デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1444267

プロジェクト管理ソフトウェア - 市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024年~2029年)

Project Management Software - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.88円
プロジェクト管理ソフトウェア - 市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024年~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

プロジェクト管理ソフトウェア市場規模は、2024年に65億4,000万米ドルと推定され、2029年までに108億6,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024年から2029年)中に10.67%のCAGRで成長します。

プロジェクト管理ソフトウェア-市場

今日の企業の規模と複雑さが増すにつれ、組織全体のさまざまなプロジェクトのポートフォリオを管理および調整するための包括的なソリューションが必要になっています。これらのソリューションは、経営者が計画、作業負荷、予算、リソースを切り替えたり、プロジェクトの進捗状況を注意深く観察したり、納品の成功について報告したりするのに役立ちます。

主なハイライト

  • プロジェクト管理ソフトウェア(PMS)は、ペースの加速、技術の進歩、デジタル変革、ほぼすべての業界で起こっている混乱により、今日のビジネスの戦略的機能に進化しました。
  • プロジェクト管理ソフトウェア(PMS)システム市場の成長を促進すると予想される要因には、リソースを管理するためのソフトウェアの使用の増加、プロジェクトのリスクとプロジェクトコスト、予算とシャッフル計画を最小限に抑えるソフトウェアの需要の高まり、およびいつでもどこでもリアルタイムダッシュボードにアクセスできるようになります。一方、リマインダーや期日の設定などの高度化と機能の向上も、予測期間中の市場の成長にさらなる推進力を与えると予想されます。
  • ソフトウェアシステムの高度化、エンドユーザーの意識の高まり、複数の異種システムの接続と統合機能などの要因が需要を押し上げると予想されますが、これらのシステムのセットアップにかかる高額な導入コストと、高額なメンテナンスコストが相まって、エンドユーザーである企業がプロジェクト管理ソフトウェアシステムに投資することを思いとどまらせ、市場普及の遅れにつながります。
  • プロジェクト管理は、モノのインターネットの出現とアジャイルNPDの採用により、新製品開発の手段にも進化しました。NPDは現在PMSと統合され、UMT360、GenSight、エンタープライズ製品作成分野のDecision Lens。
  • COVID-19感染症のパンデミック中、プロジェクト管理ソフトウェアは、輸入および運賃管理の分析、柔軟性チェーン、州政府の戦略、ビジネスへの将来の影響などについて360度のビューを提供しました。したがって、このようなデジタルソリューションへの依存は大幅に増加しており、パンデミック後の時代でも後退することはないと予想されます。
  • これらのソフトウェアシステムは、プロジェクトマネージャーがパンデミックがチームに与えた悪影響を軽減するための重要な影響を評価し、遠隔地であっても復旧計画を立てるのにも役立ちました。企業は、適切な計画とスケジュール、チームのコラボレーション、プロジェクトの予算編成などを提供できるデジタルチャネルを活用し、最終的には顧客との関係を補完し、さらに強化することを目指しています。

プロジェクト管理ソフトウェア(PMS)市場動向

石油・ガス部門は高い成長を遂げる

  • デジタル変革と厳しい予算は、世界の経済状況と、石油・ガス業界に激しい変化を引き起こす可能性のある成長プラットフォームを提供する必要性によるものです。石油・ガス会社や化学会社にとっては、ほんのわずかな遅延でも数百万米ドルの損害が発生する可能性があります。
  • 企業はプロジェクト管理ソフトウェアの利点を継続的に活用して、ビジネスの生産性を向上させ、コミュニケーションを合理化し、プロジェクトの品質を向上させ、プロジェクト全体のコストを最小限に抑えています。
  • プロジェクトの量、サイズ、範囲は増大しており、スケーラブルである必要があります。手動プロセスと分散スプレッドシートに依存すると、プロジェクトはリスクにさらされ、エラーを防ぐために時間がかかります。正確な予測と有用な進捗レポートの必要性が不可欠です。正確な予測と有益な進捗レポートは、事業運営にとって非常に重要です。
  • 石油・ガス組織は、リアルタイムの正確なプロジェクトデータを取得するプロジェクト管理ソフトウェアを利用して、データ入力よりもデータ分析により多くの時間を集中させています。業界関係者は、資本投資の決定を採用し、デジタルテクノロジーを活用してより高い資本生産性を達成することに重点を置いています。たとえば、2022年 9月、米国最大の民間契約圧縮会社であるKodiak Gas Services LLC(Kodiak)は、部門横断的なビジネス運営を強化するためにIFS Cloud(TM)を選択しました。これにより、Kodiakは3つの事業を統合することができます。主要な記録システムを、販売、サプライチェーン、調達、人的資本管理(HCM)、財務などの複数の機能領域とビジネスプロセスを持つ1つのシステムに統合します。さらに、IFSプラチナパートナーであるアストラキャニオンは、このソリューションを実装し、16のサイトと1,157人のユーザーを含むコディアックの米国事業全体に展開しています。

北米が最大の市場シェアを占める

  • プロジェクト管理ソフトウェアソリューションを採用する企業の数が増加しているため、北米地域がプロジェクト管理ソフトウェア市場を独占すると予想されています。プロジェクトを効率的に追跡および管理したいという組織間の需要の高まりが、この地域でのPMSの導入を促進すると予想されます。
  • タスクを正常に実行するためのタスク管理および柔軟な作業計画のためのPMSソリューションの展開は、予測期間中に市場を牽引すると予想されます。さらに、従業員間のコラボレーションを促進し、チームの効率を高めることに組織が重点を置くことが市場の成長を促進しています。
  • 2022年 1月、TD SYNNEX Corporationは、北米、ラテンアメリカ、およびカリブ海地域をカバーするアマゾンウェブサービス Inc.(AWS)との新しい戦略的提携契約(SCA)を発表しました。このパートナーシップにより、独立系ソフトウェアベンダー(ISV)およびクラウドテクノロジ向けのクラウドソリューションが大幅に拡張され、パートナーはチャネル全体でより大きな市場にリーチするために自社の製品を拡張できるようになります。

プロジェクト管理ソフトウェア(PMS)業界の概要

プロジェクト管理ソフトウェア市場は非常に競争が激しいです。大小のプレーヤーが多数存在するため、市場は適度に集中しています。大手企業が採用する主な戦略は、競合他社に先んじて世界の展開を拡大するための合併・買収と製品革新です。

2022年7月、アルカディスとIBIグループは、アルカディスがIBIグループの発行済み全株式を取得するために推奨される1株当たり19.50米ドルの全額現金提案に合意しました。この買収により、新しく革新的なテクノロジー対応ソリューションを目的とした、最も革新的で影響力のあるプロジェクト管理ソフトウェアを世界およびローカルに提供する能力が強化されます。

2022年 2月、大手建設管理ソフトウェアプロバイダーであるRedTeam Software LLCは、クラウドベースの建設管理ソリューションであるpaskr Inc.の買収を発表しました。この買収により、あらゆる規模の商業建設事業体向けに構築された一連の統合ソフトウェアソリューションが強化されます。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
    • 洗練度の向上とエンドユーザーの意識の高まり
    • 複数の異種システムを接続して統合する機能
  • 市場抑制要因
    • 高額な初期投資
  • 業界のバリューチェーン分析
  • 業界の魅力- ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替製品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ
  • COVID-19の市場への影響の評価

第5章 市場セグメンテーション

  • 展開別
    • クラウド
    • オンプレミス
  • エンドユーザー産業別
    • 石油・ガス
    • IT・テレコム
    • ヘルスケア
    • 政府
    • その他のエンドユーザー産業
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋
    • ラテンアメリカ
    • 中東・アフリカ

第6章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Oracle Corporation
    • Microsoft Corporation
    • SAP SE
    • Broadcom Inc.(CA Technologies)
    • Basecamp LLC
    • AEC Software
    • Workfront Inc.
    • ServiceNow Inc.
    • Unit4 NV
    • Atlassian Corporation PLC

第7章 投資分析

第8章 市場機会と将来の動向

目次
Product Code: 55110

The Project Management Software Market size is estimated at USD 6.54 billion in 2024, and is expected to reach USD 10.86 billion by 2029, growing at a CAGR of 10.67% during the forecast period (2024-2029).

Project Management Software - Market

As today's corporations increase in size and complexity, an all-inclusive solution is needed to manage and coordinate an entire organization's portfolio of different projects. These solutions help the management to shuffle between plans, workload, budgets, and resources, carefully observe the project progress and report on delivery success.

Key Highlights

  • Project management software (PMS) has evolved into a strategic function of today's business due to the accelerating pace, technological advancements, digital transformations, and disruptions happening across almost every industry.
  • Some of the factors that are expected to enhance the growth of the project management software (PMS) systems market include the increasing use of software to manage resources, the rising demand for software that minimizes project risks and project costs, budget and shuffle plans, and help in accessing real-time dashboard anywhere and anytime. On the other hand, increasing sophistication and rising capabilities, such as reminders and setting due dates, are also anticipated to provide further impetus to the market's growth during the forecast period.
  • While the factors such as increased sophistication of software systems, growing awareness among end users, and ability to connect and integrate multiple disparate systems are anticipated to drive the demand, the high installation costs of setting up these systems, coupled with high maintenance costs, are dissuading the enterprises in the end user from investing in project management software systems, thus leading to slow market penetration.
  • Project management has also evolved into a means of new product development, owing to the emergence of the Internet of Things and the adoption of agile NPD, which has now merged with PMS and has led to the development of new firms like UMT360, GenSight, and Decision Lens in the field of enterprise product creation.
  • During the COVID-19 pandemic, project management software provided a 360-degree view of import and fare control analysis, flexibility chain, provincial government strategy, and future impact on the business, among others. Hence, the reliance on such digital solutions has greatly increased and is anticipated to witness no retreat even in the post-pandemic era.
  • These software systems also helped project managers evaluate the critical ways the pandemic affected their teams to mitigate the adverse effects and plans to recover, even remotely. Enterprises intend to harness digital channels that can provide proper planning and scheduling, team collaboration, and project budgeting, among others, ultimately leading to supplementing and further strengthening their relationships with their customers.

Project Management Software (PMS) Market Trends

Oil and Gas Segment to Witness High Growth

  • Digital transformation and tight budgets are due to global economic conditions and the need to provide a growth platform that can cause an intense change in the oil and gas industry. The smallest delays can cost millions of dollars to an oil and gas or chemical company.
  • Enterprises are continuously leveraging the benefits of project management software to increase business productivity, streamline communication, improve project quality, and minimize overall project costs.
  • Projects are increasing in volume, size, and scope and need to be scalable. Relying on manual processes and decentralized spreadsheets exposes projects to risks and time to prevent errors. The need for accurate forecasts and useful progress reports is essential. Accurate forecasts and useful progress reports are crucial for business operations.
  • Oil and gas organizations are utilizing project management software for real-time accurate project data to focus more time on data analysis over data entry. Industry players focus on adopting capital investment decisions and leveraging digital technologies to achieve higher capital productivity. For instance, in September 2022, Kodiak Gas Services LLC (Kodiak), the largest privately-owned contract compression company in the United States, selected IFS Cloud(TM) to enhance its cross-functional business operations, This allows Kodiak to consolidate its three main systems of record into one system with multiple functional areas and business processes, including sales, supply chain, procurement, human capital management (HCM), and finance. Furthermore, IFS Platinum Partner, Astra Canyon, implements the solution and rolls it out across Kodiak's entire US operations, encompassing 16 sites and 1,157 users.

North America Occupies the Largest Market Share

  • The North American region is expected to dominate the project management software market due to the increasing number of enterprises adopting project management software solutions. The increasing demand among organizations to efficiently track and manage their projects is expected to act as a stimulator for adopting PMS in the region.
  • The deployment of PMS solutions for task management for successfully executing tasks and flexible work planning is anticipated to drive the market during the forecast period. Additionally, organizations' increased focus on promoting collaborations among the workforce and boosting the team's efficiency drives the market growth.
  • In January 2022, TD SYNNEX Corporation announced a new strategic collaboration agreement (SCA) with Amazon Web Services Inc. (AWS) that covers North America, Latin America, and the Caribbean regions. This partnership significantly expands cloud solutions for independent software vendors (ISV) and in cloud technology, enabling partners to expand their offerings to reach larger markets throughout the channel.

Project Management Software (PMS) Industry Overview

The project management software market is very competitive. The market is mildly concentrated because of many small and large players. The key strategies adopted by the major players are mergers and acquisitions and product innovations to stay ahead of the competition and to expand their global reach.

In July 2022, Arcadis and IBI Group agreed to a recommended all-cash offer of USD 19.50 per share for Arcadis to acquire all issued and outstanding shares of IBI Group. This acquisition amplifies the ability to deliver the most innovative and impactful project management software globally and locally, all aimed at new and innovative technology-enabled solutions.

In February 2022, RedTeam Software LLC, a leading construction management software provider, announced the acquisition of paskr Inc., a cloud-based construction management solution. This acquisition robusts a suite of integrated software solutions purpose-built for commercial construction entities of all sizes.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
    • 4.2.1 Increased Sophistication and Growing Awareness Among End Users
    • 4.2.2 Ability to Connect and Integrate Multiple Disparate Systems
  • 4.3 Market Restraints
    • 4.3.1 High Initial Investment
  • 4.4 Industry Value Chain Analysis
  • 4.5 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.5.1 Threat of New Entrants
    • 4.5.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.5.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.5.4 Threat of Substitute Products
    • 4.5.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.6 Assessment of the Impact of COVID-19 on the Market

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 By Deployment
    • 5.1.1 Cloud
    • 5.1.2 On-premise
  • 5.2 By End-user Vertical
    • 5.2.1 Oil and Gas
    • 5.2.2 IT and Telecom
    • 5.2.3 Healthcare
    • 5.2.4 Government
    • 5.2.5 Other End-user Verticals
  • 5.3 By Geography
    • 5.3.1 North America
    • 5.3.2 Europe
    • 5.3.3 Asia-Pacific
    • 5.3.4 Latin America
    • 5.3.5 Middle East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Company Profiles
    • 6.1.1 Oracle Corporation
    • 6.1.2 Microsoft Corporation
    • 6.1.3 SAP SE
    • 6.1.4 Broadcom Inc. (CA Technologies)
    • 6.1.5 Basecamp LLC
    • 6.1.6 AEC Software
    • 6.1.7 Workfront Inc.
    • 6.1.8 ServiceNow Inc.
    • 6.1.9 Unit4 NV
    • 6.1.10 Atlassian Corporation PLC

7 INVESTMENT ANALYSIS

8 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS