デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1137831

モバイルデバイス管理市場- 成長、動向、予測(2022年-2027年)

Mobile Device Management Market - Growth, Trends, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=156.58円
モバイルデバイス管理市場- 成長、動向、予測(2022年-2027年)
出版日: 2022年10月13日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

モバイルデバイス管理市場は、予測期間中に21%のCAGRで成長すると予想されています。

モバイルデバイス管理(MDM)ソリューションは、さまざまなエンドユーザー企業において、ITチームを強化することが期待されています。今日、サービスプロバイダは、モバイルの機会をよりよく捉え、サービスを提供するために、より広範なエンタープライズモビリティ管理(EMM)ソリューションにますます重点を置くようになっています。これらのソリューションが提供する重要な機能には、暗証番号の執行、リモートアクセス、セキュリティ分析、脱獄/ルート検出、データ暗号化、データ損失防止(DLP)、アプリケーショントンネルなどがあります。

主なハイライト

  • BYOD(Bring Your Device)の普及と、膨大な量の企業データを保護するためのセキュリティに対する懸念の高まりは、MDM市場の成長に影響を与える重要な要因となっています。BYODの普及は、ビジネスシーンにおいて明らかな力となっています。急速に拡大するモバイルデバイスは、すべての組織にとって不可欠な検討事項となっています。そのため、高い監視能力と堅牢なデータ保護を提供するプラットフォームを導入する必要に迫られています。
  • MDMによる保護がないデバイスは、マルウェアやその他のウイルス攻撃を受けるリスクが高く、保存されている機密データが危険にさらされる可能性があります。個人情報の漏洩は、消費者や他のビジネスパートナーに対する組織の評判に永久的な影響を与える可能性があり、これが市場を動かす最も重要な要因の1つとなっています。
  • 同時に、モバイル機器メーカーは、5Gネットワークの潜在能力を最大限に活用するために、機器に5Gコンポーネントを内蔵させる方向で取り組んでいます。このような取り組みが、デバイスの低遅延・高速管理の鍵になると考えられています。5Gサービスは、様々なシナリオで様々なサービスや関連するサービス要件をサポートします。
  • 5Gが間もなく企業空間に到達すると予想される中、企業は企業のモビリティ戦略を再設計する必要があるでしょう。5Gにより、業界全体でスマートデバイス、ウェアラブル、AI、IoT、AR、VRの導入が進むからです。したがって、デバイス管理を簡素化するための適切な管理ソリューションが必要となります。
  • COVID-19の発生により、サービス企業では在宅勤務の文化がますます受け入れられています。リモートで働く従業員は、コンプライアンス違反のリスクを大幅に高め、企業の最も重要なデータへの脅威となります。これらのリスクを軽減するために、企業はモバイルデバイス管理アプリケーションを採用し、監視やセキュリティ機能を強化するなどの対策を講じる必要があり、MDMシステムの市場需要はさらに高まると考えられます。

主な市場動向

クラウドベースの展開が市場を席巻する見込み

  • クラウドベースの導入は、市場においてより速い成長率を示すと予想されます。このソリューションは、柔軟性、円滑性、拡張性、手頃な価格といった特徴を備えているため、企業のさまざまな組織で急速に採用が進んでいます。
  • さらに、クラウドベースのソリューションは、遠隔地からのデバイスの登録、ロック、管理、保護などの機能により、ITチームを強化します。現代のモバイルデバイスは、さまざまなオペレーティングシステムを使用しており、デバイスをスムーズに機能させるためには、プラットフォームのファームウェアを定期的に更新する必要があります。クラウドベースのMDMソリューションは、オンプレミスのソリューションと比較して、このような更新要件に迅速に対応することができます。
  • 製造業、通信業、運輸業、公益事業、物流業、小売業など、ほとんどの業界では、そのさまざまな利点からクラウドベースのMDMソリューションが好まれています。さらに、中小企業も、予算の制約やクラウドベースのMDMソリューションへのアクセスのしやすさから、クラウド導入ソリューションへ急速に移行しています。
  • COVID-19の大流行により、民間企業や公的企業は従業員の在宅勤務を認めるようになってきています。リモートワーカーの増加は、コンプライアンス不足の危険性を高め、機密データを危険にさらすことになります。企業は、このリスクを軽減するために、モバイルデバイス管理ソリューションを使用して、コントロールとセキュリティ機能を強化しています。モバイルデバイス管理市場の予測期間中、これはセクターの成長を促進する有益な機会を提供します。現在、最も被害を受けているのはMEです。
  • 世界経済は、COVID-19の影響を受けています。エネルギー、石油・ガス、輸送・物流、製造業、航空業などが、経済的に大きな影響を及ぼしている金融・産業分野です。世界経済は、ドルの損失により景気後退に入ることが予想されます。

北米が最大の市場シェアを占めると予想される

  • 北米は著名な市場の一つであり、その主な理由は、多数の地域のエンドユーザー産業において先進技術に対する需要が増加しているためです。また、デバイス管理技術の進化も、同地域の市場成長を後押ししています。
  • 米国企業におけるBYODの動向は、かつては53%の企業が正式なBYODポリシーを持っていませんでしたが(システムインテグレーターChampion Solutions Group、2015年による)、ここ数年で着実に上昇を見せています。さらに、この地域の全ビジネス活動の99.9%をスモールビジネスが占めており、この地域はモバイルデバイス管理ベンダーに大きな機会を提供しています。
  • 米国は、スマートフォンの普及、技術の進歩、BYODの普及率の上昇、5Gサービスの展開の増加、セキュリティの必要性などから、カナダと比較してこの地域の需要を生み出す上で重要な役割を担っています。予測期間中、様々なエンドユーザー産業にわたるインフラが発達していることから、同国は世界市場を独占すると予想されます。
  • 多くの地域の組織が、ますますダイナミックになるモバイルワーカーを管理し、データ漏洩、サイバー攻撃、Webおよびネットワーク脅威のセキュリティ、深刻なデータ損失からコンテンツを保護するためのエンタープライズモビリティソリューションを導入するようになってきています。このため、この地域全体でモバイルデバイス管理ソリューションの需要が高まっています。
  • 最近のコロナウイルスの大流行により、この地域の政府は企業の物理的なアクセスを制限しています。このため、今後数カ月はリモートワーク環境が増加し、流行に対する好奇心と恐怖心を利用したサイバー犯罪に道を開くと予想されます。したがって、情報の流れを管理し、侵入者のアクセスを制限することが不可欠です。このような要因は、調査対象である市場に有利に働く可能性があります。

競合情勢

モバイルデバイス管理市場は、国際市場において国内および国内のソリューションを運営・提供している多くの大小のプレイヤーの存在により、非常に競争が激しい市場となっています。重要なプレーヤーは、製品革新などの戦略を採用しており、ほとんどの大手ベンダーは、エンタープライズモビリティ管理(EMM)製品の一部として、モバイルデバイス管理を提供しています。最近の市場開拓は以下の通りです。

  • 2022年5月-ArborXRは、企業がVRとARデバイスのデプロイメントを拡張できるように、クアルコムとの戦略的提携を発表。この提携により、顧客やパートナーはキオスクモードやカスタマイズ可能なランチャーで大規模なデプロイメントを管理できるようになり、多大な利益を得ることになります。
  • 2022年7月-Miradoreの買収とGoTo Resolve製品への統合により、中小企業向けにシンプルで安全、かつ柔軟なエンドツーエンドのサポートとあらゆるデバイスの管理を提供します。また、この技術革新により、ITチームは自動化を活用し、あらゆるデバイスやクラウドに配信されるあらゆるアプリケーションの管理とセキュリティを向上させることができます。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査対象範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 マーケットインサイト

  • 市場概要
  • 産業の魅力- ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 競争企業間の敵対関係
    • 代替品の脅威
  • COVID-19のMDMおよび関連市場への影響(世界のロックダウン対策による効果的なMDMポリシーの需要の急増|ワークステーションから携帯型BYODデバイスへの着実なシフト|短期および近接需要予測への影響は本調査で包括的に分析される)

第5章 市場の力学

  • 市場促進要因
    • BYODの採用が増加
    • 膨大な量の企業データを保護するためのセキュリティへの懸念の高まり
  • 市場抑制要因
    • インフラへの導入時の高額な初期投資
  • 企業におけるMDMソリューションの主な選択基準に関する分析

第6章 市場セグメンテーション

  • デプロイメントタイプ別
    • オンプレミス
    • クラウド
  • エンドユーザー業界別
    • 通信・情報技術
    • 銀行・金融サービス
    • ヘルスケア
    • 小売
    • 政府機関
    • 製造業
    • その他の業界別エンドユーザー
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋地域
    • ラテンアメリカ
    • 中東&アフリカ

第7章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Vmware, Inc.
    • Citrix Systems, Inc.
    • MobileIron Inc.
    • IBM Corporation
    • Broadcom Inc.(Symantec Corporation)
    • Sophos Group plc.
    • Centrify Corporation
    • Kaspersky Lab Inc.
    • SAP SE
    • Ivanti Software Inc.
    • Cisco Systems Inc.
    • BlackBerry Limited
    • SOTI Inc
    • Miradore Ltd.
    • JAMF

第8章 ベンダー比較分析(導入の容易さ、統合性、ソリューションの柔軟性、コストなど、ベンダー選定基準に関する分析を含みます。)

第9章 ベンダーの市場シェア分析-MDM市場

第10章 投資分析

第11章 投資分析市場展望

目次
Product Code: 62321

The Mobile Device Management Market is expected to grow at a CAGR of 21% over the forecast period. Mobile device management (MDM) solutions are expected to empower the IT team in any company across various end-user verticals. Today, service providers are increasingly focusing on broader enterprise mobility management (EMM) solutions to capture better and serve the mobile opportunity. PIN enforcement, remote access, security analysis, jailbreak/root detection, data encryption, data loss prevention (DLP), and application tunnels are some of the critical functions offered by these solutions.

Key Highlights

  • The rising adoption of Bring Your Device (BYOD) and the growing security concerns to protect an enormous amount of corporate data are significant factors influencing the growth of the MDM market. The proliferation of BYOD has become an apparent force across the business landscape. The rapidly expanding fleet of mobile devices has become an essential consideration for every organization. It drives them to deploy a platform that offers high oversight and robust data protection.
  • Devices without the protection of an MDM are at an increased risk of malware and other virus attacks that could compromise the confidential data stored. Any compromise in personal data can permanently affect an organization's reputation with its consumers and other business partners, which is one of the most critical factors driving the market.
  • At the same time, mobile device manufacturers are working towards equipping the devices with built-in 5G components to exploit the full potential of 5G networks. Such efforts are considered to be the key to low latency and high-speed management of the devices. 5G services support various services and associated service requirements across multiple scenarios.
  • With 5G expected to reach the enterprise space soon, businesses would need to redesign their enterprise mobility strategies. This is because 5G will increase the adoption of smart devices, wearables, AI, IoT, AR, and VR across industries. Therefore, requiring proper management solutions to simplify device management.
  • Due to the outbreak of Covid-19, service firms are increasingly embracing work-from-home culture. Any employee working remotely significantly increases the risk of a compliance deficiency and poses a threat to firms' most sensitive data. To mitigate these risks, firms need to undertake countermeasures like adopting mobile device management applications to increase supervision and security features, which will only boost MDM systems' market demand.

Key Market Trends

Cloud Based Deployment is Expected to Dominate the Market

  • The cloud-based deployment is expected to witness a faster growth rate in the market. The solution is being rapidly adopted by various organizations in the corporate landscape, owing to its flexible, smooth, scalable, and affordable characteristics.
  • Moreover, cloud-based solutions empower IT teams, with functionality, such as enrolling, locking, managing, and protecting devices from a remote locations. Modern mobile devices use different operating systems that demand regular firmware updates of their platforms for the device's smooth functioning. A cloud-based MDM solution enables a faster response to such update requirements than an on-premises solution.
  • Most industry verticals, such as manufacturing, telecom, transportation, utilities, logistics, and retail, prefer cloud-based MDM solutions due to their various advantages. Moreover, Small and Medium-sized Enterprises (SMEs) are also rapidly moving toward cloud deployment solutions due to budget constraints and the ease of accessibility of cloud-based MDM solutions.
  • As a result of the COVID-19 pandemic, private and public enterprises are increasingly allowing their staff to work from home. Growth in remote workers raises the danger of compliance shortages and puts sensitive data at risk. Companies are using mobile device management solutions to boost control and security features to mitigate this risk. During the projected mobile device management market period, this presents a profitable opportunity to drive sector growth. MEs are the ones that are currently suffering the most.
  • The worldwide economy has been impacted by COVID-19. Energy, oil and gas, transportation and logistics, manufacturing, and aviation are among the financial and industrial sectors where it has had a substantial economic influence. The world economy is expected to enter a recession due to the loss of dollars.

North America is Expected to Hold the Largest Market Share

  • North America is one of the prominent markets, primarily attributed to the increasing demand for advanced technology across numerous regional end-user industries. Additionally, the evolution of device management technologies is aiding the market's growth in the region.
  • BYOD trends across the US enterprises, which was once 53% of enterprises not having a formal BYOD policy (according to systems integrator Champion Solutions Group, 2015), have shown a steady rise in the last few years. Further, with Small Businesses making up 99.9% of all business activity in the region, the region provides significant opportunities for mobile device management vendors.
  • The US plays a crucial role in generating the region's demand compared to Canada due to increased smartphone adoption, technological advancements, rising BYOD penetration, increasing deployment of 5G services, and the need for security. Over the forecast period, the country is expected to dominate the global market, owing to its developed infrastructure across various end-user industries.
  • Many regional organizations are increasingly deploying enterprise mobility solutions that help manage the increasingly dynamic mobile workforce and protect their content from data breaches, cyber-attacks, web and network threat security, and severe data losses. This is fueling the demand for mobile device management solutions across the region.
  • With the recent coronavirus pandemic, the region's governments have locked down physical access for businesses. Owing to this, remote working environments are expected to rise in the coming months, paving the way for cybercriminals to exploit the curiosity and fear surrounding the outbreak. Hence, it is essential to manage information flow and restrict intruders' access. Such factors may act in favor of the market studied.

Competitive Landscape

The mobile device management market is highly competitive, owing to the presence of many small and large players operating and providing domestic and domestic solutions in the international market. The significant players are adopting strategies like product innovation, and most large vendors offer Mobile Device Management as a part of their Enterprise Mobility Management(EMM) offerings. Some of the recent developments in the market are:

  • May 2022 - ArborXR announces strategic collaboration with Qualcomm to help companies scale VR and AR device deployments. This partnership will result in tremendous benefits for customers and partners to manage large-scale deployments with a kiosk mode and a customizable launcher.
  • July 2022 - Acquisition and integration of Miradore into the GoTo Resolve product provide simple, secure, and flexible end-to-end support and management of all devices for small and midsize businesses. The innovations also allow IT teams, to leverage automation and improve management and security for any application delivered to any device or cloud.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions​ and Market Definition​
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS​

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis​
    • 4.2.1 Bargaining Power of Suppliers​
    • 4.2.2 Bargaining Power of Consumers​
    • 4.2.3 Threat of New Entrants​
    • 4.2.4 Intensity of Competitive Rivalry​
    • 4.2.5 Threat of Substitutes​
  • 4.3 Impact of COVID-19 on MDM and Allied Markets (Steep increase in demand for effective MDM policies due to lockdown measures imposed across the globe| Steady shift from workstations to portable BYOD devices| Impact on near & short- term demand forecasts to be comprehensively analyzed in the study)

5 MARKET DYNAMICS

  • 5.1 Market Drivers
    • 5.1.1 Increasing Adoption of BYOD
    • 5.1.2 Growing Security Concerns to Protect Enormous Amount of Corporate Data
  • 5.2 Market Restraints
    • 5.2.1 High Initial Investment during the Deployment in the Infrastructure
  • 5.3 Analysis of Key Criteria for the Selection of MDM Solutions in Enterprises

6 MARKET SEGMENTATION

  • 6.1 By Deployment Type
    • 6.1.1 On-premise
    • 6.1.2 Cloud
  • 6.2 By End-user Vertical
    • 6.2.1 Telecom and Information Technology
    • 6.2.2 Banking and Financial Service
    • 6.2.3 Healthcare
    • 6.2.4 Retail
    • 6.2.5 Government
    • 6.2.6 Manufacturing
    • 6.2.7 Other End-user Verticals
  • 6.3 Geography
    • 6.3.1 North America
    • 6.3.2 Europe
    • 6.3.3 Asia-Pacific
    • 6.3.4 Latin America
    • 6.3.5 Middle East & Africa

7 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 7.1 Company Profiles
    • 7.1.1 Vmware, Inc.
    • 7.1.2 Citrix Systems, Inc.
    • 7.1.3 MobileIron Inc.
    • 7.1.4 IBM Corporation
    • 7.1.5 Broadcom Inc. (Symantec Corporation)
    • 7.1.6 Sophos Group plc.
    • 7.1.7 Centrify Corporation
    • 7.1.8 Kaspersky Lab Inc.
    • 7.1.9 SAP SE
    • 7.1.10 Ivanti Software Inc.
    • 7.1.11 Cisco Systems Inc.
    • 7.1.12 BlackBerry Limited
    • 7.1.13 SOTI Inc
    • 7.1.14 Miradore Ltd.
    • 7.1.15 JAMF

8 VENDOR COMPARISON ANALYSIS (includes analysis on vendor selection criteria, such as ease-of deployment, integrations, solution flexibility, cost etc.)

9 VENDOR MARKET SHARE ANALYSIS - MDM MARKET

10 INVESTMENT ANALYSIS

11 MARKET OUTLOOK