デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1438092

歯科インプラント:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

Dental Implants - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.10円
歯科インプラント:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

歯科インプラント市場規模は、2024年に49億4,000万米ドルと推定され、2029年までに71億9,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024年から2029年)中に7.80%のCAGRで成長します。

歯科インプラント-市場

COVID-19感染症の流行により、歯科治療に伴う通院が減少しました。ウイルス感染への恐怖、歯科手術の延期、オンライン診療の増加などが歯科医院受診減少の主な要因となっています。これはその後、歯科インプラントの需要の減少につながり、市場全体に悪影響を及ぼしました。たとえば、2022年1月に発表された研究によると、部分的ロックダウン期間中のマインツ大学病院での歯科、口腔、顎顔面の外科手術のための緊急歯科来院数が39%減少したことが観察されました。ただし、制限の緩和とロックダウンの強化により、市場はすでに牽引力を獲得し始めており、予測期間中は上昇傾向が続くと予想されます。

高齢者人口と歯科疾患の負担の増加、審美歯科の需要の増加、CAD/CAM技術の応用の増加が、市場の主な促進要因となっています。たとえば、世界保健機関(WHO)による2022年 3月の最新情報によると、口腔疾患は世界中で約35億人に影響を与えていると推定されており、歯を失う可能性がある重度の歯周病(歯周病)も一般的です。世界人口のほぼ10.0%が影響を受けています。この病気の蔓延に伴い、市場でもさまざまな技術革新が行われています。たとえば、2022年 3月、Bredent Group GmbHおよびCo.KGは、最先端世代のジルコニアインプラントの1つであるwhiteSKYセラミックインプラントシステムを発売しました。したがって、このような前向きな発展は歯科インプラントの需要を促進し、それによって市場の成長を急成長させると予想されます。

さらに、これらの市場プレーヤーは、強力な存在感を確立し、地理的な範囲を拡大するために、拡張、製品の発売、買収、コラボレーション、合併、パートナーシップなどの無機的および有機的な戦略に取り組んでいます。

ただし、償還の問題、歯科インプラントの高コスト、新興国市場における認識の欠如により、予測期間中の市場の成長が妨げられると予想されます。

主要な市場動向

チタンインプラントセグメントは、予測期間中に大幅な成長が見込まれる

チタン歯科インプラントは、治癒中に身体組織と適合することが知られています。インプラントのチタン表面は、治癒中にオッセオインテグレーションプロセスを通じて周囲の骨と融合します。治癒には3~6か月かかります。

製品の発売とチタンの効率の増加により、予測期間中のセグメントの成長が促進されると予想されます。たとえば、2022年 5月に発表されたNCBIの調査研究によると、チタンは生体不活性材料であり、周囲の組織に悪影響をほとんどまたはまったく引き起こさないため、歯科インプラントに最適な選択肢となっています。さらに、チタンベースの歯科インプラントの有効性を証明する調査の増加も、この分野を後押しするでしょう。たとえば、2021年10月の調査研究と当社の分析によると、NanoZnO修飾チタンインプラントのナノコーティングは細菌の付着を軽減し、整形外科用インプラントの有効性を向上させます。したがって、チタンインプラントのこのような利点により、かなりのセグメントの成長が予想されるため、チタンインプラントの需要が増加する可能性があります。

したがって、上記の要因により、市場は予測期間中にセグメントの大幅な成長を示すと予想されます。

北米は予測期間中に大幅な成長を遂げると予想される

予測期間中、北米は歯科インプラント市場全体を支配すると予想されます。この成長は、歯科疾患の有病率の増加、歯科インプラントの技術進歩の広く受け入れ、歯科受診数の増加などの要因によるもので、市場の成長を推進しています。たとえば、2022年 4月に米国歯科医師会雑誌に掲載された研究によると、米国の21.3%で未治療の虫歯が蔓延していることが判明しました。冠状う蝕の有病率は17.9%、歯根う蝕の有病率は10.1%でした。う蝕は、30~39歳(25.2%)と40~49歳(22.3%)、男性(23.5%)、その他の人種(36.5%)に最も多く見られました。このように多数の歯科疾患により歯科インプラントの需要が増加し、それによって予測期間中に北米地域の市場成長が促進される可能性があります。

主要製品の発売、市場プレーヤーまたはメーカーの存在感の集中、大手プレーヤー間の買収と提携、米国における歯科疾患の症例の増加などが、この国の歯科インプラント市場の成長を促進する要因の一部です。たとえば、2022年 12月に、ProSmileは新しい全国ブランドであるSmartArches Dental Implantsを立ち上げました。 SmartArchesは、インプラントや口全体の再建など、手頃な価格で信頼性の高い歯科インプラントサービスを幅広く提供しています。SmartArchesは現在、ペンシルベニア州とニュージャージー州の4か所で患者にサービスを提供していますが、2023年には8つの州に拡大する予定です。同様に、2021年 1月にザーン氏は、 Henry Schein, Inc.の米国の歯科技工所事業であるDentalは、スペインに本拠を置くDESS Dental Smart Solutions(DESS)システムのメーカー、Terrats Medical, SLと販売契約を結んだと発表しました。したがって、国内の市場関係者によるこのような戦略的取り組みは、国内の市場の成長にプラスの影響を与える可能性があります。

したがって、前述の要因により、調査対象市場の成長は北米地域で予想されます。

競合情勢

市場は適度な競争があり、大手企業が独占していることがわかります。企業は、市場での地位を強化するために、合併、新製品の発売、買収、パートナーシップなどの特定の戦略的取り組みを実施していることが見られます。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
    • 高齢者人口の増加と歯科疾患の負担
    • 審美歯科の需要の増加
    • CAD/CAMテクノロジーの応用拡大
  • 市場抑制要因
    • 歯科インプラントの償還問題と高額な費用
    • 新興国市場における認識の欠如
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替製品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ

第5章 市場セグメンテーション(金額別の市場規模)

  • 部位別
    • フィクスチャー
      • 骨内膜インプラント
      • 骨膜下インプラント
      • 経骨インプラント
      • 粘膜内インプラント
    • アバットメント
  • 材料別
    • チタンインプラント
    • ジルコニウムインプラント
  • 地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • イタリア
      • スペイン
      • その他欧州
    • アジア太平洋
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • オーストラリア
      • 韓国
      • その他アジア太平洋地域
    • 中東とアフリカ
      • GCC
      • 南アフリカ
      • その他中東とアフリカ
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他南米

第6章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Straumann AG
    • Dentsply Sirona
    • Zimmer Biomet
    • Osstem Implant Co. Ltd
    • Henry Schein Inc.
    • Nobel Biocare Services AG(Danaher Corporation)
    • Thommen Medical AG
    • Ivoclar Vivadent Inc.
    • 3M Company
    • Ziacom Medical
    • Ditron Dental

第7章 市場機会と将来の動向

目次
Product Code: 64167

The Dental Implants Market size is estimated at USD 4.94 billion in 2024, and is expected to reach USD 7.19 billion by 2029, growing at a CAGR of 7.80% during the forecast period (2024-2029).

Dental Implants - Market

Due to the outbreak of the COVID-19 pandemic, there was a decrease in hospital visits associated with dental treatments. The fear of getting infected with the virus, the postponement of dental surgery procedures, and the increasing rate of online consultation were the major factors contributing to decreased dental clinic visits. This subsequently lead to a decrease in demand for dental implants, which adversely impacted the overall market. For instance, as per the study published in January 2022, it was observed that the emergency dental visits for dental, oral, and maxillofacial surgery at Mainz University Hospital during the partial lockdown period decreased by 39%. However, with the ease of restrictions and upliftment of lockdowns, the market has already started to gain traction and is anticipated to continue the upward trend over the forecast period.

The rising geriatric population and burden of dental diseases, increasing demand for cosmetic dentistry, and increasing application of CAD/CAM technologies are the major drivers for the market. For instance, as per the March 2022 update by the World Health Organization (WHO), it is estimated that oral diseases affect nearly 3.5 billion people worldwide, and severe periodontal (gum) disease, which may result in tooth loss, is also common, with almost 10.0% of the global population affected. Owing to the increased prevalence of the disease, there have been various technological innovations in the market as well. For instance, in March 2022, Bredent Group GmbH and Co.KG launched the whiteSKY ceramic implant system, which is one of the most advanced generation of zirconia implant. Therefore, such positive developments are anticipated to propel the demand for dental implants, thereby surging the market growth.

Moreover, these market players engage in inorganic and organic strategies, including expansions, product launches, acquisitions, collaborations, mergers, and partnerships, to establish a strong presence and expand their geographical reach. For instance, in June 2022, Henry Schein, Inc. announced that it has completed the acquisition of Condor Dental Research Company SA (Condor Dental), a dental distribution company that serves dental general practitioners, specialists, and laboratories in Switzerland. Similarly, in April 2022, Neodent launched its first zirconia implant system with the virtual symposium. Thus, owing to such innovations, acquisitions, and product launches the demand for dental implants is anticipated to increase, owing to which considerable market growth is anticipated over the forecast period.

However, reimbursement issues, high cost of dental implants, and the lack of awareness in developing markets are expected to hinder market growth over the forecast period.

Key Market Trends

Titanium Implants Segment is Expected to Witness Considerable Growth Over the Forecast Period

Titanium dental implants are known to be compatible with body tissues during healing. The titanium surface of the implant fuses with the surrounding bone through the osseointegration process while healing, which can take 3 to 6 months.

The increasing product launches and efficiency of titanium are expected to drive segment growth over the forecast period. For instance, as per the NCBI research study published in May 2022, titanium is a bioinert material, inducing little or no deleterious effect on the surrounding tissue has made it the preferred choice for dental implants. Moreover, rising research studies proving the efficacies of titanium-based dental implants will also boost the segment. For instance, as per the October 2021 research study and as per our analysis, nano-coating of NanoZnO-modified titanium implants helps to reduce the adhesion of bacteria, thus improving the efficacy of orthopaedic implants. Thus, such advantages of titanium implants may increase the demand for titanium implants owing to which considerable segment growth is expected.

Therefore, owing to the above-mentioned factors the market is anticipated to witness significant segment growth over the forecast period.

North America is Expected to Witness Considerable Growth Over the Forecast Period

North America is expected to dominate the overall dental implants market, over the forecast period. The growth is due to factors such as the increasing prevalence of dental diseases, wide acceptance of technological advancements in dental implants, and an increasing number of dental visits are propelling the growth of the market. For instance, according to the study published in the Journal of the American Dental Association in April 2022, untreated caries was found to be prevalent in 21.3% of the United States. The prevalence of coronal and root caries was 17.9% and 10.1%, respectively. Caries were most common in people aged 30 to 39 (25.2%) and 40 to 49 (22.3%), men (23.5%), and people of other races (36.5%). Such a high number of dental diseases may increase the demand for dental implants, thereby propelling the market growth in the North American region over the forecast period.

Key product launches, high concentration of market players or manufacturer's presence, and acquisition & partnerships among major players, and increasing cases of dental diseases in the United States are some of the factors driving the growth of the dental implants market in the country. For instance, in December 2022, ProSmile launched its new national brand, SmartArches Dental Implants. SmartArches offers a full array of affordable and reliable dental implant services, including implants and full mouth reconstruction.SmartArches currently serves patients at four locations in Pennsylvania and New Jersey, with plans to expand to eight states in 2023. Similarly, in January 2021, Zahn Dental, the United States dental laboratory business of Henry Schein, Inc., announced that it has entered into a distribution agreement with Terrats Medical, S.L. Spain-based manufacturer of the DESS Dental Smart Solutions (DESS) system. Thus, such strategic initiatives by the market players in the country may positively impact the market growth in the country.

Therefore, owing to the aforesaid factors the growth of the studied market is anticipated in the North America Region.

Competitive Landscape

The market is found to be moderately competitive and dominated by major players. Companies are found implementing certain strategic initiatives, such as mergers, new product launches, acquisitions, and partnerships, which help them strengthen their market positions. The competitive landscape includes an analysis of a few international as well as local companies that hold market shares and are well-known, including Straumann AG, Dentsply Sirona, Zimmer Biomet, Osstem Implant Co. Ltd., Henry Schein Inc., Nobel Biocare Services AG (Danaher Corporation), and Thommen Medical AG, among others.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
    • 4.2.1 Rising Geriatric Population and Burden of Dental Diseases
    • 4.2.2 Increasing Demand for Cosmetic Dentistry
    • 4.2.3 Increasing Application of CAD/CAM Technologies
  • 4.3 Market Restraints
    • 4.3.1 Reimbursement Issues and High Cost of Dental Implants
    • 4.3.2 Lack of Awareness in Developing Markets
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Threat of New Entrants
    • 4.4.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.4.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION (Market Size by Value - USD)

  • 5.1 By Part
    • 5.1.1 Fixture
      • 5.1.1.1 Endosteal Implants
      • 5.1.1.2 Subperiosteal Implants
      • 5.1.1.3 Transosteal Implants
      • 5.1.1.4 Intramucosal Implants
    • 5.1.2 Abutment
  • 5.2 By Material
    • 5.2.1 Titanium Implants
    • 5.2.2 Zirconium Implants
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 North America
      • 5.3.1.1 United States
      • 5.3.1.2 Canada
      • 5.3.1.3 Mexico
    • 5.3.2 Europe
      • 5.3.2.1 Germany
      • 5.3.2.2 United Kingdom
      • 5.3.2.3 France
      • 5.3.2.4 Italy
      • 5.3.2.5 Spain
      • 5.3.2.6 Rest of Europe
    • 5.3.3 Asia-Pacific
      • 5.3.3.1 China
      • 5.3.3.2 Japan
      • 5.3.3.3 India
      • 5.3.3.4 Australia
      • 5.3.3.5 South Korea
      • 5.3.3.6 Rest of Asia-Pacific
    • 5.3.4 Middle East & Africa
      • 5.3.4.1 GCC
      • 5.3.4.2 South Africa
      • 5.3.4.3 Rest of Middle East & Africa
    • 5.3.5 South America
      • 5.3.5.1 Brazil
      • 5.3.5.2 Argentina
      • 5.3.5.3 Rest of South America

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Company Profiles
    • 6.1.1 Straumann AG
    • 6.1.2 Dentsply Sirona
    • 6.1.3 Zimmer Biomet
    • 6.1.4 Osstem Implant Co. Ltd
    • 6.1.5 Henry Schein Inc.
    • 6.1.6 Nobel Biocare Services AG (Danaher Corporation)
    • 6.1.7 Thommen Medical AG
    • 6.1.8 Ivoclar Vivadent Inc.
    • 6.1.9 3M Company
    • 6.1.10 Ziacom Medical
    • 6.1.11 Ditron Dental

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS