表紙:薬液注入スキッド市場- 成長、動向、予測(2023年-2028年)
市場調査レポート
商品コード
1190280

薬液注入スキッド市場- 成長、動向、予測(2023年-2028年)

Chemical Injection Skids Market - Growth, Trends, and Forecasts (2023 - 2028)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 100 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=156.87円
薬液注入スキッド市場- 成長、動向、予測(2023年-2028年)
出版日: 2023年01月18日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 100 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

薬液注入スキッドの市場は、予測期間中にCAGR3%未満で成長すると予想されます。

市場成長の主な要因は、化学工業の急成長です。一方、先進経済諸国における市場の成熟が、市場成長の妨げになると予想されます。

主なハイライト

  • エネルギー・電力・化学産業が大きなシェアを占めています。この分野は、精製活動の増加により、大きな需要が見込まれます。
  • 欧州が市場を独占し、アジア太平洋地域は予測期間中に最も速い成長率を記録すると予想されています。

薬液注入スキッド市場動向

エネルギー・電力・化学分野が市場を席巻へ

  • エネルギー、電力、化学は、薬液注入スキッド市場における主要なエンドユーザーセグメントの1つです。パルプ・製紙業界もこのセグメントに含まれます。
  • 薬液注入スキッドは、化学産業で広く採用されています。苛性ソーダ(高圧洗浄用)、腐食防止剤、塩酸(スケール除去用)、アミン(サワーガス除去用)など、さまざまな化学物質を注入するために使用されます。
  • これらの薬品は、熱交換器、ミキサー、流路、カラム、タワーなど製油所の主要部分に注入され、投入された原油を効率的に処理し、生産するために使用されます。
  • さらに、これらのスキッドは、発生する排水を処理するための水処理薬品の注入や、燃料油へのガソリンやその他の添加物の抑制にも使用されています。また、固形物の凝集を助けるために、凝集剤注入用スキッドを使用して凝集剤を注入することもあります。
  • 石油化学製品の使用量と需要の増加により、製油所の設備は世界的に急増しています。
  • また、生産と消費の両面で世界的に石油・ガスが増加していることも、設備容量の増加にある程度拍車をかけています。したがって、薬液注入スキッドの需要は予測期間中に緩やかに上昇することが予想されます。
  • さらに、薬液注入スキッドは発電にも多く使用されています。硫酸第二鉄や硫酸など、水をボイラー用の超純水に変換するために正確な測定が必要な化学物質があります。

アジア太平洋地域が有利な成長を遂げる

  • アジア太平洋地域は、主に石油化学および化学産業からの需要の増加により、予測期間中に最も速いCAGRを示すと推定されます。
  • アジア太平洋地域は中国と日本が市場を独占していますが、予測期間中にはインドが健全な成長を遂げると予想されています。
  • これらの国々における精製活動の活発化が、市場の需要を押し上げると予想されます。
  • 日本は世界第4位の石油消費国であり、日量約360万バレルの精製能力を有し、これは世界の精製能力の3.7%を占めています。現在、日本には約23の製油所がありますが、石油製品の需要は年率1~2%で減少しています。
  • さらにインドでは、2018年9月にグジャラート州政府が、オランダのd Energy Infrastructure Butano(アジア)BVの子会社であるEnergy Infrastructure Limited(EIL)を選定し、投資額70億インドルピー(1億442万米ドル)でオカに液化石油ガス(LPG)ターミナルを設置することを決定しています。

薬液注入スキッド市場の競合分析

調査した市場はトップ企業の間で細分化されています。主要なプレーヤーは、Proserv Group Inc.、IDEX Corporation、SPX FLOW Inc.、Petronash、Seko SpAなどです。

その他の特典。

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 促進要因
    • 化学産業の急成長
    • 水処理分野での需要拡大
  • 抑制要因
    • 新興経済諸国における市場の成熟化
    • COVID-19のパンデミックによる影響
  • 産業バリューチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競合の度合い

第5章 市場のセグメンテーション

  • エンドユーザー産業
    • 製薬
    • エネルギー・電力・化学
    • 飲食品
    • 石油・ガス
    • 水処理
  • 地域別
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • 韓国
      • その他アジア太平洋地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • 英国
      • フランス
      • ドイツ
      • イタリア
      • その他の欧州
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米地域
    • 中東およびアフリカ
      • 南アフリカ
      • サウジアラビア
      • その他中東・アフリカ地域

第6章 競合情勢

  • M&A、ジョイントベンチャー、コラボレーション、契約
  • 市場シェア/ランキング分析
  • リーディングプレイヤーが採用する戦略
  • 企業プロファイル
    • AES Arabia Ltd
    • Carotek Inc.
    • Casainox Flow Solutions
    • Degremont Technologies Ltd
    • IDEX Corporation
    • ITC SL
    • Intech Process Automation Inc.
    • Integrated Flow Solutions LLC(IFS)
    • Lewa GmbH
    • Milton Roy Europe
    • Petrak Industries Inc.
    • Petronash
    • Proserv Group Inc.
    • Seko SpA
    • SPX FLOW Inc.
    • Swelore Engineering

第7章 市場機会と将来動向

  • 技術的に高度な薬液注入システムの開発
目次
Product Code: 54525

The market for chemical injection skids is expected to grow at a CAGR of less than 3% during the forecast period. The major factor driving the growth of the market studied is rapid growth in the chemical industry. On the flipside, maturing markets in developed economies are expected to hinder the growth of the market studied.

Key Highlights

  • The Energy, Power, and Chemicals industry dominated the market with a significant share. This segment is expected to have a significant demand due to increasing refining activities.
  • Europe dominated the market and Asia-Pacific is expected to witness the fastest growth rate during the forecast period.

Chemical Injection Skids Market Trends

Energy, Power, and Chemicals Segment to Dominate the Market

  • Energy, Power and Chemicals is one of the major end-user segment in chemical injection skids market. Pulp and paper industry is also included in this segment.
  • Chemical injection skids are widely employed in the chemicals industry. They are used for the injection of various chemicals, including caustic soda (for high pressure cleaning, corrosion inhibitor chemicals, hydrochloric acid (for descaling purposes), and amines (for removal of sour gas), among many more.
  • These chemicals are injected in key components of refineries, such as heat exchangers, mixers, flow conduits, columns and towers to ensure efficient processing and outputs of the input crude oil.
  • In addition, these skids are also used for the injection of water treatment chemicals to treat the wastewater produced and for inhibition of gasoline and other additives to fuel oils. Coagulant dosing is also done using the chemical injection skids in order to aid in the coagulation of solids.
  • The refinery capacities are witnessing a surge globally due to the rising usage and demand for petrochemical products.
  • The increase in the capacities is also fueled to some extent by increasing oil & gas activities across the globe both in terms of production and consumption. Hence, the demand for chemical injection skids is expected to rise moderately during the forecast period.
  • Moreover, chemical injection skids also find a major use in power generation. There are chemicals, such as ferric sulphate and sulphuric acid, which are needed in precise measurements for transformation of water into ultra-pure water for the boilers.

Asia-Pacific to Witness Lucrative Growth

  • Asia-Pacific region is estimated to witness a fastest CAGR during the forecast period primarily due to the increasing demand from petrochemicals and chemical industries.
  • China and Japan dominated the market in the Asia-Pacific, however, India is expected to witness a healthy growth during the forecast period.
  • Increasing refining activities in these countries are in turn expected to boost the market demand.
  • Japan is the fourth-largest oil consumer globally, with a refinery capacity of about 3,600 thousand barrels per day, which constitutes 3.7% of the world's refining capacity. Currently, Japan has approximately 23 oil refineries, and the demand for petroleum products is decreasing by 1-2% per year.
  • Futhermore in India, in September 2018, the government of Gujarat selected Energy Infrastructure Limited (EIL), a subsidiary of the Netherlands-based Energy Infrastructure Butano (Asia) BV, to set up a liquefied petroleum gas (LPG) terminal at Okha, with an investment of INR 7 billion (USD 104.42 million).

Chemical Injection Skids Market Competitive Analysis

The market studied is fragmented among the top players. The key players include Proserv Group Inc., IDEX Corporation, SPX FLOW Inc., Petronash, and Seko SpA, among others.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Drivers
    • 4.1.1 Rapid Growth in Chemical Industry
    • 4.1.2 Accelerating Demand from Water Treatment Applications
  • 4.2 Restraints
    • 4.2.1 Maturing Markets in Developed Economies
    • 4.2.2 Impact of COVID-19 Pandemic
  • 4.3 Industry Value-Chain Analysis
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.4.3 Threat of New Entrants
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products and Services
    • 4.4.5 Degree of Competition

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 End-user Industry
    • 5.1.1 Pharmaceuticals
    • 5.1.2 Energy, Power, and Chemicals
    • 5.1.3 Food and Beverage
    • 5.1.4 Oil and Gas
    • 5.1.5 Water Treatment
  • 5.2 Geography
    • 5.2.1 Asia-Pacific
      • 5.2.1.1 China
      • 5.2.1.2 India
      • 5.2.1.3 Japan
      • 5.2.1.4 South Korea
      • 5.2.1.5 Rest of Asia-Pacific
    • 5.2.2 North America
      • 5.2.2.1 United States
      • 5.2.2.2 Canada
      • 5.2.2.3 Mexico
    • 5.2.3 Europe
      • 5.2.3.1 United Kingdom
      • 5.2.3.2 France
      • 5.2.3.3 Germany
      • 5.2.3.4 Italy
      • 5.2.3.5 Rest of Europe
    • 5.2.4 South America
      • 5.2.4.1 Brazil
      • 5.2.4.2 Argentina
      • 5.2.4.3 Rest of South America
    • 5.2.5 Middle-East and Africa
      • 5.2.5.1 South Africa
      • 5.2.5.2 Saudi Arabia
      • 5.2.5.3 Rest of Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers & Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Market Share/Ranking Analysis**
  • 6.3 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.4 Company Profiles
    • 6.4.1 AES Arabia Ltd
    • 6.4.2 Carotek Inc.
    • 6.4.3 Casainox Flow Solutions
    • 6.4.4 Degremont Technologies Ltd
    • 6.4.5 IDEX Corporation
    • 6.4.6 ITC SL
    • 6.4.7 Intech Process Automation Inc.
    • 6.4.8 Integrated Flow Solutions LLC (IFS)
    • 6.4.9 Lewa GmbH
    • 6.4.10 Milton Roy Europe
    • 6.4.11 Petrak Industries Inc.
    • 6.4.12 Petronash
    • 6.4.13 Proserv Group Inc.
    • 6.4.14 Seko SpA
    • 6.4.15 SPX FLOW Inc.
    • 6.4.16 Swelore Engineering

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS

  • 7.1 Development of Technologically Advanced Chemical Injection System