市場調査レポート
商品コード
1415552

脱炭素化による中型・大型 (MHD) トラックのバリューチェーンの劇的な変化

Decarbonization Means Drastic Changes for the Medium and Heavy Duty Truck Value Chain

出版日: | 発行: Guidehouse Insights | ページ情報: 英文 11 Pages; 6 Tables, Charts & Figures | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=159.16円
脱炭素化による中型・大型 (MHD) トラックのバリューチェーンの劇的な変化
出版日: 2024年01月24日
発行: Guidehouse Insights
ページ情報: 英文 11 Pages; 6 Tables, Charts & Figures
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
  • 図表
  • 目次
概要

内燃機関(ICE)からの脱却は、トラック製造業が今後経験するであろう最大の変化です。大量生産や規制以上に、脱炭素化は成熟化した既存産業を根底から覆します。こうした変化は、業界のバリューチェーン全体に波及すると思われます。

当レポートでは、脱炭素化と電動化の動きが世界の中型・大型 (MDH) トラック業界の主要なステークホルダー - メーカー、トラックフリート、ディーラー - に及ぼす影響を評価すると共に、今日の業界のビジネスモデルが将来も存続可能かどうかについて考察しております。

目次

序論

背景事情

提言

中型・大型 (MHD) トラック業界の脱炭素化・電化による、大幅な収益不足の発生

OEMのアフターマーケット収益の大幅減少の見通し

トラックフリートはコストを削減できるが、燃油サーチャージ収入は減少する

アフターマーケットでの収益損失:ディーラーが最も大きな打撃を受ける

電動化への移行に向けた一貫した計画:MHDトラック業界にとっての戦略的な優先事項

OEMは中期的にネットワークにサポートを提供する必要がある

OEMが流通の内製化を検討する必要性

トラック運送業界における新しいビジネスモデルの必要性

図表

List of Figures

PACCAR: Contribution to Revenue by Segment, Industrial Business

PACCAR: Contribution to Gross Margin by Segment, Industrial Business

Werner: Supplies and Maintenance Costs as a Percentage of Revenue

Werner: Fuel Surcharge as a Percentage of Revenue vs. Operating Ratio

Werner: Fuel Surcharge vs. Supplies and Maintenance as a Percentage of Revenue

Rush: Revenue and Gross Margin Comparisons

目次
Product Code: SI-FHTR-24

Moving away from the internal combustion engine (ICE) is the biggest change that the truck manufacturing industry will likely ever experience. More so than mass production or regulation, decarbonization takes an established and mature industry and turns it on its head. These changes will reverberate along the entire industry value chain.

This report assesses the impact of decarbonization and electrification on the

medium and heavy duty (MHD) truck value chain for three specific stakeholder groups-OEMs, truck fleets, and dealers-and considers the viability of the current industry business model moving forward.

Table of Contents

Spark

Context

Recommendation

Decarbonizing and Electrifying the MHD Trucking Industry Will Create Significant Revenue Shortfalls

OEMs Will See Substantial Reductions in Aftermarket Revenues

Truck Fleets Will Save on Costs but Lose Fuel Surcharge Revenues

Dealers Will Be the Hardest Hit by Aftermarket Revenue Losses

A Coherent Plan for the Transition to Electrification Is a Strategic Priority for the MHD Trucking Industry

OEMs May Have to Offer Support to the Network in the Medium Term

OEMs May Need to Consider Taking Distribution In-House

The Trucking Industry Needs a New Business Model