デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1481281

静脈内溶液市場:タイプ別、組成別、年齢層別、用途別、エンドユーザー別、世界予測、2024年~2032年

Intravenous Solutions Market - By Type (Total, Peripheral Parenteral Nutrition), Composition (Carbohydrates, Vitamins & Minerals, Single-dose Amino Acids, Parenteral Lipid Emulsion), Age Group, Application, End-user, Global Forecast, 2024 - 2032

出版日: | 発行: Global Market Insights Inc. | ページ情報: 英文 180 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.49円
静脈内溶液市場:タイプ別、組成別、年齢層別、用途別、エンドユーザー別、世界予測、2024年~2032年
出版日: 2024年03月01日
発行: Global Market Insights Inc.
ページ情報: 英文 180 Pages
納期: 2~3営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

世界の静脈内溶液の市場シェアは、継続的な研究開発に後押しされ、2024年から2032年にかけて7.5%のCAGRを記録します。

医学の進歩に伴い、輸液、電解質、薬剤を血流に直接効果的に供給する必要性がますます高まっています。

例えば、2023年11月、最近のメタ分析により、一般的に使用されている生理食塩水ではなく、バランスの取れた輸液療法を行うことで、重症患者の院内死亡リスクが4%減少する可能性があることが明らかになりました。クリティカルケア・カナダ・フォーラム(CCCF2023)で発表され、同時にThe Lancet Respiratory Medicine誌に掲載されたBEST-Living Studyの知見は、患者の転帰に大きな影響を与えることを示しています。著名な集中治療医であり、The George Institute for Global HealthのプロフェッショナルフェローのSimon Finfer AO教授は、集中治療における輸液選択の重要性を強調しました。

医薬品製剤と医療技術における絶え間ない技術革新は、特定の患者のニーズに合わせた新しい静脈内溶液の開発を後押ししています。患者の転帰の改善とヘルスケア提供の強化に重点を置く静脈内溶液の需要は、ヘルスケア業界のダイナミックな性質を反映し、成長を続けています。

2024年から2032年にかけて、末梢親栄養部門は大きな発展を遂げると思われます。PPNは、経口で十分な栄養を摂取できない患者に必須栄養素を供給する上で重要な役割を果たしています。PPN用に調整された静脈内溶液は、必須栄養素を血流に直接送り込み、栄養不良に対処して患者の回復をサポートします。ヘルスケアプロバイダーが様々な臨床現場におけるPPNの利点を認識するにつれ、特殊な静脈内溶液の需要は拡大し続けており、市場拡大の促進力となっています。

ビタミン・ミネラル分野の静脈内溶液市場シェアは、2024年から2032年にかけて注目すべきCAGRを記録すると思われます。これらのソリューションは、特に吸収不良の患者や経口サプリメントを摂取できない患者にとって、必須栄養素を血流に直接送り込む上で重要な役割を果たします。ヘルスケアプロバイダーが患者の最適な栄養と健康を優先する中、医療現場における包括的な栄養サポートの重要性を反映して、ビタミンとミネラルを強化した静脈内溶液の需要は伸び続けています。

中東・アフリカの静脈内溶液市場は、2024年から2032年にかけて顕著なCAGRを示すと思われます。ヘルスケア・インフラの拡大と慢性疾患の流行増加に伴い、重要な水分、電解質、薬剤を供給するための静脈内溶液に対するニーズが高まっています。同地域のヘルスケア部門は、患者管理と治療における点滴療法の重要性を強調しています。政府やヘルスケアプロバイダーがヘルスケアへのアクセスと質の向上を優先させる中、中東・アフリカ地域における静脈内溶液の需要は増加の一途をたどっており、市場成長の促進力となっています。

例えば、2023年11月、スーダンの医療セクターを強化するための継続的な取り組みとして、カタール・チャリティは静脈内溶液を供給することで支援を拡大しました。同団体は最近、アルジャジーラ州とゲダレフ州の保健・人道支援機関に、この重要な医薬品を発送しました。その目的は、この地域で蔓延しているデング熱や下痢などの健康課題との闘いを支援することです。

目次

第1章 調査手法と調査範囲

第2章 エグゼクティブサマリー

第3章 業界洞察

  • 業界エコシステム分析
  • 業界への影響要因
    • 成長促進要因
    • 業界の潜在的リスク・課題
  • 成長可能性分析
  • 規制状況
  • ポーター分析
  • PESTEL分析

第4章 競合情勢

  • イントロダクション
  • 企業マトリックス分析
  • 企業市場シェア分析
  • 競合ポジショニングマトリックス
  • 戦略ダッシュボード

第5章 市場推計・予測:タイプ別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 全身非経口栄養
  • 末梢非経口栄養

第6章 市場推計・予測:組成別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 炭水化物
  • ビタミン・ミネラル
  • 単回投与アミノ酸
  • 非経口脂質エマルジョン
  • その他の組成物

第7章 市場推計・予測:年齢層別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 小児
  • 成人
  • 老年

第8章 市場推計・予測:用途別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 栄養サポート
  • 輸血
  • 輸液・電解質バランス
  • その他の用途

第9章 市場推計・予測:エンドユーザー別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 病院・診療所
  • 外来手術センター
  • 在宅介護環境

第10章 市場推計・予測:地域別、2018年~2032年

  • 主要動向:地域別
  • 北米
    • 米国
    • カナダ
  • 欧州
    • ドイツ
    • 英国
    • フランス
    • スペイン
    • イタリア
    • その他欧州
  • アジア太平洋
    • 日本
    • 中国
    • インド
    • オーストラリア
    • 韓国
    • その他アジア太平洋
  • ラテンアメリカ
    • ブラジル
    • メキシコ
    • その他ラテンアメリカ
  • 中東・アフリカ
    • 南アフリカ
    • サウジアラビア
    • その他中東・アフリカ

第11章 企業プロファイル

  • Ajinomoto Co., Inc.
  • Amanta Healthcare
  • Axa Parenterals Ltd
  • B. Braun Melsungen AG
  • Baxter International Inc.
  • Fresenius Kabi USA, LLC
  • Grifols, S.A.
  • ICU Medical. Inc
  • JW Life Science
  • Otsuka Pharmaceutical Co., Ltd
  • Pfizer, Inc.
目次
Product Code: 8359

Global Intravenous Solutions Market share will witness 7.5% CAGR between 2024 and 2032, propelled by ongoing research and developments. As medical science advances, the need for effective delivery of fluids, electrolytes, and medications directly into the bloodstream becomes increasingly crucial.

For instance, in November 2023, A recent meta-analysis revealed that using balanced solutions of intravenous fluid (IV) therapy, rather than the commonly used saline, may reduce the risk of in-hospital death among critically ill patients by 4%. Presented at the Critical Care Canada Forum (CCCF 2023) and concurrently published in The Lancet Respiratory Medicine, the findings from the BEST-Living Study indicate a significant impact on patient outcomes. Professor Simon Finfer AO, a renowned Intensive Care physician and Professorial Fellow at The George Institute for Global Health, emphasized the importance of IV fluid selection in intensive care treatment.

Continuous innovations in pharmaceutical formulations and medical technology drive the development of new intravenous solutions tailored to specific patient needs. With a focus on improving patient outcomes and enhancing healthcare delivery, the demand for intravenous solutions continues to grow, reflecting the dynamic nature of the healthcare industry.

The overall Intravenous Solutions Industry size is classified based on the type, composition, age group, application, end-user, and region.

The peripheral parental nutrition segment will undergo significant development from 2024 to 2032. PPN plays a vital role in providing essential nutrients to patients who can not consume adequate nutrition orally. Intravenous solutions tailored for PPN deliver essential nutrients directly into the bloodstream, addressing malnutrition and supporting patient recovery. As healthcare providers recognize the benefits of PPN in various clinical settings, the demand for specialized intravenous solutions continues to grow, driving market expansion.

The intravenous solutions market share from the vitamins and minerals segment will register a noteworthy CAGR from 2024 to 2032. These solutions play a critical role in delivering essential nutrients directly into the bloodstream, particularly for patients with malabsorption issues or those unable to consume oral supplements. As healthcare providers prioritize optimal patient nutrition and wellness, the demand for intravenous solutions enriched with vitamins and minerals continues to grow, reflecting the importance of comprehensive nutritional support in healthcare settings.

MEA intravenous solutions market will showcase a commendable CAGR from 2024 to 2032. With expanding healthcare infrastructure and the rising prevalence of chronic diseases, there's a growing need for intravenous solutions to deliver vital fluids, electrolytes, and medications. The region's healthcare sector is emphasizing the importance of intravenous therapy for patient management and treatment. As governments and healthcare providers prioritize improving healthcare access and quality, the demand for intravenous solutions in the MEA region continues to rise, driving market growth.

For instance, in November 2023, in an ongoing effort to bolster Sudan's healthcare sector, Qatar Charity extended support by supplying intravenous solutions. The organization recently dispatched shipments of these vital medical supplies to health and humanitarian agencies in Al-Jazeera and Gedaref states. The aim is to assist in combating prevalent health challenges like dengue fever and diarrhea in the region.

Table of Contents

Chapter 1 Methodology & Scope

  • 1.1 Market scope & definitions
  • 1.2 Base estimates & calculations
  • 1.3 Data collection
  • 1.4 Forecast parameters
  • 1.5 Data validation
  • 1.6 Data sources
    • 1.6.1 Primary
    • 1.6.2 Secondary
      • 1.6.2.1 Paid sources
      • 1.6.2.2 Public sources

Chapter 2 Executive Summary

  • 2.1 Industry 360 degree synopsis

Chapter 3 Industry Insights

  • 3.1 Industry ecosystem analysis
  • 3.2 Industry impact forces
    • 3.2.1 Growth drivers
      • 3.2.1.1 Growing cases of malnutrition
      • 3.2.1.2 High prevalence of pre-term births
      • 3.2.1.3 Increasing prevalence of diseases, such as gastrointestinal disorder, neurological diseases, and cancer
      • 3.2.1.4 Increasing number of surgical procedures
    • 3.2.2 Industry pitfalls & challenges
      • 3.2.2.1 Stringent regulatory and quality requirements
  • 3.3 Growth potential analysis
  • 3.4 Regulatory landscape
  • 3.5 Porter's analysis
    • 3.5.1 Supplier power
    • 3.5.2 Buyer power
    • 3.5.3 Threat of new entrants
    • 3.5.4 Threat of substitutes
    • 3.5.5 Industry rivalry
  • 3.6 PESTEL analysis

Chapter 4 Competitive Landscape, 2023

  • 4.1 Introduction
  • 4.2 Company matrix analysis
  • 4.3 Company market share analysis
  • 4.4 Competitive positioning matrix
  • 4.5 Strategic dashboard

Chapter 5 Market Estimates and Forecast, By Type, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 5.1 Key trends
  • 5.2 Total parenteral nutrition
  • 5.3 Peripheral parenteral nutrition

Chapter 6 Market Estimates and Forecast, By Composition, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 6.1 Key trends
  • 6.2 Carbohydrates
  • 6.3 Vitamins & minerals
  • 6.4 Single-dose amino acids
  • 6.5 Parenteral lipid emulsion
  • 6.6 Other compositions

Chapter 7 Market Estimates and Forecast, By Age Group, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 7.1 Key trends
  • 7.2 Pediatric
  • 7.3 Adult
  • 7.4 Geriatric

Chapter 8 Market Estimates and Forecast, By Application, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 8.1 Key trends
  • 8.2 Nutritional support
  • 8.3 Blood transfusion
  • 8.4 Fluid & electrolyte balance
  • 8.5 Other applications

Chapter 9 Market Estimates and Forecast, By End-User, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 9.1 Key trends
  • 9.2 Hospitals and clinics
  • 9.3 Ambulatory surgery centers
  • 9.4 Home care settings

Chapter 10 Market Estimates and Forecast, By Region, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 10.1 Key trends, by region
  • 10.2 North America
    • 10.2.1 U.S.
    • 10.2.2 Canada
  • 10.3 Europe
    • 10.3.1 Germany
    • 10.3.2 UK
    • 10.3.3 France
    • 10.3.4 Spain
    • 10.3.5 Italy
    • 10.3.6 Rest of Europe
  • 10.4 Asia Pacific
    • 10.4.1 Japan
    • 10.4.2 China
    • 10.4.3 India
    • 10.4.4 Australia
    • 10.4.5 South Korea
    • 10.4.6 Rest of Asia Pacific
  • 10.5 Latin America
    • 10.5.1 Brazil
    • 10.5.2 Mexico
    • 10.5.3 Rest of Latin America
  • 10.6 Middle East and Africa
    • 10.6.1 South Africa
    • 10.6.2 Saudi Arabia
    • 10.6.3 Rest of Middle East and Africa

Chapter 11 Company Profiles

  • 11.1 Ajinomoto Co., Inc.
  • 11.2 Amanta Healthcare
  • 11.3 Axa Parenterals Ltd
  • 11.4 B. Braun Melsungen AG
  • 11.5 Baxter International Inc.
  • 11.6 Fresenius Kabi USA, LLC
  • 11.7 Grifols, S.A.
  • 11.8 ICU Medical. Inc
  • 11.9 JW Life Science
  • 11.10 Otsuka Pharmaceutical Co., Ltd
  • 11.11 Pfizer, Inc.