表紙:スペースクラウドコンピューティング市場:第5版
市場調査レポート
商品コード
1479729

スペースクラウドコンピューティング市場:第5版

Space Cloud Computing, 5th Edition

出版日: | 発行: Analysys Mason | ページ情報: 英文 | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.74円
スペースクラウドコンピューティング市場:第5版
出版日: 2024年05月15日
発行: Analysys Mason
ページ情報: 英文
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

クラウドサービスプロバイダーは、468億米ドルの市場機会に対応できるよう、衛星通信とデータダウンリンクの用途に合わせたサービスを提供すべきです。

当レポートでは、スペースクラウドコンピューティング市場について調査し、市場の概要と衛星業界のバリューチェーンに与える影響、地域別動向などについてまとめています。

目次

対象地域

  • 北米
  • 欧州
  • アジア
  • 中東・アジア
  • ラテンアメリカ
  • 大西洋地域
  • インド洋地域
  • 太平洋地域

用途

  • データのダウンリンク
    • 地球観測(EO)
    • 科学
    • 状況認識(SA)
  • 衛星通信
    • モビリティ
    • 政府/軍事
    • エンタープライズ
目次

"Cloud service providers should tailor their offerings for satellite communications and data downlink applications to enable them to address a USD46.8 billion market opportunity."

This report provides forecasts for cloud service revenue and data volumes in the data downlink and satellite communications (satcom) markets. It also has recommendations to help cloud service providers and satellite operators to increase cloud services revenue and cloud adoption, respectively.

Key questions answered in this report:

  • How is cloud computing affecting the satellite industry value chain, and what are the key drivers of this change?
  • What are the prevailing trends that are influencing the adoption of cloud-based services in the satellite industry?
  • Who are the key market players that are spearheading the integration of cloud computing in the satellite sector?
  • Which cloud-related applications hold the potential to be significant revenue drivers in the satellite industry?

Who should read this report:

  • Earth observation (EO) and satcom operators
  • Cloud service providers (CSPs)
  • Data downlink service providers
  • Ground station operators
  • Financial institutions and investors
  • R&D organisations
  • Computing hardware and software providers

COVERAGE

Geographical coverage

  • North America (NAM)
  • Europe (EU)
  • Asia
  • Middle East and Asia (MEA)
  • Latin America (LAM)
  • Atlantic Ocean Region (AOR)
  • Indian Ocean Region (IOR)
  • Pacific Ocean Region (POR)

Applications

  • Data downlink:
    • Earth observation (EO)
    • science
    • situational awareness (SA)
  • Satellite communications:
    • mobility
    • government/military
    • enterprise