デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1454720

コンクリートミキサー市場規模:製品タイプ、動力源、ドラム容量、運転モード、エンドユーザー、流通チャネル別・世界予測 2024-2032年

Concrete Mixer Market Size-By Product Type (Fixed (Batch Mixer, Continuous Mixer), Portable (Batch Mixer, Continuous Mixer)), Power Source (Diesel, Electric), Drum Capacity, Operation Mode, End-user, Distribution Channel & Global Forecast, 2024-2032

出版日: | 発行: Global Market Insights Inc. | ページ情報: 英文 387 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.11円
コンクリートミキサー市場規模:製品タイプ、動力源、ドラム容量、運転モード、エンドユーザー、流通チャネル別・世界予測 2024-2032年
出版日: 2024年02月05日
発行: Global Market Insights Inc.
ページ情報: 英文 387 Pages
納期: 2~3営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

コンクリートミキサー市場規模は、建設業の拡大と継続的な技術進歩により、2024年から2032年にかけてCAGR 5.2%で拡大する見通しです。

住宅、商業、インフラプロジェクトを含む建設部門の継続的な成長が、効率的で信頼性の高いコンクリートミキサーの需要を促進しています。多くの建設会社は、より高い生産性、人件費の削減、ミキシング能力の向上を実現する最新の機器を求めています。同時に、自動化システム、セルフローディング機能、効率性の向上など、コンクリートミキサーの設計における技術的進歩が、作業の合理化を目指す複数のユーザーを引き付けており、業界の見通しをさらに強めています。例えば、2024年1月、Cemen Tech社は、業界の需要に適応し、新しい標準を作る努力の一環として、コンピュータ化されたモデルの範囲にCD2デュアルビン容積コンクリートミキサーを導入しました。

コンクリートミキサー産業は、製品タイプ、動力源、ドラム容量、運転モード、エンドユーザー、流通チャネル、地域に区分されます。

製品タイプに基づいて、バッチミキサーと連続ミキサーにさらに分類される固定セグメントからの市場価値は、2024年から2032年にかけて5.4%のCAGRを示すと予測されています。固定式および半移動式ユニットを含む固定式コンクリートミキサーは、大規模建設プロジェクトにおける信頼性と効率性により高い需要があります。これらのミキサーは、安定したミキシング性能、最適な生産性、労働コストの削減を提供し、建設会社にとって好ましい選択肢となっています。また、バッチプラント、インフラプロジェクト、産業用途での連続コンクリート生産に対するニーズの急増も、製品採用を後押しします。

エンドユーザー別では、一般建設分野のコンクリートミキサー市場が2023年にかなりの収益を占め、2032年までCAGR 5.1%で成長すると予測されています。世界の建設活動、特に住宅、商業、インフラプロジェクトの増加に伴い、コンクリートミキサーの需要が急増しています。コンクリートミキサーは、その汎用性、耐久性、さまざまなコンクリート配合に対応できる能力から、いくつかの総合建設会社が信頼を寄せています。進行中のインフラプロジェクトと拡張は、セグメントの成長を促進します。

地域的には、アジア太平洋コンクリートミキサー業界規模は、急速な都市化とインフラ開発に牽引され、2024年から2032年の間に6%の成長率を示すように設定されています。中国、インド、東南アジア諸国を含む国々は建設活動の急増を経験しており、コンクリートミキサーの需要増につながっています。オックスフォード・エコノミクスによると、インドとバングラデシュの建設活動は、力強い人口増加と都市化の進行により、2037年までにアジア、アメリカ、欧州、中東・北アフリカ、サハラ以南アフリカの先進地域を上回ると予想されています。さらに、商業および工業建設プロジェクトへの投資の増加は、この地域におけるコンクリートミキサーの需要をさらに押し上げると思われます。

目次

第1章 調査手法と調査範囲

第2章 エグゼクティブサマリー

第3章 コンクリートミキサー業界洞察

  • エコシステム分析
  • 技術概要
  • 規制状況
  • 業界への影響要因
    • 促進要因
    • 業界の潜在的リスク&課題
  • 成長可能性分析
  • ポーター分析
  • PESTEL分析

第4章 競合情勢

  • 企業シェア分析
  • 競合のポジショニング・マトリックス
  • 戦略展望マトリックス

第5章 コンクリートミキサー市場推計・予測:製品タイプ別

  • 主要動向
  • 固定式
    • バッチミキサー
    • 連続ミキサー
  • ポータブル
    • バッチミキサー
    • 連続ミキサー

第6章 コンクリートミキサー市場推計・予測:動力源別

  • 主要動向
  • ディーゼル
  • 電気

第7章 コンクリートミキサー市場推定・予測:ドラム容量別

  • 主要動向
  • 200リットル未満
  • 201~450リットル
  • 451~750リットル
  • 750リットル以上

第8章 コンクリートミキサー市場推計・予測:運転モード別

  • 主要動向
  • 手動
  • 半自動
  • 自動

第9章 コンクリートミキサー市場推計・予測:エンドユーザー別

  • 主要動向
  • 重工・土木
    • 橋梁
    • 道路
    • 鉄道
    • 空港
    • その他
  • 一般建設

第10章 コンクリートミキサー市場推計・予測:流通チャネル別

  • 主要動向
  • ダイレクト
  • インダイレクト

第11章 コンクリートミキサーの市場推計・予測:地域別

  • 主要動向:地域別
  • 北米
    • 米国
    • カナダ
  • 欧州
    • ドイツ
    • 英国
    • フランス
    • イタリア
    • スペイン
    • その他欧州
  • アジア太平洋
    • 中国
    • インド
    • 日本
    • 韓国
    • オーストラリア
    • その他アジア太平洋地域
  • ラテンアメリカ
    • ブラジル
    • メキシコ
    • アルゼンチン
    • その他ラテンアメリカ
  • 中東・アフリカ
    • サウジアラビア
    • アラブ首長国連邦
    • 南アフリカ
    • その他の中東・アフリカ

第12章 企業プロファイル

  • Caterpillar Inc.
  • Con-Tech Manufacturing
  • Liebherr Group
  • McNeilus Truck and Manufacturing, Inc.
  • Oshkosh Corporation
  • ProAll Reimer Mixers
  • REV Group, Inc.
  • RexCon, LLC
  • SANY Group
  • SCHWING GmbH
  • Shantui Construction Machinery Co., Ltd.
  • Sinotruk(Hong Kong)Limited
  • Terex Corporation
  • Volvo Construction Equipment(Volvo CE)
  • Zoomlion Heavy Industry Science & Technology Co., Ltd.
目次
Product Code: 8028

Concrete Mixer Market size is poised to expand at 5.2% CAGR between 2024 and 2032 due to the expansion of the construction vertical and the ongoing technological advancements.

The continual growth of the construction sectors including residential, commercial, and infrastructure projects is driving the demand for efficient and reliable concrete mixers. Many construction companies are seeking modern equipment to offer higher productivity, reduced labor costs, and improved mixing capabilities. Concurrently, the technological advancements in concrete mixer design, such as automated systems, self-loading features, and enhanced efficiency is attracting multiple users looking to streamline operations, further augmenting the industry outlook. For instance, in January 2024, Cemen Tech introduced the CD2 dual bin volumetric concrete mixer to its range of computerized models as part of its efforts to adapt to industry demands and create new standards.

The concrete mixer industry is segmented into product type, power source, drum capacity, operation mode, end-user, distribution channel, and region.

Based on product type, the market value from the fixed segment, further categorized as batch mixer and continuous mixers, is projected to witness 5.4% CAGR from 2024-2032. Fixed concrete mixers, including stationary and semi-mobile units, are in high demand due to their reliability and efficiency in large-scale construction projects. These machines offer consistent mixing performance, optimal productivity, and reduced labor costs, making them preferred choices for construction firms. The surging need for continuous concrete production in batching plants, infrastructure projects, and industrial applications will also boost the product adoption.

In terms of end user, the concrete mixer market from the general construction segment accounted for considerable revenue in 2023 and is anticipated to grow at 5.1% CAGR through 2032. With the rise in construction activities worldwide, especially in residential, commercial, and infrastructure projects, the demand for concrete mixers is soaring. Several general construction companies rely on concrete mixers for their versatility, durability, and ability to handle various concrete formulations. The ongoing infrastructure projects and expansion will fuel the segment growth.

Regionally, the Asia Pacific concrete mixer industry size is set to exhibit 6% growth rate between 2024 and 2032 driven by rapid urbanization and infrastructure development. Countries including China, India, and Southeast Asian nations are experiencing a surge in construction activities, leading to increased demand for concrete mixers. According to Oxford Economics, construction activity in India and Bangladesh is anticipated to outpace the developed regions of Asia, the Americas, Europe, MENA, and Sub-Saharan Africa by 2037, owing to strong population growth and ongoing urbanization. Additionally, rising investments in commercial and industrial construction projects will further boost the demand for concrete mixers in the region.

Table of Contents

Chapter 1 Methodology & Scope

  • 1.1 Market scope & definition
  • 1.2 Base estimates & calculations
  • 1.3 Forecast parameter
  • 1.4 Data sources
    • 1.4.1 Primary
    • 1.4.2 Secondary
      • 1.4.2.1 Paid sources
      • 1.4.2.2 Public sources

Chapter 2 Executive Summary

  • 2.1 Industry 360 degree synopsis

Chapter 3 Concrete Mixer Industry Insights

  • 3.1 Industry ecosystem analysis
  • 3.2 Technological overview
  • 3.3 Regulatory landscape
  • 3.4 Industry impact forces
    • 3.4.1 Growth drivers
    • 3.4.2 Industry pitfalls & challenges
  • 3.5 Growth potential analysis
  • 3.6 Porter's analysis
    • 3.6.1 Supplier power
    • 3.6.2 Buyer power
    • 3.6.3 Threat of new entrants
    • 3.6.4 Threat of substitutes
    • 3.6.5 Industry rivalry
  • 3.7 PESTEL analysis

Chapter 4 Competitive Landscape, 2023

  • 4.1 Company market share analysis
  • 4.2 Competitive positioning matrix
  • 4.3 Strategic outlook matrix

Chapter 5 Concrete Mixer Market Estimates & Forecast, By Product Type (USD Billion) (Million Units)

  • 5.1 Key trends
  • 5.2 Fixed
    • 5.2.1 Batch mixer
    • 5.2.2 Continuous mixer
  • 5.3 Portable
    • 5.3.1 Batch mixer
    • 5.3.2 Continuous mixer

Chapter 6 Concrete Mixer Market Estimates & Forecast, By Power Source (USD Billion) (Million Units)

  • 6.1 Key trends
  • 6.2 Diesel
  • 6.3 Electric

Chapter 7 Concrete Mixer Market Estimates & Forecast, By Drum Capacity (USD Billion) (Million Units)

  • 7.1 Key trends
  • 7.2 Less than 200 liters
  • 7.3 201 - 450 liters
  • 7.4 451 - 750 liters
  • 7.5 More than 750 liters

Chapter 8 Concrete Mixer Market Estimates & Forecast, By Operation Mode (USD Billion) (Million Units)

  • 8.1 Key trends
  • 8.2 Manual
  • 8.3 Semi automatic
  • 8.4 Automatic

Chapter 9 Concrete Mixer Market Estimates & Forecast, By End-User (USD Billion) (Million Units)

  • 9.1 Key trends
  • 9.2 Heavy and civil engineering
    • 9.2.1 Bridges
    • 9.2.2 Roads
    • 9.2.3 Railways
    • 9.2.4 Airports
    • 9.2.5 Other
  • 9.3 General construction

Chapter 10 Concrete Mixer Market Estimates & Forecast, By Distribution Channel (USD Billion) (Million Units)

  • 10.1 Key trends
  • 10.2 Direct
  • 10.3 Indirect

Chapter 11 Concrete Mixer Market Estimates & Forecast, By Region (USD Billion) (Million Units)

  • 11.1 Key trends, by region
  • 11.2 North America
    • 11.2.1 U.S.
    • 11.2.2 Canada
  • 11.3 Europe
    • 11.3.1 Germany
    • 11.3.2 U.K.
    • 11.3.3 France
    • 11.3.4 Italy
    • 11.3.5 Spain
    • 11.3.6 Rest of Europe
  • 11.4 Asia Pacific
    • 11.4.1 China
    • 11.4.2 India
    • 11.4.3 Japan
    • 11.4.4 South Korea
    • 11.4.5 Australia
    • 11.4.6 Rest of Asia Pacific
  • 11.5 Latin America
    • 11.5.1 Brazil
    • 11.5.2 Mexico
    • 11.5.3 Argentina
    • 11.5.4 Rest of Latin AMerica
  • 11.6 MEA
    • 11.6.1 Saudi Arabia
    • 11.6.2 UAE
    • 11.6.3 South Africa
    • 11.6.4 Rest of MEA

Chapter 12 Company Profiles

  • 12.1 Caterpillar Inc.
  • 12.2 Con-Tech Manufacturing
  • 12.3 Liebherr Group
  • 12.4 McNeilus Truck and Manufacturing, Inc.
  • 12.5 Oshkosh Corporation
  • 12.6 ProAll Reimer Mixers
  • 12.7 REV Group, Inc.
  • 12.8 RexCon, LLC
  • 12.9 SANY Group
  • 12.10 SCHWING GmbH
  • 12.11 Shantui Construction Machinery Co., Ltd.
  • 12.12 Sinotruk (Hong Kong) Limited
  • 12.13 Terex Corporation
  • 12.14 Volvo Construction Equipment (Volvo CE)
  • 12.15 Zoomlion Heavy Industry Science & Technology Co., Ltd.