デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1444115

小売業におけるデジタルトランスフォーメーション:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

Digital Transformation in Retail - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 100 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=156.58円
小売業におけるデジタルトランスフォーメーション:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 100 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

小売業におけるデジタルトランスフォーメーション市場は、2024年の8,500億米ドルから2029年までに2兆500億米ドルに、予測期間(2024年から2029年)中に19.30%のCAGRで成長すると予想されています。

小売業におけるデジタル変革-市場

情報の収集、保存、分析、配信のためのデジタルテクノロジーの出現により、小売業におけるデジタルトランスフォーメーション市場に新たなダイナミクスが生まれました。これらのデジタル技術はまた、世界の自由貿易政策とエンドユーザーの増加により組織が効率的で簡単な作業プロセスを必要とするため、市場にサービスを提供するベンダーに多くの新たな機会をもたらしました。

主なハイライト

  • インターネットの普及の急速な増加は、予測期間中の市場の成長に寄与する重要な要因です。スマートガジェットの増加と段階的な技術進歩により、中小規模の小売組織がこのテクノロジーを利用しやすくなり、この市場の成長への道が開かれるでしょう。たとえば、ITU 2022レポートによると、世界のインターネットユーザーは2016年の32億1,700万人から2021年には49億100万人に増加しました。
  • 顧客の需要が高まっているため、販売業者は新たな見込み客を活用するためにテクノロジーサプライヤーと戦略的提携を結ぶ必要に迫られています。これらのコラボレーションにより、販売業者は技術的能力を向上させ、業務に価値を提供できるようになります。小売業者はテクノロジーサプライヤーと徐々に協力して、最も適切で長期的なビジネスソリューションを開発しており、それが市場の成長に貢献しています。
  • たとえば、最近、Macy's, Inc.は、デジタル主導のオムニチャネル小売業者としての現在の影響力を拡大するために、厳選されたオンラインマーケットプレースを開発する意向を明らかにしました。慎重に選ばれたサードパーティ小売業者がmacys.comおよびbloomingdales.comで商品を提供できるようにすることで、マーケットプレースの拡大により確立された地域やブランドでの同社の在庫が大幅に増加すると同時に、さまざまな新しい地域も導入されます。
  • COVID-19の発生は、発生期間中および発生後も業界の発展に好影響を与えました。業務の生産性を向上させたいという要求が、デジタル変革業界の発展を大きく促進しています。さらに、消費者は感染を防ぐためにeコマースウェブサイトからより多くの小売商品を購入する傾向があるため、パンデミックは小売eコマース業界の成長を促進しました。
  • 多くの店舗は、自社の発展を支援するために、ビッグデータやAIなどの最新テクノロジーの導入に重点を置いています。さらに、彼らが直面する重大な課題は、社内の能力と知識のさらなる必要性です。大手テクノロジー企業は優秀な人材を求めて競争しているため、ITの専門知識を採用するのは困難です。これらの要因は、今後数年間の市場の成長に障害を引き起こすと予想されます。

小売業におけるデジタルトランスフォーメーション市場動向

美容とパーソナルケアが大きなシェアを握る

  • 小売業界は、中国、米国、英国、日本、ドイツ(その他も続く)などの先進国で驚異的な成長を遂げ、最大のシェアを占めています。 18~50歳の年齢層は継続的にショッピングに参加しており、美容およびパーソナルケア分野の成長に貢献しています。これらすべての動向が総合して、美容およびパーソナルケア市場の成長のためのプラットフォームを提供します。
  • 消費者は生活レベルが向上するにつれて、自分の衛生、健康、外見に対してより重要な配慮を払うことができるようになりました。その結果、美容およびパーソナルケア用品業界は、彼らにとって最も人気のある購入先の一つとなっています。これにより、パーソナルケア企業は市場を拡大し、拡大する市場の見通しを活用する可能性が高まります。
  • 各国のさまざまな年齢層の間でテクノロジーの浸透が進んでいることにより、小売分野は化粧品にとって不可欠な部分となっています。無料の返品と包括的な配送オプションは小売業者によって注目されており、このセグメントに付加価値をもたらします。小売店は、仕様や効果的な価格比較を消費者に提供することで、製品ライン(ヘアケア、ボディケア、フェイスケア、アルコール香水、衛生製品に至るまで)を拡大し続けています。
  • 近年、eコマースチャネルが化粧品分野に変化をもたらしました。eコマースWebサイトは通常、追加のセールを提供し、認知された美容品をオンラインで購入するように人々を誘います。さらに、これらのプラットフォームは、利便性やより良い購入体験などの利点を提供します。
  • 企業によるインターネット利用の増加と、より多くの視聴者にリーチするためのターゲットを絞ったマーケティングが、このカテゴリーの成長を支えてきました。さらに、オンラインプラットフォームで利用できる大幅な割引や特典は、世界中で美容用品やパーソナルケア用品の需要を促進するでしょう。さらに、消費者直販企業の台頭、デジタルインフルエンサーの影響、製品を提案する美容技術の複雑さの増加により、スキンケアやカラー化粧品のeコマース収益が増加しています。このように、消費者の動向がショッピングのみに移行したことにより、既存の企業は競争力を維持するためにデジタル技術を導入することを余儀なくされました。

北米が最も高い市場シェアを持つと予想される

  • 北米は、中小企業の急速な増加とサービス産業の継続的な拡大により、大きなシェアを獲得すると予想されています。この地域ではオンラインショッピングが成長しており、インターネット上で製品を販売する小売業者が増えています。激しい業界競合を維持するために、多くの小売業者は小売分析を利用してパーソナライズされたエクスペリエンスを提供しようとしています。
  • この地域の小売市場は急速に成長しており、米国とカナダの両方で小売製造業がGDPの10%以上を占めています。北米の小売市場は最大の市場の1つであり、ウォルマート、コストコ、クローガー、ホームデポ、ターゲットがこの地域で生まれています。
  • さらに、この地域のeコマース産業は急速に拡大しています。米国国勢調査局によると、北米の全体的なeコマース小売収益は、2020年第1四半期と比較して2021年第1四半期に7.8%増加し、1兆5,814億米ドルに達しました。顧客は、価格が安く購入の利便性があるため、店舗でのショッピングよりもオンラインショッピングを好みます。これにより、小売業におけるデジタルトランスフォーメーションへの投資が促進され、市場の成長に貢献しました。
  • たとえば、2022年 9月、世界有数のAIおよびIP主導のデジタル検証およびデジタル開発サービスプロバイダーであるCigniti Technologiesは、消費者に優れたデジタルサービスを提供し、デジタルへの願望を前進させることで、米国の大手小売業者との連携を深めました。
  • 米国は小売eコマース業界の発展に最も貢献しており、メキシコに次いでeコマース小売事業参加者に最も多くの見込みを生み出しています。米国には広範なインフラがあり、スマートフォンの加入者数、オンライン小売業者、その他のインターネットショッピングサイトが増加しています。たとえば、Datareportal 2021に基づくと、2021年 1月の米国のウェブ加入者は約2億9,880万人でした。2020年から2021年の間に、米国のインターネット加入者の人口は1,100万人(3.7%)増加しました。これによりデジタル小売の動向が後押しされ、予測期間中に増加すると予想されます。

小売業におけるデジタルトランスフォーメーション業界の概要

小売業におけるデジタルトランスフォーメーションは、多数のプレーヤーを引き付けるためにデジタル変革ツールの研究開発とイノベーションに継続的に投資している多数のプレーヤーの存在により、適度な競争が見られます。市場で活動している主要企業には、SAP SE、IBM Corporation、Alphabet Inc.、Oracle Corporation、Alibaba Group Holding Ltd.などが含まれます。

2022年 8月、創造的なデジタルソリューションを通じて組織を変えることに焦点を当てたデジタルネイティブビジネスであるGlobantは、Retail Studioを立ち上げました。グローバントの新しいソリューションは、サプライチェーン全体の透明性と自動化のためのツールを提供し、消費者のエンゲージメントを高める物理的なインタラクションを通じて小売を再定義することで、小売業者が業界の発展を先取りし続けることを支援することを目的としています。

2022年2月、産業データテクノロジー企業のInmar Intelligenceは、食料品店小売業者のSmart &Finalが、ターゲットを絞って追跡可能なデジタル割引とオフサイトメディアを提供するためにInmar Intelligenceのプロモーションツールを採用していることを明らかにしました。インマル氏は、報酬、オフサイトマーケティングのターゲティング、および測定を含む実行を担当します。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
    • スマートデバイスの使用量の増加
    • 高度なモバイル物流管理のニーズの高まり
    • 収量と効率向上
  • 市場抑制要因
    • 新興地域における一般的な認識と専門知識の欠如
    • 標準化と統合の問題
  • 業界の魅力- ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替製品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ

第5章 市場セグメンテーション

  • アクセシビリティ別
    • モバイルアプリ
    • Webサイト
  • 製品別
    • 家電
    • メディアとエンターテイメント
    • 衣服
    • 食品および飲料
    • 家具と室内装飾品
    • 美容とパーソナルケア
    • その他の製品
  • テクノロジー別
    • クラウドコンピューティング
    • ビッグデータ
    • AI
    • IoT
    • AR/VR
  • 地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
    • 欧州
      • 英国
      • フランス
      • ドイツ
      • その他欧州
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • その他アジア太平洋地域
    • ラテンアメリカ
      • メキシコ
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他ラテンアメリカ
    • 中東とアフリカ
      • アラブ首長国連邦
      • サウジアラビア
      • その他中東とアフリカ

第6章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • SAP SE
    • IBM Corporation
    • Alphabet Inc.
    • Oracle Corporation
    • Alibaba Group Holding Ltd
    • Accenture Plc
    • Capgemini Service SAS
    • Honeywell International Inc.
    • Flipkart Inc.
    • Amazon.com Inc.

第7章 投資分析

第8章 市場機会と将来の動向

目次
Product Code: 52299

The Digital Transformation Market in Retail Industry is expected to grow from USD 0.85 trillion in 2024 to USD 2.05 trillion by 2029, at a CAGR of 19.30% during the forecast period (2024-2029).

Digital Transformation  in Retail - Market

The advent of digital technologies for collecting, storing, analyzing, and distributing information has created new dynamics in the digital transformation of the retail market. These digital technologies also raised numerous new opportunities for vendors serving the market as an organization requires an efficient and easy work process owing to the increase in worldwide liberal trade policies and end-users.

Key Highlights

  • Rapidly increasing internet penetration is a key factor contributing to the market's growth over the forecast period. An increase in smart gadgets and incremental technological advancements will pave the way for growth in this market by making this technology more accessible to small/medium-scale retail organizations. For instance, according to ITU 2022 report, internet users globally increased from 3,217 million in 2016 to 4,901 million in 2021.
  • Customers' rising demands are pushing merchants to form strategic alliances with technology suppliers in order to capitalize on new prospects. These collaborations enable merchants to improve their technological competence and offer value to their operations. Retailers are progressively cooperating with tech suppliers to develop the most appropriate and long-term business solutions, which have contributed to market growth.
  • For instance, recently, Macy's, Inc. revealed intentions to develop a curated online marketplace in order to expand the company's current influence as a digitally driven omnichannel retailer. By allowing carefully chosen third-party retailers to offer their items on macys.com and bloomingdales.com, the expanded marketplace will dramatically increase the company's inventory in established areas and brands while also introducing a variety of new regions.
  • The outbreak of COVID-19 had a favorable influence on industry development throughout and after the outbreak. The demand to improve operational productivity is significantly fuelling the development of the digital transformation industry. Furthermore, the pandemic has boosted the growth of the retail e-commerce industry as consumers tend to purchase more retail products from e-commerce websites to prevent them from getting infected.
  • Numerous shops focus on incorporating modern technology, including big data and AI, to help their company develop. Furthermore, a significant challenge they encounter is a need for more in-house competencies and knowledge. Employing IT expertise is challenging since leading technology businesses are competing for the finest people. These factors are expected to create obstacles to market growth over the coming years.

Retail Industry Digital Transformation Market Trends

Beauty and Personal Care to Hold Significant Share

  • The retail industry has witnessed tremendous growth in developed countries, such as China, the US, the UK, Japan, and Germany (followed by others), which are capturing the lion's share. People in the age group of 18-50 years are continuously engaged in shopping, thus contributing to the growth of the beauty and personal care segment. All these trends together offer a platform for growth for the beauty and personal care market.
  • Consumers are able to pay more significant consideration to their hygiene, health, and appearance as their level of living has improved. As a result, the beauty and personal care goods industry is among the most popular destinations for them to purchase. This also gives personal care firms a better possibility to expand and capitalize on expanding market prospects.
  • Owing to the increased penetration of technology among various age groups across the countries, the retail domain has become an integral part of cosmetic products. Free returns and comprehensive delivery options are focused on by retailers, adding value to the segment. Retail outlets continue to expand their product line (ranging from hair care, body care, face care, alcoholic perfumery, and hygiene products) with specifications and effective price comparisons being provided to the consumers.
  • In recent years, e-commerce channels have changed the cosmetics sector. E-commerce websites typically provide additional deals, enticing people to buy recognized beauty goods online. Furthermore, these platforms provide convenience and a better buying experience, among other advantages.
  • Growing internet usage and targeted marketing by businesses to reach a larger audience has supported category growth. Furthermore, significant discounts and offers made available by online platforms would promote the demand for beauty and personal care goods worldwide. Moreover, the rise of direct-to-consumer firms, the impact of digital influencers, and the increasing complexity of beauty technologies that gives product suggestions fuel e-commerce revenues of skin care and color cosmetics. Thus, the shift of consumer trends toward only shopping has compelled existing companies to adopt digital technologies to maintain a competitive edge.

North America Expected to have Highest Market Share

  • North America is expected to garner a significant share due to the rapid increase in small and medium-sized enterprises and the continuous expansion of the service industry. Online shopping is growing in the region, with more and more retailers coming onto the internet to sell their products. To sustain the intense industry competition, many retailers seek to provide a personalized experience for which they employ retail analytics.
  • The region's retail market is growing fast, with retail manufacturing accounting for more than 10% of the GDP in both the United States and Canada. The retail market in North America is one of the biggest, with Wal-Mart, Costco, Kroger, Home Depot, and Target originating in this region.
  • Furthermore, the e-commerce industry in the region is seeing rapid expansion. As per the US Census Bureau, overall e-commerce retail revenues in North America climbed by 7.8% in the initial quarter of 2021 as opposed to the first quarter of 2020, reaching USD 1,581.4 billion. Customers prefer online shopping to in-store shopping because of the lower prices and buying convenience. This, in turn, has boosted investments in the retail industry's digital transformation, contributing to market growth.
  • For instance, in September 2022, Cigniti Technologies, the world's foremost AI and IP-led Digital Verification and Digital Development services provider, deepened its engagement with a big American retailer by providing superior digital service to its consumers and advancing its digital aspirations.
  • The United States contributes the most to developing the retail e-commerce industry and generates the most prospects for e-commerce retailing business participants, trailed by Mexico. The United States has an extensive infrastructure, a growing number of smartphone subscribers, online retailers, and other internet shopping sites. For instance, In January 2021, there were approximately 298.8 million web subscribers in the United States of America, based on Datareportal 2021. Between 2020 and 2021, the population of internet subscribers in the United States of America rose by 11 million (3.7%). This has boosted digital retail trends and is expected to increase over the forecast period.

Retail Industry Digital Transformation Industry Overview

Digital transformation in the retail market is moderately competitive due to the presence of numerous players who are continuously investing in R&D and innovation in digital transformation tools to attract a large number of players. Some major players operating in the market include SAP SE, IBM Corporation, Alphabet Inc., Oracle Corporation, and Alibaba Group Holding Ltd.

In August 2022, Globant, a digitally native business focused on changing organizations via creative digital solutions, launched its Retail Studio. Globant's new solution aims to assist retailers in remaining ahead of industry developments by providing tools for total supply chain transparency and automation and redefining retail via phygital interactions that increase consumer engagement.

In February 2022, Inmar Intelligence, an industrial data technology firm, revealed that Smart & Final, a groceries store retailer, is employing Inmar Intelligence's promotional tools to deliver targetable and traceable digital discounts and offsite media. Inmar will be responsible for reward, offsite marketing targeting, and execution, including measurement.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
    • 4.2.1 Increased Usage of Smart Devices
    • 4.2.2 Growing Need for Advanced Mobile Logistics Management
    • 4.2.3 Demand for Increase in the Yield and Efficiency
  • 4.3 Market Restraints
    • 4.3.1 Lack of General Awareness and Expertise in Emerging Regions
    • 4.3.2 Standardization and Integration Issues
  • 4.4 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Threat of New Entrants
    • 4.4.2 Bargaining Power of Buyers
    • 4.4.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 By Accesibility
    • 5.1.1 Mobile Application
    • 5.1.2 Website
  • 5.2 By Product
    • 5.2.1 Consumer Electronics
    • 5.2.2 Media and Entertainment
    • 5.2.3 Apparel
    • 5.2.4 Food and Beverage
    • 5.2.5 Furniture and Home Decor
    • 5.2.6 Beauty and Personal Care
    • 5.2.7 Other Products
  • 5.3 By Technology
    • 5.3.1 Cloud computing
    • 5.3.2 Big data
    • 5.3.3 AI
    • 5.3.4 IoT
    • 5.3.5 AR/VR
  • 5.4 Geography
    • 5.4.1 North America
      • 5.4.1.1 United States
      • 5.4.1.2 Canada
    • 5.4.2 Europe
      • 5.4.2.1 United Kingdom
      • 5.4.2.2 France
      • 5.4.2.3 Germany
      • 5.4.2.4 Rest of Europe
    • 5.4.3 Asia Pacific
      • 5.4.3.1 China
      • 5.4.3.2 Japan
      • 5.4.3.3 India
      • 5.4.3.4 Rest of Asia-Pacific
    • 5.4.4 Latin America
      • 5.4.4.1 Mexico
      • 5.4.4.2 Brazil
      • 5.4.4.3 Argentina
      • 5.4.4.4 Rest of Latin America
    • 5.4.5 Middle East & Africa
      • 5.4.5.1 United Arab Emirates
      • 5.4.5.2 Saudi Arabia
      • 5.4.5.3 Rest of Middle East & Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Company Profiles
    • 6.1.1 SAP SE
    • 6.1.2 IBM Corporation
    • 6.1.3 Alphabet Inc.
    • 6.1.4 Oracle Corporation
    • 6.1.5 Alibaba Group Holding Ltd
    • 6.1.6 Accenture Plc
    • 6.1.7 Capgemini Service SAS
    • 6.1.8 Honeywell International Inc.
    • 6.1.9 Flipkart Inc.
    • 6.1.10 Amazon.com Inc.

7 INVESTMENT ANALYSIS

8 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS