市場調査レポート
商品コード
1190825

油脂市場- 成長、動向、予測(2023年~2028年)

Fats and Oils Market - Growth, Trends, and Forecast (2023 - 2028)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 150 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=155.79円
油脂市場- 成長、動向、予測(2023年~2028年)
出版日: 2023年01月18日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 150 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

油脂市場は予測期間中に5.3%のCAGRで推移すると予測されています。

主なハイライト

  • 油脂類は、キャンディーや練り菓子類を製造する製菓業者などの食品用途に広く使用されています。精製オリーブオイルやココナッツオイルは、味が淡白で、食品本来の風味を保つことができるため、さまざまなベーカリー用途でますます使用されるようになっています。また、マスタードオイルのような辛味もありません。
  • FAO(食糧農業機関)の価格指数によると、油脂のコストは2020年から2021年にかけて40%上昇しています。2021年12月には、これらの価格はCOVID-19以前の水準に戻りました。2020年と比較して2021年は、より多くの産業が油脂を潤滑油として利用しました。油脂は、鶏や牛の健康に役立つことから、飼料製品として脚光を浴びています。
  • また、油脂は体が必要とする必須栄養素に貢献する高エネルギー食品素材としてもよく知られています。さらに、健康への懸念から、消費者は徐々にトランス脂肪酸をより健康的な代替物、すなわちオリーブ、カノーラ、コーン、または大豆などの不飽和液体植物油に置き換えつつあります。このため、世界中のさまざまな用途で、このような製品の需要が高まると予想されます。また、今日では、多くの油脂原料が素晴らしい味と食感で提供されており、同時に栄養成分に関する魅力的なラベル表示を目標としています。
  • このような製品への需要は市場で高まっており、予測期間中、油脂市場を牽引するものと期待されています。油脂は高エネルギーの補助食品であり、飼料コストを最小限に抑えながら栄養バランスを確保することができます。したがって、これらは飼料添加物として添加され、肥大化の発生や飼料のエネルギー密度を低減します。

主な市場動向

エネルギーおよび化粧品産業における植物油の需要増加

  • 油脂は様々な製造工程で使用されています。化石燃料の持続可能な利用に対する意識が高まる中、製造業者は潤滑油の代わりに植物油を選択するようになっています。塗料、潤滑油、製紙などの産業で、化学物質を使用しない持続可能な生産形態として採用されるようになりました。非食品用途、特にオレオケミカルは、市場のかなりの部分を占めています。
  • 油脂はオレオケミカルの原料です。パーム油から得られるオレオケミカルは、低品質の動物性油脂から作られるものに比べ、匂いや色合いが良いです。また、C16の含有量が多いことや植物由来であることが、多くの用途で利点となっています。野菜は、機械加工における切削油や金属加工油(MWF)としても使用されています。
  • 加工後の植物油の潤滑油としての性質は、汎用性があり、機械操作を容易にするため、化石燃料の代替となる可能性があります。多くのメーカーが植物油を潤滑油として使用しているため、植物油の需要は増加し、市場を積極的に牽引しています。

市場で最も成長率の高い地域は欧州

  • 植物油の生産と消費を支援する政策が数カ国の当局によって実施されており、市場の成長を後押ししています。欧州連合のバイオ燃料用植物油の消費は、主に再生可能エネルギー指令(RED)により推進されてきました。
  • EU加盟国(国)は、国内の法律や混合義務などのインセンティブとともに、この目標を実施しなければなりません。パーム油は、EUにおけるバイオディーゼル(脂肪酸メチルエステル)と再生可能ディーゼル(植物油を水処理したもの)の生産量の約20%に寄与しています。
  • ディーゼル代替燃料を生産するためのその他の重要な原料は、食用油に使用される菜種と動物性油脂です。さらに、米国では再生可能燃料基準(RFS)やバイオディーゼルおよび再生可能ディーゼル税控除により、バイオ燃料生産に使用される大豆油の量が着実に増加しています。この動向は当分続くと思われます。

競合情勢

油脂市場は非常に細分化されているが、競争は激しく、大手企業であるWilmar Internationalが大きなシェアを占めています。同社は、トロピカルオイルの分野で、世界的に圧倒的な存在感を示しています。市場で最も活発な企業は、Cargill Inc.、Sime Darby Plantation、Bunge Limited、AAK、Olam International Limited、およびADMです。これらの企業は、油脂の生産能力を高めることで、世界のプレゼンスを拡大することに重点を置いています。主要企業が取るその他の戦略的手段は、パートナーシップ、ジョイントベンチャー、費用対効果の高い結果を得るための生産設備の共有です。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査対象範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • 種類
    • 油脂
      • バター
      • タロー
      • ラード
      • スペシャリティファット
    • 油脂
      • 大豆油
      • 菜種油
      • パーム油
      • ココナッツオイル
      • オリーブオイル
      • コットンシードオイル
      • ヒマワリ種子油
      • その他の油
  • 用途
    • 飲食品
      • 製菓
      • ベーカリー
      • 乳製品
      • その他の用途
    • 医薬品
    • 動物飼料
    • パーソナルケア&コスメティック
    • その他
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
      • その他北米地域
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • ロシア
      • イタリア
      • その他の欧州地域
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • オーストラリア
      • その他アジア太平洋地域
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米地域
    • 中東・アフリカ地域
      • 南アフリカ
      • サウジアラビア
      • その他中東・アフリカ地域

第6章 競合情勢

  • 最も採用されている戦略
  • 市場シェア分析
  • 企業プロファイル
    • Cargill Incorporated
    • Bunge Limited
    • The Archer Daniels Midland Company
    • Fuji Oil Holding Inc.
    • Olam International
    • Wilmar International Limited
    • Musim Mas Group
    • Alami Commodities Sdn Bhd
    • Kuala Lumpur Kepong Berhad
    • Arista Industries

第7章 市場機会と今後の動向

目次
Product Code: 68315

The fats and oils market is projected to register a CAGR of 5.3% during the forecast period.

Key Highlights

  • Fats and oils are used extensively in food applications such as confectioners to produce candies and polish confectionery products. Refined olive oil and coconut oil are increasingly used for various bakery applications as they are bland in taste, allowing food to maintain its original flavor. They also do not exhibit any pungency, unlike mustard oil.
  • According to the Food and Agricultural Organization (FAO) price index, the cost of fats and oils has increased by 40% between 2020 and 2021. In December 2021, these prices returned to their pre-COVID-19 levels. In 2021 compared to 2020, more industries utilized fats and oils as lubricants. Fats and oils have gained prominence as feed products due to their health benefits for poultry and cattle.
  • Fats and oils are also well-known for high-energy food ingredients that contribute essential nutrients the body requires. Moreover, due to health concerns, consumers are gradually replacing trans fat with a healthier substitute, namely unsaturated liquid vegetable oils, such as olive, canola, corn, or soy. This is expected to drive demand for such products across the globe in various applications. Also, today, many fat and oil ingredients are available in great taste and texture while simultaneously targeting appealing label claims around nutrition content.
  • Demand for such products is growing in the market and is expected to drive the fats & oils market over the forecast period. Fats and oils are high-energy supplements that ensure nutritional balance while minimizing feed costs. Thus, these are added as feed additives to reduce the incidence of bloat and energy density in the feed.

Key Market Trends

Increasing Demand for Vegetable Oil in Energy and Cosmetic Industry

  • Fats and oils are used in various manufacturing processes. With the rising awareness of the sustainable use of fossil fuels, manufacturers are opting for vegetable oils instead of lubricants. They are now being employed as a sustainable form of production in industries such as paints, lubricants, and paper, without the need for chemicals. Non-food uses, particularly oleochemicals, account for a sizable portion of the market.
  • Oils and fats are the sources of oleochemicals. Oleochemicals from palm oil have a better odor and color than those made from low-grade animal fats. In many applications, their increased C16 content and vegetable origin provide advantages. Vegetables are also used as cutting or metal working fluid (MWF) in machinery operations.
  • After processing, the lubricant nature of vegetable oils makes them versatile and helps ease machinery operations, which can be a possible alternative to fossil fuels. With many manufacturers using vegetable oils as lubricants, the demand for vegetable oils has been increasing and driving the market positively.

Europe is the Fastest Growing Region in the Market

  • A considerable number of policies have been implemented by the authorities of several countries that support the production and consumption of vegetable oils, thus boosting the market's growth. The European Union's vegetable oil consumption for biofuel has been primarily driven by the Renewable Energy Directive (RED).
  • The EU member states (countries) must implement this target along with their national laws and incentives, such as blending mandates. Palm oil contributes to around 20% of the production of biodiesel (fatty acid methyl ester) and renewable diesel (hydro-treated vegetable oil) in the European Union.
  • The other significant feed-stocks for producing diesel substitutes are rapeseed, used in cooking oils, and animal fats. Additionally, the amount of soybean oil used in biofuel production in United States has been rising steadily due to the renewable fuel standard (RFS) and the biodiesel and renewable diesel tax credits. This trend is likely to continue in the foreseeable future.

Competitive Landscape

The fats and oils market is highly fragmented yet competitive, with a significant share held by the leading player, Wilmar International. Its segment, Tropical Oils, claims a dominant presence across the world. The most active companies in the market are Cargill Inc., Sime Darby Plantation, Bunge Limited, AAK, Olam International Limited, and ADM. These companies are more focused on expanding their global presence by increasing the production capacity of fats and oils. The other strategic steps major players take are partnerships, joint ventures, and sharing production facilities for a cost-effective outcome.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Drivers
  • 4.2 Market Restraints
  • 4.3 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.3.1 Threat of New Entrants
    • 4.3.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.3.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.3.4 Threat of Substitute Products
    • 4.3.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Type
    • 5.1.1 Fats
      • 5.1.1.1 Butter
      • 5.1.1.2 Tallow
      • 5.1.1.3 Lard
      • 5.1.1.4 Specialty Fats
    • 5.1.2 Oils
      • 5.1.2.1 Soybean Oil
      • 5.1.2.2 Rapeseed Oil
      • 5.1.2.3 Palm Oil
      • 5.1.2.4 Coconut Oil
      • 5.1.2.5 Olive Oil
      • 5.1.2.6 Cotton Seed Oil
      • 5.1.2.7 Sunflower Seed Oil
      • 5.1.2.8 Other Oils
  • 5.2 Applications
    • 5.2.1 Food & Beverages
      • 5.2.1.1 Confectionary
      • 5.2.1.2 Bakery
      • 5.2.1.3 Dairy Products
      • 5.2.1.4 Other Applications
    • 5.2.2 Pharmaceuticals
    • 5.2.3 Animal Feed
    • 5.2.4 Personal Care & Cosmetics
    • 5.2.5 Others
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 North America
      • 5.3.1.1 United States
      • 5.3.1.2 Canada
      • 5.3.1.3 Mexico
      • 5.3.1.4 Rest of North America
    • 5.3.2 Europe
      • 5.3.2.1 Germany
      • 5.3.2.2 United Kingdom
      • 5.3.2.3 France
      • 5.3.2.4 Russia
      • 5.3.2.5 Italy
      • 5.3.2.6 Rest of Europe
    • 5.3.3 Asia-Pacific
      • 5.3.3.1 China
      • 5.3.3.2 Japan
      • 5.3.3.3 India
      • 5.3.3.4 Australia
      • 5.3.3.5 Rest of Asia-Pacific
    • 5.3.4 South America
      • 5.3.4.1 Brazil
      • 5.3.4.2 Argentina
      • 5.3.4.3 Rest of South America
    • 5.3.5 Middle-East and Africa
      • 5.3.5.1 South Africa
      • 5.3.5.2 Saudi Arabia
      • 5.3.5.3 Rest of Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Most Adopted Strategies
  • 6.2 Market Share Analysis
  • 6.3 Company Profiles
    • 6.3.1 Cargill Incorporated
    • 6.3.2 Bunge Limited
    • 6.3.3 The Archer Daniels Midland Company
    • 6.3.4 Fuji Oil Holding Inc.
    • 6.3.5 Olam International
    • 6.3.6 Wilmar International Limited
    • 6.3.7 Musim Mas Group
    • 6.3.8 Alami Commodities Sdn Bhd
    • 6.3.9 Kuala Lumpur Kepong Berhad
    • 6.3.10 Arista Industries

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS