デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1367789

世界のエッジ向けエンタープライズインフラにおけるワークロード予測、2023-2027年

Worldwide Edge Enterprise Infrastructure Workloads Forecast, 2023-2027

出版日: | 発行: IDC | ページ情報: 英文 19 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.31円
世界のエッジ向けエンタープライズインフラにおけるワークロード予測、2023-2027年
出版日: 2023年10月20日
発行: IDC
ページ情報: 英文 19 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

IDCの調査では、市場規模の評価と、エッジ環境で実行されるエンタープライズワークロードのサーバー・ストレージインフラに対する世界的な支出の予測を提供しています。エッジに特化したサーバー・ストレージシステムのサプライヤー、エッジ向けインフラサービスを提供するクラウドサービスプロバイダー、エッジベースのITインフラ支出を計画する企業は、この資料を計画に活用することができます。IDCのITインフラ担当、シニア リサーチ アナリストであるMax Pepper氏は次のように述べています。「ワークロードインフラ市場のエッジセグメントは、エッジネイティブプラットフォームのような新しい進歩によって急速に成長しています。コンテンツ配信、ネットワーキング、セキュリティがエッジインフラ支出の最大の促進要因となっていますが、AI/MLワークロードが、これらのワークロードとAI/MLユースケースに関連するワークロードの両方で支出の増加を促進すると予想されます」

IDC市場予測図

エグゼクティブサマリー

テクノロジーサプライヤーへのアドバイス

市場予測

市場の状況

  • 促進要因と抑制要因
    • 促進要因
      • 分析機能でエッジデータを解放
      • デジタルサービスの成長
      • AI/MLワークロードの採用の拡大
    • 抑制要因
      • サイバーセキュリティの懸念
      • エッジの異質性
  • 重要な市場の発展
  • 前回予想からの変更点

市場の定義

  • エッジインフラ
    • コア -「中央データセンター」
    • エッジ -「コア」と「エンドポイント」間のすべて
    • エンドポイント
    • ヘビーエッジ
  • ワークロードカテゴリー
    • アプリケーション開発・テスト
      • ビジネスアプリケーション
      • データ管理
      • デジタルサービス
      • 電子メール/コラボレーション・コンテンツアプリケーション
      • インフラ
      • エンジニアリング/技術

調査手法

関連調査

目次
Product Code: US50396623

This IDC study provides assessment of the market size and forecast for global spending on server and storage infrastructure for enterprise workloads running in edge environments. Suppliers of edge-focused server and storage systems, cloud service providers that offer infrastructure services for the edge, and enterprises that plan their edge-based IT infrastructure spend can leverage this document toward their planning."The edge segment of the workload infrastructure market is rapidly growing, driven by new advances like edge-native platforms," says Max Pepper, senior research analyst, IT Infrastructure at IDC. "Content delivery and networking and security are the biggest drivers of edge infrastructure spending, but we can expect AI/ML workloads to drive spending growth for both those workloads and workloads connected to AI/ML use cases as an expanding number of tools increase the level of AI operations at the edge."

IDC Market Forecast Figure

Executive Summary

Advice for Technology Suppliers

Market Forecast

Market Context

  • Drivers and Inhibitors
    • Drivers
      • Analytic Capabilities Unlock Edge Data
      • Growth of Digital Services
      • Growing Adoption of AI/ML Workloads
    • Inhibitors
      • Cybersecurity Concerns
      • Edge Heterogeneity
  • Significant Market Developments
  • Changes from Prior Forecast

Market Definition

  • Edge Infrastructure
    • Core - The "Central Datacenter"
    • Edge - Everything Between the "Core" and "Endpoints"
    • Endpoints
    • Heavy Edge
  • Workload Categories
    • Application Development and Testing
      • Business Applications
      • Data Management
      • Digital Services
      • Email/Collaborative and Content Applications
      • Infrastructure
      • Engineering/Technical

Methodology

Related Research