株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

屈折矯正手術の世界市場 (2018年):2017年から2023年の分析

2019 Refractive Surgery Market Report: A Global Analysis for 2019 to 2024

発行 Market Scope, LLC 商品コード 644805
出版日 ページ情報 英文
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=108.54円で換算しております。
屈折矯正手術の世界市場 (2018年):2017年から2023年の分析 2019 Refractive Surgery Market Report: A Global Analysis for 2019 to 2024
出版日: 2019年12月31日 ページ情報: 英文
概要

当レポートでは、世界の屈折矯正手術市場について調査し、今後5年間の手術予測を提供しており、近視・遠視・乱視・老眼の有病率とこれら屈折障害間の関連、経済状況が屈折矯正手術の需要に及ぼす影響、および主要企業などについて分析しています。

※以下の目次は、実際のものと若干異なる場合があります。詳しくは当社までお問い合わせください。

イントロダクション

エグゼクティブサマリー

屈折障害・人口

  • 近眼
  • 遠視
  • 乱視
  • 老眼

屈折異常の治療

  • プライマリーアイケア

視力矯正手術

  • 矯正手術の歴史
  • 現在の矯正手術
  • 非レーザー型アプローチ

老眼の手術戦略

  • レーザー型アプローチ (角膜)
  • レンズ交換
  • 角膜内レンズ
  • 強膜型技術
  • レンズ軟化技術

屈折矯正手術

  • 米国の屈折矯正手術
  • その他の主要市場における屈折矯正手術

外科的矯正のエコノミクス

  • 現在の視力矯正方法
  • 認識されている屈折矯正手術のメリット
  • 視力矯正の長期的な間接的費用
  • 見込み患者の統計
  • 手術料金
  • 手術需要と経済状況間の関連

世界のレーザーセンター

  • 米国のレーザーセンター

マイクロケラトーム

  • メカニカルマイクロケラトーム市場
  • 現在の製品

フェムト秒レーザー市場

  • フェムト秒レーザーの概要

エキシマレーザーの製造業者

  • レーザー市場の発展
  • エキシマレーザーのインストールベース
  • エキシマレーザーの市場
  • エキシマレーザーの設計側面

カスタム分析診断装置

  • 製造業者
  • 市場
  • 市場シェア:製造業者別

代替技術

  • 加熱角膜形成術
  • 架橋結合
  • Intacs (円錐角膜治療用の角膜インプラント) およびその他の角膜内リング
  • 有水晶体眼内レンズ (フェイキックIOL)

老眼および適合技術

  • モノビジョンエキシマレーザーアブレーション
  • 多焦点エキシマレーザーアブレーション
  • 老眼矯正IOL
  • 円環IOL
  • 老眼矯正IOL
  • 角膜インレーおよび強膜ベース手術

装置・備品・医薬品

企業プロファイル

目次

The new “2019 Refractive Surgery Market Report” features a new analysis of the procedure mix both globally and regionally, including lenticular extraction, and a breakdown of new topical treatments in the pipeline for myopia and presbyopia. It features updated analysis of physicians and laser centers and ownership by region, and analysis of of myopic, hyperopic, and presbyopic populations regionally.

Market Scope's “2019 Refractive Surgery Market Report” analyzes the global refractive and presbyopia-correcting market, identifying important trends and key factors for future success. It focuses on the 2019 refractive and presbyopia-correcting surgical market and forecasts market growth and evolution over the next five years. Included are discussions and market estimates for LASIK, lenticular extraction, phakic IOLs, corneal inlays, refractive lens exchange (RLE), lenticule extraction, and other technologies that may disrupt the market.

Our coverage also includes:

  • Overview of vision correction
  • Demographics of refractive disorders
  • Refractive surgery technologies
  • Patient economics
  • Refractive surgeons and laser centers
  • Refractive lasers and their manufacturers
  • Regulatory issues
  • Microkeratome market
  • Alternative technologies-thermokeratoplasty, Intacs, phakic IOLs, PC-IOLs, laser ablation patterns, corneal inlays, etc.
  • Detailed market analysis and five-year market forecasts
  • 21 company profiles

This report is designed for those interested in the refractive or presbyopia-correcting surgery business or related products, including industry manufacturers, providers, market analysts, ophthalmic surgeons, optometrists, and investors. The information covers prospective patients; surgeons; laser centers; procedures, manufacturers of excimer lasers, femtosecond lasers, mechanical microkeratomes, diagnostic equipment, corneal inlays, and other presbyopia-correcting technology; and other businesses participating in the industry.

OUR PROCESS:

Market Scope's industry reports are meticulously prepared by a dedicated team of in-house analysts with over 100 years of collective ophthalmic market research experience. Each data point is driven by a combination of sources, including:

  • Our proprietary global disease population and demographic models
  • Analysis of company-published financial reports
  • Focused coverage of ophthalmic scientific research, business news, and other activities
  • Attendance and participation in worldwide ophthalmic meetings
  • Interviews and relationships with company executives and practicing physicians