デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
704806

イノシトール市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、および予測(2022年~2027年)

Inositol Market - Growth, Trends, COVID-19 Impact, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=134.29円
イノシトール市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、および予測(2022年~2027年)
出版日: 2022年01月17日
発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
● ご注意事項
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

イノシトールの世界市場は、予測期間(2020-2025年)にCAGR8.23%で成長すると予測されています。

主なハイライト

  • イノシトールは天然に存在する栄養素で、通常、炭素環式ポリオールに分類されます。最も一般的な形態はミオイノシトールと呼ばれることもあります。人間の体内では、肝臓に脂肪がたまるのを防いだり、健康な髪の成長を促進したりする上で大きな役割を担っています。
  • 貧しい生活習慣やジャンクフードの消費により、PCOSや糖尿病などの病気にかかる人が増えているため、ビタミンB群の一種であるイノシトールが多くの治療効果を持つことから、イノシトールを含む医薬品やサプリメントの需要が増加しています。

主な市場動向

製薬業界におけるイノシトールの需要増加

多嚢胞性卵巣症候群を患う女性の間でイノシトールを含有する製品の需要が増加していることは、イノシトールの世界市場の成長を促進する主要因と考えられます。さらに、乳児の新生児呼吸窮迫症候群の治療を助ける医薬品製剤に対する製薬業界の需要が増加していることも、予測期間中に市場の大幅な成長が見込まれる要因の1つです。さらに、がん治療用製剤におけるイノシトールの利用拡大に向けたメーカーや研究者の取り組みも、予測期間中の市場成長をさらに後押しすると期待される要因の1つです。

北米が世界市場を席巻

北米は、予測期間中もイノシトールの大きな需要を記録し続けると予想されます。多嚢胞性卵巣症候群、消化器系疾患、食生活の乱れと加工食品の大量消費を原因とする生活習慣病などの高い有病率が、イノシトールサプリメントの需要を押し上げると予想されます。アジア太平洋地域の市場は、製薬部門の成長とヘルスケア部門に対する政府支出の増加により、大きな成長が見込まれています。また、革新的な製品を提供する地域企業の存在も、同地域の市場成長をさらに押し上げると予想されます。欧州は世界市場の中で大きな売上高を占めると予想されます。

競合情勢

イノシトール市場には、大鵬薬品工業株式会社は、チオビタシリーズの下でイノシトール50gを含むカフェインフリーでシュガーフリーのチオビタドリンクであるアイビタスゼロ(第三類医薬品)を日本で発売しました。イノシトール市場の主要なキープレイヤーには、Dsm NV、チャールズ・ボウマン&カンパニー、T.J.クラーク&カンパニー、山東ランデバイオテクノロジー株式会社などが世界的に知られています。

追加のメリット

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の成果
  • 本調査の前提条件
  • 本調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の力学

  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • 供給源別
    • 植物性イノシトール
    • 合成イノシトール
  • 用途別
    • 栄養補助食品
    • 飲料
    • 飼料産業
    • 製薬業界
    • その他
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
      • その他北米地域
    • 欧州
      • 英国
      • ドイツ
      • フランス
      • ロシア
      • イタリア
      • スペイン
      • その他の欧州
    • アジア太平洋地域
      • インド
      • 中国
      • 日本
      • オーストラリア
      • その他アジア太平洋地域
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米地域
    • 中東&アフリカ
      • 南アフリカ共和国
      • サウジアラビア
      • その他中東地域

第6章 競合情勢

  • 最も活発な企業
  • 最も採用されている戦略
  • 市場シェア分析
  • 企業プロファイル
    • Koninklijke DSM N.V
    • Holland & Barrett Retail Limited
    • Changzhou Zhonglian Inositol Co.
    • Zhucheng Haotian Pharm Co., Ltd
    • Shandong Runde Biotechnology Co
    • Mr. Bill's Pipe & Tobacco Company
    • Charles Bowman & Company
    • T.J. Clark & Company

第7章 市場機会と今後の動向

目次
Product Code: 62559

The global inositol market is projected to grow at a CAGR of 8.23% during the forecast period (2020-2025).

Key Highlights

  • Inositol is a naturally occurring nutrient that is usually classified as a carbocyclic polyol. The most common form is sometimes referred to as myo-inositol. In the human body, it plays a major role in preventing the collection of fats in the liver, as well as promoting healthy hair growth.
  • The growing number of people affected by diseases like PCOS, diabetes. and others, due to the adoption of poor lifestyle and increased consumption of junk food, is leading to a rise in the demand for drugs and supplements containing inositol, owing to its many curing properties as it is a member of the vitamin B complex.

Key Market Trends

Increasing Demand from Inositol in Pharmaceutical Industry

Increasing demand for products with inositol content among women suffering from polycystic ovarian syndrome is a major factor expected to drive the growth of the global inositol market. Moreover, increasing demand from the pharmaceutical sector for medicine preparation that aids in the treatment of neonatal respiratory distress syndrome in infants is another factor expected to witness a significant growth of the market during the forecast period. Furthermore, manufacturer's and researchers' approach towards increasing the use of inositol in cancer medicine preparation is another factor expected to further support the growth of the market during the forecast period.

North America Dominates the Global Market

North America is expected to continue registering significant demand for inositol during the forecast period. High prevalence of polycystic ovary syndrome, digestive disorders, and lifestyle-related diseases on account of the poor eating habits and high consumption of processed food, is expected to drive the demand for inositol supplements. The market in the Asia Pacific is expected to witness significant growth, owing to the growing pharmaceutical sector and increasing government spending on the healthcare sector. Also, the presence of regional players operating in the countries offering innovative products is expected to further boost the growth of the market in this region. Europe is expected to contribute significant revenue share in the global market.

Competitive Landscape

Major players are in the inositol market like Taiho Pharmaceutical Co. Ltd launched Tiovita Drink Aibitasu Zero (third-class OTC drug), caffeine-free, sugar-free product containing 50g of inositol, under its Tiovita range, in Japan.Some of the major key players in inositol market, globally includes Dsm NV, Charles Bowman & Company, T.J. Clark & Company, Shandong Runde Biotechnology Co, among others.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Deliverables
  • 1.2 Study Assumptions
  • 1.3 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Drivers
  • 4.2 Market Restraints
  • 4.3 Porter's Five Force Analysis
    • 4.3.1 Threat of New Entrants
    • 4.3.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.3.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.3.4 Threat of Substitute Products
    • 4.3.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 By Source
    • 5.1.1 Plant Based Inositol
    • 5.1.2 Synthetic Inositol
  • 5.2 By Application
    • 5.2.1 Dietary Supplement
    • 5.2.2 Beverage
    • 5.2.3 Feed Industry
    • 5.2.4 Pharmaceutical Industry
    • 5.2.5 Others
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 North America
      • 5.3.1.1 United States
      • 5.3.1.2 Canada
      • 5.3.1.3 Mexico
      • 5.3.1.4 Rest of North America
    • 5.3.2 Europe
      • 5.3.2.1 United Kingdom
      • 5.3.2.2 Germany
      • 5.3.2.3 France
      • 5.3.2.4 Russia
      • 5.3.2.5 Italy
      • 5.3.2.6 Spain
      • 5.3.2.7 Rest of Europe
    • 5.3.3 Asia Pacific
      • 5.3.3.1 India
      • 5.3.3.2 China
      • 5.3.3.3 Japan
      • 5.3.3.4 Australia
      • 5.3.3.5 Rest of Asia-Pacific
    • 5.3.4 South America
      • 5.3.4.1 Brazil
      • 5.3.4.2 Argentina
      • 5.3.4.3 Rest of South America
    • 5.3.5 Middle East & Africa
      • 5.3.5.1 South Africa
      • 5.3.5.2 Saudi Arabia
      • 5.3.5.3 Rest of Middle East & Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Most Active Companies
  • 6.2 Most Adopted Strategies
  • 6.3 Market Share Analysis
  • 6.4 Company Profiles
    • 6.4.1 Koninklijke DSM N.V
    • 6.4.2 Holland & Barrett Retail Limited
    • 6.4.3 Changzhou Zhonglian Inositol Co.
    • 6.4.4 Zhucheng Haotian Pharm Co., Ltd
    • 6.4.5 Shandong Runde Biotechnology Co
    • 6.4.6 Mr. Bill's Pipe & Tobacco Company
    • 6.4.7 Charles Bowman & Company
    • 6.4.8 T.J. Clark & Company

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS