デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1479970

二酸化炭素(CO2)からの化学品合成における技術の成長機会

Technology Growth Opportunities in the Synthesis of Chemicals from Carbon Dioxide (CO2)

出版日: | 発行: Frost & Sullivan | ページ情報: 英文 72 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.31円
二酸化炭素(CO2)からの化学品合成における技術の成長機会
出版日: 2024年04月11日
発行: Frost & Sullivan
ページ情報: 英文 72 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

化学企業はCO2排出量を削減し、新たな収益源を生み出すディスラプティブ技術を求めている

気候変動への懸念がますます緊急性を増す中、カーボンフットプリントの削減やグリーンケミカルの使用など、持続可能性が世界的に重視されるようになっています。各地域の化学メーカーが自社施設からの二酸化炭素(CO2)排出を最小限に抑える新たな方法を模索する一方で、原料としてのCO2に対する需要も高まっています。

調査では、回収したCO2を汎用化学品、ファインケミカル、特殊化学品に変換するアプローチに焦点を当て、CO2から化学品の合成を可能にする様々な技術を取り上げます。また、これらの技術の商業的可能性を高めるための産業界の取り組みを検証し、CO2を化学品に変換するための7つの重要なアプローチ(熱変換、電気化学変換、触媒共重合、酵素変換、無機化、プラズマ触媒、光アシスト変換)を特定します。調査では、これらの技術の採用を促進・抑制する要因を明らかにし、この分野における特許の概要を提供しています。また、動向、研究開発(R&D)、利害関係者の取り組みに関する情報、様々な化学製品におけるCO2利用のコスト分析など、詳細な地域分析も行っています。また、この分野の変化から生まれる成長機会についても、市場関係者や利害関係者が活用できるよう特定しています。

目次

CO2からの化学品合成の変革

  • なぜ成長が難しくなっているのか?
  • The Strategic Imperative 8(TM)
  • CO2からの化学品合成業界に対する主要な戦略的インペラティブの影響

エコシステム

成長機会分析

  • 業界情勢:CO2排出量の増加と原料としてのCO2需要の増加
  • 産業界におけるCO2利用需要の現状と将来
  • CO2貯蔵の課題とエネルギー効率のニーズ

成長要因

  • 成長促進要因
  • 成長抑制要因

CO2からの化学品合成の地域動向

  • 炭素回収・利用・貯留(CCUS)の展望:北米
  • 業界の取り組み:北米
  • CCUSの展望:アジア太平洋地域
  • 業界の取り組み:アジア太平洋地域
  • CCUSの展望:欧州
  • 業界の取り組み:欧州
  • CCUSの展望:ラテンアメリカ・中東・アフリカ(LAMEA)
  • 業界の取り組み:LAMEA

技術分析

  • CO2の化学品への変換アプローチ
  • さまざまなCO2化学品変換技術の比較分析
  • 熱変換:化学品生産のためのエネルギー効率の高い経路
  • 電気化学変換:CO2を価値ある化学品に変換する最も有望なアプローチ
  • 触媒共重合:CO2から特殊化学品を抽出するアプローチ
  • 酵素変換:高い選択性と収率から有望なアプローチ
  • 無機化:直接空気回収による様々な産業源からのCO2排出をなくす費用効果の高い方法
  • プラズマ触媒:そのプロセス
  • 光アシスト変換:複雑さと選択性の低さが課題のプロセス

CO2からの化学品合成を可能にする産業界の取り組み

  • 産業界の取り組み:商業化の初期段階に入ったスタートアップ企業
  • 産業界の取り組み:アカデミアの電気化学的アプローチへの注目
  • 技術進歩を優先させる公的資金の主な活動
  • 商業化を促進するための主な民間資金活動
  • 主要なパートナーシップと合弁事業
  • ベンチャーキャピタルによるCO2由来化学品への投資急増:展望

特許情勢

  • CO2からの化学品合成に関する特許は中国が優勢
  • アカデミアがCO2からの化学品合成研究を牽引
  • 主な重点分野、変換アプローチ別、生成化学品別

CO2からの化学品合成における成長機会ユニバース

  • 成長機会1:CO2からの化学品合成効率を向上させる触媒
  • 成長機会2:CO2からの化学品を合成するエネルギー効率の高いハイブリッドシステム
  • 成長機会3:経済的利益を達成するための世界標準の規制

付録

  • Technology Readiness Level(TRL):説明

ベストプラクティスの認識

Frost Radar

次のステップ

目次
Product Code: DAD5

Chemical companies are looking for disruptive technologies to reduce CO2 emissions and create additional revenue streams

With climate change concerns becoming increasingly urgent, there is a growing global emphasis on sustainability, including a focus on reducing carbon footprints and using green chemicals. While chemical manufacturers across regions are looking for new ways to minimize carbon dioxide (CO2) emissions from their facilities, there is also rising demand for CO2 as a raw material.

This study covers the various technologies that allow the synthesis of chemicals from CO2, focusing on approaches that transform captured CO2 into commodity, fine, and specialty chemicals. It examines the industry efforts to increase the commercial potential of these technologies, identifying 7 pivotal approaches to converting CO2 into chemicals: thermal conversion, electrochemical conversion, catalytic copolymerization, enzymatic conversion, mineralization, plasma catalysis, and photo-assisted conversion. The study highlights the factors driving and restraining the adoption of these technologies and offers an overview of the patents in this domain. It provides a detailed regional analysis, covering information on trends, research and development (R&D) efforts, and stakeholder initiatives, along with a cost analysis of CO2 utilization for various chemical products. The growth opportunities emerging from the shifts in this space have also been identified for market players and stakeholders to leverage.

Table of Contents

Transformation in the Synthesis of Chemicals from CO2

  • Why Is It Increasingly Difficult to Grow?
  • The Strategic Imperative 8™
  • The Impact of the Top 3 Strategic Imperatives on the Synthesis of Chemicals from CO2 Industry

Ecosystem

  • Research Methodology
  • Research Scope
  • Segmentation
  • Comparison between the Production of a Chemical from CO2 and the Conventional Production of the Same Chemical
  • Conversion Applications of CO2

Growth Opportunity Analysis

  • Industrial Landscape: Rising CO2 Emissions and Growing Demand for CO2 as a Raw Material
  • Present and Future CO2 Utilization Demand across Industries
  • CO2 Storage Challenges and Energy-efficiency Needs

Growth Generator

  • Growth Drivers
  • Growth Restraints

Regional Trends for the Synthesis of Chemicals from CO2

  • Carbon Capture, Utilization, and Storage (CCUS) Outlook: North America
  • Industry Initiatives: North America
  • CCUS Outlook: Asia-Pacific
  • Industry Initiatives: Asia-Pacific
  • CCUS Outlook: Europe
  • Industry Initiatives: Europe
  • CCUS Outlook: Latin America, the Middle East, and Africa (LAMEA)
  • Industry Initiatives: LAMEA

Technology Analysis

  • Approaches for the Conversion of CO2 to Chemicals
  • Comparative Analysis of Different CO2 to Chemicals Conversion Technologies
  • Thermal Conversion: An Energy-efficient Path for Chemical Production
  • Electrochemical Conversion: Most Promising Approach for Converting CO2 into Valuable Chemicals
  • Catalytic Copolymerization: An Approach that Extracts Specialty Chemicals from CO2
  • Enzymatic Conversion: A Promising Approach due to High Selectivity and Yield
  • Mineralization: A Cost-effective way to Eliminate CO2 Emission from Various Industrial Sources through Direct Air Capture
  • Plasma Catalysis: A Process that
  • Photo-assisted Conversion: A Process Challenged by High Complexity and Low Selectivity

Industry Efforts Enabling the Synthesis of Chemicals from CO2

  • Industry Initiatives: Start-ups Entering Early Stages of Commercialization
  • Industry Initiatives: Academia Focus on the Electrochemical Approach
  • Key Public Funding Activities Prioritizing Technology Advancement
  • Key Private Funding Activities to Expedite Commercialization
  • Key Partnerships and Joint Ventures
  • Venture Capital Surge in CO2-derived Chemicals: An Outlook

Patent Landscape

  • China Dominates the Patents Space for the Synthesis of Chemicals from CO2
  • Academia Drives Research on the Synthesis of Chemicals from CO2
  • Key Focus Areas of Top Assignees by Conversion Approach and Chemical Produced

Growth Opportunity Universe for the Synthesis of Chemicals from CO2

  • Growth Opportunity 1: Catalysts to Improve the Efficiency of the Synthesis of Chemicals from CO2
  • Growth Opportunity 2: Hybrid Systems with Higher Energy Efficiency to Synthesize Chemicals from CO2
  • Growth Opportunity 3: Standardized Global Regulations for Achieving Economic Benefits

Appendix

  • Technology Readiness Level (TRL): Explanation

Best Practices Recognition

  • Best Practices Recognition

Frost Radar

  • Frost Radar

Next Steps

  • Benefits and Impacts of Growth Opportunities
  • Next Steps
  • Take the Next Step
  • Legal Disclaimer