デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1438469

臨床検査サービス:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

Clinical Laboratory Services - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.36円
臨床検査サービス:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

臨床検査サービス市場規模は、2024年に2,779億6,000万米ドルと推定され、2029年までに3,806億5,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024年から2029年)中に6.49%のCAGRで成長します。

臨床検査サービス-市場

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックは臨床検査サービス市場にプラスの影響を与えました。重篤な新型COVID-19感染症の分子検査や血清学的検査を含む臨床診断と技術は、パンデミック中に世界的に増加しました。また、臨床診断および検査技術の向上により、迅速かつ広範な検査開発が増加し、全体の需要が増加しました。たとえば、2021年 2月に、サーモフィッシャーサイエンティフィックは、自動振幅プラットフォームで使用するためのTaqPath COVID-19 HTキットを発売しました。これは、サーモフィッシャーの抽出およびリアルタイムPCR機器と液体を組み合わせることにより、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査能力を向上させるためのものです。ティーカングループの製品を取り扱っております。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック中に臨床検査サービスが主に利用され、調査対象市場の成長に貢献したことが観察されています。現在、調査対象の市場は、サービス需要の点でパンデミック前の性質に達しています。近いうちに健全な成長を遂げることが期待されています。

慢性疾患や感染症の発生率の上昇と、正確かつ早期の疾患診断技術に対する需要の高まりが市場を牽引しています。感染症や慢性疾患の負担は世界中で増え続けています。臨床診断検査は、慢性疾患のさまざまなバイオマーカーを特定および特徴付けし、微生物を検出するための最も正確な方法の1つであるため、がんや結核(TB)などの病気の負荷が増大するにつれて、その需要が増加しています。たとえば、WHOの最新情報によると、2021年の時点で世界中で約1,000万人が結核に罹患しており、そのうち560万人が男性、330万人が女性、110万人が子供です。このような病気の負担が大きいため、臨床サービスの需要が増加すると予想され、調査対象の市場の成長を促進します。

がんの負担の増大により、臨床診断の需要も高まることが予想されます。例えば、2020年のグロボカン統計によると、男女合わせて全世界で新たに1,930万人のがん患者が発生しており、がんの発生率は世界的に急速に増加していると同じ情報源が報告しています。男女合わせて新たながん患者数は2040年までに3,020万人に達すると推定されています。

したがって、対象疾患による負担の増加により、市場プレーヤーは他のプレーヤーに対して競争力を持つために自社製品の技術的進歩に焦点を当てており、これによりさらに研究される市場の成長が拡大すると予想されます。たとえば、SRL Diagnosticsは2022年 7月に、非アルコール性脂肪肝疾患の診断のための脂肪肝インデックスを開始しました。したがって、技術的に高度な製品の発売は、病気の早期診断に対する意識の高まりと相まって、臨床検査サービス市場の成長を促進すると予想されます。

ただし、さまざまな国の厳しい規制問題と熟練労働者の不足により、予測期間中の市場の成長が抑制されると予想されます。

臨床検査サービス市場動向

独立およびリファレンスラボセグメントは、予測期間中に健全な成長を記録すると予想されます

インドや中国のような人口密度の高い新興諸国では、人口のかなりの割合が適切な医療診断施設にアクセスできず、独立した検査機関が調査対象の市場で成長する大きなチャンスがあります。大きなギャップを埋めることができるからです。これらの地域の臨床サービスプロバイダーの数。したがって、独立した研究室の数は増加しています。たとえば、インドの国家試験校正機関認定委員会(NABL)によると、NABL認定の医療機関は約6,200か所ありましたが、国中のこれらの施設に対する需要の急増により、2022年 3月までに6,975か所に増加しました。

プレーヤーが戦略的パートナーシップとコラボレーションに焦点を当てているため、独立系ラボセグメントは大規模な統合を経験しており、それが市場の成長を促進すると考えられます。たとえば、2022年 11月にGC Labsはタイの世界パートナーと新たな契約を結び、東南アジアで強力な診断ネットワークを構築するという継続的な取り組みを示しました。この提携により、GC labsは東南アジア全体で市場シェアを拡大することを計画しました。したがって、これらすべての開発は、調査対象のセグメントだけでなく臨床検査サービス市場全体の成長を促進しています。

予測期間中、北米が臨床検査サービス市場を独占すると予想される

北米の臨床検査サービス市場の成長を促進する主な要因は、国内の主要企業と政府機関の存在であり、これにより一般の人々の意識が高まり、便利にサービスにアクセスできるようになります。たとえば、米国臨床検査協会は、会員に代表、教育、情報、調査の利益を提供する非営利団体です。

この地域における対象疾患および慢性疾患の負担の高さと、早期診断に対する需要の増加は、北米地域で研究されている市場の成長を推進するもう1つの主要な要因です。たとえば、カナダがん協会の2021年の報告書によると、2021年にカナダでは約229,200人が新たにがんと診断されました。平均して毎日628人のカナダ人ががんと診断されており、この数は将来的にさらに増加すると予想されています。また、同じ報告書によると、肺がん、乳がん、結腸直腸がん、および前立腺がんは、カナダで最も診断されるがんの種類です(非黒色腫皮膚がんを除く)。

さらに、COVID-19感染症のパンデミックにより、市場の多くの既存および新規プレーヤーが需要の急増により診断能力を拡大し、この地域で調査されている市場の成長を拡大しました。たとえば、2021年 2月、オメガコーポレーションは、カナダでの臨床検査業務の拡大を発表し、COVID-19のすべての変異体を検出するためのポリメラーゼ連鎖反応検査を開始しました。

国内の主要な市場プレーヤーの存在、買収、パートナーシップ、および新製品の発売により、国内の臨床検査サービス市場の成長がさらに補完されることが期待されています。たとえば、2022年8月、世界のライフサイエンス大手のラボコープは、RWJBarnabas Healthのアウトリーチラボ事業と一部の関連資産の買収を完了したと発表しました。 RWJBarnabas Healthは、ニュージャージー州最大の学術医療システムです。したがって、上記の要因により、北米地域は、調査の予測期間中に調査された市場で主要な市場シェアを保持すると予想されます。

臨床検査サービス業界の概要

臨床検査サービスの市場は競争が激しく、さまざまな世界企業や地元企業が市場に存在しています。市場の主要なシェアは世界の企業によって占められており、地元企業も人々に革新的なサービスを提供することに注力しており、これによりこれらの企業はこの市場で重要な地位を確立することができています。テクノロジーへのニーズが高まる中、将来的には市場への新規参入者はほとんど見られず、これらのプレーヤーが大きなシェアを獲得すると予想されます。市場の主要なプレーヤーには、LabCorpやQuest Diagnosticsなどがあります。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
    • 臨床検査における技術の進歩
    • 対象疾患の負担の増大と早期発見への需要の高まり
  • 市場抑制要因
    • 規制の問題
    • 熟練した専門家の不足
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替製品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ

第5章 市場セグメンテーション

  • 検査タイプ別
    • 臨床化学
    • 免疫学
    • 細胞学
    • 遺伝学
    • 微生物学
    • 血液学
    • その他の検査タイプ
  • サービスプロバイダー別
    • 病院内検査機関など
    • 独立ラボ
    • その他のサービスプロバイダー
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • イタリア
      • スペイン
      • その他欧州
    • アジア太平洋
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • オーストラリア
      • 韓国
      • その他アジア太平洋地域
    • 中東とアフリカ
      • GCC
      • 南アフリカ
      • その他中東およびアフリカ
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他南米

第6章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Charles River Laboratories
    • Fresenius Medical Care
    • Illumina Inc.
    • Laboratory Corporation of America Holdings(LabCorp)
    • NeoGenomics Laboratories
    • Quest Diagnostics Incorporated
    • OPKO Health
    • Myriad Genetics Inc.
    • Eurofins Scientific
    • Sonic Healthcare Limited
    • Cerba HealthCare
    • SYNLAB International GmbH
    • AP Moller Holding(Unilabs)
    • Enzo Clinical Labs
    • Genova Diagnostics
    • HU Group Holdings Inc.

第7章 市場機会と将来の動向

目次
Product Code: 67131

The Clinical Laboratory Services Market size is estimated at USD 277.96 billion in 2024, and is expected to reach USD 380.65 billion by 2029, growing at a CAGR of 6.49% during the forecast period (2024-2029).

Clinical Laboratory Services - Market

The COVID-19 pandemic impacted the clinical laboratory services market positively. Clinical diagnostics and technology, including molecular and serological testing for severe COVID-19 infections, increased globally during the pandemic. There was also an increase in rapid and widespread testing developments through improvements in clinical diagnostics and testing technology that helped increase the overall demand. For instance, in February 2021, Thermo Fisher Scientific launched the TaqPath COVID-19 HT Kit, which is for use on its automated amplitude platform, to increase its COVID-19 testing capacity by combining Thermo Fisher's extraction and real-time PCR instruments with liquid handling products from Tecan Group.

It has been observed that clinical laboratory services were largely used during the COVID-19 pandemic, which contributed to the growth of the market studied. Currently, the market studied has reached its pre-pandemic nature in terms of demand for services. It is expected that it will witness healthy growth shortly.

The rising incidence of chronic and infectious diseases and the increasing demand for accurate and early disease diagnosis techniques drive the market. The burden of infectious diseases and chronic disorders is constantly growing worldwide. As clinical diagnostic tests represent one of the most accurate methods for identifying and characterizing various biomarkers of chronic diseases and for detecting microorganisms, their demand is increasing with the rising burden of diseases such as cancer and tuberculosis (TB). For instance, according to an update from the WHO, about 10 million people globally had tuberculosis as of 2021, of which 5.6 million were men, 3.3 million were women, and 1.1 million were children. Due to the high burden of such diseases, the demand for clinical services is expected to increase, driving the growth of the market studied.

The growing burden of cancer is also expected to boost the demand for clinical diagnostics. For instance, according to Globocan Statistics 2020, there were 19.3 million new cases of cancer all over the world, accounting for both sexes, and the same source reported that the incidence of cancer is growing at a rapid pace globally. It is estimated that the number of new cancer cases in both sexes will reach 30.2 million by 2040.

Hence, owing to the increased burden of target diseases, market players are focusing on technological advancements for their products to have a competitive edge over the other players, which is expected to augment the growth of the market studied further. For instance, in July 2022, SRL Diagnostics launched the Fatty Liver Index for the diagnosis of non-alcoholic fatty liver disease. Thus, the launch of technologically advanced products, coupled with increased awareness about the early diagnosis of diseases, is anticipated to drive growth in the clinical laboratory services market.

However, stringent regulatory issues in various countries and the lack of skilled laborers are expected to restrain the market growth during the forecast period.

Clinical Laboratory Services Market Trends

Independent and Reference Laboratories Segment is Expected to Register Healthy Growth Over the Forecast Period

In highly populated and developing countries like India and China, where a significant share of the population does not have access to proper medical diagnostic facilities, there is a huge opportunity for independent laboratories to thrive in the market studied, as they can fill the wide gap of clinical service providers in these regions. Hence, the number of independent laboratories is increasing. For instance, according to the National Accreditation Board for Testing and Calibration Laboratories (NABL) of India, around 6,200 NABL-accredited medical labs were present, which increased to 6,975 by March 2022 owing to the surge in demand for these facilities all over the country.

The independent laboratory segment is experiencing huge consolidation as players focus on strategic partnerships and collaborations, which are likely to drive the market's growth. For instance, in November 2022, GC Labs signed a new contract with a global partner in Thailand, marking its ongoing commitment to building a strong diagnostics network in Southeast Asia. With this partnership, GC labs planned to expand its market share across Southeast Asia. Therefore, all these developments are fueling growth in the segment studied as well as the overall clinical laboratory services market.

North America is Expected to Dominate the Clinical Laboratory Services Market Over the Forecast Period

The major factor driving the growth of the North American clinical laboratory services market is the presence of key players and government organizations in the country, which creates awareness among the general population and allows them to access services conveniently. For instance, the American Clinical Laboratory Association is a not-for-profit organization that offers members the benefits of representation, education, information, and research.

The high burden of the target and chronic diseases in the region and increasing demand for early diagnostics are the other major factors that are driving the growth of the market studied in the North American region. For instance, according to the Canadian Cancer Society's 2021 report, about 229,200 new cancer cases were diagnosed in Canada in 2021. On average, 628 Canadians are diagnosed with cancer every day, which is further expected to increase in the future. Also, as per the same report, lung, breast, colorectal, and prostate cancer are the most diagnosed types of cancer in Canada (excluding non-melanoma skin cancer).

Further, with the COVID-19 pandemic, many established and new players in the market expanded their diagnostics capacity owing to the huge surge in demand, augmenting the growth of the market studied in the region. For instance, in February 2021, Omega Corporation announced the expansion of its clinical laboratory operations in Canada with the launch of a polymerase chain reaction test to detect all variants of COVID-19.

The presence of key market players in the country, acquisitions, and partnerships, along with the new launches, are further expected to complement the growth of the clinical laboratory services market in the country. For instance, in August 2022, Labcorp, a leading global life sciences company, announced that it had closed the acquisition of RWJBarnabas Health's outreach laboratory business and select related assets. RWJBarnabas Health is New Jersey's largest academic health system. Therefore, due to the above-mentioned factors, the North American region is expected to hold a major market share in the market studied over the forecast period of the study.

Clinical Laboratory Services Industry Overview

The market for clinical laboratory services is highly competitive, and various global and local companies are present in the market. A major share of the market is grabbed by the global players, and local companies are also focusing on delivering innovative services to the people, which is allowing these companies to establish their considerable place in this market. With a rising need for technology, it is expected that few new entrants will be seen in the market in the future, and these players will gain a substantial share. Some of the major players in the market include LabCorp and Quest Diagnostics.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
    • 4.2.1 Technological Advancements in Clinical Testing
    • 4.2.2 Rising Burden of Target Diseases and Growing Demand for Early Detection
  • 4.3 Market Restraints
    • 4.3.1 Regulatory Issues
    • 4.3.2 Lack of Skilled Professionals
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Threat of New Entrants
    • 4.4.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.4.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 By Test Type
    • 5.1.1 Clinical Chemistry
    • 5.1.2 Immunology
    • 5.1.3 Cytology
    • 5.1.4 Genetics
    • 5.1.5 Microbiology
    • 5.1.6 Hematology
    • 5.1.7 Other Test Types
  • 5.2 By Service Provider
    • 5.2.1 Hospital-based Laboratories and Others
    • 5.2.2 Independent Laboratories
    • 5.2.3 Other Service Providers
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 North America
      • 5.3.1.1 United States
      • 5.3.1.2 Canada
      • 5.3.1.3 Mexico
    • 5.3.2 Europe
      • 5.3.2.1 Germany
      • 5.3.2.2 United Kingdom
      • 5.3.2.3 France
      • 5.3.2.4 Italy
      • 5.3.2.5 Spain
      • 5.3.2.6 Rest of Europe
    • 5.3.3 Asia-Pacific
      • 5.3.3.1 China
      • 5.3.3.2 Japan
      • 5.3.3.3 India
      • 5.3.3.4 Australia
      • 5.3.3.5 South Korea
      • 5.3.3.6 Rest of Asia-Pacific
    • 5.3.4 Middle East and Africa
      • 5.3.4.1 GCC
      • 5.3.4.2 South Africa
      • 5.3.4.3 Rest of Middle-East and Africa
    • 5.3.5 South America
      • 5.3.5.1 Brazil
      • 5.3.5.2 Argentina
      • 5.3.5.3 Rest of South America

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Company Profiles
    • 6.1.1 Charles River Laboratories
    • 6.1.2 Fresenius Medical Care
    • 6.1.3 Illumina Inc.
    • 6.1.4 Laboratory Corporation of America Holdings (LabCorp)
    • 6.1.5 NeoGenomics Laboratories
    • 6.1.6 Quest Diagnostics Incorporated
    • 6.1.7 OPKO Health
    • 6.1.8 Myriad Genetics Inc.
    • 6.1.9 Eurofins Scientific
    • 6.1.10 Sonic Healthcare Limited
    • 6.1.11 Cerba HealthCare
    • 6.1.12 SYNLAB International GmbH
    • 6.1.13 A.P Moller Holding (Unilabs)
    • 6.1.14 Enzo Clinical Labs
    • 6.1.15 Genova Diagnostics
    • 6.1.16 H.U. Group Holdings Inc.

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS