デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1333917

デジタルサプライチェーン市場:現状分析と予測(2022-2028年)

Digital Supply Chain Market: Current Analysis and Forecast (2022-2028)

出版日: | 発行: UnivDatos Market Insights Pvt Ltd | ページ情報: 英文 152 Pages | 納期: 即日から翌営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.31円
デジタルサプライチェーン市場:現状分析と予測(2022-2028年)
出版日: 2023年07月30日
発行: UnivDatos Market Insights Pvt Ltd
ページ情報: 英文 152 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

デジタルサプライチェーン市場は、IoT、クラウドサービス、GPSなどの技術進歩の増加により、安定した成長が見込まれています。同市場の主要企業は、技術的に高度な機能を備えたデータ分析およびビッグデータ予測分析アプリケーションを提供しています。例えば、Clouderaは、あらゆる規模の企業がエンタープライズ、エッジ、サードパーティのデータを需要予測に利用できるようにすることで、データを最も意味のある場所で利用できるようにするハイブリッドアーキテクチャソリューションを提供し、データインフラの支出を最適化し、データガバナンスとリネージを実現することで、サプライチェーンのリスクに対処し、リスクを低減しています。

コンポーネントに基づき、市場はソリューションとサービスに二分されます。予測期間中、イベントとサプライチェーンの可視化は、サプライチェーン全体の重要な側面を定義し、さまざまな部門のイベントを管理する上で企業を支援するため、サービス分野の成長率が最も高くなると予測されます。

技術別では、IoT、クラウド、GPSトラッキング、RFID(無線自動識別)に分類されます。このうち、IoTは2020年の市場で大きなシェアを占める。これは主に、可視性の向上、顧客サービスの向上、商品のリアルタイム追跡など、IoTが同種のものと比較して提供する利点によるものです。例えば、ブロックチェーンとモノのインターネットは、OBORTECH社によって、サプライチェーンの関係者を結びつけ、効率的なデータ交換を妨げる技術的不整合を排除する完全なデジタルエコシステムを構築するために利用されています。

業界別では、デジタルサプライチェーン市場は小売・消費財、ヘルスケア・医薬品、製造、飲食品、その他に分類されています。飲食品業界は、予測期間中、より高い収益が見込まれます。なぜなら、今日、消費者は消費する食品に関する最新情報を求めており、それはデジタルメディアを通じて入手することができるからです。その結果、消費者の意識が高まるにつれて、デジタルサプライチェーン市場は拡大しています。

北米は予測期間中に最も高いCAGRで成長すると予測されています。これは主に、人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)、ロボット工学と自動化、自律走行自動車、拡張知能と仮想現実、デジタルツイン、5Gネットワーキングが北米の新興技術としてこのトレンドを牽引しているためです。また、IBM Corporation、SAP SE、Salesforce.com, Inc.などの市場の主要プレーヤーは、パワースポーツ愛好家のための様々な選手権を開催するために投資を続けています。例えば、IBM CorporationやCSCOは、よりインテリジェントで、回復力と性能を大幅に向上させることができるデジタルサプライチェーンを構築するために多くの努力を払っています。

目次

第1章 市場イントロダクション

  • 市場の定義
  • 主な目的
  • ステークホルダー
  • 制限事項

第2章 調査手法または前提

  • 調査プロセス
  • 調査手法
  • 回答者プロファイル

第3章 市場要約

第4章 エグゼクティブサマリー

第5章 COVID-19がデジタルサプライチェーン市場に与える影響

第6章 デジタルサプライチェーン市場収益 、2020-2028年

第7章 コンポーネント別の市場洞察

  • ソリューション
  • サービス

第8章 テクノロジー別の市場洞察

  • クラウド
  • GPS追跡
  • RFID(無線周波数識別)
  • 無線センサーネットワーク
  • その他

第9章 業界別の市場洞察

  • 小売および消費財
  • ヘルスケアと医薬品
  • 製造業
  • 食品と飲料
  • その他

第10章 地域別の市場洞察

  • 北米
    • 米国
    • カナダ
    • その他北米地域
  • 欧州
    • ドイツ
    • 英国
    • フランス
    • イタリア
    • スペイン
    • その他欧州地域
  • アジア太平洋
    • 中国
    • 日本
    • インド
    • その他アジア太平洋地域
  • 世界のその他の地域

第11章 デジタルサプライチェーン市場力学

  • 市場促進要因
  • 市場の課題
  • 影響分析

第12章 デジタルサプライチェーン市場機会

第13章 デジタルサプライチェーン市場動向

第14章 需要側と供給側の分析

  • 需要側分析
  • 供給側分析

第15章 バリューチェーン分析

第16章 競合シナリオ

  • 競合情勢
    • ポーターのファイブフォース分析

第17章 企業プロファイル

  • Cloudera, Inc.
  • IBM Corporation
  • SAP SE
  • MicroStrategy, Inc.
  • TIBCO Software, Inc.
  • SAS Institute, Inc.
  • Salesforce.com, Inc.
  • Oracle Corporation
  • Software AG
  • Infor, Inc.

第18章 免責事項

目次
Product Code: UMTI212088

A supply chain that makes use of digital technologies and data analytics to help make decisions, improve performance, and respond quickly to changing conditions is known as a digital supply chain. Computerized supply chains utilize the information delivered by each step of an inventory network to design successfully and make dynamic reactions when unexpected deferrals emerge. The factors like increased personalization, greater flexibility, and improved planning have propelled the demand in this market.

The Digital Supply Chain Market is expected to grow at a steady rate of around X% owing to the increasing advancement in technologies like IoT, cloud services, GPS, etc. Major companies in the market offer data analytics and big data predictive analysis applications with technologically advanced features. For instance, by enabling businesses of all sizes to use enterprise, edge, and third-party data for demand forecasting, Cloudera is addressing and reducing supply chain risk by delivering hybrid architecture solutions that enable data to be used where it makes the most sense, optimize data infrastructure spend, and deliver data governance and lineage.

Based on components, the market is bifurcated into solutions and services. During the forecast period, the services sector is anticipated to experience the highest rate of growth as event and supply chain visibility assist businesses in defining crucial aspects of the entire supply chain and managing events in various departments.

On the basis of technology, the market is categorized into IoT, Cloud, GPS Tracking, RFID (radio frequency identification. Among these, the IoT to hold a significant share in the market in 2020. This is mainly due to the advantages IoT offers as compared to its counterparts such as increased visibility, better customer service, and real-time tracking of goods. For instance, blockchain and the Internet of Things are being used by OBORTECH to create a completely digital ecosystem that connects actors in the supply chain and eliminates technical inconsistency that prevents efficient data exchange.

Based on industry verticals, the digital supply chain market has been classified into retail & consumer goods, healthcare & pharmaceuticals, manufacturing, foods & beverages, and others. The food & beverages industry is to witness higher revenue during the forecast period because nowadays, consumers demand up-to-date information about the food they consume, which can be obtained through digital media. As a result, the digital supply chain market is expanding as consumers become more aware of it.

For a better understanding of the market adoption of the All-Terrain Vehicle industry, the market is analyzed based on its worldwide presence in the countries such as North America (U.S., Canada, Rest of North America), Europe (Germany, U.K., France, Spain, Italy, Rest of Europe), Asia-Pacific (China, Japan, India, Rest of Asia-Pacific), Rest of World. North America is anticipated to grow at a highest CAGR during the forecast period. This is mainly because artificial intelligence (AI), the Internet of Things (IoT), robotics and automation, autonomous automobiles, augmented and virtual reality, digital twins, and 5G networking are the emerging technologies in North America that are driving this trend. Also, major players in the market like IBM Corporation, SAP SE and Salesforce.com, Inc. continue to invest in organizing various championships for Powersports enthusiasts. For instance, IBM Corporation, CSCOs are putting in a lot of effort in order to construct digital supply chains that are more intelligent and capable of significantly increasing resilience and performance.

Some of the major players operating in the market include: Cloudera, Inc.; IBM Corporation; SAP SE; MicroStrategy, Inc.; TIBCO Software, Inc.; SAS Institute, Inc.; Salesforce.com, Inc.; Oracle Corporation; Software AG; Infor, Inc.

TABLE OF CONTENTS

1 MARKET INTRODUCTION

  • 1.1. Market Definitions
  • 1.2. Main Objective
  • 1.3. Stakeholders
  • 1.4. Limitation

2 RESEARCH METHODOLOGY OR ASSUMPTION

  • 2.1. Research Process of the Digital Supply Chain Market
  • 2.2. Research Methodology of the Digital Supply Chain Market
  • 2.3. Respondent Profile

3 MARKET SYNOPSIS

4 EXECUTIVE SUMMARY

5 IMPACT OF COVID-19 ON THE DIGITAL SUPPLY CHAIN MARKET

6 DIGITAL SUPPLY CHAIN MARKET REVENUE (USD BN), 2020-2028F

7 MARKET INSIGHTS BY COMPONENTS

  • 7.1. Solutions
  • 7.2. Services

8 MARKET INSIGHTS BY TECHNOLOGIES

  • 8.1. Cloud
  • 8.2. GPS Tracking
  • 8.3. RFID (radio frequency identification)
  • 8.4. Wireless sensors network
  • 8.5. Others

9 MARKET INSIGHTS BY INDUSTRY VERTICALS

  • 9.1. Retail & Consumer Goods
  • 9.2. Healthcare & Pharmaceuticals
  • 9.3. Manufacturing
  • 9.4. Foods & Beverages
  • 9.5. Others

10 MARKET INSIGHTS BY REGION

  • 10.1. North America
    • 10.1.1. U.S.
    • 10.1.2. Canada
    • 10.1.3. Rest of North America
  • 10.2. Europe
    • 10.2.1. Germany
    • 10.2.2. U.K.
    • 10.2.3. France
    • 10.2.4. Italy
    • 10.2.5. Spain
    • 10.2.6. Rest of Europe
  • 10.3. Asia-Pacific
    • 10.3.1. China
    • 10.3.2. Japan
    • 10.3.3. India
    • 10.3.4. Rest of Asia-Pacific
  • 10.4. Rest of World

11 DIGITAL SUPPLY CHAIN MARKET DYNAMICS

  • 11.1. Market Drivers
  • 11.2. Market Challenges
  • 11.3. Impact Analysis

12 DIGITAL SUPPLY CHAIN MARKET OPPORTUNITIES

13 DIGITAL SUPPLY CHAIN MARKET TRENDS

14 DEMAND AND SUPPLY-SIDE ANALYSIS

  • 14.1. Demand Side Analysis
  • 14.2. Supply Side Analysis

15 VALUE CHAIN ANALYSIS

16 COMPETITIVE SCENARIO

  • 16.1. Competitive Landscape
    • 16.1.1. Porters Fiver Forces Analysis

17 COMPANY PROFILED

  • 17.1. Cloudera, Inc.
  • 17.2. IBM Corporation
  • 17.3. SAP SE
  • 17.4. MicroStrategy, Inc.
  • 17.5. TIBCO Software, Inc.
  • 17.6. SAS Institute, Inc.
  • 17.7. Salesforce.com, Inc.
  • 17.8. Oracle Corporation
  • 17.9. Software AG
  • 17.10. Infor, Inc.

18 DISCLAIMER