特集 : 国別レポートが13,000件から検索可能になりました!

特集 : 海外市場の委託調査がセミカスタムベースでお手軽にできます

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

国内産業用ネットワーク機器市場予測、2020年~2024年

発行 IDC 商品コード 599066
出版日 ページ情報 和文 16 Pages
即納可能
価格
国内産業用ネットワーク機器市場予測、2020年~2024年
出版日: 2019年12月26日 ページ情報: 和文 16 Pages
概要

緩やかながらも進展しているIoT (Internet of Things) 化が産業用ネットワーク機器市場の継続的な成長につながっています。今後も導入効果を見定めながら進められるIoT化の拡大に加えて、より「軽い」目的でネットワーク接続することが一般化することによって、市場は着実な成長を続けるとIDCではみています。一方で日増しに高まる企業のローカル5Gへの期待は、これまでの産業用ネットワークに対して十分に満足していないことの裏返しともいえます。そうした市場の動きに対して、「ローカル5Gに勢いがある現在、産業用ネットワーク機器ベンダーがとるべき戦略は、競合するソリューションとみなすのではなく、産業用ネットワークポートフォリオ拡大の機会と捉えるべきである。また、ローカル5G向けソリューションが十分に存在していない今、ローカル5Gに適したソリューションを自ら開発することも検討すべきである」とIDC Japan コミュニケーションズのグループマネージャーである草野 賢一氏は述べています。

当レポートでは、国内産業用ネットワーク機器市場に関する2020年~2024年の市場予測と今後の展望を提供しています。

IDC Market Forecast Figure

エグゼクティブサマリー

ITサプライヤーへの提言

市場予測

  • 国内産業用ネットワーク機器市場 製品セグメント別予測
  • 国内産業用ネットワーク機器市場 主要産業分野別予測
  • 国内産業用イーサネットスイッチ市場 レイヤー/フォームファクター別予測

市場の変化

  • 促進要因と阻害要因
    • 促進要因
      • 産業用機器のネットワーク化
      • 産業用ネットワークの高度化
    • 阻害要因
      • ローカル5Gとの競合、棲み分け
      • 産業用機械やプラント設備の長いライフサイクル
      • 企業のIoTに対する取り組みの遅れ
  • 市場動向ハイライト
    • ローカル5Gに対する期待の高まり
    • IoTセキュリティに対する意識と対策
    • 注目度が高まるIEEE 802.1 TSN
  • 前回予測からの変更

市場定義

  • 産業用ネットワーク
  • 産業用ネットワーク機器
    • 調査対象製品セグメント

調査方法

関連調査