表紙:ASEANにおける5Gの収益化と導入戦略
市場調査レポート
商品コード
1398855

ASEANにおける5Gの収益化と導入戦略

5G Monetization and Adoption Strategies in ASEAN

出版日: | 発行: Frost & Sullivan | ページ情報: 英文 65 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.16円
ASEANにおける5Gの収益化と導入戦略
出版日: 2023年11月28日
発行: Frost & Sullivan
ページ情報: 英文 65 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

5Gでの未開発の可能性活用に向けた、業界参入企業の積極的に役割を果たす必要性

4Gの後継技術である5G技術は、より高速で帯域幅が広く、遅延が少なく、複数の接続が可能です。この技術は、プラットフォームのデジタル化やデバイスのバッテリー寿命の延長など、その他の利点も提供します。5Gの新たな次元は、新たなサービスの開発と技術の収益化を引き起こしています。APACのほとんどの政府は、経済成長を促進するのに役立つとして、国内の5G展開を支持しています。モバイル事業者は5Gに注目し、コネクティビティ以外の新たな収益源に拍車をかけ、固定ブロードバンドプロバイダーに対する競争力の回復に役立てています。

5Gの顧客セグメントは、消費者セグメントと企業セグメントで構成されます。5Gの企業向け分野はまだ始まったばかりだが、将来的な収益化の可能性があることから、ASEAN内の企業とそれに対応するエコシステムは積極的に研究開発に取り組んでいます。本調査では、業種別および国別の分析を除き、顧客セグメントを対象としています。

全体として、ASEAN地域の5G総収益は2022年の16億4,000万米ドルから2027年には74億3,000万米ドルに増加し、CAGRは35.3%となります。消費者セグメントからの5G収益貢献は、2022年の15億9,820万米ドルから2027年には59億9,450万米ドルに増加し、2022年から2027年までのCAGRは30.3%となります。企業セグメントの5G収益貢献は、2022年の4,150万米ドルから2027年には14億3,200万米ドルに増加し、2022年から2027年までのCAGRは103%となります。2027年の5G売上は、ASEANのコンシューマーセグメントが80.7%、エンタープライズセグメントが19.3%を占めています。

本調査では、モバイル事業者が5Gに特化した収益を生み出すのに役立つ基盤となるツール(運用支援システム[OSS]/業務支援システム[BSS]、プラットフォーム、戦略、フレームワークなど)に関する視点を含む、トップダウン型の戦略的視点を考察しています。

本調査では、ASEANにおける5Gの収益化と導入戦略について、消費者セグメントと企業セグメントにおける収益化の機会を含めて掘り下げています。本調査では、5G収益化に関する適切な調査結果を提供しています。

目次

戦略的課題

  • なぜ成長が難しくなっているのか?
  • The Strategic Imperative 8(TM)
  • 5G業界における主な戦略的インペラティブの影響
  • Growth Pipeline Engine(TM)を促進する成長機会

成長機会分析

  • 分析範囲
  • 顧客セグメンテーション
  • 主要競合企業
  • 成長指標
  • 成長促進要因
  • 成長抑制要因
  • 予測の前提条件
  • 収益予測
  • 顧客セグメント別:収益予測
  • 収益予測分析
  • 価格動向と関連要因
  • 5G収益化に関する考察 - 教訓
  • 競合環境
  • 収益シェア
  • 収益シェア分析

成長機会分析 - 消費者セグメント

  • 成長指標
  • 収益予測
  • 予測分析
  • コンシューマーセグメントにおける5G収益化に関する考察

成長機会の分析 - エンタープライズセグメント

  • 成長指標
  • 収益予測
  • 予測分析
  • エンタープライズセグメントの5G収益化に関する考察

成長機会分析 - 5G収益化戦略

  • 5G収益化 - 5G収益化戦略
  • 5G収益化 - 5G収益化戦略に関する議論
  • 5G収益化 - 5Gビジネスへのアプローチ
  • 5G収益化 - 5Gビジネスへのアプローチに関する議論
  • 5G収益化 - 影響に応じたテクノロジーの優先順位付け
  • 影響に応じたテクノロジーの優先順位付けに関する議論

成長機会ユニバース

  • 成長機会1:企業および消費者セグメント向けの5G収益化ソリューション
  • 成長機会2:企業セグメント向けビヨンドコネクティビティソリューション
  • 成長機会3:統合5Gエンタープライズソリューション

次のステップ

目次
Product Code: PF77-65

Industry Participants Need to Play an Active Role to Harness Untapped Potential with 5G

5G technology, the successor of 4G, has higher speeds and bandwidth, lower latency, and multiple connections. The technology provides other benefits, such as platform digitalization and extended device battery life. The new dimensions of 5G are triggering the development of new services and technology monetization. Most governments in APAC support domestic 5G deployments, as they help drive economic growth. Mobile operators look to 5G to spur new revenue streams beyond connectivity and help them regain competitiveness against fixed broadband providers.

The 5G customer segment comprises the consumer and enterprise segments. Although the 5G enterprise space is still nascent, its future monetization potential drives enterprises and their corresponding ecosystems within ASEAN to proactively undertake R&D. This study covers customer segmentation, excluding analysis on segmentation by industry vertical and country.

Overall, the total 5G revenue in the ASEAN region will increase from $1.64 billion in 2022 to $7.43 billion in 2027, at a CAGR of 35.3%. 5G revenue contribution from the consumer segment will increase from $1,598.2 million in 2022 to $5,994.5 million in 2027, at a CAGR of 30.3% from 2022 to 2027. 5G revenue contribution from the enterprise segment will increase from $41.5 million in 2022 to $1,432.0 million in 2027, at a CAGR of 103% from 2022 to 2027. The consumer and enterprise segments in ASEAN will contribute 80.7% and 19.3%, respectively, to 5G revenue in 2027.

This study considers a top-down strategic view of the business, which includes a view on foundational tools (e.g., operation support systems [OSS]/business support systems [BSS], platforms, strategies, and frameworks) that can help mobile operators generate 5G-focused revenues.

The study drills in-depth into 5G monetization and adoption strategies in ASEAN, including monetization opportunities for the consumer and enterprise segments. This study provides pertinent survey results on or related to 5G monetization.

Table of Contents

Strategic Imperatives

  • Why is it Increasingly Difficult to Grow?
  • The Strategic Imperative 8™
  • The Impact of the Top 3 Strategic Imperatives on the 5G Industry
  • Growth Opportunities Fuel the Growth Pipeline Engine™

Growth Opportunity Analysis

  • Scope of Analysis
  • Customer Segmentation
  • Key Competitors
  • Growth Metrics
  • Growth Drivers
  • Growth Restraints
  • Forecast Assumptions
  • Revenue Forecast
  • Revenue Forecast by Customer Segment
  • Revenue Forecast Analysis
  • Pricing Trends and Related Factors
  • Discussion on 5G Monetization-Lessons Learnt
  • Competitive Environment
  • Revenue Share
  • Revenue Share Analysis

Growth Opportunity Analysis-Consumer Segment

  • Growth Metrics
  • Revenue Forecast
  • Forecast Analysis
  • Discussion on 5G Monetization for the Consumer Segment

Growth Opportunity Analysis-Enterprise Segment

  • Growth Metrics
  • Revenue Forecast
  • Forecast Analysis
  • Discussion on 5G Monetization for the Enterprise Segment

Growth Opportunity Analysis-5G Monetization Strategies

  • 5G Monetization-5G Monetization Strategy
  • 5G Monetization-Discussion on 5G Monetization Strategy
  • 5G Monetization-Approach to 5G Business
  • 5G Monetization-Discussion on the Approach to 5G Business
  • 5G Monetization-Technology Prioritization Depending on Impact
  • Discussion on Technology Prioritization Depending on Impact

Growth Opportunity Universe

  • Growth Opportunity 1: 5G Monetization Solutions for the Enterprise and Consumer Segments
  • Growth Opportunity 2: Beyond Connectivity Solutions for the Enterprise Segment
  • Growth Opportunity 3: Integrated 5G Enterprise Solutions

Next Steps

  • Your Next Steps
  • Why Frost, Why Now?
  • List of Exhibits
  • Legal Disclaimer