デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1435978

サブスクリプション請求管理:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

Subscription Billing Management - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.88円
サブスクリプション請求管理:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

サブスクリプション請求管理市場規模は、2024年に68億5,000万米ドルと推定され、2029年までに146億4,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024年から2029年)中に16.38%のCAGRで成長します。

サブスクリプション請求管理- マーケット

デジタル化の導入の増加と柔軟性への需要により、さまざまな分野でサブスクリプションベースのビジネスが誕生しています。多くの企業でサブスクリプションベースのモデルの採用が増えており、顧客維持率の向上につながっています。

主なハイライト

  • 大規模な顧客ベースの拡大には、サブスクリプションの請求手続きの自動化と均一化が必要です。さらに、企業は顧客エクスペリエンスの向上を通じて顧客維持率を最大化することに一層の努力を払っています。したがって、予測期間中に、より多くの業界がサブスクリプション請求管理システムを採用すると予想されます。
  • ソフトウェアベースのサブスクリプション請求ソリューションは、営業経費を最小限に抑え、収益化方法を簡素化し、請求ミスを減らすことができるため、企業の間でますます人気が高まっています。このソリューションは、人工知能、機械学習、クラウドコンピューティングなどの多数のテクノロジーを組み込むことで、請求書発行および請求プロセスを自動化します。これらは、企業が顧客エクスペリエンスを向上させ、顧客維持率を高めるために必要な顧客に関する重要な洞察を得るのに役立ちます。
  • 製造業から金融機関に至るまで、さまざまなセクターにおけるサブスクリプション主導のビジネスモデルの利用が拡大することにより、市場での受け入れがさらに促進されると予想されます。
  • COVID-19感染症のパンデミックは、業界ごとにサブスクリプションサービスの採用率が異なるため、市場の拡大に最小限の影響を与えると予測されていましたが、最終的にはそれらの市場にとって有益であると同時に破壊的でもありました。

サブスクリプション請求管理市場の動向

メディアおよびエンターテインメント業界での大幅な導入が期待される

  • サブスクリプションベースのデジタル素材を制作および配信するための新しいテクノロジーとクリエイティブな手法を常に開発しているメディアおよびエンターテイメント分野は、急速なデジタル移行が進む業界の代表的な例です。広告主、出版社、放送局などは、急速に拡大する需要に対応するために、サブスクリプションベースの収入モデルを導入しています。
  • メディアおよびエンターテイメント市場の大部分はサブスクリプションベースのオファーに移行しており、企業は顧客がアドオンの追加やサブスクリプションのアップグレードに関心を持ち続けるために、必要に応じてプロモーションや割引を変更できる必要があります。
  • そのため、収益プロセスを1つの簡素化された顧客重視のエクスペリエンスに統合し、見積もりから現金化までのプロセス全体について前例のない洞察を得るために、放送プラットフォーム、メディア企業、広告会社はサブスクリプション請求管理ソリューションを迅速に導入しています。
  • 国民が在宅を余儀なくされる中、OTTビデオストリーミング、eラーニング、デジタルニュースとメディア、通信ソフトウェアなどのサブスクリプションサービスによって業界の拡大が加速しています。
  • メディア業界には、電子雑誌、電子ペーパー、ジャーナル、テレビ、ラジオ、ポッドキャスト、ゲーム、Webサイト、およびビデオコンテンツを視聴するためのアプリが含まれます。さらに、これらの企業は1つの固定料金プランのみを採用しています。さまざまな請求構造を選択するだけでなく、時間の経過とともに価格や構造の変更も即興で行われます。サブスクリプション請求管理により、請求モデルのテストが可能になり、多数の通貨がサポートされます。

北米が市場を独占すると予想される

  • SAP、Salesforce、Oracle、Amazon Web Services、Apttus、Recurlyなど、数多くの重要な業界参加者が存在するため、北米はサブスクリプション請求管理市場をリードすると予測されています。
  • 政府の規制、顧客維持率を高めて加入者離れを減らしたいという要望、その他の要因が、サブスクリプション請求管理市場の成長の主な原動力となっています。
  • サブスクリプションプロセスの自動化は、BYODとクラウドベースのサービスによって急速に普及しており、米国では大規模組織や中小企業によるモバイルデバイスとクラウドベースのソリューションの使用が増加しており、この地域市場の成長を推進しています。
  • さらに、組織は柔軟なビジネス手順を開発し、資本コストを節約するために、効果的な請求戦略を使用することを検討しています。ペーパーレスの請求方法により、企業は紙、印刷、配送にかかるコストを節約できます。地域全体の財務管理を改善することで、クライアントは支払いスケジュールと予算をより適切に整理し、無意味な遅延ペナルティを回避することができます。

サブスクリプション請求管理業界の概要

サブスクリプション請求市場の競合情勢は、サブスクリプションベースのビジネス向けに革新的な請求および請求ソリューションを提供する複数の市場企業が世界的に存在するため、細分化されています。さらに、新興企業や既存企業は、市場で最大限の牽引力を得るために、自社の製品を強化および改善するためにますます資金を調達しています。

  • 2023年 1月-Salesforceは、さまざまな業界の組織が業務を合理化し、収益を最大化し、ロイヤルティを促進できるようにするコマースイノベーションを発表しました。 Salesforceプラットフォーム上のこれらの新しいコマースイノベーションにより、製造、ヘルスケア、テクノロジー、消費財などのさまざまな業界の企業が、自動化と統合された顧客データの力を活用して、パーソナライズされたコマースを組み込むことができます。
  • 2022年 12月、Amazon Web Services Inc.とSlalom LLC(Slalom)は戦略的パートナーシップ契約(SCA)を発表しました。この2つの事業は、エネルギー、金融サービス、ライフサイエンス、公共部門、メディアおよびエンターテイメント部門の顧客向けにAWSベースの垂直ソリューションとアクセラレーターを作成することが期待されていました。また、クラウドへの移行を促進するために、クライアントに特化したエンドツーエンドのクラウド移行および最新化サービスを提供することも期待されていました。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場洞察

  • 市場概要
  • 業界の魅力- ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 買い手の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替製品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ
  • COVID-19感染症が市場に与える影響の評価

第5章 市場力学

  • 市場促進要因
    • サブスクリプション型ビジネスの成長
    • 加入者解約率を低下させて顧客維持率を向上させることに重点
    • 顧客規模の増加に伴う複雑な収益化モデルの削減と請求エラーの削減の必要性
  • 市場抑制要因
    • データとプライバシーに関する懸念

第6章 市場セグメンテーション

  • 展開モード
    • オンプレミス
    • オンクラウド
  • 組織の規模
    • 中小企業
    • 大企業
  • エンドユーザー産業
    • 小売とeコマース
    • BFSI
    • ITとテレコム
    • メディアとエンターテイメント
    • 公共部門と公益事業
    • その他のエンドユーザー産業(運輸および物流、教育機関)
  • 地域
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋
    • ラテンアメリカ
    • 中東とアフリカ

第7章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Salesforce.com Inc.
    • SAP SE
    • Oracle Corporation(Netsuite)
    • Apttus Corporation
    • Amazon Web Services Inc.
    • Recurly Inc.
    • Zoho Corporation Pvt. Ltd
    • Zuora Inc.
    • Chargebee Inc.
    • 2Checkout.com Inc.
    • Chargify LLC
    • Invoicera
    • Stripe Inc.
    • Muvi LLC
    • Billingplatform.com

第8章 投資分析

第9章 市場機会と将来の動向

目次
Product Code: 71770

The Subscription Billing Management Market size is estimated at USD 6.85 billion in 2024, and is expected to reach USD 14.64 billion by 2029, growing at a CAGR of 16.38% during the forecast period (2024-2029).

Subscription Billing Management - Market

The increasing adoption of digitization and demand for flexibility have given rise to subscription-based businesses across sectors. Numerous businesses' rising adoption of subscription-based models leads to improved customer retention rates.

Key Highlights

  • The expansion of the large customer base necessitates the automation and uniformity of the subscription billing procedure. In addition, businesses are putting more effort into maximizing client retention through an improved customer experience. Thus, more industries are anticipated to embrace subscription billing management systems during the projection period.
  • Software-based subscription billing solutions are becoming increasingly popular among businesses since they minimize operating expenses, simplify monetization methods, and lessen billing errors. The solutions automate the invoicing and billing process by incorporating numerous technologies, including artificial intelligence, machine learning, and cloud computing. They assist businesses in gaining crucial client insights that are necessary for enhancing the customer experience and boosting customer retention.
  • Market acceptance is anticipated to be boosted by the growing use of subscription-driven business models across various sectors, from manufacturing to financial institutions.
  • Although the COVID-19 pandemic was predicted to have a minimal impact on market expansion due to the varying rates at which different industries adopted subscription services, it ended up being both beneficial and disruptive to those markets.

Subscription Billing Management Market Trends

Media and Entertainment Industry Expected to Exhibit Significant Adoption

  • The media and entertainment sector, which constantly develops new technology and creative methods to produce and deliver subscription-based digital material, is a prime example of an industry undergoing a rapid digital transition. Advertisers, publishers, broadcasters, and others are implementing the subscription-based income model to keep up with the rapidly expanding demand.
  • The majority of the media and entertainment market is transitioning to subscription-based offers, and businesses need to be able to change their promotions and discounts as needed to keep customers interested in adding add-ons or subscription upgrades.
  • So, in order to integrate revenue processes into one simplified customer-focused experience and gain unprecedented insight into the entire quote-to-cash process, broadcast platforms, media businesses, and advertising firms are introducing subscription billing management solutions quickly.
  • The expansion of the industry is being accelerated by subscription services, including OTT video streaming, e-learning, digital news and media, and communications software, as the population is being compelled to stay at home.
  • The media industry encompasses e-magazines, e-papers, journals, TV, radio, podcasts, gaming, websites, and apps for watching video content. Furthermore, these companies employ only one fixed billing plan. In addition to choosing different billing structures, they also improvise prices and structural changes throughout time. Subscription Billing management enables the testing of billing models and supports numerous currencies.

North America Expected to Dominate the Market

  • Due to the presence of numerous significant industry participants, including SAP, Salesforce, Oracle, Amazon Web Services, Apttus, Recurly, and many more, North America is predicted to lead the subscription billing management market.
  • Government regulations, the desire to increase customer retention and decrease subscriber churn, and other factors are the main drivers of the growth of the subscription and billing management market.
  • The rapid adoption of automation of the subscription process has been made possible by BYOD and cloud-based services, and the US's growing use of mobile devices and cloud-based solutions by large organizations and SMEs is what is driving the growth of the regional market.
  • Furthermore, organizations are considering using effective billing strategies to develop flexible business procedures and save capital costs. Due to paperless billing methods, businesses are saving money on paper, printing, and shipping. Improving financial management across the region assists clients in better organizing their payment schedules and budgets and avoiding pointless late penalties.

Subscription Billing Management Industry Overview

The competitive landscape of the subscription billing market is fragmented due to the presence of several market players globally offering innovative billing and invoicing solutions for subscription-based businesses. Furthermore, new and emerging, and existing companies are increasingly raising funds to enhance and improve their offerings to gain maximum market traction.

  • January 2023 - Salesforce unveiled Commerce Innovations to Help Organizations Across Industries Streamline Operations, Maximize Revenue, and Drive Loyalty. With these new commerce innovations on the Salesforce platform, companies across industries as diverse as manufacturing, healthcare, tech, and consumer goods can harness the power of automation and unified customer data to embed personalized commerce.
  • In December 2022, Amazon Web Services Inc. and Slalom LLC (Slalom) announced a Strategic Partnership Agreement (SCA). The two businesses were expected to create AWS-based vertical solutions and accelerators for clients in the energy, financial services, life sciences, public sector, and media and entertainment sectors. They were also expected to provide clients with specialized end-to-end cloud migration and modernization services to hasten their cloud migrations.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.2.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.2.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.2.3 Threat of New Entrants
    • 4.2.4 Threat of Substitute Products
    • 4.2.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.3 Assessment of Impact of COVID-19 on the Market

5 MARKET DYNAMICS

  • 5.1 Market Drivers
    • 5.1.1 Growth of Subscription Based Businesses
    • 5.1.2 Increasing Focus of Businesses on Increasing Customer Retention by Reducing the Subscriber Churn Rate
    • 5.1.3 The Need for Reduction in Complex Monetization Models and Reducing Billing Errors Due to the Increase in Size of Customers
  • 5.2 Market Restraints
    • 5.2.1 Data and Privacy Concerns

6 MARKET SEGMENTATION

  • 6.1 Deployment Mode
    • 6.1.1 On-Premise
    • 6.1.2 On-Cloud
  • 6.2 Size of the Organization
    • 6.2.1 Small and Medium Enterprises
    • 6.2.2 Large Enterprises
  • 6.3 End-user Industry
    • 6.3.1 Retail and E-commerce
    • 6.3.2 BFSI
    • 6.3.3 IT and Telecom
    • 6.3.4 Media and Entertainment
    • 6.3.5 Public Sector and Utilities
    • 6.3.6 Other End-user Industries (Transportation and Logistics, Educational Institutions)
  • 6.4 Geography
    • 6.4.1 North America
    • 6.4.2 Europe
    • 6.4.3 Asia-Pacific
    • 6.4.4 Latin America
    • 6.4.5 Middle East and Africa

7 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 7.1 Company Profiles*
    • 7.1.1 Salesforce.com Inc.
    • 7.1.2 SAP SE
    • 7.1.3 Oracle Corporation (Netsuite)
    • 7.1.4 Apttus Corporation
    • 7.1.5 Amazon Web Services Inc.
    • 7.1.6 Recurly Inc.
    • 7.1.7 Zoho Corporation Pvt. Ltd
    • 7.1.8 Zuora Inc.
    • 7.1.9 Chargebee Inc.
    • 7.1.10 2Checkout.com Inc.
    • 7.1.11 Chargify LLC
    • 7.1.12 Invoicera
    • 7.1.13 Stripe Inc.
    • 7.1.14 Muvi LLC
    • 7.1.15 Billingplatform.com

8 INVESTMENT ANALYSIS

9 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS