デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1445426

データセンターアクセラレータ: 市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

Data Center Accelerator - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 100 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=156.87円
データセンターアクセラレータ: 市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 100 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

データセンターアクセラレータの市場規模は、2024年に112億9,000万米ドルと推定され、2029年までに219億2,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024年から2029年)中に14.19%のCAGRで成長します。

データセンターアクセラレータ- 市場

HPCデータセンターにおける人工知能の需要の高まりとクラウドベースのサービスの使用量の増加により、今後数年間でデータセンターアクセラレータ市場が推進される可能性があります。

主なハイライト

  • 科学的発見から人工知能(AI)に至るまで、現代のデータセンターは世界で最も重要な課題のいくつかを解決するために不可欠です。これらの高度なデータセンターは、ネットワーク帯域幅を増やし、人工知能などのワークロードを最適化するために変革を進めています。データセンター管理者は、総所有コストの削減、電力の削減、および新しいサービスも期待しています。
  • データセンターに対する需要が増え続けることで、既存のインフラストラクチャは限界に達しており、幅広いワークロードにわたってパフォーマンスを最適化し、既存のインフラストラクチャのライフサイクルを延長して、最終的にTCOを削減できる、適応可能なソリューションの必要性が高まっています。企業は、この需要を捉えて市場での認知を獲得するために、製品ポートフォリオを積極的に拡大しています。
  • さらに、コンピューティングシステムの成長のほとんどは、クラウドコンピューティングデータセンターにおけるAIアプリケーションの需要の増加に起因すると考えられます。これらの場所では、現在、ほぼすべてのトレーニングアプリケーションにGPUが使用されています。ただし、ASICが市場に参入するにつれて、GPUはディープラーニング(DL)の需要を満たすためにさらにカスタマイズされる可能性があります。 ASICやGPUに加えて、FPGAも将来のAIトレーニング、主に新しいDLアプリケーションのプロトタイピングなど、迅速に市場に投入する必要がある、またはカスタマイズが必要な特殊なデータセンターアプリケーション向けに、重要な役割を果たすことになります。
  • 中小企業への提供の実現可能性の欠如、その利用範囲が中規模および大規模組織に限定されること、およびこれらのアクセラレータのコストの増加が市場抑制要因となることが予想されます。
  • COVID-19感染症のパンデミックは、あらゆる分野の経済全体にさらなるストレスを与えています。また、デジタル経済に焦点を移しました。中国のトップクラスのクラウドコンピューティングプロバイダーの1つであるアリババクラウドは、「パンデミック後の世界」におけるデジタルトランスフォーメーションのニーズをサポートするため、次世代データセンターの構築に数十億米ドルを投資しています。昨年4月、アリババクラウドは今後3年間で中核技術と未来志向のデータセンターに2,000億人民元(289億9,000万米ドル)を投資すると発表しました。

データセンターアクセラレータ市場動向

FPGAプロセッサタイプのセグメントはかなりの市場シェアを保持すると予想される

  • フィールドプログラマブルゲートアレイ(FGPA)ベースのアクセラレータのデータセンターアクセラレータ市場は、市場に魅力的な成長機会を提供すると予想されています。 FPGA(フィールドプログラマブルゲートアレイ)は、ほぼすべてのデジタルシステムになるように電気的に(製造後に)プログラムできる事前に製造されたシリコンデバイスです。これらは、プログラマブル相互接続で接続された構成可能な論理ブロック(CLB)のアレイであり、製造後に必要なアプリケーション要件に合わせて再プログラムできます。
  • フィールドプログラマブルゲートアレイ(FPGA)は、数多くの産業アプリケーションで好まれるデジタル実装プラットフォームの1つであり、デバイスには拡張と改良が継続的に組み込まれています。また、FPGAベースのアクセラレータは、パフォーマンス/消費量の利点と使いやすさの向上により、主流のコンピューティングに徐々に採用されてきていますが、適応型アクセラレーションデータセンターに向けた進化をサポートするために、まだ多くの作業が処理されています。
  • FPGAは、プロセッサベースのシステムと特定用途向け集積回路(ASIC)の最良の部分を組み合わせたもので、これによりあらゆる業界でFPGAチップの採用が促進されます。さらに、低~中量生産の場合、通常、最初のデバイスを入手するのに多くの時間と資本リソースを必要とするASICに比べ、FPGAはより安価なソリューションを提供し、市場投入までの時間が短縮されます。
  • FPGA市場の成長を促進するもう1つの要因は、FPGA業界に新たな方向性を与える広範なアプリケーション計算に対する需要です。さらに、クラウドコンピューティングとデータセンターでのデータ処理は、FPGAの重要な応用分野です。 FPGAは大規模データシステムのパフォーマンスを向上させることができます。 FPGAは、ネットワークとストレージシステムをカスタマイズされた高帯域幅、低遅延の接続で接続することにより、より高速なデータ処理を提供します。 Cisco Systemsによると、昨年、クラウドデータセンターのIPトラフィックは19.5ゼタバイトに達しました。
  • ビッグデータ分析における最適化に対する需要の高まりは、市場の主な促進要因の1つです。リアルタイムのパフォーマンスを実現するために操作を並行して実行するために、ビッグデータ分析を通じて消費者の洞察を導き出すGoogleやAmazonなどの著名なテクノロジー企業は、ビジネス上の意思決定を行う際にFPGAへの依存度を高めています。

アジア太平洋は大幅な市場成長が見込まれる

  • アジア太平洋では、より優れたより迅速なITインフラストラクチャを求めて巨額の投資が行われており、データセンターアクセラレータが世界の需要に大きく貢献すると予想されています。たとえば、Cisco Systemsによると、オーストラリアは世界のデータセンター市場の最大4%を占めています。 AirTrunkやEquinixなどの大手多国籍企業は、メルボルンとシドニーに超大規模なデータセンターを建設しています。このような発展は市場の成長を促進すると予想されます。
  • チップメーカーのザイリンクスによると、インドは世界企業にローカルユーザーデータを保存させようとする政府の取り組みに自信を持っているようです。これは、インドのサーバーメーカーにチップを提供する企業に大きなビジネスチャンスをもたらすと期待されています。この高い需要に対応するため、ザイリンクスはAlveoに加えて、ハイデラバードの研究開発施設でより多くのエンジニアを雇用しています。このデータセンターアクセラレータカードは、クラウドおよびオンプレミスのデータセンター、およびAI推論を含む幅広いアプリケーションのパフォーマンスを向上させることができます。
  • 新たなAIワークロードは、この地域のデータセンター市場、特に機械学習タスクの並列処理に使用されるグラフィックチップをサポートできるプログラマブルコプロセッサーをホストするデータセンターをさらに推進します。
  • 市場の企業は、製品の革新、新たなコラボレーション、新しい生産施設への投資、研究開発の強化、海外市場の開拓など、さまざまな成長戦略を通じて競争力を強化しています。
  • 富士通は今年2月、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構の「グリーンイノベーション基金事業/次世代デジタルインフラの構築」事業において「次世代グリーンデータの技術開発」に採択されたと発表しました。センター」(NEDO)。富士通グループは、この国家的取り組みへの貢献を通じて、社会のデジタルインフラとして重要な役割を担う先端コンピューティング技術やネットワーク技術の開発を強化し、トータルソリューションの世界展開を推進し、最終的な目標を達成することを目指しています。イノベーションを通じてより持続可能な社会を実現します。

データセンターアクセラレータ業界の概要

データセンターアクセラレータ市場は、世界企業と中小企業の両方の存在により、より団結力が高まる可能性があります。市場の主要企業は、Intel Corporation、NVIDIA Corporation、Advanced Micro Devices Inc.、Achronix Semiconductor Corporation、およびXilinx Inc.(Advanced Micro Devices Inc.)などです。市場の企業は、自社の製品提供を強化し、持続可能な競争上の優位性を獲得するために、パートナーシップや買収などの戦略を採用しています。

  • 2022年 5月-AMDは、約19億米ドルでPensando Systemsの買収が完了したと発表しました。 Pensandoの分散サービスプラットフォームは、AMDのデータセンター製品群に高性能データ処理ユニット(DPU)とソフトウェアスタックを追加します。これらの製品は現在、ゴールドマンサックス、IBMクラウド、Microsoft Azureなどのクラウドおよびビジネスクライアントによって大規模に使用されています。オラクルクラウド。
  • 2022年 2月- 世界の技術インフラストラクチャ向けの高速接続の世界的大手プロバイダーの1つであるAlphawave IPは、Intel Foundry Services(IFS)との提携を発表しました。 Alphawave IPは、IFSを使用する共同クライアントに高度な接続ソリューションを提供するアンカーメンバーとしてIFS Accelerator-IP Allianceに参加しました。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場洞察

  • 市場概要
  • 業界のバリューチェーン分析
  • 業界の魅力- ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ
    • 代替製品の脅威
  • COVID-19感染症が市場に与える影響の評価

第5章 市場力学

  • 市場促進要因
    • HPCデータセンターでのAIの導入の増加
    • データセンター施設とクラウドベースのサービスの導入の増加
  • 市場抑制要因
    • AIハードウェアの専門家が限られていることとインフラストラクチャの懸念

第6章 テクノロジーのスナップショット

  • データセンターアクセラレータに対するディープラーニング、パブリッククラウドインターフェイス、エンタープライズインターフェイスの影響

第7章 市場セグメンテーション

  • プロセッサーのタイプ別
    • CPU(中央処理装置)
    • GPU(グラフィックスプロセッシングユニット)
    • FPGA(フィールドプログラマブルゲートアレイ)
    • ASIC(特定用途向け集積回路)
  • 用途別
    • ハイパフォーマンスコンピューティング
    • 人工知能
    • その他の用途
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋地域
    • ラテンアメリカ
    • 中東とアフリカ

第8章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Intel Corporation
    • NVIDIA Corporation
    • Advanced Micro Devices Inc.
    • Achronix Semiconductor Corporation
    • Xilinx Inc.(Advanced Micro Devices Inc.)
    • NEC Corporation
    • Dell Technologies Inc.
    • IBM Corporation
    • Cisco Systems Inc.
    • Qualcomm Technologies, Inc.

第9章 投資分析

第10章 市場の将来

目次
Product Code: 66620

The Data Center Accelerator Market size is estimated at USD 11.29 billion in 2024, and is expected to reach USD 21.92 billion by 2029, growing at a CAGR of 14.19% during the forecast period (2024-2029).

Data Center Accelerator - Market

The growing demand for artificial intelligence in HPC data centers and the increasing usage of cloud-based services likely drive the data center accelerator market over the coming years.

Key Highlights

  • From scientific discoveries to artificial intelligence (AI), modern data centers are crucial to solving some of the world's most critical challenges. These advanced data centers are transforming to increase networking bandwidth and optimize workloads like artificial intelligence. Datacenter administrators also expect a lower total cost of ownership, lower power, and new services.
  • The ever-increasing demands on the data center are pushing existing infrastructure to its limit, driving the need for adaptable solutions that can optimize performance across a broad range of workloads and extend the lifecycle of existing infrastructure, thus, ultimately reducing TCO. Players have been actively expanding their product portfolio to capture this demand and gain market recognition.
  • Further, most computing system growth would stem from higher demand for AI applications at cloud computing data centers. At these locations, GPUs are now used for almost all training applications. However, as ASICs enter the market, GPUs would likely become more customized to meet the demand for Deep Learning (DL). In addition to ASICs and GPUs, FPGAs would also have a crucial role in future AI training, primarily for specialized data center applications that must reach the market quickly or require customization, such as those for prototyping new DL applications.
  • The lack of feasibility of providing to small businesses, limiting its utilization scope to medium and large organizations, and the increased cost of these accelerators are expected to act as market restraints.
  • The COVID-19 pandemic has posed additional stress on the overall economy across sectors. It has also shifted focus towards a digital economy. One of China's top cloud computing providers, Alibaba Cloud, is investing billions in building next-generation data centers to support digital transformation needs in a 'post-pandemic world. In April last year, Alibaba Cloud announced it would invest RMB 200 billion (USD 28.99 billion) in core technologies and future-oriented data centers over the next three years.

Data Center Accelerator Market Trends

FPGA Processor Type Segemnt is Expected to Hold Significant Market Share

  • The data center accelerator market for field-programmable gate arrays (FGPA)-based accelerators are expected to offer attractive growth opportunities for the market. FPGAs (field programmable gate arrays) are pre-fabricated silicon devices that can be programmed electrically (post-manufacturing) to become almost any digital system. They are an array of configurable logic blocks (CLBs) connected with programmable interconnects and can be reprogrammed to the desired application requirements after manufacturing.
  • Field programmable gate arrays (FPGAs) are one of the preferred digital implementation platforms in a profusion of industrial applications, and extensions and improvements are continuously included in devices. Also, while FPGA-based accelerators are slowly being adopted in mainstream computing owing to the benefits of performance/consumption and enhanced ease of use, a lot of work is still being processed to support the evolution toward an adaptive-acceleration data center.
  • FPGAs combine the best parts of processor-based systems and application-specific integrated circuits (ASICs), which drives the adoption of FPGA chips across all industries. Additionally, for low-to-medium volume productions, FPGAs provide cheaper solutions and faster time to market, compared to ASIC, which usually requires a lot of time and capital resources to obtain the first device.
  • Another factor driving the growth of the FPGA market is the demand for extensive application computation, which gives a new direction to the FPGA industry. Moreover, cloud computing and data processing in data centers are significant application areas for FPGAs. FPGAs can improve the performance of large-scale data systems. FPGAs offer faster data processing by connecting network and storage systems with tailored high-bandwidth, low-latency connections. According to Cisco Systems, In the last year, the cloud data center IP traffic reached 19.5 zettabytes.
  • The rise in the demand for optimization in big data analytics is one of the primary drivers for the market. To execute operations in parallel for real-time performance, prominent tech companies like Google and Amazon, which derive consumer insights through big data analytics, increase their dependence on FPGAs to make business decisions.

Asia-Pacific is Expected to Hold Significant Market Growth

  • Asia-Pacific is anticipated to be the principal contributor of data center accelerator to global demand as the region undergoes vast investments for better and quicker IT infrastructure. For instance, according to Cisco Systems, Australia creates up to 4% of the global data center market. Big multinational players, like AirTrunk and Equinix, build hyper-scale data centers in Melbourne and Sydney. Such developments are anticipated to drive market growth.
  • According to Xilinx, a chip maker, India seems confident with the government's push to get global companies to store local user data. This is expected to provide a huge business opportunity to players offering chips to server makers in India. In addressing this high demand, Xilinx hires more engineers at its R&D facility in Hyderabad, in addition to Alveo. This data center accelerator card can increase performance in cloud and on-premise data centers and a broad range of applications, including AI inference.
  • Emerging AI workloads further propel the data center market in the region, particularly those data centers hosting programmable co-processors that can support graphic chips used for parallel processing of machine learning tasks.
  • Players in the market strengthen their competitiveness through various growth strategies, such as the innovation of products, new collaborations, investments into new production facilities, increased R&D, and exploration of overseas markets.
  • In February this year, Fujitsu announced that it had been selected by Japan's new energy and industrial technology development organization for the "Green Innovation Fund Project/Construction of Next Generation Digital Infrastructure" project in the field of "Technology Development of the Next Generation Green Data Center" (NEDO). The Fujitsu Group's contribution to this national initiative aims to strengthen the development of advanced computing and network technologies that play an essential role in society's digital infrastructure, as well as to promote the use of total solutions globally, with the ultimate goal of achieving its commitment to delivering a more sustainable society through innovation.

Data Center Accelerator Industry Overview

The Data Center Accelerator Market could be more cohesive due to the presence of both global players and small and medium-sized enterprises. The major players in the market are Intel Corporation, NVIDIA Corporation, Advanced Micro Devices Inc., Achronix Semiconductor Corporation, and Xilinx Inc. (Advanced Micro Devices Inc.), among others. Players in the market are adopting strategies such as partnerships and acquisitions to enhance their product offerings and gain sustainable competitive advantage.

  • May 2022 - AMD has announced the completion of its acquisition of Pensando Systems for about USD 1.9 billion. Pensando's distributed services platform would add a high-performance data processing unit (DPU) and software stack to AMD's data center product range, which is currently being used at scale by cloud and business clients such as Goldman Sachs, IBM Cloud, Microsoft Azure, and Oracle Cloud.
  • February 2022 - Alphawave IP, one of the leading global providers of high-speed connection for the global technological infrastructure, announced a collaboration with Intel Foundry Services ("IFS"). Alphawave IP has joined the IFS Accelerator - IP Alliance as an anchor member to offer advanced connectivity solutions for joint clients using IFS.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Industry Value Chain Analysis
  • 4.3 Industry Attractiveness - Porter's Five Force Analysis
    • 4.3.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.3.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.3.3 Threat of New Entrants
    • 4.3.4 Intensity of Competitive Rivalry
    • 4.3.5 Threat of Substitute Products
  • 4.4 Assessment of Impact of COVID-19 on the Market

5 MARKET DYNAMICS

  • 5.1 Market Drivers
    • 5.1.1 Increasing Deployment of AI in HPC Data Centers
    • 5.1.2 Increasing Deployment of Data Center Facilities and Cloud-Based Services
  • 5.2 Market Restraints
    • 5.2.1 Limited AI Hardware Experts Coupled with Infrastructural Concerns

6 TECHNOLOGY SNAPSHOT

  • 6.1 Impact of Deep Learning, Public Cloud Interface, and Enterprise Interface on Data Center Accelerators

7 MARKET SEGMENTATION

  • 7.1 By Processor Type
    • 7.1.1 CPU (Central Processing Unit)
    • 7.1.2 GPU (Graphics Processing Unit)
    • 7.1.3 FPGA (Field-Programmable Gate Array)
    • 7.1.4 ASIC (Application-specific Integrated Circuit)
  • 7.2 By Application
    • 7.2.1 High-performance Computing
    • 7.2.2 Artificial Intelligence
    • 7.2.3 Other Applications
  • 7.3 By Geography
    • 7.3.1 North America
    • 7.3.2 Europe
    • 7.3.3 Asia Pacific
    • 7.3.4 Latin America
    • 7.3.5 Middle East & Africa

8 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 8.1 Company Profiles
    • 8.1.1 Intel Corporation
    • 8.1.2 NVIDIA Corporation
    • 8.1.3 Advanced Micro Devices Inc.
    • 8.1.4 Achronix Semiconductor Corporation
    • 8.1.5 Xilinx Inc. (Advanced Micro Devices Inc.)
    • 8.1.6 NEC Corporation
    • 8.1.7 Dell Technologies Inc.
    • 8.1.8 IBM Corporation
    • 8.1.9 Cisco Systems Inc.
    • 8.1.10 Qualcomm Technologies, Inc.

9 INVESTMENT ANALYSIS

10 FUTURE OF THE MARKET