市場調査レポート
商品コード
1397883

マイクロモビリティにおけるコネクティビティ- マイクロモビリティアプリケーション向けセルラーコネクティビティ、GPS、Bluetooth、UWB、V2X向けハードウェア:世界市場の分析と予測(2023年~2032年)

Connectivity in Micromobility - Hardware for Cellular Connectivity, GPS, Bluetooth, Ultra-wideband, and V2X for Micromobility Applications: Global Market Analysis and Forecasts, 2023-2032

出版日: | 発行: Guidehouse Insights | ページ情報: 英文 37 Pages; 32 Tables, Charts & Figures | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=155.76円
マイクロモビリティにおけるコネクティビティ- マイクロモビリティアプリケーション向けセルラーコネクティビティ、GPS、Bluetooth、UWB、V2X向けハードウェア:世界市場の分析と予測(2023年~2032年)
出版日: 2023年12月20日
発行: Guidehouse Insights
ページ情報: 英文 37 Pages; 32 Tables, Charts & Figures
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

電気マイクロモビリティは手頃な価格で使い勝手がよく、生態系の持続可能性にも寄与するため、今後10年間も需要は堅調に推移すると予測されます。その成長を牽引しているのは、電動自転車、電動キックスクーター、シート付き電動スクーター、電動バイクなどの電動二輪車(E2WV)です。E2WVの成長に寄与している市場促進要因には、ガソリン価格の高騰、生活コストの急上昇、購入優遇措置、化石燃料車の使用を減らす政策などがあります。

E2WVの年間販売台数や稼働台数、そしてさまざまな車載センサーが取得するデータが増加の一途をたどる中、コネクティビティ機能は消費者やシェアードモビリティサービスの経営者にとってますます重要になっています。コネクティビティは、E2WVフリートの効率的な管理を促進し、ライダー向けの先進の安全機能を実現し、ライダーと都市の双方に有益なデータを提供します。

当レポートでは、世界のマイクロモビリティ向けコネクティビティハードウェアの潜在性を分析し、これらの技術の市場がどのように発展するかを評価しています。また、主な接続技術である4G LTE、LTE-M、NB-IoT、GPS、Bluetooth、UWB、V2Xの概要と、今後の需要の主な促進要因について考察しています。

目次
Product Code: MF-CMM-23

The demand for electric micromobility vehicles is expected to remain strong for the coming decade because they are affordable, convenient to use, and contribute to ecological sustainability. Driving their growth are electric two-wheel vehicles (E2WVs), including e-bikes, e-kick scooters, seated e-scooters, and e-motorcycles. Market drivers contributing to their growth include high gas prices, sharply increasing costs of living, purchase incentives, and policies to reduce the use of fossil-fueled vehicles.

As the annual sales and installed base of E2WVs and the data captured by various onboard sensors continue to grow, connectivity features are becoming increasingly important for consumers and operators of shared mobility services. Connectivity facilitates the efficient management of E2WV fleets, enables advanced safety functionalities for riders, and provides useful data for both riders and cities.

This Guidehouse Insights report analyzes the global potential for connectivity hardware for micromobility and evaluates how the market for these technologies will evolve. It features an overview of the key connectivity technologies-4G LTE, LTE-M, NB-IoT, GPS, Bluetooth, UWB, and V2X-and examines the key drivers for future demand. Global market forecasts from 2023 through 2032 are segmented into five global regions and include unit sales and sales revenue generated by the listed technologies, as well as E2WV unit sales by region.