市場調査レポート
商品コード
1431006

世界のサーボモーター市場:市場シェア分析、産業動向・統計、成長動向予測(2024年~2029年)

Global Servo Motor - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 100 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=156.58円
世界のサーボモーター市場:市場シェア分析、産業動向・統計、成長動向予測(2024年~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 100 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

サーボモーターの世界市場規模は2024年に137億7,000万米ドルと推計され、2029年には182億6,000万米ドルに達すると予測され、予測期間(2024-2029年)のCAGRは5.82%で成長する見込みです。

Global Servo Motor-Market

最近の技術進歩や、いくつかの国における最低エネルギー性能基準(MEPS)などの政府政策により、エネルギー効率の高いモータシステムが実現され、サーボモーターとドライブの市場が拡大しています。

主なハイライト

  • 最先端のモーションコントロールデバイスはサーボモーターです。高度な設計技術、高磁力磁石材料、精密な寸法公差を採用しています。特定のタイプのモーターではないが、これらの電気機器は、高性能、迅速な反転、正確な位置決めを必要とするモーションコントロールアプリケーション用に設計され、意図されています。さらに、設置が簡単でメンテナンスが不要なため、予測期間中の需要をさらに押し上げています。
  • 市場を牽引する主な要因は、オートメーションへのサーボモーターの使用です。サーボシステムの技術的進歩がエンドユーザーの関心を高めています。これらの電気デバイスは、自動車製造、包装機械、食品加工、半導体、ヘルスケアなど、さまざまな産業で使用されています。
  • 2021年2月現在、アライド・モーション・テクノロジーズは、Hiperface DSL、マルチフィードバックデバイスサポート、安全トルクオフ(STO)安全オプションを含むHシリーズブラシレスサーボモータードライブを発表しました。Hドライブはアライドの新しいAMSサーボ・パッケージの一部で、HeiMotionブラシレス・サーボ・モーターとMegafluxシリーズのブラシレス・トルク・モーターを駆動するように設計されています。
  • さらに、Automate 2022では、Kollmorgenが新しいTMB2G Robot-Ready Frameless Servo Motorsをデビューさせました。2022年6月の分科会では、Kollmorgenは永久磁石モータの設計と選択によるロボット効率の改善についても話しました。
  • 市場成長に影響を与える重要な促進要因としては、オートメーションの急速な成長と進歩、エネルギー効率の高い国際規格の採用増加などが挙げられます。厳しい電力利用基準、電気料金の上昇、旧式の低効率電気モーターを高効率サーボモーターに置き換える必要性などが、予測期間中にサーボモーターの需要を促進すると予想されます。
  • COVID-19パンデミックの結果、世界の工業生産は混乱しました。鉄鋼はサーボモーターに使用される一般的な原材料です。鉄鋼業界ではいくつかの混乱が発生し、サーボモーターの生産に支障をきたしました。さらに、中国は主要な鉄鋼生産国です。毎年、世界の鉄鋼の半分を生産しています。鉄鋼生産は、パンデミックの間、中国政府によって課された工場閉鎖と貿易制限によって妨げられました。

サーボモーター市場の動向

自動化の進展

  • 製造プロセスにおける自動化の拡大、デジタル化とAIの導入は、自動車セクターにおける産業用ロボットの需要を促進する主な要因です。
  • KUKA AGのような自動車メーカーは近年、現場の問題を減らし、効率を改善し、運用コストを下げるために工場を自動化しています。多くの企業がこれに追随し、より良い収益と効率を得るために工場を自動化し、サーボモーターとドライブ市場を牽引しています。
  • 例えば、2022年6月、AerobotixとAutomated Solutions Australiaは、極超音速ミサイルの開発、テスト、製造のための国際ロボット自動化パートナーシップを正式に発表しました。AerobotixとASAの提携により、オーストラリアの防衛部門と防衛請負業者は、両社のオートメーションに関する専門知識を利用しやすくなります。
  • サーボモーターは、マテリアルハンドリング、パッケージング、ファクトリーオートメーション、工作機械、組立ライン、その他産業分野におけるロボット工学、CNC機械、自動製造などの要求の厳しいアプリケーションで使用されています。その結果、自動化とロボット工学の採用が増加し、予測期間中に自動車セクターのサーボモーター市場を牽引すると予想されます。

北米が大きなシェアを占める

  • 北米では、米国が最大の産業用ロボットユーザーであり、同地域の総設置台数の79%を占めています。2位はメキシコで9%、3位はカナダで7%である(出典:国際ロボット連盟)。
  • 例えば、2021年12月、Association for Advancing Automationによると、北米の工場や産業関係者は、2021年の最初の9ヶ月間に、前年比37%増の2万9,000台のロボットを注文しました。
  • 複数の製造工程が自動化されつつある日本において、サーボモーターは精度と再現性を要求します。油圧ポンプや誘導モーターとは異なり、サーボモーターは運転中にオン・オフを切り替えることで、消費電力を最大65%削減できます。
  • サーボ・ソリューションは、最新のシングルソース、システムベースの設計思想に基づいています。コルモルゲン社のAKD2GサーボドライブとAKM2Gサーボモーターの性能を使用しています。モータとドライブがあらゆる要素(ドライブのスイッチング周波数、整流アルゴリズム、モータ磁気など)で正確にマッチングしているため、エンジニアが異なるメーカーのコンポーネントを選択した場合のマイクロインコンパチブルを回避できます。
  • アプライドモーション製品は、MDX Integratedサーボモーターのサプライヤでの受け入れを拡大しました。この認証により、モーターが米国の高品質電気安全規格に適合していることが保証されます。Integratedのモータは、ANSI/UL規格1004-1 Rotating Electrical Machines、1004-6 Servo and Stepper Motors、および61800-5-1 Adjustable Speed Drivesによってテストされました。認証はULファイル番号E472271としてリストされています。

サーボモーター業界の概要

市場参入企業はプロセッサの欠点を克服することに鋭意注力し、新製品開拓にますます力を注いでいるため、サーボモーター市場は予測期間中、非常に競合が激しくなると予想されます。各社はまた、消費者層を拡大するため、提携、合併、買収にも注力しています。ABB Ltd.、Allied Motion Technologies, Inc.、Ametek, Inc.、General Electric Company、Nidec Corporation、Rockwell Automation Inc.、Schneider Electric、Emerson Electric Company、Siemens AG、WEG Industries、 Hitachi Ltd., Oriental Motor, Mitsubishi Electric Corp., Yaskawa Electric Corpなどの企業が、世界のサーボモーター製造の主要企業です。

  • 2021年11月 Rockwell Automationは、PowerFlex AC可変周波数ドライブポートフォリオを拡張し、より幅広いモータ制御アプリケーションをサポートすることを発表しました。顧客は、TotalFORCEテクノロジにより、柔軟性、性能、インテリジェンスが向上した次世代ドライブのメリットを享受できます。
  • 2021年4月 新しいサーボモーターを追加することで、シーメンスはSinamics S210シングルケーブル・サーボ・ドライブ・システムの応用範囲を拡大します。同社は、製薬および食品産業で使用されるステンレススチール製ハウジング、最高レベルの保護等級IP67/IP69、高分解能22ビットアブソリュートマルチターンエンコーダを搭載したモータバージョン、Simotics S-1FS2を発売します。

その他の特典:

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場洞察

  • 市場概要
  • 業界の魅力度-ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 買い手・消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係
  • 業界バリューチェーン分析
  • COVID-19の市場への影響評価

第5章 市場力学

  • 市場促進要因
    • 国際的なエネルギー効率基準の採用の増加
    • 自動化の進展
  • 市場の課題
    • 低コストの代替品の利用可能性の拡大

第6章 セグメンテーション

  • モータータイプ別
    • ACサーボモーター
    • DCサーボモーター
  • エンドユーザー産業別
    • 石油・ガス
    • 化学・石油化学
    • 発電
    • 上下水道
    • 金属・鉱業
    • 飲食品
    • ディスクリート産業
    • その他エンドユーザー産業
  • 地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
    • 欧州
      • 英国
      • ドイツ
      • イタリア
      • フランス
      • ロシア
      • その他欧州
    • アジア太平洋
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • 韓国
      • オーストラリア・ニュージーランド
      • その他アジア太平洋地域
    • ラテンアメリカ
      • ブラジル
      • メキシコ
      • チリ
      • その他ラテンアメリカ
    • 中東・アフリカ
      • アラブ首長国連邦
      • サウジアラビア
      • トルコ
      • その他中東とアフリカ

第7章 ベンダー市場シェア

第8章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Yaskawa Electric Corporation
    • ABB Ltd.
    • Siemens AG
    • Rockwell Automation, Inc.
    • Delta Electronics, Inc.
    • Maxon Precision Motors, Inc.
    • Mitsubishi Electric Corp.
    • FANUC Corp.
    • SANMOTION R.
    • Schneider Electric

第9章 投資分析

第10章 投資分析市場の将来

目次
Product Code: 91184

The Global Servo Motor Market size is estimated at USD 13.77 billion in 2024, and is expected to reach USD 18.26 billion by 2029, growing at a CAGR of 5.82% during the forecast period (2024-2029).

Global Servo Motor - Market

Recent technological advancements and government policies such as Minimum Energy Performance Standards (MEPS) in several countries have resulted in energy-efficient motor systems, which has increased the market for servo motors and drives.

Key Highlights

  • The most advanced motion control devices are servo motors. It employs advanced design techniques, high-force magnet materials, and precise dimensional tolerance. Although not a specific type of motor, these electrical devices are designed and intended for motion control applications requiring high performance, quick reversing, and precise positioning. Furthermore, it is simple to install and requires no maintenance, further driving their demand over the forecast period.
  • The primary factor driving the market is the use of servo motors for automation. Technological advancements in servo systems have increased end-user interest. These electrical devices are used in various industries, including automobile manufacturing, packaging machines, food processing, semiconductors, and healthcare.
  • As of February 2021, Allied Motion Technologies introduced the H Series Brushless Servo Motor Drive, which includes Hiperface DSL, multi-feedback device support, and Safe Torque Off (STO) safety options. The H-Drive is part of Allied's new AMS servo packages and is designed to drive the HeiMotion brushless servo motors and Megaflux series of brushless torque motors.
  • Further, at Automate 2022, Kollmorgen debuted the new TMB2G Robot-Ready Frameless Servo Motors. At the June 2022 breakout session, Kollmorgen also talked about improving Robot Efficiency Through Permanent Magnet Motor Design and Selection.
  • Some significant drivers influencing the market growth are rapid growth and advancements in automation, and increasing adoption of international energy-efficient standards. Stringent electricity utilization standards, rising electricity prices, and the need to replace outdated low-efficiency electric motors with highly efficient servo motors are expected to drive demand for servo motors over the forecast period.
  • Global industrial production was disrupted as a result of the COVID-19 pandemic. Steel is a common raw material used in servo motors. Several disruptions occurred in the steel industry and hampered servo motor production. Furthermore, China is a major steel producer. Every year, the country produces half of the world's steel. Steel production was hampered by factory closures and trade restrictions imposed by the Chinese government during the pandemic.

Servo Motor Market Trends

Increasing Automation Advancement

  • The growing use of automation in manufacturing processes and the incorporation of digitization and AI are the primary factors driving demand for industrial robots in the automotive sector.
  • Automakers, such as KUKA AG, have automated their plants in recent years to reduce the number of issues on the shop floor, improve efficiency, and lower operational costs. Many companies have followed suit, automating their plants to gain better returns and efficiency, thereby driving the servo motors and drives market.
  • For instance, in June 2022, Aerobotix and Automated Solutions Australia officially announced an international robotic automation partnership for developing, testing, and manufacturing hypersonic missiles. The Aerobotix-ASA collaboration will make it easier for the Australian defense sector and defense contractors to access both companies' automation expertise.
  • Servo motors are used in material handling, packaging, factory automation, machine tools, assembly lines, and other demanding applications such as robotics, CNC machinery, and automated manufacturing in the industrial sector. As a result, increased automation and robotics adoption is expected to drive the market for servo motors in the automotive sector over the forecast period.

North America to Hold Significant Share

  • In North America, the United States is the largest industrial robot user in the Americas, accounting for 79% of total installations in the region. Mexico comes second with 9%, and Canada comes third with 7% (source: International Federation of Robotics).
  • For Instance, in December 2021, According to the Association for Advancing Automation, factories and industrial concerns in North America ordered a record 29,000 robots in the first nine months of 2021, a 37 % increase over the previous year (A3).
  • Servo motors demand accuracy and repeatability in a country where multiple manufacturing processes are becoming increasingly automated. Unlike hydraulic pumps or induction motors, Servo motors are switched on and off during operation to consume less power saving up to 65%.
  • The servo solution is based on the most recent single-source, system-based design ideas. It uses Kollmorgen's AKD2G servo drive and AKM2G servo motor's performance capabilities. It avoids micro-incompatibilities when engineers select components from different manufacturers because the motor and drive are precisely matched in every element (e.g., drive switching frequency, commutation algorithms, and motor magnetics).
  • Applied motion products increased MDX Integrated servo motor acceptance on the supplier front. The certification ensures that the motors meet high-quality electrical safety standards in the United States. The motors from Integrated were tested by the ANSI/UL standards 1004-1 Rotating Electrical Machines, 1004-6 Servo and Stepper Motors, and 61800-5-1 Adjustable Speed Drives. The certifications are listed as UL file number E472271.

Servo Motor Industry Overview

The market for servo motors is expected to be highly competitive over the forecast period, as market participants are increasingly focusing on new product development with a sharp focus on overcoming the processor's shortcomings. The players are also focusing on partnerships, mergers, and acquisitions to broaden their consumer base. Organizations such as ABB Ltd., Allied Motion Technologies, Inc., Ametek, Inc., General Electric Company, Nidec Corporation, Rockwell Automation Inc., Schneider Electric, Emerson Electric Company, Siemens AG, WEG Industries, Hitachi Ltd., Oriental Motor, Mitsubishi Electric Corp., Yaskawa Electric Corp. are the key performers in manufacturing servo motor globally.

  • November 2021- Rockwell Automation, Inc. announced the expansion of its PowerFlex AC variable frequency drive portfolio to support a wider range of motor control applications. Customers will benefit from increased flexibility, performance, and intelligence in their next-generation drive thanks to TotalFORCE Technology.
  • April 2021- By adding new servo motors, Siemens is expanding the range of applications for its Sinamics S210 single-cable servo drive system. The company is launching the Simotics S-1FS2, a motor version with a stainless-steel housing, the highest level of protection IP67/IP69, and high-resolution 22-bit absolute multiturn encoders for use in the pharmaceutical and food industries.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Industry Attractiveness - Porters Five Forces Analysis
    • 4.2.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.2.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.2.3 Threat of New Entrants
    • 4.2.4 Threat of Substitutes
    • 4.2.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.3 Industry Value Chain Analysis
  • 4.4 Assessment of Impact of COVID-19 on the Market

5 MARKET DYNAMICS

  • 5.1 Market Drivers
    • 5.1.1 Increasing the adoption of international energy-efficiency standards
    • 5.1.2 Growing Automation Advancements
  • 5.2 Market Challenges
    • 5.2.1 Growing the availability of low-cost alternatives

6 SEGMENTATION

  • 6.1 By Motor Type
    • 6.1.1 AC Servo Motor
    • 6.1.2 DC Servo Motor
  • 6.2 By End-user Industry
    • 6.2.1 Oil & Gas
    • 6.2.2 Chemical & Petrochemical
    • 6.2.3 Power Generation
    • 6.2.4 Water & Wastewater
    • 6.2.5 Metal & Mining
    • 6.2.6 Food & Beverage
    • 6.2.7 Discrete Industries
    • 6.2.8 Other End-user Industries
  • 6.3 Geography
    • 6.3.1 North America
      • 6.3.1.1 United States
      • 6.3.1.2 Canada
    • 6.3.2 Europe
      • 6.3.2.1 United Kingdom
      • 6.3.2.2 Germany
      • 6.3.2.3 Italy
      • 6.3.2.4 France
      • 6.3.2.5 Russia
      • 6.3.2.6 Rest of Europe
    • 6.3.3 Asia-Pacific
      • 6.3.3.1 China
      • 6.3.3.2 India
      • 6.3.3.3 Japan
      • 6.3.3.4 South Korea
      • 6.3.3.5 Australia & New Zealand
      • 6.3.3.6 Rest of Asia-Pacific
    • 6.3.4 Latin America
      • 6.3.4.1 Brazil
      • 6.3.4.2 Mexico
      • 6.3.4.3 Chile
      • 6.3.4.4 Rest of Latin America
    • 6.3.5 Middle-East and Africa
      • 6.3.5.1 United Arab Emirates
      • 6.3.5.2 Saudi Arabia
      • 6.3.5.3 Turkey
      • 6.3.5.4 Rest of Middle-East and Africa

7 VENDOR MARKET SHARE

8 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 8.1 Company Profiles
    • 8.1.1 Yaskawa Electric Corporation
    • 8.1.2 ABB Ltd.
    • 8.1.3 Siemens AG
    • 8.1.4 Rockwell Automation, Inc.
    • 8.1.5 Delta Electronics, Inc.
    • 8.1.6 Maxon Precision Motors, Inc.
    • 8.1.7 Mitsubishi Electric Corp.
    • 8.1.8 FANUC Corp.
    • 8.1.9 SANMOTION R.
    • 8.1.10 Schneider Electric

9 INVESTMENT ANALYSIS

10 FUTURE OF THE MARKET