デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1460172

UTV(多用途全地形対応車)市場規模:排気量別、推進力別、用途別、地域別展望・予測 2024年~2032年

Utility Terrain Vehicle (UTV) Market Size - By Displacement (Below 400 cc, 400-800 cc, Above 800 cc), By Propulsion (Gasoline, Diesel, Electric), By Application (Utility, Sports, Recreation, Military), Regional Outlook & Forecast, 2024 - 2032

出版日: | 発行: Global Market Insights Inc. | ページ情報: 英文 220 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=157.94円
UTV(多用途全地形対応車)市場規模:排気量別、推進力別、用途別、地域別展望・予測 2024年~2032年
出版日: 2024年02月12日
発行: Global Market Insights Inc.
ページ情報: 英文 220 Pages
納期: 2~3営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

UTV(多用途全地形対応車)の市場規模は、新たな進歩とプレミアム製品の登場により、2024年から2032年にかけて5.5%以上で拡大する見通しです。

高度なサスペンションシステム、耐久性の向上、オフロード性能の向上など、UTVの設計における絶え間ない革新が、高性能車を求める消費者を引き付けています。さらに、豪華な機能、快適な座席、最先端技術を備えたプレミアムUTVモデルの導入は、レクリエーションユーザーや専門家を含む幅広い市場にアピールしています。例えば、カワサキは2024年1月、最高級の機能と豪華さを備えたプレミアムユーティリティ市場強化のための新型Ridge UTVを発表しました。このような新製品は、性能、快適性、多用途性により高い基準を設定し、市場の成長をさらに刺激しています。

UTV産業は、排気量、推進力タイプ、用途、地域に区分されます。

推進力別では、環境問題への関心の高まりと持続可能性により、2024年から2032年にかけて電動セグメントに高い需要が見込まれます。電気自動車は、静かな動作、ゼロエミッション、ガスエンジン車と比較して低い運用コストを提供します。複数のメーカーが、トルクフルな性能とメンテナンスの容易さから、農作業からレクリエーション用途まで、さまざまな用途に最適な電動UTVを開発しています。例えば、ポラリスコマーシャルは2024年2月、ヘビーデューティ用途や作業現場向けに設計された新型の電動UTV「Pro XD Kinetic」を発売し、商用UTVのラインアップを拡充すると発表しました。政府がEVの導入を奨励し、消費者が環境に優しい選択肢を求めていることから、電動UTVの需要は大きな牽引力を持つことになります。

用途別では、軍用セグメントの多目的地形車(UTV)市場が2032年まで力強い成長を記録すると予想されます。軍用UTVは、敏捷性、オフロード性能、さまざまな地形での多用途性を提供するため、防衛活動において重要な役割を果たしています。軍用UTVは、頑丈な構造、高度なサスペンションシステム、武器マウントや通信機器との互換性を特徴としています。迅速な配備、遠隔地での機動性、費用対効果の高いソリューションに対する切実なニーズも、軍事分野におけるUTVの需要を押し上げると予想されています。

地域的には、アジア太平洋のUTV産業は、2024年から2032年の間に力強い成長を示すと設定されています。急速な工業化、農業開発、可処分所得の増加が、多目的なオフロード車の需要を促進しています。UTVは中国、インド、オーストラリアで農業、建設、観光に幅広く応用されています。さらに、この地域におけるレクリエーションと冒険観光産業の拡大が、屋外探検のためのUTVの必要性を煽っています。農業機械化とインフラ整備を支援する政府のイニシアチブは、地域の市場成長をさらに後押しします。

目次

第1章 調査手法と調査範囲

第2章 エグゼクティブサマリー

第3章 業界洞察

  • エコシステム分析
  • サプライヤーの状況
    • 原材料・部品サプライヤー
    • 技術プロバイダー
    • 製造業者
    • 流通業者
    • エンドユーザー
  • 利益率分析
  • 技術とイノベーションの展望
  • 特許分析
  • 主要ニュース・イニシアチブ
  • 規制状況
  • 影響要因
    • 促進要因
    • 業界の潜在的リスク・課題
  • 成長可能性分析
  • ポーター分析
  • PESTEL分析

第4章 競合情勢

  • イントロダクション
  • 企業シェア分析
  • 競合のポジショニングマトリックス
  • 戦略展望マトリックス

第5章 市場推計・予測:排気量別(2018年~2032年)

  • 主要動向
  • 400cc未満
  • 400cc~800cc
  • 800cc以上

第6章 市場推計・予測:用途別(2018年~2032年)

  • 主要動向
  • ユーティリティ
    • ガソリン
    • ディーゼル
    • 電気自動車
  • スポーツ
    • ガソリン
    • ディーゼル
    • 電気
  • レジャー
    • ガソリン
    • ディーゼル
    • 電気
  • 軍用
    • ガソリン
    • ディーゼル
    • 電気

第7章 市場推計・予測:推進力別(2018年~2032年)

  • 主要動向
  • ガソリン
  • ディーゼル
  • 電気

第8章 市場推計・予測:地域別(2018年~2032年)

  • 主要動向
  • 北米
    • 米国
    • カナダ
  • 欧州
    • 英国
    • ドイツ
    • フランス
    • イタリア
    • ロシア
    • スペイン
    • 北欧
    • その他欧州
  • アジア太平洋
    • 中国
    • インド
    • 日本
    • 韓国
    • オーストラリア
    • 東南アジア
    • その他アジア太平洋
  • ラテンアメリカ
    • ブラジル
    • メキシコ
    • アルゼンチン
    • その他ラテンアメリカ
  • 中東・アフリカ
    • 南アフリカ
    • サウジアラビア
    • アラブ首長国連邦
    • その他中東・アフリカ

第9章 企業プロファイル

  • American LandMaster
  • Arctic Cat, Inc.
  • BMS Motorsports, Inc.
  • BRP
  • CFMOTO USA
  • DRR USA
  • HISUN
  • Honda Motor Co., Ltd.
  • Kawasaki Motors Corporation
  • KYMCO
  • Polaris Inc.
  • TRACKER OFF ROAD
  • Vanderhall Motor Works Inc.
  • Volcon
  • Yamaha Motor Co., Ltd.
目次
Product Code: 3142

Utility Terrain Vehicle (UTV) Market size is poised to expand at over 5.5% between 2024 and 2032 driven by the emergence of new advancements and premium product launches.

Continuous innovations in UTV design, such as advanced suspension systems, enhanced durability, and improved off-road capabilities are attracting consumers seeking high-performance vehicles. Additionally, the introduction of premium UTV models with luxury features, comfortable seating, and cutting-edge technology is appealing to a broader market, including recreational users and professionals. For instance, in January 2024, Kawasaki introduced its new Ridge UTV for strengthening the premium utility market with top-of-the-line features and luxury, aimed at consumers who expect excellence in both work and leisure activities. Such new products are setting higher standards for performance, comfort, and versatility, further stimulating the market growth.

The UTV industry is segmented into displacement, propulsion type, application, and region.

Based on propulsion, the market size from the electric segment is projected to witness high demand from 2024 and 2032 owing to the rising environmental concerns and sustainability. Electric vehicles offer quiet operation, zero emissions, and lower operating costs compared to their gas-powered counterparts. Several manufacturers are developing electric UTVs that are ideal for various applications, from agricultural work to recreational use, due to their torquey performance and ease of maintenance. For instance, in February 2024, Polaris Commercial announced the expansion of its commercial UTV lineup by launching its all-new Pro XD Kinetic, an electric UTV designed for heavy-duty applications and job sites. With governments incentivizing EV adoption and consumers seeking eco-friendly options, the demand for electric UTVs is set to gain significant traction.

In terms of application, the utility terrain vehicle market from the military segment is expected to record robust growth through 2032. Military UTVs serve critical roles in defense operations for offering agility, off-road capability, and versatility in various terrains. Military-grade UTVs feature rugged construction, advanced suspension systems, and compatibility with weapons mounts and communication equipment. The dire need for rapid deployment, mobility in remote areas, and cost-effective solutions is also expected to boost the demand for UTVs in the military sector.

Regionally, the Asia Pacific UTV industry is set to exhibit robust growth between 2024 and 2032. The rapid industrialization, agricultural development, and rising disposable incomes are driving the demand for versatile off-road vehicles. UTVs have extensive application in agriculture, construction, and tourism across China, India, and Australia. Additionally, the expanding recreational and adventure tourism industry in the region is fueling the need for UTVs for outdoor exploration. Government initiatives for supporting agricultural mechanization and infrastructure development will further boost the regional market growth.

Table of Contents

Chapter 1 Methodology & Scope

  • 1.1 Market scope & definitions
  • 1.2 Base estimates & calculations
  • 1.3 Forecast calculations
  • 1.4 Data sources
    • 1.4.1 Primary
    • 1.4.2 Secondary
      • 1.4.2.1 Paid sources
      • 1.4.2.2 Public sources

Chapter 2 Executive Summary

  • 2.1 Industry 360 degree synopsis, 2018-2032

Chapter 3 Industry Insights

  • 3.1 Industry ecosystem analysis
  • 3.2 Supplier landscape
    • 3.2.1 Raw material & component suppliers
    • 3.2.2 Technology providers
    • 3.2.3 Manufacturers
    • 3.2.4 Distributors
    • 3.2.5 End-user
  • 3.3 Profit margin analysis
  • 3.4 Technology & innovation landscape
  • 3.5 Patent analysis
  • 3.6 Key news & initiatives
  • 3.7 Regulatory landscape
  • 3.8 Impact forces
    • 3.8.1 Growth drivers
      • 3.8.1.1 Increasing participation and spending in off-road recreational
      • 3.8.1.2 Proliferating off-road sports events
      • 3.8.1.3 Positive outlook of tourism industry in MEA and Latin America
      • 3.8.1.4 Introduction of electric UTV in European countries
      • 3.8.1.5 High R&D investments and product innovation
    • 3.8.2 Industry pitfalls & challenges
      • 3.8.2.1 Environmental impact and safety concerns
  • 3.9 Growth potential analysis
  • 3.10 Porter's analysis
    • 3.10.1 Supplier power
    • 3.10.2 Buyer power
    • 3.10.3 Threat of new entrants
    • 3.10.4 Threat of substitutes
    • 3.10.5 Industry rivalry
  • 3.11 PESTEL analysis

Chapter 4 Competitive Landscape, 2023

  • 4.1 Introduction
  • 4.2 Company market share analysis
  • 4.3 Competitive positioning matrix
  • 4.4 Strategic outlook matrix

Chapter 5 Market Estimates & Forecast, By Displacement, 2018-2032 ($Bn, Units)

  • 5.1 Key trends
  • 5.2 Below 400cc
  • 5.3 400cc-800cc
  • 5.4 Above 800cc

Chapter 6 Market Estimates & Forecast, By Application, 2018-2032 ($Bn, Units)

  • 6.1 Key trends
  • 6.2 Utility
    • 6.2.1 Gasoline
    • 6.2.2 Diesel
    • 6.2.3 Electric
  • 6.3 Sports
    • 6.3.1 Gasoline
    • 6.3.2 Diesel
    • 6.3.3 Electric
  • 6.4 Recreation
    • 6.4.1 Gasoline
    • 6.4.2 Diesel
    • 6.4.3 Electric
  • 6.5 Military
    • 6.5.1 Gasoline
    • 6.5.2 Diesel
    • 6.5.3 Electric

Chapter 7 Market Estimates & Forecast, By Propulsion, 2018-2032 ($Bn, Units)

  • 7.1 Key trends
  • 7.2 Gasoline
  • 7.3 Diesel
  • 7.4 Electric

Chapter 8 Market Estimates & Forecast, By Region, 2018-2032 ($Bn, Units)

  • 8.1 Key trends
  • 8.2 North America
    • 8.2.1 U.S.
    • 8.2.2 Canada
  • 8.3 Europe
    • 8.3.1 UK
    • 8.3.2 Germany
    • 8.3.3 France
    • 8.3.4 Italy
    • 8.3.5 Russia
    • 8.3.6 Spain
    • 8.3.7 Nordics
    • 8.3.8 Rest of Europe
  • 8.4 Asia Pacific
    • 8.4.1 China
    • 8.4.2 India
    • 8.4.3 Japan
    • 8.4.4 South Korea
    • 8.4.5 Australia
    • 8.4.6 Southeast Asia
    • 8.4.7 Rest of Asia Pacific
  • 8.5 Latin America
    • 8.5.1 Brazil
    • 8.5.2 Mexico
    • 8.5.3 Argentina
    • 8.5.4 Rest of Latin America
  • 8.6 MEA
    • 8.6.1 South Africa
    • 8.6.2 Saudi Arabia
    • 8.6.3 UAE
    • 8.6.4 Rest of MEA

Chapter 9 Company Profiles

  • 9.1 American LandMaster
  • 9.2 Arctic Cat, Inc.
  • 9.3 BMS Motorsports, Inc.
  • 9.4 BRP
  • 9.5 CFMOTO USA
  • 9.6 DRR USA
  • 9.7 HISUN
  • 9.8 Honda Motor Co., Ltd.
  • 9.9 Kawasaki Motors Corporation
  • 9.10 KYMCO
  • 9.11 Polaris Inc.
  • 9.12 TRACKER OFF ROAD
  • 9.13 Vanderhall Motor Works Inc.
  • 9.14 Volcon
  • 9.15 Yamaha Motor Co., Ltd.