デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1438490

ITサービス:市場シェア分析、産業動向と統計、成長予測(2024年~2029年)

IT Services - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.11円
ITサービス:市場シェア分析、産業動向と統計、成長予測(2024年~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

ITサービス市場規模は2024年に1兆2,000億米ドルと推定され、2029年には1兆8,100億米ドルに達すると予測され、予測期間中(2024~2029年)のCAGRは8.38%で成長する見込みです。

IT Services-Market

世界的に見ると、IT支出の増加は、SaaSの普及やクラウドベースのオファリングの増加と相まって、業界におけるITサービスの需要を示しています。ITインフラが改善されるにつれ、データに関連する脅威(データ漏洩)も増加しています。このため、従来のものより高度なセキュリティ・ソリューションが求められています。このような動向が市場に浸透してきたことで、企業は高度なセキュリティサービスの強化にリソースを投じ始めています。

主なハイライト

  • 5G、ブロックチェーン、AR、AIなどの動向は、ITサービスの提供に影響を与えそうです。5G技術の登場により、企業は自社敷地内にネットワークを構築できるようになると思われます。デジタルトランスフォーメーションにより、地域の周波数に応じた新しいネットワークの構築や、LTEによる既存ネットワークのアップグレードが可能になると予想されます。そのためには、複雑なシステムの自動化と自律化を促進するリアルタイムのIT拠点を構築する必要があります。
  • テクノロジーに支えられたデータ主導の分析が、世界の戦略的意思決定の原動力となっています。さらに、世界中で生成されるデータ量は驚異的に増加しています。シーゲイト・テクノロジーPLCによると、世界で作成されるデータ量は、2015年の12ゼタバイトから、2020年には47ゼタバイト、2025年には163ゼタバイトに増加すると予想されています。ITサービス・プロバイダーは、こうした蓄積データを最適に活用するため、データを抽出・分析するスマートなITサービスとプラットフォームを開発する必要があります。
  • ITクラウド・サービスは、エンドユーザー業界全体で大規模なクラウド導入が進んでいるため、成長を目の当たりにしています。例えば、米国市場には世界の大手クラウド・プロバイダーの本社があり、クラウド・ストレージのシェアが非常に高いです。同国で生成されるデータ量が、クラウド導入の大きな原動力となっています。
  • データ漏えいの増加、製品のカスタマイズに対するコスト懸念、データ移行などは、市場に脅威を与えている理由の一部です。例えば、2022年7月、T-Mobileは、昨年公表された数千万人に影響するデータ漏洩に起因する米国での複数の集団訴訟に決着をつけるため、3億5,000万米ドルを支払うことに合意しました。
  • COVID-19では、サプライチェーンの脆弱性が露呈しました。ほとんどのIT組織にとって、脆弱なエコシステムには重要なITサービスのプロバイダーも含まれます。在宅勤務の義務化により、サービス・プロバイダーは、ミッション・クリティカルな企業顧客に対し、サービスのスピード、セキュリティ、品質、総合的な有効性を可能にするツールと技術を確実に提供するようになった。さらに、パンデミック後の時期には、ITサービス市場への組織による多額の投資が見られました。様々なエンドユーザー業界におけるデジタルトランスフォーメーションの高まりに起因する将来のニーズと能力を満たし、ハイブリッドワークプレイスをサポートすることが期待されています。

ITサービス市場の動向

クラウドベースのプラットフォームの登場によりクラウドサービスが牽引役となる

  • クラウド・ソリューションにはさまざまな利点がある一方で、ホスティングされたデータはプライバシーや個人情報の盗難など、大きなリスクにさらされるため、クラウド・コンピューティングはここ数年で大きく躍進しています。クラウド・コンピューティングを採用する組織は、すべての実行、アプリケーション、ネットワーク接続を分析できるITサービスの導入を検討すべきです。
  • クラウドベースのプラットフォーム全体におけるIT運用の進歩により、ITサービスはよりデータ主導でリアルタイムなものとなり、特に運用効率、ビジネスチャンスの発見、リモートアクセスの最適化において、ビジネスに大きな価値を生み出しています。
  • Cloudwardが2022年に発表したレポートによると、世界で最も利用されているクラウドストレージサービスは、94.44%でグーグル・ドライブが断トツだった。以下、OneDrive(39.35%)、iCloud(38.89%)、MEGA(5.09%)、Box(4.17%)、pCloud(1.39%)と続く。
  • クラウド・サービスに対する需要は今後数年間に拡大すると予想され、成長し続ける企業部門のIT・通信業界からの莫大な需要により、これらのエンドユーザーによるITインフラ・サービスの範囲は急速に拡大すると予想されます。
  • 生産性、ガバナンス、コントロールを高めるため、多くの組織がシステムの中核をクラウドに展開することを目指しています。市場のさまざまなベンダーが、デジタルトランスフォーメーションを加速するための投資を推進しています。例えば、IBMは2022年11月、IBM Cloud for VMware as a Serviceの提供を発表しました。この新しいソリューションは、VMwareの機能とIBMのハイブリッド・クラウド展開の野心を組み合わせ、顧客のワークロードの近代化を支援します。

北米は予測期間中に大幅な市場成長が見込まれる

  • 世界のITサービス市場は大きく拡大しており、米国は世界の主要IT市場の1つとなっています。スマートテクノロジーの導入が進み、セキュリティへの投資が増加していることが、米国におけるITサービスの需要を促進している主な要因のひとつです。
  • 米国の銀行・金融機関は、銀行セクターの成長率の上昇と経済のファンダメンタルズの改善に助けられ、ITサービスへの支出を加速させています。金融サービス機関の中には、こうした需要に対応できるリソースやスタッフを社内に抱えているところもあれば、有能なITサービス・プロバイダーにアウトソーシングしているところもあります。
  • この地域の多くの企業は、競争上の優位性を得るために新しい手法やプロセスを採用し始めており、その結果、AI、IoT、機械学習(ML)、ブロックチェーン、ロボット工学、データサイエンスなどの新興技術の採用が増加しています。デジタル化が進み、ビジネスや産業でコネクテッド・デバイスが使用されるようになったことで、この地域ではIoTアプリケーションと売上が増加すると予想されます。この変革は、同地域におけるITサービスの成長のための空間を開拓しています。
  • パンデミック以降、リモートワークが急速に普及し、デジタル化が加速しています。そのため、顧客は、ITソリューション・コンサルタントやコンサルティング・ファームがデジタル化を重視し、デジタルトランスフォーメーションのためのテクノロジーを活用することを期待すると思われます。主題専門知識(SME)の重要性、クライアントのROI、戦略の必要性の強化、専門化の要求など、すべてが最優先されます。競争力を維持するために、コンサルタントは新たな動向を常に把握する必要があります。
  • 北米のほとんどの組織は、コンサルタント、マーケティング、トレーニング、マネージド・サービスなどのプロフェッショナル・サービスが業績向上に役立つことを認識しています。しかし、国内のITサービスの需要のほとんどは外資系企業によって満たされています。例えば、2022年4月、ウィプロは、大手通信サービス・プロバイダー向けのビジネスおよび技術的変革を専門とする米国所在のコンサルタントおよびプログラム管理会社、コンバージェンス・アクセラレーション・ソリューションズ(CASグループ)を買収しました。この買収は、ウィプロの顧客に戦略の策定・計画から実行・実施に至るまでのサービスを提供する共同事業の創設を目的としています。

ITサービス業界の概要

ITサービス市場は競争が激しく、大手プレーヤーは少数です。市場シェアの面では、現在、一部のプレーヤーが市場を独占しています。しかし、ITコンサルタント・サービスの進歩に伴い、新たなプレーヤーが市場での存在感を高め、新興国での事業展開を拡大しています。

  • 2023年2月- 英国を拠点とする保険・金融サービスプロバイダーのフェニックス・グループは、タタ・コンサルタンシー・サービシズにデジタルトランスフォーメーションに関する6億ユーロの契約を与えました。プロジェクトの一環として、TCSはセルフサービス機能を構築し、フェニックスにエンドツーエンドの顧客サービスのデジタル化を提供します。
  • 2022年6月- シスコとキンドリルは、企業顧客のデータ主導型企業への転換を加速するための技術提携を設立しました。両社は、可視性、管理性、柔軟性を高め、困難なハイブリッドIT管理を簡素化するクラウド・コンピューティング・サービスを提供することで、企業の業務改善を支援します。

その他の特典:

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリスト・サポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場概要
  • 業界の魅力度-ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の強さ
  • COVID-19の市場への影響評価
  • 市場促進要因
    • 非中核事業のアウトソーシングによるコア・コンピテンシーの活用の重視の高まり
    • より多くの人材へのアクセスとイノベーションの可能性(専門知識のオンボード化とは対照的)
    • クラウドベースのプラットフォームの登場により、クラウド・サービスが注目を集める
  • 市場の課題
    • 運用上の課題(コントロールの喪失感や主要目標の特定など)

第5章 市場セグメンテーション

  • サービスタイプ
    • プロフェッショナル(システムインテグレーションとコンサルティング)
    • マネージド
  • 規模
    • 中小企業
    • 大企業
  • エンドユーザー産業
    • BFSI
    • 通信
    • ヘルスケア
    • 小売業
    • 製造業
    • 政府機関
    • その他のエンドユーザー産業
  • 地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • その他欧州
    • アジア太平洋
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • シンガポール
      • インドネシア
      • マレーシア
      • ベトナム
      • タイ
      • その他アジア太平洋地域
    • ラテンアメリカ
    • 中東・アフリカ

第6章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Citrix Systems Inc.
    • Cisco Systems Inc.
    • Dell EMC
    • IBM Corporation
    • Hewlett Packard Enterprise
    • Microsoft Corporation
    • TCS Limited
    • Toshiba Corporation
    • Verizon Communications Inc.
    • Fujitsu Ltd

第7章 主要ベンダーの相対的ポジショニング

第8章 市場機会と今後の動向

目次
Product Code: 67293

The IT Services Market size is estimated at USD 1.20 trillion in 2024, and is expected to reach USD 1.81 trillion by 2029, growing at a CAGR of 8.38% during the forecast period (2024-2029).

IT Services - Market

Globally, the increased IT spending, coupled with the widespread adoption of software-as-a-service and increased cloud-based offerings, indicates the demand for IT services in the industry. With an improved IT infrastructure, threats related to data (data breaches) are also on the rise. This demands advanced security solutions over traditional ones. With this trend gaining traction in the market, companies have started to invest their resources in enhancing their advanced security offerings.

Key Highlights

  • Trends like 5G, Blockchain, AR, and AI, are likely to have an impact on the offerings of IT services. With 5G technology on its way, it is likely to ensure that companies may set up networks on their premises. The digital transformation is expected to enable either setting up new networks as per local frequencies or upgrading existing networks on LTE. This requires the creation of real-time IT locations to facilitate the automation and autonomy of complex systems.
  • Data-driven analysis, supported by technology, is driving strategic decisions globally. Moreover, the amount of data generated worldwide is increasing tremendously. According to Seagate Technology PLC, the volume of data created globally is expected to increase to 47 zettabytes and 163 zettabytes in 2020 and 2025, respectively, from 12 zettabytes in 2015. To optimally utilize these data reserves, IT service providers must develop smart IT services and platforms to analyze the data for extraction and analysis.
  • IT cloud services are witnessing growth due to the massive cloud deployments across the end-user industries. For instance, the US market houses the headquarters for the leading global cloud providers, where the country has a huge share of cloud storage. The amount of data being generated in the country has led to a significant driver of cloud adoption.
  • Growing data breaches, cost concerns over product customization, and data migration are some of the reasons posing a threat to the market. For instance, in July 2022, T-Mobile agreed to pay USD 350 million to settle multiple class-action suits in the US stemming from a data breach disclosed last year affecting tens of millions of people.
  • During COVID-19, the vulnerability of supply chains has been exposed. For most IT organizations, fragile ecosystems include providers of critical IT services. Work-from-home mandates have led the service providers to ensure that mission-critical enterprise customers have the tools and technologies to enable the speed, security, quality, and overall efficacy of services. Additionally, the post-pandemic period has witnessed significant investment by the organization in the IT Services market. They will look to meet future needs and capabilities owing to rising digital transformation across various end-user industries and to support the hybrid workplace.

IT Services Market Trends

Cloud Services is Gaining Traction Due to the Emergence of Cloud-based Platform

  • There has been a significant breakthrough in cloud computing over the past few years, as cloud solutions offer various advantages but expose data hosted to substantial risks, including privacy and identity theft, among others. Organizations adopting cloud computing should consider implementing IT services that can analyze all executions, applications, and network connections.
  • Due to advancements in IT operation across the cloud-based platform, IT services have become more data-driven and real-time, creating greater value for the business, especially in operational efficiency, business opportunity discovery, and remote access optimization.
  • According to a report published by Cloudward in 2022, with 94.44%, Google Drive was by far the most used cloud storage service globally. In next place is Dropbox, used for cloud storage for collaboration, with a still impressive 66.2%, followed by OneDrive (39.35%), iCloud (38.89%), MEGA (5.09 %), Box (4.17%), and pCloud (1.39%).
  • As the demand for cloud services is expected to grow over the next few years, with immense demand from the IT and telecommunication industry across the ever-growing corporate sector, the scope for IT infrastructure services from these end users is expected to grow rapidly.
  • To increase productivity, governance, and control, many organizations aim to deploy their systems' core to the cloud. Various market vendors are driving their investments to accelerate digital transformation. For instance, in November 2022, IBM announced the availability of IBM Cloud for VMware as a Service. The new solution combines VMware capabilities with IBM's hybrid cloud deployment ambitions to help its clients modernize workloads.

North America Expected to Register Significant Market Growth During the Forecast Period

  • The global IT services market is expanding significantly, and the United States represents one of the major IT markets in the world. The rising adoption of smart technologies and increasing security investment are some of the major factors driving the demand for IT services in the United States.
  • The banking and financial institutions in the United States are accelerating spending on information technology services, helped by higher growth in the banking sector and improving economic fundamentals. Some Financial Service organizations have the resources and staff available to meet these demands in-house, while others outsource to a qualified IT Service provider.
  • Many enterprises in the region have begun adhering to newer methods and processes to gain a competitive advantage, resulting in the increasing adoption of emerging technologies, like AI, IoT, machine learning (ML), Blockchain, robotics, and data science. With the growing digitalization and usage of connected devices in business and industry, IoT applications and sales are anticipated to increase in the region. This transformation is developing space for the growth of IT services in the region.
  • Since the pandemic, remote work has quickly gained popularity, and the digital transition has accelerated. Clients will thus anticipate that the IT Solution Consultants they work with and the consulting firms they work with will emphasize digitalization and use technologies for digital transformation. The importance of subject matter expertise (SMEs), client ROIs, a stronger need for strategy, and the requirement to specialize will all be given top priority. To maintain their competitiveness, consultants must stay current on emerging trends.
  • Most North American organizations recognize that professional services, such as consultancy, marketing, training, and managed services, can help enhance their business performance. However, most domestic IT services' demands are fulfilled by foreign companies. For instances, in April 2022, Wipro acquired Convergence Acceleration Solutions (CAS Group), a consultancy and program management firm located in the United States that specializes in business and technological transformation for large communications service providers. This acquisition has been aimed to create a joint business that provides the clients of the company with services spanning from strategy formulation and planning through execution and implementation.

IT Services Industry Overview

The IT services market is highly competitive and has a few major players. In terms of market share, some of the players currently dominate the market. However, with the advancement in IT consultancy services, new players are increasing their market presence, thereby expanding their business footprint across emerging economies.

  • February 2023 - The UK-based Phoenix Group, an insurance and financial services provider, has given Tata Consultancy Services a EUR 600 million contract for digital transformation. As part of the project, TCS would create self-service capabilities and offer Phoenix end-to-end customer service digitization.
  • June 2022 - Cisco and Kyndryl have established a technology alliance to speed up the conversion of enterprise clients into data-driven companies. Both companies would support organizations to improve their operations by offering cloud computing services that simplify difficult hybrid IT management with increased visibility, manageability, and flexibility.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.2.1 Threat of New Entrants
    • 4.2.2 Bargaining Power of Buyers
    • 4.2.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.2.4 Threat of Substitute Products
    • 4.2.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.3 Assessment of the Impact of COVID-19 on the market
  • 4.4 Market Drivers
    • 4.4.1 Growing Emphasis on Leveraging the Core Competencies by Outsourcing Non-core Operations
    • 4.4.2 Greater Access to a Larger Pool of Talent and Scope for Innovation (as Opposed to Onboarding Expertise)
    • 4.4.3 Cloud Services is Gaining Traction Due to the Emergence of Cloud-based Platform
  • 4.5 Market Challenges
    • 4.5.1 Operational Challenge (such as Perceived Loss of Control and Identification of Key Goals)

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Service Type
    • 5.1.1 Professional (System Integration and Consulting)
    • 5.1.2 Managed
  • 5.2 Size
    • 5.2.1 Small and Medium Enterprises
    • 5.2.2 Large Enterprises
  • 5.3 End-user Industry
    • 5.3.1 BFSI
    • 5.3.2 Telecommunication
    • 5.3.3 Healthcare
    • 5.3.4 Retail
    • 5.3.5 Manufacturing
    • 5.3.6 Government
    • 5.3.7 Other End-user Industries
  • 5.4 Geography
    • 5.4.1 North America
      • 5.4.1.1 United States
      • 5.4.1.2 Canada
    • 5.4.2 Europe
      • 5.4.2.1 Germany
      • 5.4.2.2 United Kingdom
      • 5.4.2.3 France
      • 5.4.2.4 Rest of Europe
    • 5.4.3 Asia-Pacific
      • 5.4.3.1 China
      • 5.4.3.2 Japan
      • 5.4.3.3 India
      • 5.4.3.4 Singapore
      • 5.4.3.5 Indonesia
      • 5.4.3.6 Malaysia
      • 5.4.3.7 Vietnam
      • 5.4.3.8 Thailand
      • 5.4.3.9 Rest of Asia-Pacific
    • 5.4.4 Latin America
    • 5.4.5 Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Company Profiles
    • 6.1.1 Citrix Systems Inc.
    • 6.1.2 Cisco Systems Inc.
    • 6.1.3 Dell EMC
    • 6.1.4 IBM Corporation
    • 6.1.5 Hewlett Packard Enterprise
    • 6.1.6 Microsoft Corporation
    • 6.1.7 TCS Limited
    • 6.1.8 Toshiba Corporation
    • 6.1.9 Verizon Communications Inc.
    • 6.1.10 Fujitsu Ltd

7 RELATIVE POSITIONING OF KEY VENDORS

8 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS