デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1198387

スマートトランス市場- 成長、動向、予測(2023年~2028年)

Smart Transformers Market - Growth, Trends, and Forecasts (2023 - 2028)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 125 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.36円
スマートトランス市場- 成長、動向、予測(2023年~2028年)
出版日: 2023年01月23日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 125 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

スマートトランス市場は、予測期間である2022年から2027年にかけて、2.5%以上のCAGRで推移すると予想されています。

COVID-19の大流行により、マイクロチップなど、スマートトランスに不可欠なサプライチェーンに大きな混乱が生じました。さらに、2020年のパンデミックは、電力消費の減少を引き起こし、配電会社やプロジェクトファイナンスの収益に影響を与えていました。先進国および新興経済諸国において、電力網インフラにスマートテクノロジーを採用することに政府がますます注力していることや、送配電(T&D)インフラの老朽化、電気自動車充電、分散型発電などの課題の増加といった要因が、全世界のスマートトランスの成長に利益をもたらすと予想されます。さらに、スマートグリッド技術やエネルギー貯蔵への取り組みに対する需要の高まりが、予測期間中にスマートトランス市場をさらに牽引するものと思われます。しかし、課題として、世界中の低開発国における電気へのアクセスの低さ、グリッドインフラの拡張と近代化のための政府の規制やイニシアティブが不十分であるという問題があり、これが調査対象市場の成長を制限すると予測されます。

主なハイライト

  • 消費者との通信や継続的な負荷監視に使用される配電変圧器は、スマートトランス市場の重要なセグメントとして期待されています。
  • 世界の多くの新興国および低開発国の政府は、スマートグリッド技術を、長期的な経済的繁栄を維持し、二酸化炭素排出量の削減目標の達成に役立つ戦略的インフラ投資と見なすようになってきています。このことは、近い将来、スマートトランス市場に関わる企業に十分な機会を提供することが期待されます。
  • アジア太平洋地域は最大で、主に東南アジア、中国、インドにおける送配電開発と産業の成長によって、急成長する地域となることが予想されます。

スマートトランスの市場動向

市場を独占する配電用変圧器

  • 世界中で再生可能エネルギー発電が重視されるようになり、電気インフラプロジェクトが増加していることから、予測期間中に配電変圧器の需要が高まり、ひいてはスマートトランス市場の原動力になると予想されます。
  • 配電網では、スマートトランスが独立して動作し、スマートグリッドとの接触を維持しながら電圧を監視・調整します。これにより、変圧器と電力供給に関する情報を遠隔管理でも提供できるようになります。したがって、適切な負荷管理が可能となり、電力品質の向上や停電の減少につながります。
  • 2021年、インドは世界第3位の発電大国となりました。その電力は、従来型電源と再生可能エネルギーの両方から生み出されています。インドでは、「Power for All」に焦点を当てた政府主導のさまざまな制度を通じて、農村部と都市部の両方のコミュニティにおける電力へのアクセスを改善することに大きな進歩を遂げました。これらのシステムは、配電変圧器の使用によって大きく推進されてきました。
  • さらに、米国、欧州諸国、日本などの新興経済諸国では、老朽化した配電機器の交換が進み、再生可能エネルギーのグリッドへの統合が進んでいるため、スマートトランスの需要も大きく伸びています。
  • 2022年2月、Ameren Missouriは、2022年から2027年の間に老朽化したインフラのアップグレードと州全体のスマート技術への投資を計画しました。Amerenはミズーリ州の公共サービス委員会(PSC)に最新のスマートエネルギー計画を提出し、最大50年前のものもある機器の交換や、期待される分散型変圧器を含む顧客向けのサービスと回復力を向上させるための新技術の実用化に84億米ドルを投入すると約束しました。
  • International Energy Agencyによると、2021年にはスマートグリッド開発に2,890億米ドルが費やされ、2020年の2,626億米ドルから増加しました。この動向は今後数年間も続き、市場の成長をさらに助長すると予想されます。
  • したがって、配電変圧器は、信頼性の高い配電をさらに拡大するために、大規模な経済圏で需要が増加しているため、市場を独占すると予想されます。

アジア太平洋地域が市場を独占

  • アジア太平洋は2018年にスマートグリッドネットワーク市場を独占し、中国、インド、日本などの国々に支えられて、今後数年間もその支配を継続すると予想されます。
  • 中国は、2025年までに電力設備で世界のリーダーになるという野望を持っています。これは、Made in China 2025プログラムの技術ロードマップ(2017年)で概説された国家戦略です。連邦政府のプログラムでは、イノベーションとテクノロジーが大きくクローズアップされています。開発を支援するために多額の資金が割り当てられています。
  • インドでは、配電部門はインフラの老朽化、高いネットワーク損失、財務パフォーマンスの低さなどの問題を抱えています。これらの課題を解決するためには、副送電網と配電網の性能を高めることが不可欠です。スマートトランスは、スマートという概念をもたらします。このスマートさは、電気の利用可能性を向上させることで最終消費者の価値を高めるものです。インドにおけるスマートトランスの必要性と必要性は、十分に立証されています。実際、低コストの電気を供給するためには、エネルギーや電気の使い方をスマートにすることがより重要なのです。
  • また、電力網の設置コストが高い遠隔地では、政府が発電に再生可能エネルギーを導入し、電化率を高めることが比較的安価になるため、国内の配電変圧器市場を後押ししています。
  • 2022年2月、インドのマディヤ・プラデシュ州政府は、ドイツの銀行KFWから確保した1億4,000万ユーロを使って、スマートメーターとスマートグリッド技術を導入し、電力網を拡大・近代化することが決定されました。スマートグリッドの近代化には、スマートトランスを含むあらゆる面の技術が含まれると予想されます。このような投資は、今後数年間の市場の成長を助けると期待されています。
  • したがって、アジア太平洋地域は、人口の増加、購買力の向上、エネルギー需要の増加により、市場を独占することが予想されます。

スマートトランス市場の競合他社分析

スマートトランス市場は、適度に断片化されています。この市場の主要なプレーヤーには、ABB Ltd、Siemens AG、Schneider Electric SE、Eaton Corporation PLC、General Electric Companyなどがあります。

その他の特典。

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査対象範囲
  • 市場の定義
  • 調査の前提

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の概要

  • イントロダクション
  • 2027年までの市場規模・需要予測(単位:10億米ドル)
  • 最近の動向と展開
  • 政府の規制と政策
  • 市場力学
    • 促進要因
    • 抑制要因
  • サプライチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • 種類
    • 配電用変圧器
    • 電力用変圧器
  • アプリケーション
    • スマートグリッド
    • 鉄道車両用
    • その他の用途
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋地域
    • 南米
    • 中東・アフリカ

第6章 競合情勢

  • M&A、ジョイントベンチャー、コラボレーション、合意書
  • 主要なプレーヤーが採用する戦略
  • 企業プロファイル
    • ABB Ltd
    • Crompton Greaves
    • Siemens AG
    • General Electric Company
    • Hitachi Ltd
    • Schneider Electric SE
    • Mitsubishi Electric Corporation
    • SPX Transformer Solutions Inc.
    • Eaton Corporation PLC
    • KONCAR-Electrical Industry Inc.

第7章 市場機会と将来動向

目次
Product Code: 54151

The smart transformers market is expected to record a CAGR of more than 2.5% over the forecast period, 2022-2027. The COVID-19 pandemic has caused significant disruptions in the essential smart transformer supply chain, such as microchips. Further, the pandemic in 2020 had caused a decrease in electricity consumption, impacting the revenue of electricity distribution companies and project finance. Factors such as the increasing focus of governments across the developed and emerging economies on adopting smart technology in power grid infrastructure and rising challenges, such as aging transmission and distribution (T&D) infrastructure, electric vehicle charging, and distributed generation, are expected to benefit the growth of smart transformers across the globe. Moreover, the increasing demand for smart grid technologies and energy storage initiatives is likely to further drive the smart transformers market during the forecast period. The challenge, however, is the problem of low accessibility to electricity in underdeveloped nations across the world and poor government regulations and initiatives to expand and modernize the grid infrastructure, which is expected to limit the growth of the market studied.

Key Highlights

  • Distribution transformers, which are used to communicate with consumers and for continuous load monitoring, are expected to be a significant segment of the smart transformers market.
  • A number of governments of both emerging and underdeveloped nations worldwide are increasingly viewing smart grid technology as a strategic infrastructural investment that will sustain their long-term economic prosperity and help them achieve their carbon emission reduction targets. This, in turn, is expected to provide an ample amount of opportunity to the companies involved in the smart transformers market in the near future.
  • Asia-Pacific is the largest and is expected to be the fastest-growing region, primarily driven by the transmission and distribution developments and industrial growth in Southeast Asia, China, and India.

Smart Transformers Market Trends

Distribution Transformers to Dominate the Market

  • The growing emphasis on renewable energy generation across the world, coupled with increasing electrical infrastructure projects, is expected to drive the demand for distribution transformers during the forecast period, in turn driving the smart transformers market.
  • In an electric distribution grid, smart transformers work independently to monitor and regulate the voltage while maintaining contact with the smart grid. This enables the information about the transformer and the power supply to be provided even by remote administration. Hence, this enables proper load management, resulting in better power quality and lesser power outages.
  • In 2021, India was the third-largest electricity-generating nation in the world. The power is generated from both conventional and renewable sources. The country has made major strides in improving access to power among both rural and urban communities through various government-led schemes focused on Power for All. These systems have been largely driven through the use of distribution transformers.
  • Furthermore, developed economies, such as the United States, European Countries, and Japan, contribute to the significant demand for smart transformers, owing to the increasing replacement of aging power distribution equipment and the increase in the integration of renewables into the grid.
  • In February 2022, Ameren Missouri planned to upgrade its aging infrastructure and invest in smart technology across the state during the 2022-2027 period. Ameren filed its updated Smart Energy Plan with Missouri's Public Service Commission (PSC), pledging to put USD 8.4 billion toward replacing equipment, some of which is up to 50 years old, and setting new technology into practice to improve service and resiliency for its customers including expected distributed transformers.
  • According to International Energy Agency, in 2021, USD 289 billion was spent on smart grid development, increasing from USD 262.6 billion in 2020. This trend is expected to continue in the coming years and further aid the growth of the market.
  • Hence, distribution transformers are expected to dominate the market due to growing demand in large economies to further extend reliable distribution.

Asia-Pacific to Dominate the Market

  • Asia-Pacific has dominated the smart grid network market in 2018 and is expected to continue its dominance in the coming years as well backed up by countries such as China, India, and Japan.
  • China has the ambition to become a world leader in electrical power equipment by 2025. This is a national strategy outlined in the Technology Roadmap (2017) of the Made in China 2025 program. Innovation and technology are heavily focused on in the federal program. Large amounts of funding are allocated to support the development.
  • In India, the distribution segment is fraught with aging infrastructure, high network losses, and poor financial performances. To reduce these challenges, it is essential to augment the performance of sub-transmission and distribution networks. Smart transformers bring a notion of smartness. This smartness enhances the value for the end consumer through improved availability of electricity. The need and necessity for smart transformers in India are well established. It is, in fact, all the more relevant to be smart about the usage of energy and electricity to deliver low-cost electricity.
  • Moreover, in remote places, where the cost of installation of power grids can be high, it becomes comparatively less expensive for the government to deploy renewable energy sources for power generation and increase the electrification rate, thus propelling the market for distribution transformers in the country.
  • In February 2022, the Indian state government of Madhya Pradesh was set to expand and modernize its electricity network by deploying smart meters and smart grid technologies using EUR 140 million secured from German bank KfW. The modernization of the smart grid is expected to include all facets of technologies, including smart transformers. Such investments are expected to aid the growth of the market in the coming years.
  • Hence, Asia-Pacific is expected to dominate the market due to its growing population, increasing purchasing power, and rising demand for energy.

Smart Transformers Market Competitor Analysis

The smart transformers market is moderately fragmented. Some of the key players in this market are ABB Ltd, Siemens AG, Schneider Electric SE, Eaton Corporation PLC, and General Electric Company.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Scope of the Study
  • 1.2 Market Definition
  • 1.3 Study Assumptions

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET OVERVIEW

  • 4.1 Introduction
  • 4.2 Market Size and Demand Forecast in USD billion, till 2027
  • 4.3 Recent Trends and Developments
  • 4.4 Government Policies and Regulations
  • 4.5 Market Dynamics
    • 4.5.1 Drivers
    • 4.5.2 Restraints
  • 4.6 Supply Chain Analysis
  • 4.7 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.7.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.7.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.7.3 Threat of New Entrants
    • 4.7.4 Threat of Substitutes Products and Services
    • 4.7.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Type
    • 5.1.1 Distribution Transformers
    • 5.1.2 Power Transformers
  • 5.2 Application
    • 5.2.1 Smart Grid
    • 5.2.2 Traction Locomotive
    • 5.2.3 Other Applications
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 North America
    • 5.3.2 Europe
    • 5.3.3 Asia-Pacific
    • 5.3.4 South America
    • 5.3.5 Middle East & Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers and Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.3 Company Profiles
    • 6.3.1 ABB Ltd
    • 6.3.2 Crompton Greaves
    • 6.3.3 Siemens AG
    • 6.3.4 General Electric Company
    • 6.3.5 Hitachi Ltd
    • 6.3.6 Schneider Electric SE
    • 6.3.7 Mitsubishi Electric Corporation
    • 6.3.8 SPX Transformer Solutions Inc.
    • 6.3.9 Eaton Corporation PLC
    • 6.3.10 KONCAR - Electrical Industry Inc.

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS