ホーム > 委託調査について > 調査ニーズと調査種類・手法例

調査ニーズと調査種類・手法例

お客様が必要な情報によって、調査種類や手法あるいは調査対象地域などは変わります。

特定の調査手法を得意とする市場調査会社、あるいは、特定地域の調査に長けた調査会社など、調査会社にも特徴があります。
お客様のニーズに最適な市場調査会社の選択から、当社がお手伝いをさせていただきます。

ニーズ例
対応する調査種類例
競合について知りたい
  • サプライヤー調査
  • 主要顧客調査
  • 経営戦略、技術動向調査
  • 競合製品調査
  • ベンチマーキング調査
新しい市場分野に参入したい
  • アプリケーション別市場規模、有望性調査
  • 潜在ニーズ調査
  • 法制度調査
  • 協業企業調査
エンドユーザーのニーズを知りたい
  • 自社製品の評価調査
  • 潜在ニーズ調査
ニーズ例
対応する調査種類例
海外市場へ参入したい
  • 対象国選定のための市場規模および将来性調査
  • 法制度調査
  • 最新技術動向調査
  • 競合企業調査
仕入提携先を探したい
  • 価格動向調査
  • 参入対象国におけるパートナー探し
  • 参入対象国の市場規模、将来性調査
流通経路、販路、代理店について知りたい
  • 対象国の市場/流通構造調査
  • 対象国におけるパートナー探し
  • 法制度調査

調査手法例

情報収集調査ニーズに応じて様々な情報源から情報を収集する

分析収集した情報を分析する

仮説分析から仮説を立てる

検証仮説を検証する

予測検証結果から予測する

情報収集方法例

  • 政府発行資料
  • 既存文献
  • 企業財務状況
  • 既存データ
  • 研究開発動向
  • Webアンケート
  • 業界団体発信情報
  • 企業発信の情報
  • 判例
  • 展示会
  • 規制環境
  • インタビュー 等