理、オンボーディング、人事情報システム(HRIS)プロバイダーのFlock(本社:サンフランシスコ)が、人事、給与、福利厚生、保険サービスなどの統合人的資本管理ソフトウェアソリューションのリーディングプロバイダーであるPaychex, Inc.によって買収されました。Paychex社は、この買収により最先端の福利厚生管理ソフトウェアを獲得し、イノベーションの育成と様々なデジタルサービスの提供という同社のコミットメントに合致しています。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3カ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査想定と市場定義
  • 調査対象範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 マーケットインサイト

  • 市場概要
  • バリューチェーン/サプライチェーン分析
  • ポーターファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場の力学

  • 市場促進要因
    • 給与計算コストの可視化ニーズの高まり
  • 市場の課題
    • 一貫した自動化
    • 法令遵守と規制の問題

第6章 市場セグメンテーション

  • タイプ別
    • ソフトウェア
    • サービス
  • アプリケーション別
    • 給与計算
    • 従業員福利厚生
    • 税務申告
    • パフォーマンスレビュー
    • 勤怠管理
    • 休暇管理
    • 経費精算と融資
  • 導入形態別
    • オンプレミス型
    • クラウドホスティング
  • エンドユーザー業界別
    • BFSI
    • 小売業
    • 製造業
    • 運輸・物流
    • IT・通信
    • ヘルスケア
    • その他
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋地域
    • 世界のその他の地域

第7章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Automatic Data Processing, Inc.(ADP)
    • SAP SE
    • Sage Group plc.
    • Paychex, Inc.
    • Ramco Systems Limited
    • TMF Group Holding B.V.
    • Kronos Incorporated
    • Paycor, Inc.
    • Paycom Software, Inc.
    • Paylocity Corporation
    • Ultimate Software Group
    • Oracle Corporation
    • Jobvite, Inc.
    • Intuit Inc.
    • TriNet Group, Inc.

第8章 投資分析

第9章 市場の将来性

目次
Product Code: 91752

The payroll and Compensation Management Market is expected to grow by 8.8% CAGR in the forecasted period. A business manages variable pay schemes using compensation management software like bonuses, merit, stock, and equity. Due to the modeling and analytics capabilities many compensation management programs offer, small and large firms frequently use them.

Key Highlights

  • The growth of the IT industry increased demand for compensation management software due to its many features, including executive compensation, salary review, and policy, among others, as well as vendors focusing on and offering intelligence for compensation management software to help with compensation decision-making, among other factors, are all contributing to the market's expansion.
  • The increased flexibility and scalability of cloud computing, which has allowed businesses to develop well-organized compensation management platforms through which employees' work-related data can be tracked and rewarded with incentives, has led to an increase in its use in recent years global scale. Due to their affordable pricing and high-speed internet, cloud-managed services are ideal for different IT organizations. The servers of various enterprises can access the public, private, and hybrid cloud technologies. These advantages have led to a spike in cloud computing, fueling the market's expansion.
  • Expanding new businesses is another factor in the growth of compensation management systems. Because the compensation management systems improve data security, they are utilized by new companies. Organizations choose the compensation management platform for their growth and development because of advantages like increased retention, employee engagement, user-friendliness, etc.
  • Before the COVID-19 pandemic, health motivation programs, in particular, significantly impacted compensation management system packages, and this position have recently emerged. Financial support for remote workers' workspace arrangements is also becoming increasingly important to pay the board. As management has become more dispersed globally and in different states, remote work has also exacerbated consistency difficulties. Benefits make up a substantial portion of a company's pay program; therefore, the compensation management system must be flexible enough to handle new advantages and modify old ones.

Key Market Trends

Cloud based systems to drive the Market

  • The growing demand for automating the pay arranging process is anticipated to fuel the global market for compensation management systems. Utilizing a compensation management system results in less desk work during various cycles, greater effectiveness, and reduced cost and season for the company. Additionally, the growing acceptance of cloud-based arrangements and specialized advancement across small, medium, and large-scale projects are expected to boost market growth in the years to come.
  • Significant disruptions to the working and commercial environment have been brought on by COVID-19. Although the worst pandemic is set to end, its legacy is anticipated to influence how business is done in the future. A rise in efforts to adopt more advanced automation processes, along with other smart and artificial intelligence technologies and cloud-based solutions, is one of the developments brought on by the epidemic.
  • The relevance of flexible work arrangements, such as working from home and remote work, is anticipated to continue to be crucial in the upcoming year. The pandemic is also reported to have drastically changed employees' mindsets, making employee experience more essential than ever. These global developments can be seen at an industry-wide scale and will consequently have a big impact on the world of payroll in 2022.
  • Automation and cloud-based solutions are projected to continue to grow in importance for international payroll operations. To create the best possible employee experience, self-service options and alternative payment methods like digital wallets will be crucial, and payroll data will become even more significant regarding company choices and workforce planning.
  • Delegating certain routine tasks back to employees is possible with cloud-based payroll systems and employee self-service portals. Employees can submit evidence independently, and employers can evaluate and verify supplied proofs and decide whether to accept or reject them online.

North America to hold the Significant Share in the Market

  • North America dominates the global payroll and compensation management market. The market is anticipated to grow during the examined time period due to the presence of a few suppliers of major business programming, expanded entry, and several virtual entertainment stages. Additionally, establishing a few new businesses in Canada and the United States is anticipated to boost the growth of the payment industry in the region.
  • As the business becomes more globalized, there is an increasing requirement for automated compensation management systems, enhancing dependence on these systems and driving the growth of the worldwide compensation management system market. The compensation management system is being adopted quickly in comparison to traditionally manual processes due to advantages like increased transparency, improved efficiency, cost, energy, and time savings, a decrease in human errors, improved data protection, and user-friendly software, which is fostering growth in the global compensation management system market.
  • The market for global compensation management systems is being driven by factors including increased workforce diversity, HR and business teams coming up with creative ways to plan and implement the distribution of total rewards, and rising demand for integrating efficient procedures. Further adoption is encouraged by the benefits, including greater business competitiveness, transparency, error reduction, decreased labor turnover, stability, happy staff, and the compensation management system. These elements work together to affect the compensation management system's explosive expansion.
  • Additionally, the increasing demand for streamlined processes and the HR and business teams' ability to plan and implement the disbursement of total rewards in novel methods are all predicted to create potential opportunities for the worldwide compensation management system market.
  • Benefits include increased administrative effectiveness, staff retention, adherence to the law, cost control, guaranteed equity, and behavior rewards. Despite the fast acceptance of the compensation management system and its contribution to the expansion of the global compensation management system market, there are still some difficulties it must overcome. Union influence, ineffective pay and salary potential, a lack of productivity, the prevailing wage rate, and the limited adoption of the compensation management system are impeding the market for compensation management systems.

Competitive Landscape

The Payroll and Compensation Management Market is Fragmented with the presence of multiple local and global vendors.

  • November 2021 - ADP, a multinational technology firm that offers human capital management (HCM) solutions, recently announced that it had acquired Integrated Design, Inc. (IDI), a software provider of HCM solutions tailored to certain industries with the goal of streamlining challenging workforce data issues. The two companies have had a long-standing collaboration for the past 20 years, which is now marked by this transaction. Clients will gain access to a superior payroll and HR experience that will help them grow and scale their businesses by further integrating IDI's expertise with ADP's extensive HCM and Workforce Management products and its extensive worldwide reach.
  • October 2021 - Benefits enrollment and administration, onboarding, and human resources information system (HRIS) provider Flock, based in San Francisco, has been acquired by Paychex, Inc., a leading provider of integrated human capital management software solutions for human resources, payroll, benefits, and insurance services. Paychex gains cutting-edge benefits administration software as a result of the acquisition, which is consistent with the company's commitment to fostering innovation and offering a range of digital services.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumption and Market Definition
  • 1.2 Scope of Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Value Chain/Supply Chain Analysis
  • 4.3 Porter Five Forces Analysis
    • 4.3.1 Threat of New Entrants
    • 4.3.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.3.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.3.4 Threat of Substitute Products
    • 4.3.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET DYNAMICS

  • 5.1 Market Drivers
    • 5.1.1 Growing needs for Payroll Cost Visibility
  • 5.2 Market Challenges
    • 5.2.1 Consistent Automation
    • 5.2.2 Statutory Compliance & Legislation Issues

6 MARKET SEGMENTATION

  • 6.1 By Type
    • 6.1.1 Software
    • 6.1.2 Services
  • 6.2 By Application
    • 6.2.1 Payroll
    • 6.2.2 Employee Benefits
    • 6.2.3 Tax Filings
    • 6.2.4 Performance Review
    • 6.2.5 Time And Attendance
    • 6.2.6 Leave Management
    • 6.2.7 Reimbursement And Loans
  • 6.3 By Deployment
    • 6.3.1 On-Premises Deployment
    • 6.3.2 Cloud Hosted Deployment
  • 6.4 By End-User Industry
    • 6.4.1 BFSI
    • 6.4.2 Retail
    • 6.4.3 Manufacturing
    • 6.4.4 Transportation & Logistics
    • 6.4.5 IT & Telecom
    • 6.4.6 Healthcare
    • 6.4.7 Others
  • 6.5 By Region
    • 6.5.1 North America
    • 6.5.2 Europe
    • 6.5.3 Asia-Pacific
    • 6.5.4 Rest of the World

7 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 7.1 Company Profiles
    • 7.1.1 Automatic Data Processing, Inc. (ADP)
    • 7.1.2 SAP SE
    • 7.1.3 Sage Group plc.
    • 7.1.4 Paychex, Inc.
    • 7.1.5 Ramco Systems Limited
    • 7.1.6 TMF Group Holding B.V.
    • 7.1.7 Kronos Incorporated
    • 7.1.8 Paycor, Inc.
    • 7.1.9 Paycom Software, Inc.
    • 7.1.10 Paylocity Corporation
    • 7.1.11 Ultimate Software Group
    • 7.1.12 Oracle Corporation
    • 7.1.13 Jobvite, Inc.
    • 7.1.14 Intuit Inc.
    • 7.1.15 TriNet Group, Inc.

8 INVESTMENT ANALYSIS

9 FUTURE OF THE MARKET