市場調査レポート
商品コード
928047

電動モーター市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)

Electric Motor Market - Growth, Trends, COVID-19 Impact, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=137.31円
電動モーター市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)
出版日: 2022年01月17日
発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
● ご注意事項
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

電動モーター市場は、2020年~2025年の予測期間において、CAGR7%超で成長すると予測されています。環境問題の高まりや電気エネルギー需要の増加といった要因が、市場を促進する主要な要因になると考えられています。石炭や天然ガスといった従来のエネルギー源による発電が環境に与える影響への懸念から、効率的なエネルギー利用への需要が高まっており、電動モーター市場の成長を後押しすると予想されます。しかし、中小企業におけるスマートモータの利用やそのメリットに関する一般的な認識不足が、市場の成長をやや妨げています。

主なハイライト

  • 自動車分野は、温室効果ガス排出に対する懸念の高まりによる電気自動車の販売増加や、ノルウェー、中国などの国における有利な政府政策など、さまざまな要因から予測期間中に大きな成長が見込まれています。
  • 世界の発展を維持するための電気エネルギー需要の増加により、電力供給への継続的な大規模投資が必要とされています。このような背景から、電動モーター市場は近年大きく成長しており、予測期間中もその傾向が続くと予想されます。電動モーターの用途は、世界のエネルギー需要の約40%を占めています。
  • アジア太平洋地域は、新興国の経済成長、電気自動車の普及、産業活動の活発化などの要因から、中国やインドなどの国々からの需要が大半を占め、市場の成長を支配すると予想されます。

主な市場動向

自動車産業が市場を席巻

  • 2018年の電気自動車の販売台数は200万台に達しており、環境に優しい自動車に対する消費者の需要の高まりと、政府の有利な政策により、電気自動車の市場は予測期間中に急速に成長すると予想されます。
  • 中国やノルウェーなどの国々では、電気自動車に対する減税や高い補助金が販売台数の急増につながっており、自動車分野における電動モーターの成長路線を開拓しています。
  • 2018年、510万台の電気自動車は、同じ数の内燃機関自動車と比較して、約36MtのCO2-eqを削減しました。
  • 近年、電動モーターの製造コストが大幅に低下し、効率が向上し、採用が過去最高となっていることから、この2つの類似性はさらに適切であると思われます。
  • したがって、前述の要因が予測期間中の市場成長を後押しするものと思われます。

アジア太平洋地域が市場の成長を支配する

  • 2018年の電動モーター市場の成長はアジア太平洋地域が支配しており、今後数年間もその支配が続くと予想されます。同地域は過去数年間、かつてないほどの増加を遂げており、予測期間中もさらに増加すると予想されます。
  • 自動車、化学、肥料、石油化学などの産業は、この地域で着実な成長を遂げており、世界の電動モータープレーヤーに多大な成長機会を提供すると期待されています。
  • 工業化により世界中で公害懸念が高まる中、特にアジア太平洋地域では、エネルギー効率の高い電動モーターによるクリーンエネルギー生成へのシフトがかなり勢いを増してきています。
  • 中国では、政府の政策により電気自動車の販売が大幅に増加しており、今後も同様の成長が見込まれるため、電動モーターの需要に拍車がかかると予想されています。中国は世界最大のEV市場です。中国のEV市場シェアは、2015年の25%から2018年には45%に増加し、2018年末までに231万台以上が展開されました。
  • さらに、近年はスマートで効率的な電動モーターの利用が増加しています。また、電動モーターとアフターサービスの両方の価格低下が、予測期間中の電動モーター市場の主要な推進要因になると予想されます。

競合情勢

電動モーター市場は、多くの活発なプレーヤーによって部分的に断片化されています。主な企業としては、ABB Ltd.、AMETEK, Inc.AMETEK, Inc.、Johnson Electric Holdings Limited、Siemens AG、Rockwell Automation、株式会社東芝、株式会社日立製作所、株式会社東芝などです。

その他の特典。

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査対象範囲
  • 市場の定義
  • 調査の前提

第2章 エグゼクティブサマリー

第3章 調査手法

第4章 市場の概要

  • イントロダクション
  • 2025年までの市場規模・需要予測(単位:10億米ドル)
  • 最近の動向と展開
  • 市場力学
    • 推進要因
    • 抑制要因
  • サプライチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • モータータイプ
    • AC
    • DC
  • 電圧
    • 1KV未満
    • 1KV~6KVの間
    • 6KV以上
  • アプリケーション
    • 住宅用
    • 商業
    • 自動車用
    • 産業用
      • 石油化学・化学
      • 石油・ガス
      • 鉱業・金属
      • セメント・鉄鋼
      • その他
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋地域
    • 南米
    • 中東・アフリカ

第6章 競合情勢

  • M&A、ジョイントベンチャー、コラボレーション、合意書
  • 主要なプレーヤーが採用する戦略
  • 企業プロファイル
    • ABB Ltd.
    • AMETEK, Inc.
    • Aquion Energy, Inc.
    • Emerson Electric Co.
    • Johnson Electric Holdings Limited
    • Siemens AG
    • Rockwell Automation
    • TECO-Westinghouse Motor Company
    • Toshiba Corp
    • General Electric Company
    • Denso Corp
    • Weg SA
    • Robert Bosch GmbH
    • Hitachi, Ltd.
    • Nidec Corporation

第7章 市場機会と将来動向

目次
Product Code: 61333

The electric motor market is expected to grow at a CAGR of over 7% during the forecast period of 2020 - 2025. Factors such as rising environmental concerns and increasing demand for electrical energy are expected to be major drivers driving the market. The rising demand for efficient energy usage over concerns of environmental impact of energy generation from conventional sources such as coal and natural gas, is expected to help grow the electric motor market. However, general lack on awareness in small and medium enterprises towards smart motors usage and their benefits have somewhat hampered the growth of the market.

Key Highlights

  • Automotive sector is expected to witness a significant growth in forecast period, owing to various factors such as increase in sales of electric vehicles due to rising concerns over greenhouse gases emissions, and favorable government policies in countries such as Norway, China, etc.
  • The increasing demand for electrical energy to sustain global development requires consistent heavy investments in power supply generation. This has helped the market for electric motors grow significantly in recent and is expected to do so in forecast period. Electric motor applications make up approximately 40% of global energy demand.
  • Asia Pacific is expected to dominate the market growth with majority of the demand coming from the countries such as the China and India, owing to the factors like economic growth in the emerging nations, increasing penetration of electric vehicles, and rising industrial activities.

Key Market Trends

Automotive Sector to Dominate the Market

  • With Electric Vehicle sales hitting 2 million units in 2018, the market for EV is expected to grow rapidly in the forecast period, owing to growing consumer demand for greener vehicles, and favorable government policies.
  • Reduced taxes and high subsidies on Electric vehicles in countries such as China and Norway have led to a rapid increase in sales and have paved a growing path for electric motors in automotive sector.
  • In 2018, a total fleet of 5.1 million EV saved about 36 Mt of CO2-eq compared to an equal no of internal combustion engine fleet.
  • With the electric motor manufacturing costs dropping significantly in recent years, increase in efficiency and the adoption at an all-time high, the analogy between the two seems even more apt.
  • Therefore the aforementioned factors are expected to help grow the market during the forecast period.

Asia Pacific to Dominate the Market Growth

  • Asia-Pacific has dominated the electric motor market growth in 2018 and is expected to continue its dominance in the coming years as well. The region has seen an unprecedented increase during the past few years and is expected to increase further during the forecast period.
  • Industries, such as automotive, chemical, fertilizers and petrochemical are witnessing steady growth in the region, which is expected to offer tremendous growth opportunity for the global electric motor players
  • With the rising pollution concerns across the world due to industrialization, especially in Asia-Pacific, the shift towards clean energy generation from energy-efficient electric motors has gained considerable momentum.
  • Sales of electric vehicles in China has witnessed a tremendous increase owing to favorable government policies and is expected to witness similar growth in the coming years, which is expected to spur the demand for electric motors in the country. China is the biggest market for EVs, globally. China's EV market share increased from 25% in 2015 to 45% in 2018, with over 2.31 million units deployed by end of 2018.
  • Moreover, there has been a rise in usage of smart and efficient electric motors in recent years. Also, the drop in prices of both electric motor and after sales services, are expected to be the major driving factors for electric motor market during the forecast period.

Competitive Landscape

The electric motor market is partially fragmented with a lot of active players. Some of the major companies are ABB Ltd. AMETEK, Inc., Johnson Electric Holdings Limited, Siemens AG, Rockwell Automation, Toshiba Corp., Hitachi, Ltd., Toshiba Corp amongst others.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Scope of the Study
  • 1.2 Market Definition
  • 1.3 Study Assumptions

2 EXECUTIVE SUMMARY

3 RESEARCH METHODOLOGY

4 MARKET OVERVIEW

  • 4.1 Introduction
  • 4.2 Market Size and Demand Forecast, in USD billion, till 2025
  • 4.3 Recent Trends and Developments
  • 4.4 Market Dynamics
    • 4.4.1 Drivers
    • 4.4.2 Restraints
  • 4.5 Supply Chain Analysis
  • 4.6 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.6.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.6.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.6.3 Threat of New Entrants
    • 4.6.4 Threat of Substitutes Products and Services
    • 4.6.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Motor Type
    • 5.1.1 AC
    • 5.1.2 DC
  • 5.2 Voltage
    • 5.2.1 Less Than 1 KV
    • 5.2.2 Between 1 KV - 6 KV
    • 5.2.3 Higher Than 6 KV
  • 5.3 Application
    • 5.3.1 Residential
    • 5.3.2 Commercial
    • 5.3.3 Automotive
    • 5.3.4 Industrial
      • 5.3.4.1 Petrochemical & Chemical
      • 5.3.4.2 Oil & Gas
      • 5.3.4.3 Mining & Metals
      • 5.3.4.4 Cement & Steel
      • 5.3.4.5 Others
  • 5.4 Geography
    • 5.4.1 North America
    • 5.4.2 Europe
    • 5.4.3 Asia-Pacific
    • 5.4.4 South America
    • 5.4.5 Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers and Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.3 Company Profiles
    • 6.3.1 ABB Ltd.
    • 6.3.2 AMETEK, Inc.
    • 6.3.3 Aquion Energy, Inc.
    • 6.3.4 Emerson Electric Co.
    • 6.3.5 Johnson Electric Holdings Limited
    • 6.3.6 Siemens AG
    • 6.3.7 Rockwell Automation
    • 6.3.8 TECO-Westinghouse Motor Company
    • 6.3.9 Toshiba Corp
    • 6.3.10 General Electric Company
    • 6.3.11 Denso Corp
    • 6.3.12 Weg SA
    • 6.3.13 Robert Bosch GmbH
    • 6.3.14 Hitachi, Ltd.
    • 6.3.15 Nidec Corporation

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS