デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1479971

クラウドの現状:アジア太平洋地域

The State of the Cloud Asia-Pacific

出版日: | 発行: Frost & Sullivan | ページ情報: 英文 28 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.10円
クラウドの現状:アジア太平洋地域
出版日: 2024年04月12日
発行: Frost & Sullivan
ページ情報: 英文 28 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

クラウド投資が経済成長と回復の戦略を支える

テクノロジーの採用という点では、アジア太平洋地域は2つの地域に分かれています。中国、日本、韓国などの先進国は、クラウドやその他の先進テクノロジーの利用において成熟しています。これとは対照的に、東南アジアの新興経済国はクラウドへの移行が遅れており、大容量ネットワークやデータセンターインフラへのアクセスが一貫していないことがしばしば障害となっています。先進国も新興国も、その成長をテクノロジー投資に依存しています。

Frost & Sullivanによる最新の世界のクラウドユーザー調査では、アジア太平洋地域の回答を分析し、地域全体の回答のほか、重要な場合には個別の国レベルの回答も示されています。

目次

主な調査結果

  • 主な調査結果

調査目的と調査手法

  • 調査目的と調査手法
  • 回答者のプロファイル - アジア太平洋地域

成長環境 - アジア太平洋地域におけるクラウド

  • 成長環境
  • 収益と売上高が戦略的事業目標の上位リスト
  • クラウドとAIへの投資がテクノロジー予算を独占
  • テクノロジー戦略導入の課題 - アジア太平洋地域

インフラオプションの利用 - クラウドとプライベートデータセンター

  • クラウドはデジタル戦略に不可欠
  • 2025年までにクラウドの採用が急増
  • パブリッククラウドはアプリ展開に効率性と柔軟性を提供
  • プライベートインフラは依然としてハイブリッド環境の鍵

パートナーとの連携がデジタルジャーニーを促進

  • サードパーティ企業の関与
  • アジア太平洋地域の企業がクラウドのビジネスケースの支援を求める
  • サービスプロバイダーがセキュリティ、コンプライアンス、テクノロジー統合を提供

付録

  • Growth Pipeline Engine(TM)を促進する成長機会
  • なぜ成長が難しくなっているのか?
  • The Strategic Imperative 8(TM)
  • 免責事項
目次
Product Code: KA2C-72

Cloud Investments Underlie Strategies for Economic Growth and Recovery

In terms of technology adoption, Asia-Pacific (APAC) is a tale of two regions. Industrialized nations, including China, Japan, and South Korea, are mature in their use of cloud and other advanced technologies. In contrast, emerging economies in Southeast Asia lag in their cloud journeys, often hindered by inconsistent access to high-capacity networks and data center infrastructure. Both types of economies-advanced and emerging-are relying on technology investments to help them grow.

In the 2023 Frost & Sullivan Global Cloud User Survey, IT decision makers from APAC businesses share their perceptions and behaviors concerning cloud adoption. The following are among the findings:

  •      Three-quarters of APAC businesses agree that the cloud is essential to business success, with the strongest sentiment coming from China at 89%.
  •      Businesses deploy apps in the cloud as a way to cut costs and introduce business agility amid post-pandemic uncertainty. Overall, APAC firms cite operational efficiencies and flexible architectures as drivers. Australian and Southeast Asian decision makers cite sustainability as the top driver.
  •      The use of edge compute will grow significantly by 2025, led by Chinese firms, whose numbers are expected to more than double.

In this report, APAC responses to the most recent Frost & Sullivan global cloud user survey are analyzed. Responses for the region as a whole are presented, and, where significant, individual country-level responses are presented as well.

Table of Contents

Key Findings

  • Key Findings

Research Objectives and Methodology

  • Research Objectives and Methodology
  • Respondent Profile-APAC

Growth Environment-Cloud in APAC

  • Growth Environment
  • Revenue and Sales Top List of Strategic Business Objectives
  • Cloud and AI Investments Dominate Technology Budgets
  • Challenges to Implementing Technology Strategy-APAC

Use of Infrastructure Options-Cloud and Private Data Center

  • Cloud is Essential to Digital Strategies
  • Cloud Adoption Will Skyrocket by 2025
  • Public Cloud Delivers Efficiency and Flexibility to App Deployment
  • Private Infrastructure Remains Key to a Hybrid Environment

Partner Engagements Fuel Digital Journeys

  • Engagement of Third-party Firms
  • APAC Firms Seek Assistance with Cloud Business Cases
  • Service Providers Deliver Security, Compliance, and Tech Integration

Appendix

  • Growth Opportunities Fuel the Growth Pipeline Engine™
  • Why is it Increasingly Difficult to Grow?
  • The Strategic Imperative 8™
  • Legal Disclaimer