デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1404443

ケアマネジメントソリューション:市場シェア分析、業界動向・統計、2024~2029年成長予測

Care Management Solutions - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts 2024 - 2029

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 117 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.11円
ケアマネジメントソリューション:市場シェア分析、業界動向・統計、2024~2029年成長予測
出版日: 2024年01月04日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 117 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

ケアマネジメントソリューション市場規模は2024年に150億3,000万米ドルと推定され、2029年には267億7,000万米ドルに達し、予測期間中(2024~2029年)のCAGRは12.23%で成長すると予測されます。

Care Management Solutions-Market-IMG1

主要ハイライト

  • COVID-19は、患者と介護者を管理する必要性からケアマネジメントソリューション市場に大きな影響を与えました。例えば、Nursing Openが2022年12月に発表した記事によると、患者に対する介護者は、インフォームドコンセント、生活ケア、心理的サポートに極めて重要です。しかし、彼らはウイルスを感染させる可能性もあるため、数量管理、リスクスクリーニング、疫病調査、ダブルカード管理、補助検査、医療保険の事前審査などを含む包括的な管理が必要となります。
  • さらに、上記の情報源によれば、パンデミック時に病院がとった介護者管理対策が感染管理に有用であることが証明され、各病院がそれぞれの状況に合わせた入院介護者管理対策をとることが推奨されたといいます。パンデミックは、医療提供者が対面でのやり取りを最小限に抑え、ケア提供を最適化しようとしたため、ケアマネジメントプラットフォームを含むデジタルと遠隔医療ソリューションの採用を加速させました。
  • 世界がパンデミックから回復し、新常態を受け入れる中で、効率的でスケーラブルなケアマネジメントソリューションの必要性は今後も続くと思われます。ポストパンデミックの時代において、医療プロバイダーはケアコーディネーションを強化し、ワークフローを最適化し、患者の転帰を改善するための先進技術を優先するため、市場は継続的な成長が見込まれます。
  • ケアマネジメントソリューション市場は、高齢者人口の増加や慢性疾患の負担増、これらのソリューションによる医療費の削減、より良い医療サービスとインフラを提供するための世界各国の政府による取り組みにより、急速な成長が見込まれています。
  • 慢性疾患の負担が大きいため、患者のより良い治療とケアのためのケアマネジメントソリューションの必要性が生じています。例えば、国際糖尿病連合(IDF)の報告(2022年)によると、米国では2021年に10.7%の人が糖尿病を患っており、この数字は2045年末までに12.9%増加すると予想されています。このように、糖尿病の負担が大きいことから、ケアマネジメントソリューションの需要が増加すると予想され、予測期間中の市場成長に寄与する可能性があります。
  • さらに、市場参入企業は需要の増加に対応するため、さまざまな戦略的イニシアチブをとっています。例えば、2022年2月、デジタル医療エコシステムを提供するMyHealthcare社は、病院や医療機関向けのMyHealthcare Enterprise Application(MHEA)を発表しました。MyHealthcare Enterpriseエコシステムは、外来患者(OP)、入院患者(IP)、緊急治療室(ER)向けの人工(AI)ベースの電子医療記録(EMR)を含む、単一画面の病院プラットフォームです。タスクベースの医療情報管理システムを通じて、MHEAエコシステムは設定可能なワークフローエンジン上に構築され、臨床医と病院チームが患者ケアと病院運営を管理できるようにします。
  • さらに、2023年4月、EvernorthのAccredoは、希少で複雑な病態を対象としたケアマネジメントプログラムを開始しました。同プログラムは、希少疾患の治療費と複雑さをより適切に管理できるよう、加入者とプランスポンサーを支援することを目的としています。同プログラムは当初、血友病患者を対象に開始されたが、将来的には他の疾患にも対象を拡大する予定です。このような取り組みにより、ケアマネジメントソリューションの採用が増加し、市場の成長が促進されることが期待されます。
  • このように、高齢者人口の増加、慢性疾患の負担、市場参入企業による取り組みなどの要因が、市場の成長を後押しすると予想されます。しかし、インフラをサポートするために必要な高額な投資や、クラウドベースのソリューションに関連するデータセキュリティの懸念が、市場の成長を抑制する要因となっています。

ケアマネジメントソリューション市場の動向

慢性期ケアマネジメントセグメントがケアマネジメントソリューション市場で大きなシェアを占める見込み

  • 慢性ケア管理ソリューションとは、慢性的な健康状態にある個人のケアを支援・改善するために設計された包括的なアプローチを指します。長期的な健康状態を効果的に管理・モニタリングし、患者の転帰と生活の質を最適化することを目的とした戦略、技術、サービスの組み合わせが含まれます。
  • さらに、世界の高齢者人口の増加と相まって慢性疾患の有病率が高まっていることが、調査対象市場の各分野を牽引する主要要因となっています。高齢者人口は、変形性関節症、慢性閉塞性肺疾患、うつ病、認知症にかかりやすいことが多いです。このことは、患者の監視、支援、管理に必要な管理ソリューションの需要が高まっていることを示しています。
  • 例えば、World Population Aging Highlight United Nations 2022によると、2022年には世界全体で65歳以上の高齢者が7億7,100万人いた。高齢者人口は2030年までに9億9,400万人に達すると予測されています。このように、高齢者人口の増加は入院患者を増加させ、ひいては市場成長の原動力になると予想されます。
  • また、この領域におけるさまざまな技術の進歩や革新的な製品の発売も市場成長を後押しします。例えば、2023年2月、CCSは慢性期ケアマネジメントの進歩を加速させるため、科学諮問委員会を発足させました。業界4社は、糖尿病などの慢性疾患を持つ患者に対する在宅ケアのより包括的なアプローチの構築について助言するマルチ利害関係者協議会のメンバーとして報告されています。
  • このように、高齢者人口の増加と相まって慢性疾患の有病率が高まっているなどの要因から、慢性ケア管理とサービスの利用は予測期間中に大きく成長すると予想されます。
Care Management Solutions-Market-IMG2

予測期間中、北米がケアマネジメントソリューション市場で大きなシェアを占める見込み

北米は、主要市場参入企業のデジタルヘルス技術の採用拡大と革新的戦略の台頭により、予測期間中に大きな市場シェアを占めると予測されます。

デジタルヘルス技術の採用増加は、市場の成長を促進すると予想されます。例えば、2022年9月に発表された米国医師会の報告書では、米国における遠隔診療を支援するデジタルヘルスツールの採用が高成長していると報告されています。また、遠隔訪問/バーチャル訪問を利用する医師の割合は2022年に80%に増加し、遠隔モニタリング装置を利用する医師の割合は2022年に30%に増加したと報告しています。このようなデジタルヘルスツールの医療への採用の増加は、市場セグメントの成長に寄与すると予想されます。

さらに、北米各国の政府による戦略的イニシアティブも、同地域の市場成長を促進すると期待されています。例えば、2022年11月には、メキシコ病院コンソーシアム(CMH)、TINC、医療機器振興協会(AAMI)の間で正式合意に達し、メキシコに医療技術管理(HTM)のための新たなアライアンスが設立されました。このように、デジタルヘルス導入の増加は、予測期間にわたってケアマネジメントソリューション市場を押し上げると予想されます。

さらに、ケアマネジメントソリューション開発のための企業による資金調達は、将来的に革新的な製品の発売につながり、それによってこの地域における予測期間中の市場成長を促進します。例えば、2022年2月、人工知能を活用したバーチャルケアとデジタル治療薬に注力するボストンのバイオフォーミスは、バイオフォーミスケアを発表しました。このサービスは、慢性疾患の患者に質の高い遠隔ケアを提供することを目的としています。このような進歩により、こうしたケアマネジメントソリューションの採用が増加し、この地域の市場成長が促進されるであろう。

従って、デジタルヘルス技術の採用増加や主要市場参入企業による革新的戦略の台頭といった要因により、ケアマネジメントソリューション市場は北米で牽引役となることが期待されます。

ケアマネジメントソリューション業界概要

ケアマネジメントソリューション市場は細分化されており、複数の大手企業で構成されています。市場に参入している企業には、EPIC Corporation Inc.、Hinduja Global Solutions Limited、Veradigm、Convey Health Solutions、Cognizantなどがあります。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
    • 高齢者人口の増加と慢性疾患の負担増
    • ケアマネジメントソリューションは医療コスト削減の手段となる
    • 医療サービスとインフラに対する政府の取り組み
  • 市場抑制要因
    • インフラを支えるための高額投資
    • クラウドベースのソリューションに関するデータ・セキュリティの懸念
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の強さ

第5章 市場セグメンテーション(金額ベース市場規模-米ドル)

  • コンポーネント別
    • ソフトウェア
    • サービス
  • 提供形態別
    • クラウドベース・ウェブベース
    • オンプレミス
  • 用途別
    • 慢性疾患管理
    • 疾病管理
    • 利用管理
  • エンドユーザー別
    • 医療事業者
    • 医療プロバイダー
    • その他のエンドユーザー
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • ドイツ
      • ドイツ
      • フランス
      • イタリア
      • スペイン
      • その他の欧州
    • アジア太平洋
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • オーストラリア
      • 韓国
      • その他のアジア太平洋
    • 中東・アフリカ
      • GCC諸国
      • 南アフリカ
      • その他の中東・アフリカ
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米

第6章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Veradigm
    • Hinduja Global Solutions Limited
    • EPIC Corporation Inc.
    • Exl Healthcare
    • Convey Health Solutions
    • I2I Systems Inc.
    • Medecision Inc.
    • Phytel Inc.(IBM Corporation)
    • Cognizant
    • Zeomega Inc.
    • Centene Corporation(Evolve)
    • InfoMC
    • Optum, Inc.
    • Infosys Limited

第7章 市場機会と今後の動向

目次
Product Code: 64361
Care Management Solutions - Market - IMG1

The Care Management Solutions Market size is estimated at USD 15.03 billion in 2024, and is expected to reach USD 26.77 billion by 2029, growing at a CAGR of 12.23% during the forecast period (2024-2029).

Key Highlights

  • COVID-19 significantly impacted the care management solutions market due to the need to manage patients and caregivers. For instance, according to an article published by Nursing Open in December 2022, caregivers for patients are crucial for informed consent, life care, and psychological support. Yet, they can also transmit the virus, necessitating comprehensive management encompassing quantity control, risk screening, epidemic investigation, double card management, auxiliary inspection, and pre-examination of medical insurance.
  • Furthermore, according to the above source, the caregiver management solution taken by hospitals during the pandemic was proven useful in infection management, and it was recommended that every hospital should have inpatient caregiver management measures tailored to their circumstances. The pandemic has accelerated the adoption of digital and remote healthcare solutions, including care management platforms, as healthcare providers sought to minimize in-person interactions and optimize care delivery.
  • The need for efficient and scalable care management solutions will persist as the world recovers from the pandemic and embraces the new normal. The market is anticipated to witness continued growth as healthcare providers prioritize advanced technologies to enhance care coordination, optimize workflows, and improve patient outcomes in the post-pandemic era.
  • The care management solutions market is expected to witness rapid growth due to the rising geriatric population and the burden of chronic diseases, reduce healthcare costs due to these solutions coupled with initiatives taken by the Government across the globe to provide better healthcare services and infrastructure.
  • The high burden of chronic diseases creates the need for care management solutions for better treatment and care of patients. For instance, the International Diabetes Federation (IDF), 2022 reported that 10.7% of people were living with diabetes in the United States in the year 2021, and this number is expected to increase by 12.9% by the end of 2045. Thus, the high burden of diabetes is expected to increase demand for care management solutions increases, which may contribute to the market growth over the forecast period.
  • Furthermore, market players are taking various strategic initiatives to meet the rising demand. For instance, in February 2022, MyHealthcare, a digital healthcare ecosystem provider, launched the MyHealthcare Enterprise Application (MHEA) for hospitals and healthcare institutions. The MyHealthcare Enterprise ecosystem is a single-screen hospital platform that includes artificial (AI)-based Electronic Medical Records (EMRs) for outpatient (OP), inpatient (IP), and emergency room (ER). Through a task-based healthcare information management system, the MHEA ecosystem is built on a configurable workflow engine that allows clinicians and hospital teams to manage patient care and hospital operations.
  • Furthermore, in April 2023, Evernorth's Accredo launched a care management program for rare, complex conditions. It aimed to assist members and plan sponsors in better managing the cost and complexity of therapies for rare diseases. The program was initially launched for patients with hemophilia, but the company has planned to expand it to cover other conditions in the future. Such an initiative is expected to increase the adoption of care management solutions, thereby driving market growth.
  • Thus, factors such as the rising geriatric population, the burden of chronic diseases, and initiatives taken by market players are expected to boost the market's growth. However, high investments required for supporting infrastructure and data security concerns related to cloud-based solutions are the factors that may restrain the market's growth.

Care Management Solutions Market Trends

Chronic Care Management Segment Expected to Hold a Significant Share in the Care Management Solutions Market

  • A chronic care management solution refers to a comprehensive approach designed to support and improve the care of individuals with chronic health conditions. It involves a combination of strategies, technologies, and services aimed at effectively managing and monitoring long-term health conditions to optimize patient outcomes and quality of life.
  • Furthermore, the growing prevalence of chronic diseases coupled with the increasing geriatric population globally are the major factors driving the respective segment in the market studied. The older population is often susceptible to osteoarthritis, chronic obstructive pulmonary disease, depression, and dementia. This indicates the rising demand for management solutions required for the monitoring, assisting, and management of patients.
  • For instance, according to World Population Aging Highlight United Nations 2022, in 2022, there were 771 million people aged 65 years or over globally. The older population is projected to reach 994 million by 2030. Thus, the increasing geriatric population is expected to increase hospital admissions, which in turn is expected to drive market growth.
  • Various technological advancements and innovative product launches in this domain also boost market growth. For instance, in February 2023, CCS launched a scientific advisory council to accelerate advancements in chronic care management. The four industry players are reported as members of a multi-stakeholder council to advise on building a more comprehensive approach to home-based care for patients with chronic conditions such as diabetes.
  • Thus, owing to factors such as the growing prevalence of chronic diseases coupled with the increasing geriatric population, the usage of chronic care management and services is expected to grow significantly during the forecast period.
Care Management Solutions - Market - IMG2

North America is Expected to Hold a Significant Share in the Care Management Solutions Market Over the Forecast Period

North America is expected to have a significant market share over the forecast period due to the key market players' increased adoption of digital health technology and rising innovative strategies.

Increasing the adoption of digital health technology is expected to propel the market's growth. For instance, the American Medical Association report published in September 2022 reported high growth in the adoption of digital health tools that aid in remote care in the United States. It also reported that the percentage of physicians using tele-visits/virtual visits grew to 80% in 2022, while the percentage of physicians using remote monitoring devices grew to 30% in 2022. Such a rise in the adoption of digital health tools for care is expected to contribute to the market segment's growth.

Additionally, strategic initiatives taken by the Governments of the countries in North America are also expected to augment the growth of the market in the region. For instance, in November 2022, an official agreement was reached between the Mexican Hospital Consortium (CMH), TINC, and the Association for the Advancement of Medical Instrumentation (AAMI), establishing a new Alliance for Healthcare Technology Management (HTM) in Mexico. Thus, an increase in adopting digital health is expected to boost the care management solutions market over the forecast period.

Moreover, fundraising by the companies for the development of care management solutions will lead to the launch of innovative products in the future, thereby driving market growth over the forecast period in this region. For instance, in February 2022, Biofourmis, a Boston-based company focused on artificial intelligence-driven virtual care and digital therapeutics, launched Bioformis Care. This service aims to deliver high-quality remote care to patients with chronic conditions. Such advancements will lead to a rise in the adoption of these care management solutions, driving market growth in this region.

Therefore, owing to the factors such as increased adoption of digital health technology and rising innovative strategies by the key market players, the market for care management solutions is expected to drive in North America.

Care Management Solutions Industry Overview

The care management solutions market is fragmented in nature and consists of several major players. Some of the players operating in the market are EPIC Corporation Inc., Hinduja Global Solutions Limited, Veradigm, Convey Health Solutions, and Cognizant, among others.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definitons
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
    • 4.2.1 Rising Geriatric Population and Burden of Chronic Diseases
    • 4.2.2 Care Management Solutions Offer a Means to Reduce Healthcare Costs
    • 4.2.3 Government Initiatives on Healthcare Services and Infrastructure
  • 4.3 Market Restraints
    • 4.3.1 High Investments Required for Supporting Infrastructure
    • 4.3.2 Data Security Concerns Related to Cloud-based Solutions
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Threat of New Entrants
    • 4.4.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.4.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION (Market Size by Value - USD)

  • 5.1 By Component
    • 5.1.1 Software
    • 5.1.2 Services
  • 5.2 By Delivery Mode
    • 5.2.1 Cloud-based and Web-based
    • 5.2.2 On-premise
  • 5.3 By Application
    • 5.3.1 Chronic Care Management
    • 5.3.2 Disease Management
    • 5.3.3 Utilization Management
  • 5.4 By End User
    • 5.4.1 Healthcare Payers
    • 5.4.2 Healthcare Providers
    • 5.4.3 Other End Users
  • 5.5 Geography
    • 5.5.1 North America
      • 5.5.1.1 United States
      • 5.5.1.2 Canada
      • 5.5.1.3 Mexico
    • 5.5.2 Europe
      • 5.5.2.1 Germany
      • 5.5.2.2 United Kindom
      • 5.5.2.3 France
      • 5.5.2.4 Italy
      • 5.5.2.5 Spain
      • 5.5.2.6 Rest of Europe
    • 5.5.3 Asia-Pacific
      • 5.5.3.1 China
      • 5.5.3.2 Japan
      • 5.5.3.3 India
      • 5.5.3.4 Australia
      • 5.5.3.5 South Korea
      • 5.5.3.6 Rest of Asia-Pacific
    • 5.5.4 Middle East & Africa
      • 5.5.4.1 GCC
      • 5.5.4.2 South Africa
      • 5.5.4.3 Rest of Middle East and Africa
    • 5.5.5 South America
      • 5.5.5.1 Brazil
      • 5.5.5.2 Argentina
      • 5.5.5.3 Rest of South America

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Company Profiles
    • 6.1.1 Veradigm
    • 6.1.2 Hinduja Global Solutions Limited
    • 6.1.3 EPIC Corporation Inc.
    • 6.1.4 Exl Healthcare
    • 6.1.5 Convey Health Solutions
    • 6.1.6 I2I Systems Inc.
    • 6.1.7 Medecision Inc.
    • 6.1.8 Phytel Inc. (IBM Corporation)
    • 6.1.9 Cognizant
    • 6.1.10 Zeomega Inc.
    • 6.1.11 Centene Corporation (Evolve)
    • 6.1.12 InfoMC
    • 6.1.13 Optum, Inc.
    • 6.1.14 Infosys Limited

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS