表紙:5Gクラウドの展開戦略:パブリッククラウドとプライベートクラウドのバランス
市場調査レポート
商品コード
1407678

5Gクラウドの展開戦略:パブリッククラウドとプライベートクラウドのバランス

5G Cloud Deployment Strategies: Balancing Between Public and Private Cloud

出版日: | 発行: ABI Research | ページ情報: 英文 22 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.31円
5Gクラウドの展開戦略:パブリッククラウドとプライベートクラウドのバランス
出版日: 2023年11月17日
発行: ABI Research
ページ情報: 英文 22 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

当レポートでは、5Gクラウドの展開戦略を調査し、クラウド導入の選択肢と比較、バランスの取れたクラウド展開に対する課題と戦略、市場予測、主要企業のプロファイルなどをまとめています。

実用的なメリット:

  • プライベート、パブリック、ハイブリッドのクラウド導入オプションをネットワーク機能 (NF) のレベルで比較できます
  • バランスの取れたクラウド展開に対する現在の課題を特定し、これらの課題を通信業界の基本的な市場動向と関連付けられます
  • クラウドのセキュリティとパフォーマンスにおける最近の進歩を認識し、クラウド導入戦略を見直せます

主な質問への回答:

  • 今日のプライベートクラウド環境とパブリッククラウド環境の主な相違点は何か、また、それらはクラウド展開戦略にとって何を意味するか?
  • 多くの通信事業者がハイブリッド展開モデルへの移行を迫られているのはどのような市場要因からか?また、通信事業者は展開戦略においてどのように差別化を図っているか
  • 通信事業者はクラウド導入を決定する際に、ベンダーとの提携や市場競争をどのように考慮すべきか?
  • どのようなクラウドの利用法が高コストにつながるか、またコストを軽減するためにどのような戦略が用いられているか?

調査ハイライト:

  • パブリッククラウドにネットワークを展開する際の過去と現在の課題の比較
  • 5Gコア (5GC) ネットワークのバランスの取れた展開における主な障害の分析
  • 業界のベストプラクティスに重点を置いた、パブリッククラウドとプライベートクラウドの経済化手法の比較
  • 通信事業者がパブリッククラウドから展開を移行しつつある市場動向の解釈

目次

エグゼクティブサマリー

推奨事項

クラウドのオプションと現在の市場動向

  • コントロールによっって異なる2つのクラウド環境:プライベート・パブリック
  • ワークロードごとに異なる3つの導入モデル:プライベート・パブリック・ハイブリッド

5Gコアのバランスのとれた導入に対する課題

  • スキルの不足
  • 垂直型ビジネスモデルへのこだわり
  • サービスコスト
  • クラウドのコンプレイセンシー

5Gコアのバランスのとれた展開のための戦略

  • コンテキストのセンシティビティ
  • ベンダーの選択
  • コスト重視

市場予測

主要企業のプロファイル

  • ハイパースケーラークラウドプロバイダー
  • インフラベンダー
  • 通信サービスプロバイダー
目次
Product Code: AN-5875

Actionable Benefits:

  • Compare private, public, and hybrid cloud deployment options at the level of Network Function (NF).
  • Identify current challenges to balanced cloud deployment and relate these challenges to underlying market trends in the telecoms industry.
  • Reassess cloud deployment strategy with awareness of recent advancements in cloud security and performance.

Critical Questions Answered:

  • What are the key points of contrast between private and public cloud environments today, and what do they imply for cloud deployment strategies?
  • Which market forces pressure the most telcos into a hybrid deployment model, and how are telcos nevertheless differentiated in their deployment strategies?
  • How should telcos account for vendor partnerships and market competition in deciding cloud deployment?
  • Which cloud use practices lead to high costs, and what strategies are used to mitigate costs?

Research Highlights:

  • Comparison of past and current challenges to deploying networks in the public cloud.
  • Analysis of key obstacles to balanced deployment of the 5G Core (5GC) network, specifically.
  • Comparison of public and private cloud economization practices, emphasizing industry best practices.
  • Interpretation of the market trend where telcos are migrating deployments away from the public cloud.

Who Should Read This?

  • Technologists and key decision makers for cloud strategies.
  • Innovation leaders and strategy executives who need to understand how recent market changes impact cloud deployment strategies.
  • C-level executives who need to understand fundamental differences in cloud environments and their implications for deployment strategies.

Table of Contents

Executive Summary

Recommendations

Cloud Options and Current Market Trends

  • Two Cloud Environments Differ by Control: Private and Public
  • Three Deployment Models Differ by Workload: Private, Public, Hybrid

Challenges to Balanced Deployments of 5G Core

  • Skill Scarcity
  • Sticking to Vertical Business Models
  • Service Costs
  • Cloud Complacency

Strategies for Balanced Deployments of 5G Core

  • Context Sensitivity
  • Vendor Selection
  • Cost-Sensitivity

Market Forecasts

Profiles of Select Commercial Entities

  • Hyperscaler Cloud Providers
  • Infrastructure Vendors
  • Communication Service Providers