表紙:バレーボール用品市場- 成長、動向、予測(2022年~2027年)
市場調査レポート
商品コード
1136009

バレーボール用品市場- 成長、動向、予測(2022年~2027年)

Volleyball Equipment Market - Growth, Trends, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 192 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.09円
バレーボール用品市場- 成長、動向、予測(2022年~2027年)
出版日: 2022年10月13日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 192 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

バレーボール用品市場は、予測期間である2022-2027年にCAGR6.83%を記録すると予測されます。

COVID-19期間中、バレーボール用品市場はネガティブな影響を受けました。世界のロックダウンにより、多くの予約注文がキャンセルされ、イベントの中止やバスケットボールアカデミーの閉鎖が発生しました。パンデミック時にはほぼすべての国が貿易活動を停止したため、業界はサプライチェーンの混乱による多くの制約に直面しました。

長期的に見ると、市場全体は、世界中の新しい国内および国際リーグやトーナメントの数の増加によって牽引することが期待されます。さらに、大きな大会のシーズンごとに、機能を向上させた新しいボールが発売される傾向が強まっています。さらに、ブラジル、オーストラリア、ニュージーランド、欧州大陸でのビーチバレーボールの人気上昇や、バレーボールなどのアウトドアスポーツを含むスポーツ大会への参加者の増加は、予測期間中のバレーボール用品の需要を促進する可能性があります。例えば、2022年4月、バレーボールの人気イベントであるバレーボールワールドビーチプロツアーは、既存のビーチバレーボールの開催地に新たに5つの開催地を追加し、2022年のシーズンは合計24の開催地となることを発表しています。

また、3Dプリンターで作られたバレーボールシューズや環境に優しいスポーツギアや用具の出現は、バレーボール用品市場の成長にさらに貢献する大きな機会を生み出し続けるでしょう。さらに、レジャーを楽しむ旅行者の間でサンドバレーボールやビーチバレーボールの人気が高まっていることも、世界市場におけるバレーボール用品の需要を押し上げると予想されます。

主な市場動向

バレーボールの人気上昇

バレーボールは、手軽に楽しめるスポーツです。ボールとネット、そして2つのチームに同人数のプレーヤーが所属し、野球のように互いに競い合うというシンプルなものです。バレーボールを屋内外でプレーするだけでなく、世界には素晴らしいビーチがいくつもあり、トーナメントやゲームが開催されています。近くにビーチがなくても、また天候があまりよくなくても、いくつかの屋内砂場コートが人気を集めています。ビーチバレーというスポーツは、特に女性の間で多くの人気を集めています。このように、バレーボールは手軽にプレーできることから、世界中で人気を集めており、バレーボール用品市場の成長を後押ししています。

スポーツ活動の重要性、特に健康上の理由、著名人の推薦の影響力の増大、国際的なスポーツイベントなどが、消費者のスポーツ活動への関与を促しています。バレーボールのイベントや大会の増加、女性参加者の増加が、バレーボール用品市場の需要を高めています。例えば、高校における女子バレーボールの参加者は、過去10年間で約12%増加しています。全国高等学校連盟によると、2018~19年の競技人口が45万人を超えました。このことが、世界的に、バレーボール用品の売上高の伸びを支えているのです。

アジア太平洋は最も成長率の高い地域

アジア太平洋のバレーボール用品市場は、アクティブなライフスタイルに対する消費者の意識が高まっているため、アウトドアスポーツの参加者が増加しており、急速な拡大を経験しています。こうしたことから、アジアはバレーボール用品の潜在的な市場であり、メーカー各社はアジアの若い消費者を取り込むためにこの動向を探っています。中国やインドなどでは、最も人気のあるスポーツの人気が劇的に変化しています。この変化は、欧米の影響だけでなく、国際的なスポーツイベントの増加により、中国やインドの人々がバレーボール、バスケットボール、サッカーなどのスポーツに参加するようになったことが原因です。さらに、中国とインドの政府は、国内のスポーツ文化を盛り上げるためにさまざまな取り組みを行っており、その結果、世界および地域のスポーツ用品ブランドにとって大きなチャンスとなっています。例えば、2022年2月には、インドバレーボール連盟(VFI)がフランチャイズベースのバレーボールリーグを発足させ、VFIに登録されたインドのトップ選手を擁する約8チームが参加しています。

競合情勢

世界のバレーボール用品市場は、バレーボール用品を幅広く提供する少数の地域企業や多国籍企業が存在し、市場での主導的地位を維持しようとするため、適度に統合されています。市場の主要なプレーヤーは、ウィルソンスポーティンググッズ、ミカサ株式会社、スポルディングスポーツ機器、タチカラホールディングス株式会社、およびASICSアメリカ株式会社を含む、研究市場のかなりのシェアを保持し、製品の革新、パートナーシップ、オンラインおよびオフラインマーケティング上の彼らの支配の強化、および可視性と提供品のポートフォリオを拡大するための合併&買収などの事業戦略に着手して、したがって、市場の成長を増強することです。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査対象範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の力学

  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • 製品タイプ別
    • ボール
    • シューズ
    • 保護具
    • その他
  • バレーボールタイプ別
    • インドアバレーボール
    • 屋外用バレーボール
  • エンドユーザー別
    • 機関投資家
    • 個人ユーザー
  • 流通経路別
    • オフラインストア
    • オンラインストア
  • 地域別内訳
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
      • その他北米地域
    • 欧州
      • 英国
      • ドイツ
      • スペイン
      • フランス
      • イタリア
      • ロシア
      • その他の欧州地域
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • オーストラリア
      • その他アジア太平洋地域
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米地域
    • 中東・アフリカ
      • サウジアラビア
      • 南アフリカ共和国
      • その他の中東地域

第6章 競合情勢

  • 最も採用されている戦略
  • 市場シェア分析
  • 企業プロファイル
    • Wilson Sporting Goods
    • Mikasa Corporation.
    • Spalding Sports Equipment.
    • Tachikara Holdings, Ltd.
    • ASICS America Corporation.
    • Mikasa Sports USA
    • Bison Inc.
    • Douglas Sports
    • Mizuno USA inc.
    • United Volleyball Supply, LLC.

第7章 市場機会と将来動向

第8章 COVID-19が市場に与える影響

第9章 免責事項

目次
Product Code: 91884

The volleyball equipment market is projected to register a CAGR of 6.83% during the forecast period, 2022-2027.

During COVID-19, the Volleyball equipment market was negatively affected. Worldwide lockdown led to many pre-orders being canceled, resulting in the cancellation of events and the closure of basketball academies. Since almost all the nations stopped their trade activities during the pandemic, the industry has been faced with many constraints due to the disruption in the supply chain.

In the long term, the overall market is expected to drive by the increasing number of new national and international leagues and tournaments across the globe. Furthermore, in every season of big tournaments, there is an increasing trend of launching new balls with improved features. In addition. the rising popularity of beach volleyball in Brazil, Australia, and New Zealand, as well as in continental Europe, and the growing participation in sports tournaments which include outdoor sports such as volleyball is likely to propel the demand for volleyball equipment during the forecast period. For instance, in April 2022, the popular volleyball event - Volleyball World Beach Pro Tour announced the addition of five new stops to its existing beach volleyball location making it a total of 24 for 2022's season.

Moreover, the emergence of 3D-printed volleyball shoes and eco-friendly sports gear and equipment will continue to generate massive opportunities that will further contribute to the growth of the volleyball equipment market. In addition, the growing popularity of sand or beach volleyball as a recreational sport among leisure travelers is anticipated to push the demand for volleyball equipment in the worldwide market.

Key Market Trends

Growing Popularity of Volleyball

The game of volleyball is an easy one to get involved in. It has the simple requirements of a ball, a net, and two teams of players with an equal number of players on each team so that they will compete against one another in a game of baseball. In addition to playing volleyball indoors and outdoors, there are several terrific beach locations around the world where tournaments and games are held. Several indoor sand courts are becoming more popular, even if there is no beach nearby or if the weather isn't too favorable. The sport of beach volleyball has gained a lot of popularity, especially among women. Hence, the ease of playing and convenience are making volleyball popular around the globe which is augmenting the growth of the volleyball equipment market.

The importance of sports activities, foremost for health reasons, the increasing influence of celebrity endorsement, and international sports events are encouraging the involvement of consumers in sports activities. The increasing number of volleyball events and tournaments as well as the increase in the number of women participants are boosting the demand for the volleyball equipment market. For Instance, Women's volleyball participation in high schools has increased by about 12% in the last decade. According to the National Federation of State High School Associations, the number of students playing the sport in 2018-19 exceeded 450,000. This in turn is supporting the growth of volleyball equipment sales, globally.

Asia-Pacific is the Fastest Growing Region

The Volleyball equipment market in Asia-Pacific is experiencing rapid expansion due to the rising consumer awareness of active lifestyle hence outdoor sports participation is rising in the region. Such factors make Asia a potential market for Volleyball equipment, and thus, manufacturers are exploring this trend to attract young Asian consumers. In countries like China and India, the most popular sports are undergoing dramatic changes in popularity. This is a change that has been driven by western influence as well as the growth of international sporting events, which in turn encourages Chinese and Indian people to participate in sports like volleyball, basketball, and football, among others. Moreover, the Chinese and Indian governments are taking various initiatives to boost the sports culture in the country which in turn is providing a big opportunity for global and regional sport equipment brands. For instance, In February 2022, the Volleyball Federation of India (VFI) inaugurated its franchise-based volleyball league to include around eight teams featuring national top Indian players registered with VFI.

Competitive Landscape

The global volleyball equipment market is moderately consolidated owing to the presence of a few regional and multinational companies offering a wide range of volleyball equipment products and trying to maintain their leadership position in the market. Major players in the market include Wilson Sporting Goods, Mikasa Corporation, Spalding Sports Equipment., Tachikara Holdings, Ltd., and ASICS America Corporation, holding a significant share of the market studied and embarking on business strategies including product innovations, partnerships, strengthening their hold over online and offline marketing, and mergers & acquisitions to expand their visibility and portfolio of offerings, thus, augmenting the growth of the market.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Drivers
  • 4.2 Market Restraints
  • 4.3 Porter's Five Force Analysis
    • 4.3.1 Threat of New Entrants
    • 4.3.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.3.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.3.4 Threat of Substitute Products
    • 4.3.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 By Product Type
    • 5.1.1 Balls
    • 5.1.2 Shoes
    • 5.1.3 Protective Gear
    • 5.1.4 Others
  • 5.2 By Volleyball Type
    • 5.2.1 Indoor Volleyball
    • 5.2.2 Outdoor Volleyball
  • 5.3 By End-User
    • 5.3.1 Institutional Users
    • 5.3.2 Personal Users
  • 5.4 By Distribution Channel
    • 5.4.1 Offline Stores
    • 5.4.2 Online Stores
  • 5.5 By Geography
    • 5.5.1 North America
      • 5.5.1.1 United States
      • 5.5.1.2 Canada
      • 5.5.1.3 Mexico
      • 5.5.1.4 Rest of North America
    • 5.5.2 Europe
      • 5.5.2.1 United Kingdom
      • 5.5.2.2 Germany
      • 5.5.2.3 Spain
      • 5.5.2.4 France
      • 5.5.2.5 Italy
      • 5.5.2.6 Russia
      • 5.5.2.7 Rest of Europe
    • 5.5.3 Asia-Pacific
      • 5.5.3.1 China
      • 5.5.3.2 Japan
      • 5.5.3.3 India
      • 5.5.3.4 Australia
      • 5.5.3.5 Rest of Asia-Pacific
    • 5.5.4 South America
      • 5.5.4.1 Brazil
      • 5.5.4.2 Argentina
      • 5.5.4.3 Rest of South America
    • 5.5.5 Middle East & Africa
      • 5.5.5.1 Saudi Arabia
      • 5.5.5.2 South Africa
      • 5.5.5.3 Rest of Middle East & Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Most Adopted Strategies
  • 6.2 Market Share Analysis
  • 6.3 Company Profiles
    • 6.3.1 Wilson Sporting Goods
    • 6.3.2 Mikasa Corporation.
    • 6.3.3 Spalding Sports Equipment.
    • 6.3.4 Tachikara Holdings, Ltd.
    • 6.3.5 ASICS America Corporation.
    • 6.3.6 Mikasa Sports USA
    • 6.3.7 Bison Inc.
    • 6.3.8 Douglas Sports
    • 6.3.9 Mizuno USA inc.
    • 6.3.10 United Volleyball Supply, LLC.

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS

8 IMPACT OF COVID-19 ON THE MARKET

9 DISCLAIMER