デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1432580

金融サービスアプリケーション:市場シェア分析、産業動向と統計、成長予測(2024年~2029年)

Financial Services Application - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.36円
金融サービスアプリケーション:市場シェア分析、産業動向と統計、成長予測(2024年~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

金融サービスアプリケーション市場規模は2024年に1,466億5,000万米ドルと推定され、2029年には2,717億5,000万米ドルに達すると予測され、市場推計・予測期間(2024-2029年)のCAGRは13.13%で成長する見込みです。

Financial Services Application-Market

金融サービスアプリケーションは、金融機関が個人間決済、オンライン送金、アラート、その他のサービスなどのオンライン・ソリューションやイノベーションを導入して以来、注目されるようになった。

主なハイライト

  • 設計、デリバリー、金融サービス・エコシステムのプロバイダーが急速に変化する中、金融サービスの中核的ニーズである決済、投資管理、市場供給、保険、預金、融資、資本調達は変わっていないです。
  • 金融サービス分野では、デジタル技術の導入が加速しています。現金での支払い、ファイナンシャル・アドバイザーとの対面での面談、ATMの利用など、金融サービスのあらゆる側面が縮小しています。
  • 世界中の企業は、顧客データを活用して利用パターンや需要のピーク、消費の変動を総合的に分析し、意思決定につなげるシステムを必要としています。そのため、ビッグデータを効果的に扱うシステムの必要性が高まっています。こうしたビジネス・アナリティクス・ツールに対する需要が、市場を牽引しています。
  • 銀行・金融部門は、リスク管理文化を促進するためにテクノロジーを活用し、主要な意思決定にリスクを組み込んでいます。一貫して業績を監視し、関連するマーケット・インテリジェンスを提供し、ビジネスと収益性に関する洞察を提供しています。
  • さらに、人工知能、ビジネスインテリジェンスツール、自動化ツールなどのテクノロジーを活用し、金融サービス部門はデジタル口座開設、チャットボット、ピアツーピア決済、デジタルローンなど、利用者に新たな利便性を提供しています。アクセンチュアによると、人工知能は2035年までに金融業界で1兆2,000億米ドルを占めるといいます。
  • 決済取引、カード決済、即時決済は急速に変化・成長している産業であり、世界中の数百万世帯に影響を与えています。決済の増加に伴い、サイバー犯罪やデータ漏洩も増加しています。金融サービスはサイバー犯罪によって数十億米ドルの損失を被る可能性があると推定されています。いくつかの企業は、サイバー犯罪率のリスクを低減するために、セキュリティとコンプライアンス要件に対応する戦略的パートナーシップと新製品開発に注力しています。例えば、2022年10月、IBMとTietoevryは、世界中の銀行に安全で革新的な決済・取引技術ソリューションを提供するため、Tietoevry Bankingとの世界な技術・コンサルティング提携を発表しました。
  • COVID-19の大流行は、流動性不足、短期的な信用需要の低下、ビジネスモデルのコスト削減、主要な業務活動のデジタル化、政府による新しいガイドラインや改訂ガイドラインへの対応など、金融サービス部門にいくつかの経営課題を課しました。
  • 現在のシナリオでは、金融サービス企業は、ビジネス上の要求を満たすために、効果的で信頼性の高いビジネス・インテリジェンス・ソリューションを必要としています。さらに、金融機関の増加により、こうした金融サービスへのニーズが高まっており、市場成長の促進が期待されています。

金融サービスアプリケーション市場動向

BI&アナリティクス・アプリケーションが高成長を遂げる見込み

  • 金融セクターは、世界経済において最もデータ集約的なセクターの1つです。銀行やその他の金融機関には、取引、支払い、引き出し、セールスポイントなどの顧客データが含まれており、洞察を得るために使用することはできません。
  • 金融業界では、ビジネス・インテリジェンスが組織の可能性、商品、サービスを最大化するのに役立ちます。Power BIのようなリアルタイム分析ツールは、金融会社が正確な意思決定を行うのに役立ちます。
  • BIソリューションは、KPI測定、ナレッジ管理、分析、レポーティング、コラボレーションにおいて効果的に付加価値を与えることができます。さらに、BIツールは特定のイベントを通知するトリガーとしても活用されています。さらに、市場ではセルフサービス分析ツールの採用が増加しており、エンドユーザーは最小限の専門知識で洞察を得ることができます。
  • 金融分野でBIを利用することで、ビジネスが容易になり、他の機関よりも競争優位に立つことができます。銀行、クレジットカード会社、保険代理店などは、常に新規顧客を増やして市場シェアを拡大しなければならないです。ビジネス・インテリジェンスは、企業が目標を達成するために必要な情報を提供します。
  • ビッグデータ分析もまた、この業界におけるビジネスインテリジェンスに不可欠なアプリケーションと考えられています。世界の主要企業は、アナリティクスがさまざまな業界の競合情勢を完全に変えると考えており、ビッグデータ分析戦略を採用しない場合、間もなく企業の市場シェアが崩れることになります。
  • ビッグデータ解析は、企業が本質的なビジネス意義を見出すのを支援することで、企業の将来を大きく形作る。ビッグデータアナリティクスは予測期間中に飛躍的な成長を遂げると予測されています。
  • アクセンチュアによると、2018年、米国のミレニアル世代の約75%がデジタルバンキングを利用しており、2022年には77.6%に上昇すると見られています。このデータは、米国における金融サービスの成長を示しており、米国の金融サービスにおけるBIとアナリティクスのアプリケーションをさらに後押しすると思われます。

北米が大きな市場シェアを占める

  • 米国では、多くの銀行や金融機関が人工知能(AI)などの最新技術を採用し、顧客によりパーソナライズされたサービスを提供しています。
  • 世界中の企業が、顧客データを利用して利用パターンや需要のピーク、消費の変化を網羅的に分析し、意思決定につなげるシステムを必要としています。そのため、ビッグデータを効率的に処理するシステムの必要性が高まっており、ビジネス分析ツールに対するこのような需要が市場を牽引しています。
  • 金融サービスアプリケーションの導入が進むにつれて、組織内の意思決定が高度化し、利害関係者の安心感が高まっています。
  • さらに、より多くの人々が口座を開設し、オンラインで財務を管理するようになったため、デジタル取引量は増加しています。このような成長に伴い、なりすまし詐欺や口座乗っ取りなど、より巧妙な詐欺が発生し、企業や消費者に影響を及ぼしています。
  • Mastercardは、決済と金融サービスにおいて安全でシンプルかつインテリジェントな選択肢を提供するというビジョンを推進するため、強化されたオープンバンキングの口座開設ソリューションを導入します。このイノベーションは、口座名義人の確認と身元に関する洞察を単一のAPIに統合し、企業がセキュリティと透明性に対する顧客のニーズに応えられるよう支援するものです。
  • さらに2023年5月、ストライプはマイクロソフトとの戦略的パートナーシップを発表し、北米のビジネスがMicrosoft Teamsで直接支払いを受け付けられるよう支援します。StripeはTeams Paymentsに対応し、バーチャルクラス、アポイントメント、イベントなどで、ミーティングホストがリアルタイムでカード決済を行えるようにします。企業は、Teamsのセッションに参加するための条件として、Stripeを通じた前払いを設定できるようになります。
  • 2022年4月、CIBCイノベーション・バンキングは、ワシントン州シアトルに新オフィスを開設することを発表しました。この新オフィスを通じて、CIBCイノベーション・バンキングは、シアトル地域の革新的な企業に対し、成長資本、アドバイザリー、キャッシュ・マネジメントにおける強力な専門知識を提供することを目指します。
  • 米国は、FinTechのパイオニアであることに加え、同地域に大手金融機関が存在することもあり、金融テクノロジーの導入において重要な市場のひとつとなっています。
  • 米国では、会計検査院をはじめとするさまざまな機関が、金融テクノロジー機関に対する統一的かつ全国的な基準を達成するために必要な措置を講じた。これにより、このようなテクノロジーの市場がさらに拡大すると期待されています。

金融サービスアプリケーション業界の概要

金融サービスアプリケーション市場は、国内外に多くのプレーヤーが存在するため、競争は緩やかです。主要企業が採用する主な戦略は、製品やサービスの革新、合併、買収です。

  • 2022年12月:ドイツ銀行は、金融サービス分野にAIと機械学習を組み込むため、エヌビディアとの戦略的提携を発表しました。このパートナーシップは、ドイツ銀行のクラウド変革の旅をサポートし、リスク管理におけるリーダーシップを充実させ、効率性を向上させ、顧客サービスを強化します。
  • 2022年10月:EYは、ビジネス・トランスフォーメーション・プラットフォーム「EY Nexus」の導入によるテクノロジー・エコシステムの拡大を発表しました。このプラットフォームは金融サービス向けに最適化されており、新製品やソリューションを迅速に展開できるように設計されています。この発表を通じて、EYは、保険会社、銀行、ウェルス・マネージャー、資産運用会社が、既存のレガシー・システムと統合し、プロバイダーにとらわれないサービスを利用しながら、成長に向けて構築し、成果を迅速に提供できるよう支援することを目指しています。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリスト・サポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場洞察

  • 市場概要
  • 業界の魅力度-ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係
  • 業界バリューチェーン分析
  • COVID-19の市場への影響評価

第5章 市場力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
    • 金融機関数の増加
    • カスタマー・エクスペリエンス重視の高まり
  • 市場抑制要因
    • 高い導入コスト

第6章 市場セグメンテーション

  • 提供サービス別
    • ソフトウェア
      • 監査、リスク、コンプライアンス管理
      • BIおよび分析アプリケーション
      • ビジネス・トランザクション処理
      • カスタマー・エクスペリエンス
      • エンタープライズIT
    • サービス
      • コンサルティング・サービス
      • インテグレーション・サービス
      • トレーニング&サポートサービス
      • 運用と保守
  • デプロイメント別
    • クラウド
    • オンプレミス
  • 企業規模別
    • 中小企業
    • 大企業
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋
    • ラテンアメリカ
    • 中東・アフリカ

第7章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Accenture PLC
    • FIS Corporation
    • Fiserv, Inc.
    • IBM Corporation
    • Infosys Limited
    • Misys
    • Oracle Corporation
    • SAP SE
    • TCS Ltd
    • Temenos Group Ag

第8章 投資分析

第9章 市場の将来展望

目次
Product Code: 51304

The Financial Services Application Market size is estimated at USD 146.65 billion in 2024, and is expected to reach USD 271.75 billion by 2029, growing at a CAGR of 13.13% during the forecast period (2024-2029).

Financial Services Application - Market

Financial services applications became focused since financial institutions introduced online solutions and innovations, such as person-to-person payment, online transfers, alerts, and other services.

Key Highlights

  • With rapid changes in design, delivery, and financial services ecosystem providers, the core needs of financial services remain the same: payments, investment management, market provisioning, insurance, deposits, lending, and capital raising.
  • Digital technology adoption is accelerating in the financial services sector. Paying in cash, attending face-to-face meetings with financial advisors, and even using ATMs are all curtailing aspects of financial services.
  • Businesses worldwide require systems that can use customer data to comprehensively analyze usage patterns, demand peaks, and consumption fluctuations to arrive at decisions. It increases the need for a system that handles big data effectively. This demand for business analytics tools drives the market forward.
  • The banking and financial sector incorporates risk in mainstream decision-making, using technology to promote a risk management culture. It consistently monitors performance, provides relevant market intelligence, and delivers business and profitability insights.
  • Moreover, using technology, such as artificial Intelligence, business intelligence tools, and automation tools, the financial services sector offers new convenience to users, such as digital account opening, chatbots, peer-to-peer payments, and digital loans. According to Accenture, artificial Intelligence will account for USD 1.2 trillion in the financial industry by 2035.
  • Payment transactions, card payments, and instant payments are rapidly changing and growing industries, impacting millions of households worldwide. As payments rise, so do cybercrime and data breaches. It is estimated that financial services could lose billions of dollars to cybercrime. Several companies are focusing on strategic partnerships and new product development to address security and compliance requirements to reduce the risk of cybercrime rates. For instance, in October 2022, IBM and Tietoevry announced a global technology and consulting partnership with Tietoevry Banking to bring secure and innovative payment and transaction technology solutions to banks worldwide.
  • The COVID-19 pandemic imposed several business challenges on the financial services sector, such as liquidity shortage, short-term drop in demand for credit, cost-reduction in business models, digitizing key operational activities, and adapting to new and revised guidelines by governments.
  • In the current scenario, financial services organizations need an effective and reliable business intelligence solution to meet their business demands. Moreover, due to an increasing number of financial institutions, there is a need for such financial services, which is expected to promote market growth.

Financial Services Applications Market Trends

BI & Analytics Application is Expected to Witness High Growth

  • The financial sector is one of the most data-intensive sectors in the global economy. Banks and other financial institutions include customer data, such as transactions, payments, withdrawals, and sales points, which they cannot use to gain insights.
  • In the financial industry, business intelligence helps the organization maximize its potential, products, and services. Real-time analytics tools like Power BI help financial firms make accurate decisions.
  • BI solutions can effectively add value in KPI measurement, knowledge management, analytics, reporting, and collaboration. Further, BI tools are also utilized as a trigger for notifying specific events. Additionally, the market witnessed increased adoption of self-service analytics tools, wherein end users can achieve insights with minimal technical knowledge.
  • Using BI in the financial sector makes business easier and gives a competitive advantage over other institutions. Banks, credit card companies, insurance agents, etc., must constantly add new customers to their base and expand their market share. Business intelligence gives companies the information needed to reach their goals.
  • Big data analytics is also considered an integral application for business intelligence in the industry. Major enterprises worldwide believe that analytics will completely change the competitive landscape of various industries, and the lack of adoption of big data analytics strategies will result in a crumbling of the market share of the companies shortly.
  • It significantly shapes the companies' future by helping the enterprises find essential business significance. Big data analytics is anticipated to witness exponential growth during the forecast period.
  • According to Accenture, in 2018, around 75% of millennials in the United States used digital banking, which is set to rise to 77.6% by 2022. The data depicts the growth of financial services in the United States, which will further boost the BI and analytics applications in financial services in the United States.

North America to Hold a Significant Market Share

  • Many banks and financial organizations in the country adopted the latest technologies, including artificial intelligence (AI), to offer more personalized services to customers in the United States.
  • Businesses worldwide need systems that can use customer data to exhaustively analyze usage patterns, demand peaks, and consumption changes and arrive at a decision. It boosts the need for a system that handles big data effectively, and this demand for business analytics tools drives the market forward.
  • The growing adoption of financial service applications increased the sophistication of decisions being taken in organizations, providing increased reassurance to stakeholders.
  • Furthermore, digital transaction volumes are increasing as more people open accounts and manage their finances online. With that growth comes more sophisticated fraud, such as synthetic identity fraud and account takeover, impacting businesses and consumers.
  • Mastercard is introducing an enhanced Open Banking account opening solution to advance its vision of providing safe, simple, and intelligent choices in payments and financial services. This innovation consolidates account holder verification and identity insights into a single API to help businesses meet customer needs for security and transparency.
  • Moreover, in May 2023, Stripe announced a strategic partnership with Microsoft to help North American Business to accept payments directly in Microsoft Teams. Stripe will power Teams Payments, allowing meeting hosts to take real-time card payments during virtual classes, appointments, events, and more. Businesses can now set advance payment through Stripe as a requirement to join a Teams session.
  • In April 2022, CIBC Innovation Banking announced the opening of a new office in Seattle, Washington, to support the growing ambitions of the hundreds of established and emerging start-ups in the area. Through this new office, CIBC Innovation Banking will look to deliver its robust expertise in growth capital, advisory, and cash management to innovative companies in the Seattle area.
  • The country is one of the significant markets for financial technology adoption, mainly due to being a pioneer in FinTech, further buoyed by the presence of major financial giants in the region.
  • In the United States, various institutions, such as the Office of the Comptroller, took necessary measures to achieve a uniform and national set of standards for financial technology institutions. It is further expected to augment the market for such technologies.

Financial Services Applications Industry Overview

The financial services application market is moderately competitive, owing to many players in domestic and international markets. The market appears to be mildly concentrated, with the key strategies adopted by major players being product and service innovation, mergers, and acquisitions. Some of the major players in the market are Accenture Plc, Corporation, and Oracle Corporation, among others.

  • December 2022: Deutsche Bank announced a strategic partnership with NVIDIA to embed AI and machine learning in the financial services sector. The partnership will support Deutsche Bank's cloud transformation journey, enrich its leadership in risk management, improve efficiency, and enhance customer service.
  • October 2022: EY announced the expansion of its technology ecosystem by introducing a business transformation platform, EY Nexus. It is optimized for financial services and designed to rapidly deploy new products and solutions. Through this launch, the company aims to help insurers, bankers, and wealth and asset managers build for growth and deliver outcomes quickly, integrating with existing legacy systems tech using provider-agnostic services.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definitions
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.2.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.2.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.2.3 Threat of New Entrants
    • 4.2.4 Threat of Substitute Products
    • 4.2.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.3 Industry Value Chain Analysis
  • 4.4 Assessment of COVID-19 Impact on the Market

5 MARKET DYNAMICS

  • 5.1 Market Overview
  • 5.2 Market Drivers
    • 5.2.1 Increased Number of Financial Institutions
    • 5.2.2 Increasing Emphasis on Customer Experience
  • 5.3 Market Restraints
    • 5.3.1 High Deployment Costs

6 MARKET SEGMENTATION

  • 6.1 By Offerings
    • 6.1.1 Software
      • 6.1.1.1 Audit, Risk, and Compliance Management
      • 6.1.1.2 BI and Analytics Applications
      • 6.1.1.3 Business Transaction Processing
      • 6.1.1.4 Customer Experience
      • 6.1.1.5 Enterprise IT
    • 6.1.2 Services
      • 6.1.2.1 Consulting Services
      • 6.1.2.2 Integration Services
      • 6.1.2.3 Training and Support Services
      • 6.1.2.4 Operations and Maintenance
  • 6.2 By Deployment
    • 6.2.1 Cloud
    • 6.2.2 On-Premise
  • 6.3 By Size of Enterprise
    • 6.3.1 Small and Medium Enterprises
    • 6.3.2 Large Enterprises
  • 6.4 By Geography
    • 6.4.1 North America
    • 6.4.2 Europe
    • 6.4.3 Asia-Pacific
    • 6.4.4 Latin America
    • 6.4.5 Middle East & Africa

7 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 7.1 Company Profiles
    • 7.1.1 Accenture PLC
    • 7.1.2 FIS Corporation
    • 7.1.3 Fiserv, Inc.
    • 7.1.4 IBM Corporation
    • 7.1.5 Infosys Limited
    • 7.1.6 Misys
    • 7.1.7 Oracle Corporation
    • 7.1.8 SAP SE
    • 7.1.9 TCS Ltd
    • 7.1.10 Temenos Group Ag

8 INVESTMENT ANALYSIS

9 FUTURE OUTLOOK OF THE MARKET