株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

シングルユース眼科外科手術製品レポート:世界市場の分析

2019 Single-Use Ophthalmic Surgical Products Market Report: A Global Analysis for 2018 to 2024

発行 Market Scope, LLC 商品コード 644808
出版日 ページ情報 英文
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=109.53円で換算しております。
Back to Top
シングルユース眼科外科手術製品レポート:世界市場の分析 2019 Single-Use Ophthalmic Surgical Products Market Report: A Global Analysis for 2018 to 2024
出版日: 2019年09月16日 ページ情報: 英文
概要

当レポートでは、世界のシングルユース眼科外科手術製品市場について調査し、粘弾性溶液、外科手術用メス、使い捨て装置、平衡塩類溶液(BSS) 、カスタムパック、ドレープ、縫合糸、液体管理装置、アイシールド、眼用色素、およびその他の装置に関する分析を提供しており、主要国/地域市場の分析と予測とともに、お届けいたします。

イントロダクション

エグゼクティブサマリー

世界の眼科外科手術の展望

  • 世界の全体的な眼科外科手術の予測
  • 白内障・白内障手術
  • 網膜手術
  • 緑内障手術
  • その他の眼科外科手術、ほか

世界の眼科外科手術

  • 世界の眼科外科手術プロバイダー
  • 眼科専門病院
  • 総合病院
  • 外来外科センター (ASC) /診療所
  • レーザー視力矯正 (LVC) センター、ほか

米国の眼科外科手術プロバイダー

  • 外来外科センター (ASC)
  • 米国におけるASC
  • ASCにおける成長
  • 米国の病院における眼科外科手術
  • レーザー視力矯正 (LVC) センター

眼科用粘弾性物質 (OVD)

  • 臨床上の検討事項
  • OVDの機能
  • OVDの特徴
  • 理想的なOVDの性質
  • OVDの外科手術用途、ほか

使い捨て装置

  • 世界市場の規模・成長予測
  • 米国市場
  • 西欧市場
  • 日本市場
  • その他の富裕国市場、ほか

外科手術用メス:使い捨て・使用制限

  • 最も重要な使い捨て・使用制限メスの機能
  • メスの製造
  • 米国で使用される白内障切開の種類
  • 透明角膜切開および眼内炎
  • 白内障手術で使用される使い捨てメスへのFLACSの影響、ほか

平衡塩類溶液(BSS)

  • 臨床上の検討事項
  • 水晶体超音波乳化吸引術におけるBSS
  • 角膜上皮洗浄用BSS
  • 白内障患者によるBSSの術後使用
  • BSSおよび多用途調剤、ほか

外科手術用パック

  • 主なカスタムパックにおける外科手術センターの課題
  • 外科手術用パックの使用頻度
  • 外科手術用パックのメリット
  • 製造工程
  • 世界市場および成長の見通し、ほか

アイドレープ

  • 世界市場および成長の見通し
  • 米国市場
  • 西欧市場
  • 日本市場
  • その他の富裕国市場、ほか

液体管理装置

  • 世界市場および成長の見通し
  • 米国市場
  • 西欧市場
  • 日本市場
  • その他の富裕国市場、ほか

縫合糸

  • 主な用語
  • 吸収性縫合糸
  • 理想的な縫合糸の特性
  • 微小切開手術および自己閉鎖の影響
  • 切開、ほか

アイシールド

  • 世界市場および成長の見通し
  • 米国市場
  • 西欧市場
  • 日本市場
  • その他の富裕国市場、ほか

眼用色素

  • 用途:下位専門分野別
  • 白内障手術
  • 網膜手術
  • 緑内障手術
  • 角膜手術、ほか

止血装置

  • 焼灼器
  • 透熱療法 (ジアテルミー)
  • 鉗子・プローブの種類
  • 止血装置の外科手術用途
  • 止血装置およびコンポーネント、ほか

眼用シーラント

  • BVI OcuSeal
  • Ocular Therapeutix ReSure Sealant

企業プロファイル

目次

AUTHOR

William Freeman

What's New

Single-use surgical device revenues in 2018 will exceed $3.2 billion globally, making it the second largest ophthalmic surgical device category behind IOLs.

Cataract surgery accounts for nearly three-quarters of total revenues. The segment is driven by steady increases in surgical volume, with nearly 27 million cataract procedures expected worldwide in 2018. We analyze the single-use device market by several filters, including product category, surgical subspecialty, competitor, and geographic or economic region. We look for the single-use device market to grow to $4 billion by 2023.

Our report on the global single-use ophthalmic surgical products market, now in its eighteenth edition, is a leading industry source for accurate and relevant information on all aspects of the ophthalmic single-use device market. We review cataract surgery, the dominant procedure in this market, as well as cataract surgery providers worldwide. We analyze the following market segments: viscoelastics, knives, disposable instruments, balanced salt solutions, custompacks, drapes, sutures, fluid management devices, ocular sealants, ocular dyes, capsular tension rings, and cautery pencils.

Market Scope's 2018 Single-Use Ophthalmic Surgical Products Report provides indepth coverage of single-use devices used in cataract surgery and other ophthalmic procedures.

Twelve categories are analyzed in this report:

Viscoelastic, knives, disposable instruments, BSS, procedure packs, drapes, sutures, fluid management devices, ocular dyes, eye shields, capsular tension rings, and cautery pencils. Each market segment includes:

An analysis of market competitors and five-year forecasts for market performance.

Also included in this report:

Overview of ophthalmic surgeries Surgical providers in the US and worldwide 45 company profiles plus additional company listings 79 color tables and 74 color figures

image1

Back to Top