デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1439863

インテリアデザインサービス:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

Interior Design Services - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 150 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.31円
インテリアデザインサービス:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 150 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

インテリアデザインサービス市場規模は、2024年に1,379億3,000万米ドルと推定され、2029年までに1,771億3,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024年から2029年)中に5.13%のCAGRで成長します。

インテリアデザインサービス-マーケット

COVID-19感染症のパンデミックにより、家に対する私たちの考え方は大きく変わり、インテリアデザイン市場全体に影響を与えています。また、アメリカインテリアデザイナー協会によると、デザイナーの51%がすでに新しい基準に適応しています。前回の1918年のパンデミックでも同様に、パンデミックは消費習慣を劇的に変えました。人々はキッチン、寝室、バスルームを再設計し始めました。

パンデミックの2年間で、ますます多くの人々が自分の生活空間を視覚化し始めたため、ブランドはARテクノロジーを単なるギミックとしてではなく、自社の製品や商品を紹介するための実行可能な代替手段として採用し始めました。最も明白なアプリケーションの1つは、消費者が現在の家に家具を配置して、その感触を確認できるようにすることです。

世界的に不動産への投資が増加しています。商業用不動産とコワーキングスペースは、市場で最も人気のある投資先です。今後の不動産市場の拡大に伴い、インテリアデザインサービスも求められます。多くの国が第一級および第二級都市への投資を強化しており、世界中のこれらの都市のインテリアデザイナーの数が増加しています。いくつかのアーキテクチャ会社がインテリアデザインに参入しています。インテリアデザイン業界は主に都市部に集中しています。

中国と日本の大規模な建設産業は、インテリアデザインソリューションの使用増加の大きな割合を占めています。ホテルやリゾートは、何百万人もの外国人ゲストを招くオリンピックに備えて、古い建物を更新しました。日本は、家具やその他のインテリアデザイン製品を専門とするフィンランド企業にとって、インテリアデザインに対する需要の高まりにより、最大規模かつ急速に成長している市場の一つとなっています。

インテリアデザインサービス市場動向

商業セグメントがインテリアデザインサービス市場を独占している

建設プロジェクトにおける公共インフラに対する政府の取り組みは、市場の成長を促進する上で重要な役割を果たしています。世界中の政府によるスマートシティ、空港、商業ビルの建設への投資により、スマートプランニングとテクノロジーを統合したインテリアデザインサービスの需要が高まっています。

コワーキングオフィスの人気により、持続可能でウェルネスを重視したデザイン、レクリエーション活動エリア、高度なITインフラストラクチャなど、革新的なインテリアデザインの需要が高まることが予想されます。したがって、商業分野からの統合ソリューションに対する需要が、統合設計サービス市場の成長を促進すると考えられます。

アジア太平洋はインテリアデザインサービス市場で最も急成長している地域です

アジア太平洋地域は、インテリアデザインサービス市場で高いシェアを握ると予想されています。 APACでは、中国、日本、インドがインテリアデザインサービスにとって最も重要な市場です。この地域の市場は他の地域の市場よりも速いペースで成長するでしょう。中国やインドなどの新興諸国での建設の増加は、この地域の成長に貢献する可能性があります。中国経済は、市場における世界のシナリオの変化、意欲的なビジネス、そして洞察力のある指導者により、最も高い成長が見込まれています。

インテリアデザインサービス業界の概要

インテリアデザインサービス市場は、世界市場の多くのプレーヤーが市場を獲得しようとしているため、本質的に細分化されています。市場におけるサービスの価格差により、市場における競合が激化しています。若者はインテリアデザインにあまり関心を示さないため、デザイナーは顧客ベースを構築することが難しいと感じています。また、多くの人自身が市場で住宅の設計に熱中しています。このレポートには、Aecom、Gensler、Jacobs Engineering Group Inc.、Perkins and Will、Stantec Inc.などの企業が紹介されています。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の成果
  • 調査の前提条件
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • ポーターのファイブフォース分析
  • 市場における消費者行動の変化に関する洞察
  • 市場における政府規制に関する洞察
  • 市場における技術の進歩に関する洞察
  • COVID-19の市場への影響

第5章 市場セグメンテーション

  • エンドユーザー別
    • 商業
    • 住宅
  • タイプ別
    • 新規装飾
    • 繰り返し使用する装飾
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋
    • 南米
    • 中東とアフリカ

第6章 競合情勢

  • 市場集中の概要
  • 企業プロファイル
    • Aecom
    • Gensler
    • Jacobs Engineering Group Inc.
    • Perkins and Will
    • Stantec Inc.
    • Areen Design Services Ltd
    • IA Interior Architects
    • Cannon Design
    • Hirsch Bedner Associates
    • NELSON &Associates Interior Design and Space Planning Inc.
    • Others(Perkins Eastman, Gold Mantis Technical Works LLC)*

第7章 市場機会と将来の動向

第8章 免責事項と出版社について

目次
Product Code: 69325

The Interior Design Services Market size is estimated at USD 137.93 billion in 2024, and is expected to reach USD 177.13 billion by 2029, growing at a CAGR of 5.13% during the forecast period (2024-2029).

Interior Design Services - Market

During the COVID-19 pandemic, our attitude toward our home has changed significantly, affecting the entire interior design market. And according to the American Society of Interior Designers, 51% of designers have already adjusted to the new norm. The pandemic has dramatically changed consumption habits, as it happened during the previous one in 1918: People started to redesign their kitchens, bedrooms, and bathrooms.

Over the two years of the pandemic, more and more people began to visualize their living spaces, so brands started adopting AR technologies not as a gimmick but as a viable alternative to showcase their products and offerings. One of the most obvious applications is simply allowing consumers to place furniture in their current homes to see how it feels.

Globally, investments in real estate are increasing. Commercial real estate and co-working spaces are the most popular market investments. Interior design services will be demanded as the real estate market expands in the future. Many countries are strengthening their investments in tier 1 and tier 2 cities, which is boosting the number of interior designers in these cities around the world. Several architecture businesses are venturing into interior design. The interior design industry is primarily concentrated in urban areas.

China and Japan's massive construction industries are responsible for a significant percentage of the increase in the use of interior design solutions. Hotels and resorts updated their ancient buildings in readiness for the Olympic Games bringing in millions of foreign guests. Japan is one of the largest and fastest-growing markets for Finnish companies specializing in furniture and other interior design products, owing to the country's increased demand for interior design.

Interior Design Services Market Trends

Commercial Segment is Dominating the Interior Design Services Market

Government initiatives for public infrastructure in construction projects are playing a key role in driving the growth of the market. Investments in the construction of smart cities, airports, and commercial buildings by governments across the globe are driving the demand for smart planning and technology-integrated interior design services.

The popularity of co-working offices is expected to fuel the demand for innovative interior design, which includes sustainable and wellness-focused designs, recreational activity areas, and advanced IT infrastructure. Thus, the demand for integrated solutions from commercial space is likely to drive the growth of the integrated design services market.

Asia-Pacific is Fastest Growing Region for the Interior Designing Services Market

The Asia-Pacific region is expected to be holding a high share of the interior designing services market. In APAC, China, Japan, and India are the most important markets for interior design services. The market in this region will increase at a quicker rate than the market in other regions. Increasing construction in developing countries, such as China and India, may contribute to the growth in the region. China's economy is expected to grow the highest because of changing global scenario in the market and its aspiring business and its astute leaders.

Interior Design Services Industry Overview

The interior design service market is fragmented in nature, as many players in the global market are trying to capture the market. Competition in the market has intensified due to the difference in the pricing of services in the market. Designers find it challenging to build a client base as young people pay less attention to interior designs. Also, many people themselves are indulging in designing homes in the market. Companies including Aecom, Gensler, Jacobs Engineering Group Inc., Perkins and Will, and Stantec Inc. among others have been profiled in the report.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Deliverables
  • 1.2 Study Assumptions
  • 1.3 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
  • 4.3 Market Restraints
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
  • 4.5 Insights on Changes in Consumer Behavior in the Market
  • 4.6 Insights on Government Regulations in the Market
  • 4.7 Insights on Technological Advancements in the Market
  • 4.8 Impact of COVID-19 on the Market

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 By End User
    • 5.1.1 Commercial
    • 5.1.2 Residential
  • 5.2 By Type
    • 5.2.1 Newly Decorated
    • 5.2.2 Repeated Decorated
  • 5.3 By Geography
    • 5.3.1 North America
    • 5.3.2 Europe
    • 5.3.3 Asia-Pacific
    • 5.3.4 South America
    • 5.3.5 Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Market Concentration Overview
  • 6.2 Company Profiles
    • 6.2.1 Aecom
    • 6.2.2 Gensler
    • 6.2.3 Jacobs Engineering Group Inc.
    • 6.2.4 Perkins and Will
    • 6.2.5 Stantec Inc.
    • 6.2.6 Areen Design Services Ltd
    • 6.2.7 IA Interior Architects
    • 6.2.8 Cannon Design
    • 6.2.9 Hirsch Bedner Associates
    • 6.2.10 NELSON & Associates Interior Design and Space Planning Inc.
    • 6.2.11 Others (Perkins Eastman, Gold Mantis Technical Works LLC)*

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS

8 DISCLAIMER AND ABOUT US