デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1198496

石粒付き鋼板屋根市場- 成長、動向、予測(2023年-2028年)

Stone Coated Steel Roofing Market - Growth, Trends, and Forecasts (2023 - 2028)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 110 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.36円
石粒付き鋼板屋根市場- 成長、動向、予測(2023年-2028年)
出版日: 2023年01月23日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 110 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

石粒付き鋼板屋根の世界市場は、予測期間中に8%を超えるCAGRで成長すると予想されます。

石材でコーティングされたスチール屋根材は軽量で、スチールの優れた性能を兼ね備え、あらゆる建物の美観とスタイルを向上させることができます。耐久性、寿命、汎用性で知られ、粘土やコンクリート製などの従来のタイル製品の代替品として台頭してきています。

主なハイライト

  • 主に北米、ニュージーランド、オーストラリアの国々で、住宅分野での利用が拡大しており、市場の主要な促進要因になると予想されています。
  • アスファルトシングルとの継続的な競合とその高価な性質が、市場成長の妨げとなる要因です。
  • 中東の様々な国で石粒付き鋼板屋根の採用が進んでいることは、今後数年間を通じて市場成長の機会を提供すると思われます。

石粒付き鋼板屋根の市場動向

住宅用途での利用拡大

  • 売上高では、住宅分野が世界市場の70%以上の最大シェアを占めています。
  • 石粒付き鋼板屋根は軽量で美観に優れた素材です。それは、最適な屋根のソリューションを提供するために、このようなUV保護、耐腐食性、吸音性、高強度、耐久性などの特性を持っています。したがって、そのような要因のために、それは主に住宅、別荘、長屋、アパートの屋根を含む、住宅部門で使用されています。
  • さらに、それは非常に米国、英国、フランス、ポーランド、ベルギー、ロシア、ハンガリー、ドイツのような国で好まれ、そのために、過酷な条件下で生き残ることができます。
  • 住宅所有者や施工業者は現在、住宅部門での重量制限のために、コンクリート、セメント、アスファルトの屋根の代わりに、タイル、シェイク、シングルプロファイルを選択しています。また、保険会社はより耐久性の高い屋根を選ぶよう圧力をかけており、これも石粒付き鋼板屋根の需要を大幅に高めています。
  • Metal Roofing Alliance(MRA)によると、住宅用金属屋根材市場は1998年の3.7%から2020年にはほぼ20%に拡大すると予想されています。金属屋根の利点について、住宅所有者や屋根工事業者の間で認識が高まっていることが、金属屋根市場を牽引しており、それが石粒付き鋼板屋根市場に今後数年間で成長する絶好の機会を提供しています。

北米が市場を独占する

  • 石粒付き鋼板屋根はニュージーランドが発祥の地ですが、近年では北米を中心に世界中で使用されています。その背景には、独特の外観と多彩なスタイル、耐久性、長期保証、エネルギー効率など、さまざまな特徴があります。
  • 北米では、米国が石粒付き鋼板屋根の最大の市場を占めています。これは主に、過去数年間における住宅プロジェクトの増加に起因しています。
  • 一戸建ての住宅建設は、フロリダ、ジョージア、ノースカロライナ、ワシントン、ユタ、テネシー、オハイオ、カリフォルニア、アイダホ、サウスカロライナの州で成長を示しています。
  • このため、北米全域で石粒付き鋼板屋根の需要が大幅に増加しています。

石粒付き鋼板屋根市場の競合他社分析

石粒付き鋼板屋根市場は統合された性質を持っています。調査した市場で営業している主要なプレーヤーには、Decra Roofing Systems Inc.、Ross Roof Group、Boral Steel、Tilcor Roofing Systems、およびRoser Roofing Systemsなどが含まれます。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 促進要因
    • 延長保証、低メンテナンス、撤去コストの低減などの特徴
    • 北米、ニュージーランド、オーストラリアを中心とした住宅分野での利用拡大
  • 抑制要因
    • 従来の製品より高価である
    • アスファルトシングルとの継続的な競合
  • 業界バリューチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競合の度合い

第5章 市場セグメンテーション

  • 種類
    • クラシックタイル(石材塗装鋼板タイル)
    • ストーンコーテッドスチールシェイク
    • ストーンコーテッドスチールシングル
    • バレルボールトタイル
  • 用途
    • 住宅用
    • 商業施設
    • 施設(学校、教会など)
  • 地域別
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • オーストラリア・ニュージーランド
      • その他アジア太平洋地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
      • 北米の残りの地域
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • イタリア
      • ポーランド
      • ロシア
      • オランダ
      • その他の欧州地域
    • 世界のその他の地域
      • 南米
      • 中東

第6章 競合情勢

  • M&A、ジョイントベンチャー、コラボレーション、契約
  • 市場ランキング分析
  • 主要プレイヤーの戦略
  • 企業プロファイル
    • Bjorkstrand Metal Roofing
    • Boral
    • DECRA Roofing Systems, Inc.
    • Gerard
    • HARTMAN ROOFING
    • Hedrick Construction Inc.
    • LASTIME EXTERIORS
    • MWL Roofing LLC
    • Petra Roofing Company
    • Roofing Southwest
    • ROSER CO., LTD
    • Ross Roof Group
    • Terrabella(Alucom LLC)

第7章 市場機会と今後の動向

目次
Product Code: 61489

The global stone coated steel roofing market is expected to grow at a CAGR of over 8% during the forecast period. Stone coated steel roofing materials are lightweight and combine the superior performance of steel while adding to the beauty and style of any building. They are known for their durability, longevity, and versatility and are emerging as alternatives to traditional tile products, such as those made of clay or concrete.

Key Highlights

  • The growing usage in the residential sector, primarily in countries of North America, along with New Zealand, and Australia, is expected to be a major driving factor in the market.
  • The continuous competition from asphalt shingles and their expensive nature are factors that are likely to hinder the market growth.
  • The growing adoption of stone coated steel roofing in various countries of the Middle East is likely to provide an opportunity for the market to grow through the years to come.

Stone Coated Steel Roofing Market Trends

Growing Usage in Residential Application

  • In terms of revenue, the residential sector witnessed the largest share of more than 70% in the global market.
  • Stone coated steel roofing is a lightweight material and has an aesthetic value. It has properties, such as UV protection, corrosion resistant, sound absorbent, high strength, and durability in order to provide optimal roofing solutions. Hence, due to such factors, it is majorly used in the residential sector, including homes, villas, row houses, and apartment roofs.
  • Additionally, it can survive harsh conditions, due to which it is highly preferred in countries, like the United States, the United Kingdom, France, Poland, Belgium, Russia, Hungary, and Germany.
  • Homeowners and installers presently are opting for tile, shake, and shingle profiles instead of concrete, cement or asphalt roofs owing to weight restrictions in the residential sector. Also, insurance companies are pressuring people to opt for more durable roofs, which too is significantly increasing the demand for stone coated steel roofing.
  • According to Metal Roofing Alliance (MRA), the metal roofing market in the residential sector has increased from 3.7% in 1998 to reach almost 20% through 2020. Growing awareness among homeowners and roofing contractors about the benefits of metal roofing, is driving the metal roofing market, which in turn is providing stone coated steel roofing market immense opportunity to grow over the years.

North America to Dominate the Market

  • The stone coated steel roofing has its origins in New Zealand, however, in recent years its usage has spread all across the world, especially in North American countries. This is due to their distinct looks and versatile styles, durability, long time warranty, energy efficiency, and various other features.
  • In North America, the United States accounted for the largest market for stone coated steel roofing. This is majorly owing to the increase in the number of housing projects in the past few years.
  • Residential construction for single families has witnessed a growth in the states of Florida, Georgia, North Carolina, Washington, Utah, Tennessee, Ohio, California, Idaho, and South Carolina.
  • This has led to a significant increase in demand for stone coated steel roofing in the country and also in general across the North America region.

Stone Coated Steel Roofing Market Competitor Analysis

The stone coated steel roofing market is consolidated in nature. Some of the major players operating in the market studied include, Decra Roofing Systems Inc., Ross Roof Group, Boral Steel, Tilcor Roofing Systems, and Roser Roofing Systems, amongst others.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Drivers
    • 4.1.1 Features, such as Extended Warranty, Low Maintenance, Less Teardown Costs, etc.
    • 4.1.2 Growing Usage in Residential Sector Primarily in Countries of North America, and in NewZealand and Australia
  • 4.2 Restraints
    • 4.2.1 More Expensive than Traditional Counterparts
    • 4.2.2 Continuous Competition from Asphalt Shingles
  • 4.3 Industry Value-Chain Analysis
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.4.3 Threat of New Entrants
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products and Services
    • 4.4.5 Degree of Competition

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Type
    • 5.1.1 Classic Tile (Stone Coated Steel Tile)
    • 5.1.2 Stone Coated Steel Shake
    • 5.1.3 Stone Coated Steel Shingle
    • 5.1.4 Barrel Vault Tile
  • 5.2 Application
    • 5.2.1 Residential
    • 5.2.2 Commercial
    • 5.2.3 Institutional (Schools, Churches, etc.)
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 Asia-Pacific
      • 5.3.1.1 China
      • 5.3.1.2 India
      • 5.3.1.3 Japan
      • 5.3.1.4 Australia & New Zealand
      • 5.3.1.5 Rest of Asia-Pacific
    • 5.3.2 North America
      • 5.3.2.1 United States
      • 5.3.2.2 Canada
      • 5.3.2.3 Mexico
      • 5.3.2.4 Rest of North America
    • 5.3.3 Europe
      • 5.3.3.1 Germany
      • 5.3.3.2 United Kingdom
      • 5.3.3.3 France
      • 5.3.3.4 Italy
      • 5.3.3.5 Poland
      • 5.3.3.6 Russia
      • 5.3.3.7 Netherlands
      • 5.3.3.8 Rest of Europe
    • 5.3.4 Rest of the World
      • 5.3.4.1 South America
      • 5.3.4.2 Middle-East

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers & Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Market Ranking Analysis
  • 6.3 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.4 Company Profiles
    • 6.4.1 Bjorkstrand Metal Roofing
    • 6.4.2 Boral
    • 6.4.3 DECRA Roofing Systems, Inc.
    • 6.4.4 Gerard
    • 6.4.5 HARTMAN ROOFING
    • 6.4.6 Hedrick Construction Inc.
    • 6.4.7 LASTIME EXTERIORS
    • 6.4.8 MWL Roofing LLC
    • 6.4.9 Petra Roofing Company
    • 6.4.10 Roofing Southwest
    • 6.4.11 ROSER CO., LTD
    • 6.4.12 Ross Roof Group
    • 6.4.13 Terrabella (Alucom LLC)

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS