表紙:フォールトライン
年間契約型情報サービス
商品コード
1267290

フォールトライン

Faultline

出版日: 年52回 年間契約型情報サービス | 発行: Rethink Technology Research Ltd | ページ情報: 英文

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=151.55円
フォールトライン
出版日: 年52回 年間契約型情報サービス
発行: Rethink Technology Research Ltd
ページ情報: 英文
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

フォールトラインは、デジタルエンターテインメントと世界のブロードバンド経済の未来を予測するのに役立つ技術的理解の枠組みを提供します。

フォールトラインの定期購読

フォールトラインは、先見性のある週刊の有料調査記事集で、指導的立場にある人々が、情報に基づいたビジネス上の意思決定を行うのに役立ちます。この調査サービスは、ビデオネットワーク、OTT、有料テレビ、エンターテインメントに焦点を当て、デジタルメディア業界に響く激震を週次で分析するものです。

フォールトラインは、テレビがアナログ放送から明日のOTTデジタルサービスへ移行する際に、重要な競合情報を提供します。このサービスでは、その週の出来事を分析し、ビジネスモデルの変化がビデオ配信にどのような革命をもたらすか、OTTビデオのコア技術やアプリケーションを追跡しています。フォールトラインは、毎週約12本の長編記事を作成し、OTTビデオのニュース、取引、発売、製品などをまとめて提供します。また、業界内の関連する変化について、明確かつ正確に書かれた貴重なキュレーションを提供します。

定期購読コンテンツ

  • フォールトライン週刊号
  • フォールトライン調査アーカイブ
  • フォールトラインウェビナー
  • フォールトラインポッドキャスト
  • フォールトラインのチームへの質問窓口

「Rethink Research、特に週刊ニュースレターのフォールトラインは、競合情勢に関する我々の見解に情報を提供し、時にはそれを覆すために利用しています。調査報道モデルに忠実な彼らの質的分析によって、私たちは事実と虚構を区別し、競合他社が主張することと実際に顧客の手に渡ることの間に存在しうる溝を探ることができます」シナメディア・インテリジェンス・チーム

「フォールトラインは、業界ニュースの便利な情報源であり、そのニュースを歴史的、市場的な文脈に置き換えるのに役立つ分析がなされています。フォールトラインのカバー範囲は非常に広く、隣接する市場にも目を向けることができます」Harmonic Inc.

「フォールトラインは、当社の戦略チームに、深く正確でタイムリーな知識を提供してくれます。人間が読める言葉で書かれた、フィルターを通さない客観的なデータが、私たちの迅速なイノベーションの継続と市場への対応を可能にしているのです」 Bridge Technologies

目次

Faultline provides a framework of technical understanding to help predict the future of digital entertainment and the global broadband economy.

Faultline Subscription

Faultline is a forward-thinking collection of paid weekly research articles, which help people in leadership make informed business decisions. The research service focuses on video networks, OTT, Pay TV and entertainment, and analyzes the seismic shifts reverberating through the digital media industries on a weekly basis.

Faultline delivers vital competitive intelligence for companies involved in the transformation of television from a broadcast analog medium, to the modern OTT digital services of tomorrow. The service analyzes the week's events, looking at how changing business models will revolutionize video delivery, tracking core OTT video technologies and applications. Faultline produces around 12 long-form articles each week and gives you a roundup of OTT video news, deals, launches and products, an invaluable curation of relevant changes within the industry, written clearly and accurately.

Subscription Content

  • Faultline weekly issue
  • Faultline research archive
  • Faultline webinars
  • Faultline podcast
  • Access to Faultline's team for questions

"We use Rethink Research - in particular Faultline, their weekly newsletter - to inform, and occasionally challenge, our view of the competitive landscape. Their qualitative analysis, which sticks closely to an investigative-journalism model, allows us to separate fact from fiction, and to probe the chasm that can exist between what competitors claim to do, and what they actually deliver into the hands of customers." Synamedia Intelligence Team.

"Faultline is a convenient resource for industry news, with analysis which helps place the news into historic and market context. Faultline's coverage is quite broad; offering a window into adjacent markets as well." Harmonic Inc.

"Faultline provides our strategy team with deep, accurate and timely knowledge. It is this unfiltered and objective data, written in human readable language, that ensures our fast continued innovation and market response." Bridge Technologies.