無料レポート プレゼントキャンペーン 実施中 : メールサービスに新規登録いただいた方にご用意した無料レポートをご提供

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

自動車用3Dプリンティングの世界市場:成長率、動向および予測(2018年〜2023年)

Global Automotive 3D Printing Market - Growth, Trends, and Forecast (2018 - 2023)

発行 Mordor Intelligence LLP 商品コード 635768
出版日 ページ情報 英文 95 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=113.03円で換算しております。
Back to Top
自動車用3Dプリンティングの世界市場:成長率、動向および予測(2018年〜2023年) Global Automotive 3D Printing Market - Growth, Trends, and Forecast (2018 - 2023)
出版日: 2018年04月26日 ページ情報: 英文 95 Pages
概要

世界の自動車用3Dプリンティング市場は、2018年から2023年の予測期間中に約25%のCAGRで成長する見込みです。3Dプリンティング技術は非常に多用途です。これは、製造プロセスなどのための工学プロトタイプやツールによく使用されます。自動車業界では、デザインコンセプトからライフエンド修理に至るまで、 すべてのプロセスや機能に3Dプリンティングが組み込まれています。3Dプリンティングの利点には、革新的な設計、高い適応性レベル、市場投入までの時間の短縮、高価な工具なしでの部品の製造能力などがあります。自動車産業の3Dプリンタは、プロトタイプを作成するためのターンアラウンドタイムを短縮するため、ツーリングやプロトタイピングに幅広く使用されています。その結果、OEMは、3Dプリンティングを使用して最小コストで一夜にしてプロトタイプを印刷できます。 Local Motorsは、巨大なプリンタを使用してシャシーやボディパーツを製造することで、自動車業界での3Dプリンティングの使用を商業化した最初のメーカーの1つです。さらに、Ford Motor Companyは3Dプリンタを使用して、樹脂、シリカ粉末、砂、および金属の試作品を製造し、自動車部品を製造しました。自動車部品メーカーであるJohnson Controls Automotive Seatingは、複雑な形状の市販の3Dプリンティング金属部品を生産しています。これは、従来の溶接方法を使用して生産することは困難です。主要な進歩としては、金属の3Dプリンティング、高速印刷、印刷用溶接機などがあります。

当レポートでは、世界の自動車用3Dプリンティング市場を調査し、全体的な市場動向、製品・地域別の詳細動向、市場成長への影響要因の分析、競合情勢、主要企業のプロファイルなどを包括的にまとめています。

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査方法
  • 調査の一般的な前提条件

第2章 調査方法

  • イントロダクション
  • 分析方法論
  • 調査の前提条件
  • 計量経済学的予測モデル

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の概要と技術動向

  • 現在の市場シナリオ
  • 技術動向
  • ポーターのファイブフォース分析
    • サプライヤーの交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入の脅威
    • 代替製品およびサービスの脅威
    • 業界内での競争

第5章 市場のダイナミクス

  • 成長要因
    • 燃費の良い車両の需要
  • 阻害要因
    • 自動車産業におけるコンポーネントおよび部品の認証に関する厳しい規制
  • 市場機会
    • 3Dプリンティング技術の進歩

第6章 世界の自動車用3Dプリンティング市場 - 技術別セグメント

  • 選択的レーザー焼結(SLS)
  • ステレオリソグラフィー
  • デジタルライトプロセッシング(DLP)
  • 電子ビーム溶融(EBM)
  • 選択的レーザー溶融(SLM)
  • 溶融堆積モデリング(FDM)

第7章 世界の自動車用3Dプリンティング市場 - 材料別セグメンテーション

  • 金属
  • ポリマー
  • セラミックス

第8章 世界の自動車用3Dプリンティング市場 - アプリケーション別セグメンテーション

  • 製造
  • プロトタイピング/研究開発

第9章 世界の自動車用3Dプリンティング市場 - 地域別セグメンテーション

  • 北米
    • 米国
    • カナダ
    • その他
  • アジア太平洋地域
    • 中国
    • 日本
    • インド
    • その他
  • 欧州
    • ドイツ
    • 英国
    • フランス
    • その他
  • その他の地域

第10章 競合情勢

  • イントロダクション
  • 市場シェア分析

第11章 企業プロファイル

  • Stratasys Ltd
  • The Exone Company
  • Materialise NV
  • Ultimaker BV
  • Arcam AB
  • Voxeljet AG
  • Hoganas AB
  • 3D Systems Corporation
  • Envisiontec GmbH
  • EOS GmbH
  • Moog Inc.

第12章 市場の将来

第13章 免責事項

目次
Product Code: 46662

The global automotive 3D printing market is expected to register a CAGR of about25%, during the forecast period, 2018 to 2023. 3D printing technology is very versatile. It is often used for engineering prototypes and tools for manufacturing processes, etc. The automotive industry has incorporated 3D printing throughout all processes and functions; from the design concept to near-end-of-life repairs. The advantages of 3D printing, include innovative designing, high adaptability levels, minimal time to market, and the ability to manufacture parts without expensive tooling. 3D printers in the automotive industry is extensively used for tooling and prototyping, because it reduces the turnaround time for creating a prototype. As a result, OEMs can now print a prototype overnight at a minimal cost using 3D printing. Local Motors is one of the first manufacturers to commercialize the use of 3D printing in the automotive sector, by manufacturing chassis and body parts using giant printers. Further, Ford Motor Company employed 3D printers, to produce prototypes of resin, silica powder, sand, and metal, to manufacture its vehicle components. Johnson Controls Automotive Seating, an auto-parts manufacturer, produces commercial 3D printed metal parts with complex shapes, which are hard to produce using conventional welding methods. Some of the major advancements include 3D printing of metals, speed printing, printing welder etc.

North America to Dominate the Market Growth

North America is the largest market for automotive 3D printing, and is expected to increase its global market share, during the forecast period. The growth in the region is due to the increasing adoption of 3D printing technologies in the automotive industry.

Key Developments in the Market

November 2017: 3D Systems unveiled a next-generation additive metal platform for high-productivity production.

November 2017: Voxeljet has officially launched its new High Speed Sintering (HSS) technology.

Major players: VOXELJET AG, STRATASYS LTD, THE EXONE COMPANY, MATERIALISE NV, ARCAM AB, 3DSYSTEMS CORPORATION, EOS GMBH, amongst others.

Reasons to Purchase this Report

The report analyses the impact of advancements in the 3D printing technology on the automotive industry.

Analyzing various perspectives of the market with the help of Porter's five forces analysis.

The material type that is expected to dominate the market.

The regions that are expected to witness fastest growth during the forecast period.

Identify the latest developments, market shares, and strategies employed by the major market players.

3 months analyst support, along with the Market Estimate sheet (in Excel).

Customization of the Report

This report can be customized to meet your requirements. Please connect with our analyst, who will ensure you get a report that suits your needs.

Table of Contents

1. Introduction

  • 1.1 Research Methodology
  • 1.2 General Study Assumptions

2. Research Methodology

  • 2.1 Introduction
  • 2.2 Analysis Methodology
  • 2.3 Study Assumptions
  • 2.4 Econometric Forecast Model

3. Executive Summary

4. Market Overview and Technology Trends

  • 4.1 Current Market Scenario
  • 4.2 Technology Trends
  • 4.3 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.3.1 Bargaining Power of the Suppliers
    • 4.3.2 Bargaining Power of the Consumers
    • 4.3.3 Threat of New Entrants
    • 4.3.4 Threat of Substitute Products and Services
    • 4.3.5 Competitive Rivalry within the Industry

5. Market Dynamics

  • 5.1 Drivers
    • 5.1.1 Demand for Fuel Efficient Vehicles
  • 5.2 Restraints
    • 5.2.1 Stringent Regulations for Certification of Components and Parts in the Automotive Industry
  • 5.3 Opportunities
    • 5.3.1 Advancement in the 3D Printing Technologies

6. Global Automotive 3D Printing Market - Segmentation By Technology

  • 6.1 Selective Laser Sintering (SLS)
  • 6.2 Stereo Lithography
  • 6.3 Digital Light Processing (DLP)
  • 6.4 Electronic Beam Melting (EBM)
  • 6.5 Selective Laser Melting (SLM)
  • 6.6 Fused Deposition Modeling (FDM)

7. Global Automotive 3D Printing Market - Segmentation by Material

  • 7.1 Metals
  • 7.2 Polymer
  • 7.3 Ceramics

8. Global Automotive 3D Printing Market - Segmentation by Application

  • 8.1 Production
  • 8.2 Prototyping/R&D

9. Global Automotive 3D Printing Market - Segmentation by Geography

  • 9.1 North America
    • 9.1.1 The United States
    • 9.1.2 Canada
    • 9.1.3 Rest of North America
  • 9.2 Asia-Pacific
    • 9.2.1 China
    • 9.2.2 Japan
    • 9.2.3 India
    • 9.2.4 Rest of Asia-Pacific
  • 9.3 Europe
    • 9.3.1 Germany
    • 9.3.2 United Kingdom
    • 9.3.3 France
    • 9.3.4 Rest of Europe
  • 9.4 Rest of the World

10. Competitive Landscape

  • 10.1 Introduction
  • 10.2 Market Share Analysis

11. Company Profiles

  • 11.1 Stratasys Ltd
  • 11.2 The Exone Company
  • 11.3 Materialise NV
  • 11.4 Ultimaker BV
  • 11.5 Arcam AB
  • 11.6 Voxeljet AG
  • 11.7 Hoganas AB
  • 11.8 3D Systems Corporation
  • 11.9 Envisiontec GmbH
  • 11.10 EOS GmbH
  • 11.11 Moog Inc.

12. Future of the Market

13. Disclaimer

Back to Top