デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1443913

モーターホーム:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

Motorhome - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 90 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.10円
モーターホーム:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 90 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

モーターホーム市場規模は2024年に131億7,000万米ドルと推定され、2029年までに202億5,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024年から2029年)中に9%のCAGRで成長します。

モーターホーム- マーケット

COVID-19の発生は、モーターホーム業界にさまざまな影響を及ぼしました。モーターホームでのキャンプは、自宅での生活と同様に、居住、睡眠、調理、衛生的なオプションを備えた独立した旅行ができるため、パンデミック中およびパンデミック後の最も安全な休暇の1つと見なされます。さらに、モーターホームメーカーは、顧客に車両の快適さ、豪華さ、最適なエネルギー効率を提供します。したがって、モーターホームがより安全なモーターホームでの休暇を好み始めたため、モーターホーム市場は勢いを増し始め、今後数年間は成長が続くと予想されています。例えば、2022年 1月、Entegraコーチは、Mercedes Benz Sprinter 4X4プラットフォーム上に構築されたEntegraクラス Bモーターホームを発売しました。

長期的には、大人数の乗客グループの快適な旅行と宿泊に対する需要が急速に高まっており、世界中でモーターホームの導入が促進されるでしょう。従来の休暇パッケージからロードトリップへの消費者の嗜好の変化により、牽引可能な電動RV車に対する市場の需要が高まっています。さらに、厳しい自動車排ガス規制の実施により、消費者は電気自動車やハイブリッド RVへの乗り換えが促進され、市場規模が拡大します。例えば、2022年 8月には、Opel Zafira-e LifeをベースにしたCrosscamp Flexが登場予定の最新モデルでした。ドイツのデュッセルドルフで開催されたキャラバンサロン2022で初公開され、販売は2023年に開始される予定です。電動Crosscamp Flexは75キロワット時のバッテリーを搭載し、WLTP走行距離は200マイルです。

モーターホームには、他の一般的な休暇アクティビティと比較して、旅行費用が安くなるという追加の利点もあります。前述の利点により、近年モーターホームに対する市場の関心が高まっており、これは将来的にも続くと思われます。一方、モーターホームのレンタルコストが高いため、市場の成長が制限されると予想されます。

北米は、この地域におけるモーターホーム所有世帯(主にミレニアル世代)の増加とモーターホームレンタルの需要の高まりにより、2021年には世界のモーターホーム市場で大きなシェアを占めると予想されます。

モーターホーム市場の動向

富裕層とミレニアル世代の増加

労働人口の増加は、一人当たり所得の増加に大きく貢献しています。その結果、多くのHNWI(富裕層)の旅行やキャンプなどの娯楽活動への支出が世界的に増加しています。

米国は世界最大の経済大国であり、ほとんどの富裕層が住んでいます。中国の人口は世界最大であり、継続的に成長する経済と膨大なビジネスチャンスと相まって、同国の富裕層の数が増加する大きな要因となっています。2022年 11月、従来型車両および電気自動車、および中型および大型商用車用の完全自動トランスミッションの大手設計および製造会社であるAllison Transmissionは、中国のモーターホーム市場での牽引力を獲得するために、清陵汽車との提携に成功しました。10以上の新しい中国のRVブランドが、Qingling 700P小型トラックのシャーシとAllisonトランスミッションの使用により人気を集めています。

世界富報告書によると、オーストラリアの億万長者は2020年に4%増加しました。これは同国のGDPの7%を占めた鉱山事業の増加によるものです。インドには億万長者の数は少ないもの、この国は「成長の原動力」として知られています。個人の億万長者が成長し、経済に貢献する大きな機会を提供します。

一人当たりの所得の増加と富裕層の数の増加により、旅行やキャンプなどのレクリエーション活動への平均支出が世界的に増加しています。キャンプや旅行は、ミレニアル世代の間でレクリエーション活動としてますます人気が高まっています。

さらに、ドイツでは、バイヤーはより快適な機能と機能を重視しています。タンク内の水やガソリンのレベル、バッテリー容量などの詳細を表示する、車両にリンクされたモバイルアプリケーションの人気が高まっています。欧州キャラバン連盟によると、2021年にドイツで82,017台のモーターホームが新たに登録されました。さらに、ドイツにはキャンプ場の広範なネットワークもあります。これらすべての要因が、今後のモーターホームの成長につながります。

北米地域が市場で重要な役割を果たすことが期待される

北米は、この地域でモーターホーム所有世帯(その大部分がミレニアル世代)の増加とモーターホームレンタルの需要の高まりにより、予測期間中にかなりのシェアを占めました。米国は世界の主要なRV製造拠点の1つです。 RV車産業協会の委託による調査によると、米国におけるRV所有率は急速に増加しています。

  • RV産業協会がメーカーを対象に実施した2021年 12月の調査によると、2021年のRVの総出荷台数は記録的な600,240台の卸売出荷で終了し、2017年の総出荷台数504,599台と比べて19%増加しました。
  • 2021年のRVの総出荷台数は、2020年の出荷台数43万412台から39.5%増加しました。従来のトラベルトレーラーを筆頭とする牽引式RVは、2020年比39.6%増の54万4,028台の卸売出荷で2021年を終えました。モーターホームは前年比37.8%増で終了しました。 5万6,212台が販売されました。パークモデルRVは3,923台が出荷され、2020年比5.7%増加してこの年を終えました。

モーターホームは、米国で休暇や共連れ、ペットとの旅行、ビジネスのほか、アウトドアスポーツやその他のレジャー活動の好ましい交通手段として人気があります。国内のキャンプ場の数の増加は、モーターホームでのレクリエーション旅行への嗜好がますます高まっていることを反映しています。その結果、大手企業は新製品を開発し、EVモーターホームに注力しています。2022年1月、Thorは航続距離300マイルのコンセプトEVモーターホームを発表しました。同社は、電気自動車やトラックに対する消費者の嗜好の変化により、モーターホームの成長軌道も描かれる可能性があると述べました。

さらに、売り手は、新しいモーターホームモデルだけでなく、中古ユニットや適格な借り手にアクセス可能な融資オプションについても有利な取引や特典を提供しています。これらの車両に対する需要の急増は、この機会を捉えて市場を独占したいと考えている著名な金融関係者の興味をそそっています。

若い世代によるモーターホームの採用の増加、技術の進歩によるモーターホームのイントロダクション、および健全な経済が、予測期間中の市場の成長に大きく貢献すると予想されます。

モーターホーム業界の概要

大手企業はコスト削減によって売上を強化しようとしていますが、小規模企業は新製品の発売と拡張に注力しています。市場リーダーは小規模企業を買収しようとしています。2022年1月、RVメーカーのWinnebago Industriesは、この種のものとしては初となる「全電気ゼロエミッションモーターホーム」のコンセプトを発表しました。これにより、同社は電動モーターホーム市場への拡大を目指す自動車メーカーのリストに加わることになります。

モーターホーム市場の主要企業には、Thor Industries, Inc.、Winnebago Industries, Inc.、Forest River, Inc.などがあります。燃料効率の高い車両に対する需要の高まりにより、メーカー間の競合はここ数年激化しています。Mercedes-Benzは2021年8月、新型小型バン「新型シタン」をデュッセルドルフのキャラバンサロンで初公開すると発表しました。このスタンドには、Le Voyageur、Kabe、Eura Mobil、AlphavanのMercedes-Benz Sprinterをベースにしたモーターホームや、Mercedes-Benz Marco Poloモーターホームバンモデルも展示されます。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • 業界の魅力- ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替製品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ

第5章 市場セグメンテーション

  • タイプ別
    • クラスA
    • クラスB
    • クラスC
  • エンドユーザー別
    • フリート所有者
    • 直接購入者
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • その他北米
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • イタリア
      • その他欧州
    • アジア太平洋
      • インド
      • 中国
      • 日本
      • 韓国
      • その他アジア太平洋地域
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他南米
    • 中東とアフリカ
      • アラブ首長国連邦
      • サウジアラビア
      • 南アフリカ
      • その他中東およびアフリカ

第6章 競合情勢

  • ベンダーの市場シェア
  • 企業プロファイル
    • Thor Industries, Inc.
    • Winnebago Industries, Inc.
    • Dethleffs GmbH &Co. KG
    • Hymer GmbH &Co. KG
    • Forest River Inc.
    • Rapido Motorhomes
    • The Swift Group
    • Tiffin Motorhomes Inc.
    • Triple E Recreational Vehicles
    • BURSTNER GMBH &CO. KG

第7章 市場機会と将来の動向

目次
Product Code: 48977

The Motorhome Market size is estimated at USD 13.17 billion in 2024, and is expected to reach USD 20.25 billion by 2029, growing at a CAGR of 9% during the forecast period (2024-2029).

Motorhome - Market

The COVID-19 outbreak had a mixed effect on the motorhome industry. Camping in motorhomes can be seen as one of the safest vacations during and post-pandemic period as one can travel independently with living, sleeping, cooking, and sanitary options, which is similar to living at home. Moreover, motorhome manufacturers provide comfort, luxury, and optimal energy efficiency in the vehicles for the customers. Therefore, the motorhome market began to gain traction as campers began to prefer safer motorhome vacations, and growth is expected to continue in the coming years. For instance,

Key Highlights

  • In January 2022, Entegra coach launched the Entegra Class B motorhome built on the Mercedes Benz Sprinter 4X4 platform.

Over the long term, rapidly increasing demand for comfortable travel and accommodation of large passenger groups will fuel the adoption of Motorhomes across the globe. The shift in consumer preference from conventional holiday packages to road trips drives the market demand for towable and motorized recreational vehicles. Further, implementing stringent vehicle emission regulations encourages consumers to switch to electric and hybrid recreational vehicles, augmenting the market size. For instance,

Key Highlights

  • In August 2022, The Crosscamp Flex, which is based on an Opel Zafira-e Life, was the most recent model on the horizon. It debuted at the Caravan Salon 2022 in Dusseldorf, Germany, and sales will begin in 2023. The electric Crosscamp Flex is powered by a 75-kilowatt-hour battery and has a WLTP driving range of 200 miles.

Motorhomes have the added benefit of lowering excursion costs when compared to other common get-away activities. The previously mentioned benefits have been driving market interest in motorhomes in recent years, and this is likely to continue in the future. The high rental cost of motorhomes, on the other hand, is expected to limit the market growth.

North America will hold a significant share of the global motorhome market in 2021, owing to an increasing number of motorhome-owning households (mostly millennials) and rising demand for motorhome rentals in the region.

Key Highlights

  • In March 2021, Rev Recreation Group (RRG) introduced the new diesel-powered luxury motor coach 2021 American Dream 39RK to add the luxury factor into recreational vehicles.

Motorhome Market Trends

Increasing Nmber of HNWI and Millennials

The growing working population is a significant contributor to rising per capita income. As a result, many HNWI (High Net Worth Individuals) spending on recreational activities, such as traveling and camping, is increasing globally.

The United States has the world's largest economy and is home to most HNWI. China's population as the world's largest, combined with the country's continuously growing economy and tremendous business opportunities, are huge factors for the country's larger number of HNWI. For instance,

  • In November 2022, Allison Transmission, a leading designer and manufacturer of conventional and electric vehicles and fully automatic transmissions for medium and heavy commercial vehicles, successfully collaborated with Qingling Motors Co., Ltd to gain traction in the Chinese motorhome market.
    • More than ten new Chinese RV brands have gained popularity due to their use of the Qingling 700P light truck chassis and Allison transmission.

According to the world wealth report, Australia's millionaires increased by 4% in 2020, owing to increased mining operations, which contributed 7% of the country's GDP. Although India has fewer millionaires, the country is known as the "engine of growth." It offers enormous opportunities for individual millionaires to grow and contribute to the economy.

With rising per capita income and an increase in the number of HNWI, average spending on recreational activities, such as traveling and camping, is increasing globally. Camping and travel are becoming increasingly popular recreational activities among millennials.

Further, in Germany, buyers are placing value on more comfort and features. Mobile applications linked to the vehicle, with details like water and gas levels in tanks and battery capacity, are becoming popular. According to the European Caravan Federation, in 2021, 82,017 new motorhomes were registered in Germany . Moreover, Germany also has an extensive network of campsites. All these factors are leading to the growth of motorhomes in the upcoming time period.

North America Region Expected to Play Key role in the Market

North America accounted for a sizable share during the forecast period, owing to an increasing number of motorhome-owning households (the majority of which are millennials) and rising demand for motorhome rentals in the region. The United States is one of the world's major RV manufacturing hubs. According to a study commissioned by the Recreation Vehicle Industry Association, RV ownership in the United States is rapidly increasing.

  • According to the RV Industry Association's December 2021 survey of manufacturers, total RV shipments for 2021 ended with a record 600,240 wholesale shipments, a 19% increase over the 2017 total of 504,599 shipments.
  • Total RV shipments in 2021 are up 39.5% from 430,412 units shipped in 2020. Towable RVs, led by conventional travel trailers, ended 2021 with 544,028 wholesale shipments, a 39.6% increase over 2020. Motorhomes finished up 37.8% from the previous year, with 56,212 units sold. With 3,923 units shipped, Park Model RV completed the year with a 5.7% increase over 2020.

Motorhomes are popular in the United States for vacationing and tailgating, traveling with pets, doing business, and as a preferred mode of transportation for outdoor sports and other leisure activities. The growing number of campgrounds in the country reflects the ever-increasing preference for recreational travel in motorhomes. As a result, major players are developing new products and focusing on EV motorhomes. For instance,

  • In January 2022, Thor unveiled a concept EV motorhome with 300 miles range. The company stated that shifting consumer preferences in electric cars and trucks may also portray growth paths for motorhomes.

Furthermore, sellers are offering lucrative deals and benefits not only on new motorhome models but also on pre-owned units and accessible financing options for qualified borrowers. The surge in demand for these vehicles has piqued the interest of prominent financial players who want to seize the opportunity and dominate the market.

Additionally, the younger generation's increasing adoption of motorhomes, the introduction of motorhomes with technological advancements, and a healthy economy are expected to significantly contribute to the market's growth during the forecast period.

Motorhome Industry Overview

Major players are trying to consolidate their sales by cutting costs, while smaller players focus on new product launches and expansions. Market leaders are trying to acquire smaller players. For instance,

  • In January 2022, Winnebago Industries, the RV manufacturer, unveiled its concept for an "all-electric zero-emission motorhome," the first of its kind. With it, the company joins a growing list of automakers looking to expand into the electric campervan market.

Some major players in the motorhome market are Thor Industries, Inc., Winnebago Industries, Inc., and Forest River, Inc. The competition among manufacturers has increased over the past few years due to the growing demand for fuel-efficient vehicles.

  • In August 2021, Mercedes-Benz announced that its new small van, "the new Citan," will be unveiled at the Caravan Salon in Dusseldorf. The stand will also feature motorhomes based on the Mercedes-Benz Sprinter from Le Voyageur, Kabe, Eura Mobil, and Alphavan, as well as Mercedes-Benz Marco Polo camper van models. The new Citan is an entirely new design.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Drivers
  • 4.2 Market Restraints
  • 4.3 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.3.1 Threat of New Entrants
    • 4.3.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.3.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.3.4 Threat of Substitute Products
    • 4.3.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION (Market Size Value in USD Billion)

  • 5.1 By Type
    • 5.1.1 Class A
    • 5.1.2 Class B
    • 5.1.3 Class C
  • 5.2 By End-User
    • 5.2.1 Fleet Owners
    • 5.2.2 Direct Buyers
  • 5.3 By Geography
    • 5.3.1 North America
      • 5.3.1.1 United States
      • 5.3.1.2 Canada
      • 5.3.1.3 Rest of North America
    • 5.3.2 Europe
      • 5.3.2.1 Germany
      • 5.3.2.2 United Kingdom
      • 5.3.2.3 France
      • 5.3.2.4 Italy
      • 5.3.2.5 Rest of Europe
    • 5.3.3 Asia-Pacific
      • 5.3.3.1 India
      • 5.3.3.2 China
      • 5.3.3.3 Japan
      • 5.3.3.4 South Korea
      • 5.3.3.5 Rest of Asia-Pacific
    • 5.3.4 South America
      • 5.3.4.1 Brazil
      • 5.3.4.2 Argentina
      • 5.3.4.3 Rest of South America
    • 5.3.5 Middle-East and Africa
      • 5.3.5.1 United Arab Emirates
      • 5.3.5.2 Saudi Arabia
      • 5.3.5.3 South Africa
      • 5.3.5.4 Rest of Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Vendor Market Share
  • 6.2 Company Profiles
    • 6.2.1 Thor Industries, Inc.
    • 6.2.2 Winnebago Industries, Inc.
    • 6.2.3 Dethleffs GmbH & Co. KG
    • 6.2.4 Hymer GmbH & Co. KG
    • 6.2.5 Forest River Inc.
    • 6.2.6 Rapido Motorhomes
    • 6.2.7 The Swift Group
    • 6.2.8 Tiffin Motorhomes Inc.
    • 6.2.9 Triple E Recreational Vehicles
    • 6.2.10 BURSTNER GMBH & CO. KG

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS