デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1452446

血糖値測定器市場:製品別、用途別、流通チャネル別-世界予測、2024-2032年

Glucometer Market - By Product (Self-monitoring Blood Glucose Meter, Continuous Glucose Monitor [Wearable, Non-wearable]), Application (Type 1, Type 2, & Gestational Diabetes), Distribution Channel (Hospital, Retail, Online)-Global Forecast, 2024-2032

出版日: | 発行: Global Market Insights Inc. | ページ情報: 英文 223 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=157.89円
血糖値測定器市場:製品別、用途別、流通チャネル別-世界予測、2024-2032年
出版日: 2024年02月01日
発行: Global Market Insights Inc.
ページ情報: 英文 223 Pages
納期: 2~3営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

血糖値測定器の世界市場規模は、糖尿病管理分野における研究開発活動の継続に後押しされ、2024年から2032年にかけて12.8%のCAGRを記録します。

研究者が革新的な技術を開発し、血糖値測定器の精度と効率を向上させるにつれて、ヘルスケアプロバイダーと糖尿病患者は高度なソリューションを求めています。例えば、2024年3月、IIT Mandiの研究者は、血液サンプルを必要とせずに糖尿病を検出できる画期的な装置を発表しました。非侵襲性血糖値測定器と呼ばれるこの装置は、バルーンに入れた呼気サンプルを分析することで機能し、従来の方法に代わる苦痛のない効果的な方法を提供します。

個別化ヘルスケアと積極的な疾病管理が重視されるようになるにつれ、糖尿病治療の展望を形成するために、高度な機能を備えた血糖値測定器への需要が高まり続けると思われます。また、持続的なグルコースモニタリング、ワイヤレス接続、スマートフォンとの統合など、機能強化に向けた取り組みの高まりも市場成長の原動力となると思われます。

製品タイプ別では、自己血糖測定器セグメントの市場シェアが大きく開拓され、2024年から2032年までのCAGRは15%です。これらのデバイスは、糖尿病患者が自宅や外出先で便利かつ正確に血糖値をモニターできるようにするものです。世界の糖尿病有病率の増加に伴い、効果的な自己管理ツールの必要性が高まっています。自己血糖測定器は、ユーザーのグルコース値をリアルタイムで把握することができ、積極的な健康管理を促進します。個人がプロアクティブな健康モニタリングを優先することで、自己血糖測定器の需要は着実に成長し続けるでしょう。

アプリケーションに基づいて、1型糖尿病セグメントからの血糖値測定器産業の収益は、2024年から2032年まで12.4%のCAGRを記録します。1型糖尿病では、インスリン投与量を効果的に管理するために血糖値を定期的にモニタリングする必要があるため、血糖値測定器は日常管理ルーチンにおいて重要な役割を果たします。これらのデバイスは、ユーザーにグルコースレベルに関するリアルタイムのフィードバックを提供し、最適な健康を維持するためのタイムリーな介入を可能にします。1型糖尿病の世界の有病率の上昇に伴い、この疾患を持つ個人のニーズに合わせた正確で信頼性の高い血糖値測定器への需要はさらに増加するでしょう。

アジア太平洋の血糖値測定器市場は、2024年から2032年にかけて13.5%のCAGRを示すと思われます。糖尿病有病率の増加と積極的なヘルスケア管理への注目の高まりに伴い、この地域では、疾病管理のために便利かつ効果的に血糖値をモニターできる血糖値測定器への需要が高まっています。ヘルスケアのインフラと意識の向上は、アジア太平洋地域の人々の多様なニーズに合わせた血糖値測定器への需要をさらに促進しています。例えば、2023年10月、ムンバイ(インド)の州政府は、1型糖尿病を持つクラス1~12の生徒がスナックや薬を摂取することを許可し、教室や試験会場に血糖値測定器を設置することを決定しましたが、学校、保護者、NGOから温かく迎えられました。

目次

第1章 調査手法と調査範囲

第2章 エグゼクティブサマリー

第3章 業界洞察

  • エコシステム分析
  • 業界への影響要因
    • 促進要因
      • 世界の糖尿病有病率の上昇
      • 技術の進歩
      • セルフモニタリング機器に対する世界の需要の高まり
      • 人々の意識を高めるための政府の取り組み
    • 業界の潜在的リスク&課題
      • 高度な機器と付属品の高コスト
      • 償還の欠如と厳しい規制
  • 成長可能性分析
  • 技術展望
  • ポーター分析
  • PESTEL分析

第4章 競合情勢

  • イントロダクション
  • 企業シェア分析
  • 競合のポジショニング・マトリックス
  • 戦略展望マトリックス

第5章 市場推計・予測:製品タイプ別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 自己血糖測定器
  • 持続型グルコースモニター
    • ウェアラブル
    • 非ウェアラブル

第6章 市場推計・予測:用途別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 1型糖尿病
  • 2型糖尿病
  • 妊娠糖尿病

第7章 市場推計・予測:流通チャネル別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 病院薬局
  • 小売薬局
  • オンライン販売
  • 糖尿病クリニック&センター

第8章 市場推計・予測:地域別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 北米
    • 米国
    • カナダ
  • 欧州
    • ドイツ
    • 英国
    • フランス
    • スペイン
    • イタリア
    • ポーランド
    • スイス
    • スウェーデン
    • その他欧州
  • アジア太平洋
    • 中国
    • 日本
    • インド
    • オーストラリア
    • 韓国
    • インドネシア
    • タイ
    • その他アジア太平洋地域
  • ラテンアメリカ
    • ブラジル
    • メキシコ
    • アルゼンチン
    • コロンビア
    • チリ
    • ペルー
    • その他ラテンアメリカ
  • 中東・アフリカ
    • 南アフリカ
    • サウジアラビア
    • クウェート
    • UAE
    • トルコ
    • エジプト
    • イスラエル
    • カタール
    • その他中東とアフリカ

第9章 企業プロファイル

  • Abbott Laboratories
  • AgaMatrix
  • All Medicus Co., Ltd.
  • Ascensia Diabetes Care Holdings AG
  • Arkray, Inc.
  • B. Braun Melsungen AG
  • Bionime Corporation
  • DarioHealth Corporation
  • Dexcom, Inc.
  • Essenlife Bioscience, Inc.
  • F. Hoffmann-La Roche Ltd.
  • LifeScan Inc.
  • Medtronic plc
  • Nova Biomedical, Inc.
  • Sinocare Inc.
目次
Product Code: 8010

Global Glucometer Market size will witness 12.8% CAGR between 2024 and 2032 propelled by the ongoing R&D activities in the field of diabetes management. As researchers develop innovative technologies and improve the accuracy and efficiency of glucometers, healthcare providers and individuals with diabetes are seeking advanced solutions. For instance, in March 2024, researchers at IIT Mandi introduced a groundbreaking device capable of detecting diabetes without the necessity of blood samples. Termed as a non-invasive glucometer, this device functions by analyzing breath samples contained in a balloon for providing a painless and effective alternative to conventional methods.

With a growing emphasis on personalized healthcare and proactive disease management, the demand for glucometers with advanced capabilities will continue to rise for shaping the landscape of diabetes care. Rising efforts towards enhanced features, such as continuous glucose monitoring, wireless connectivity, and smartphone integration will also drive the market growth.

The overall glucometer industry is classified into product type, application, distribution channel and region.

In terms of product type, the market share from the self-monitoring blood glucose meters segment will undergo significant development, depicting 15% CAGR from 2024 to 2032. These devices empower individuals with diabetes to monitor their blood glucose levels conveniently and accurately at home or on the go. With the increasing prevalence of diabetes worldwide, there is a growing need for effective self-management tools. Self-monitoring blood glucose meters offer users real-time insights into their glucose levels for facilitating proactive management of their condition. With individuals prioritizing proactive health monitoring, the demand for self-monitoring blood glucose meters will continue to grow steadily.

Based on application, the glucometer industry revenue from the type 1 diabetes segment will register a 12.4% CAGR from 2024 to 2032. As type 1 diabetes requires regular monitoring of blood glucose levels to manage insulin dosages effectively, glucometers play a crucial role in daily management routines. These devices provide users with real-time feedback on their glucose levels, enabling timely interventions to maintain optimal health. With the rising prevalence of type 1 diabetes globally, the demand for accurate and reliable glucometers tailored to the needs of individuals with this condition will further increase.

Asia pacific glucometer market will showcase a 13.5% CAGR from 2024 to 2032. With a growing prevalence of diabetes and an increasing focus on proactive healthcare management, there is a heightened demand for glucometers in the region to enable individuals to monitor their blood glucose levels conveniently and effectively for disease management. The improving healthcare infrastructure and awareness is further driving the demand for glucometers tailored to the diverse needs of the Asia Pacific population. For instance, in October 2023, the state governments of Mumbai (India) decision to permit students in Class 1-12 with Type-1 diabetes to consume snacks and medication and a glucometer in classrooms and examination halls was warmly received by schools, parents, and NGOs.

Table of Contents

Chapter 1 Methodology & Scope

  • 1.1 Market scope & definitions
  • 1.2 Base estimates & calculations
  • 1.3 Data collection
  • 1.4 Forecast parameters
  • 1.5 Data validation
  • 1.6 Data sources
    • 1.6.1 Primary
    • 1.6.2 Secondary
      • 1.6.2.1 Paid sources
      • 1.6.2.2 Unpaid sources

Chapter 2 Executive Summary

  • 2.1 Industry 360 degree synopsis

Chapter 3 Industry Insights

  • 3.1 Industry ecosystem analysis
  • 3.2 Industry impact forces
    • 3.2.1 Growth drivers
      • 3.2.1.1 Rising prevalence of diabetes worldwide
      • 3.2.1.2 Technological advancements
      • 3.2.1.3 Rising demand for self-monitoring devices globally
      • 3.2.1.4 Government initiatives for increasing awareness among people
    • 3.2.2 Industry pitfalls & challenges
      • 3.2.2.1 High cost of advanced devices and accessories
      • 3.2.2.2 Lack of reimbursement and stringent regulations
  • 3.3 Growth potential analysis
  • 3.4 Technology landscape
  • 3.5 Porter's analysis
    • 3.5.1 Supplier power
    • 3.5.2 Buyer power
    • 3.5.3 Threat of new entrants
    • 3.5.4 Threat of substitutes
    • 3.5.5 Industry rivalry
  • 3.6 PESTEL analysis

Chapter 4 Competitive Landscape, 2023

  • 4.1 Introduction
  • 4.2 Company market share analysis
  • 4.3 Competitive positioning matrix
  • 4.4 Strategic outlook matrix

Chapter 5 Market Estimates and Forecast, By Product Type, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 5.1 Key trends
  • 5.2 Self-monitoring blood glucose meters
  • 5.3 Continuous glucose monitors
    • 5.3.1 Wearable
    • 5.3.2 Non - wearable

Chapter 6 Market Estimates and Forecast, By Application, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 6.1 Key trends
  • 6.2 Type 1 diabetes
  • 6.3 Type 2 diabetes
  • 6.4 Gestational diabetes

Chapter 7 Market Estimates and Forecast, By Distribution Channel, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 7.1 Key trends
  • 7.2 Hospital pharmacies
  • 7.3 Retail pharmacies
  • 7.4 Online sales
  • 7.5 Diabetes clinics & centers

Chapter 8 Market Estimates and Forecast, By Region, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 8.1 Key trends
  • 8.2 North America
    • 8.2.1 U.S.
    • 8.2.2 Canada
  • 8.3 Europe
    • 8.3.1 Germany
    • 8.3.2 UK
    • 8.3.3 France
    • 8.3.4 Spain
    • 8.3.5 Italy
    • 8.3.6 Poland
    • 8.3.7 Switzerland
    • 8.3.8 Sweden
    • 8.3.9 Rest of Europe
  • 8.4 Asia Pacific
    • 8.4.1 China
    • 8.4.2 Japan
    • 8.4.3 India
    • 8.4.4 Australia
    • 8.4.5 South Korea
    • 8.4.6 Indonesia
    • 8.4.7 Thailand
    • 8.4.8 Rest of Asia Pacific
  • 8.5 Latin America
    • 8.5.1 Brazil
    • 8.5.2 Mexico
    • 8.5.3 Argentina
    • 8.5.4 Colombia
    • 8.5.5 Chile
    • 8.5.6 Peru
    • 8.5.7 Rest of Latin America
  • 8.6 Middle East and Africa
    • 8.6.1 South Africa
    • 8.6.2 Saudi Arabia
    • 8.6.3 Kuwait
    • 8.6.4 UAE
    • 8.6.5 Turkey
    • 8.6.6 Egypt
    • 8.6.7 Israel
    • 8.6.8 Qatar
    • 8.6.9 Rest of Middle East and Africa

Chapter 9 Company Profiles

  • 9.1 Abbott Laboratories
  • 9.2 AgaMatrix
  • 9.3 All Medicus Co., Ltd.
  • 9.4 Ascensia Diabetes Care Holdings AG
  • 9.5 Arkray, Inc.
  • 9.6 B. Braun Melsungen AG
  • 9.7 Bionime Corporation
  • 9.8 DarioHealth Corporation
  • 9.9 Dexcom, Inc.
  • 9.10 Essenlife Bioscience, Inc.
  • 9.11 F. Hoffmann-La Roche Ltd.
  • 9.12 LifeScan Inc.
  • 9.13 Medtronic plc
  • 9.14 Nova Biomedical, Inc.
  • 9.15 Sinocare Inc.