デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
925270

セルライト治療市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)

Cellulite Treatment Market - Growth, Trends, COVID-19 Impact, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=134.29円
セルライト治療市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)
出版日: 2022年01月17日
発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
● ご注意事項
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

調査対象のセルライト治療市場は、予測期間中に約7.9%のCAGRで成長すると予想されました。市場成長の主な要因は、座りがちなライフスタイルの増加、運動不足、セルライト形成と肥満人口の増加をもたらす貧しい食生活です。例えば、世界保健機関の報告によると、2016年には世界で約6億5000万人の大人と4100万人の5歳以下の子供が肥満であり、これは予測期間中に成長すると予想され、市場を活性化させます。さらに、セルライトの形成は個人の心理的、行動的、精神的特性に影響を与え、それは新興経済諸国においてより多く、予測期間中の市場成長を促進します。

主な市場動向

非侵襲的施術分野がセルライト治療市場の主要な市場シェアを占める見込み

近年は、皮膚科専門クリニックや病院での需要が高く、患者や医師の好みもあって、非侵襲的施術分野が市場を独占しており、予測期間中もそうであると予想されます。非侵襲性セグメントに次いで、局所製品セグメントが市場収益シェアで最も高い成長率を示しているのは、医師の介助なしに簡単に使用できることによる需要の増加と、このセグメントの成長を促進する治療のために提供される幅広い製品の可用性によります。

エネルギーベースの治療分野は、痛みが少なく、より安全で効率的な医療&美容処置を可能にするエネルギーベースのデバイスに見られる様々な進歩のおかげで、予測期間中に支配的になると予想されます。ほとんどのエネルギーベースのデバイスは、本質的に非侵襲的であり、従来の侵襲的な外科的処置と比較して、より安全で、処置後のダウンタイムが制限された治療のリスクが低いと考えられています。

セルライトに基づくと、このセルライトはセルライトの他の形態と比較して容易に治療することができるので、ソフトセルライトセグメントは、予測期間にわたって著しい成長率を示すことが期待されます。

エンドユーザー別では、皮膚科専門クリニックが近年最大の市場シェアを占めており、今後も世界市場で優位を保つと予想されます。この優位性は、合併症のリスクを低減するこれらのクリニックでは、対象部位に特化した熟練した認定専門家が利用できるため、治療の長期的な成功率が高いことに起因していると考えられます。

北米が市場を独占、予測期間中も同様と予想

北米は、座りがちなライフスタイルによる肥満の症例数の増加や、地域における先進技術の採用の増加に起因する、セルライト治療のための主要な市場となっています。近年、外科的処置から非侵襲的な治療へのシフトが増加しています。例えば、2018年の整形外科統計によると、580万件の再建手術が世界で記録され、過去数年間減少しており、この地域の市場を煽る非侵襲的治療への嗜好を示しています。

世界的に、セルライト治療市場は、中国とインドの技術的進歩や研究開発活動への傾斜の増加により、予測期間中にアジア太平洋で最も速い成長を示すことが期待されます。さらに、MIS技術や様々な種類のセルライト治療に対する認識や嗜好の高まりは、予測期間においてセルライト治療市場の成長を促進すると予想されます。

競合情勢

セルライト治療市場は適度な競争があり、複数の大手企業で構成されています。市場収益シェアの面では、少数の主要プレイヤーが現在市場を独占しています。一部の著名なプレーヤーは新製品を発売しており、他のプレーヤーは製品を流通させています。例えば、2017年3月、女性向けヘルスケアシステムのリーダーであるHologic Incは、医療&美容システムの大手メーカーであるCynosureを買収し、急速に成長する医療エステティック市場に強い足場を築き、世界中で市場地位を固め、それによって世界市場の収益を増加させました。現在、市場を独占している企業には、Merz Pharma GmbH &Co.KGaA、Cutera Inc、Hologic Inc、Candela Corporation、Inceler Medikalです。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の成果
  • 調査の前提
  • 本調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
    • 肥満症例の増加
    • i外科手術への信頼性向上
  • 市場抑制要因
    • 新興国におけるセルライト治療に対する認識の低さ
    • 代替となる伝統的なマッサージ療法とハーブマッサージ療法の採用
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • 手術方法
    • 低侵襲性
    • 非侵襲性
    • 局所治療
  • セルライト
    • ソフトセルライト
    • 硬いセルライト
    • 浮腫性セルライト
  • エンドユーザー
    • 病院
    • 美容外科
    • 皮膚科専門クリニック
  • 地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • イタリア
      • スペイン
      • その他の欧州地域
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • オーストラリア
      • 韓国
      • その他アジア太平洋地域
    • 中東・アフリカ地域
      • GCC
      • 南アフリカ
      • その他中東地域
    • 南米地域
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米地域

第6章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Merz Pharma GmbH & Co KGaA
    • Inceler Medikal Co Ltd
    • Candela Corporation
    • Hologic Inc
    • Cutera Inc
    • Nestle S A
    • Tanceuticals LLC
    • Zimmer Aesthetics
    • cymedics GmbH & Co KG
    • Beijing Nubway S&T Co Ltd

第7章 市場機会と今後の動向

目次
Product Code: 67795

The cellulite treatment market studied was anticipated to grow with a CAGR of nearly 7.9% during the forecast period. The major factors attributing to the growth of the market are a rise in the sedentary lifestyle, inactivity, and poor dietary habits resulting in cellulite formation and increased obese population. For instance, according to the World Health Organization report, in 2016, about 650 million adults and 41 million children aged under 5 years were obese worldwide which is expected to grow during the forecast period fueling the market. Furthermore, the formation of cellulite affects an individual's psychological, behavioral, and psychiatric characteristics that are more in developed economies drive the market growth in the forecast period.

Key Market Trends

Non-invasive Procedure segment is Expected to Hold the Major Market Share in the Cellulite Treatment Market

The Non-invasive Procedure segment dominated the market in recent years and is expected to do so over the forecast period due to high demand from specialized dermatology clinics and hospitals owing to the preference of the patients and physicians. Next to the non-invasive segment, the topical products segment witnesses the highest growth rate in terms of market revenue share due to their increasing demand owing to their ease of application without physician's assistance and availability of the wide range of products offered for the treatment which drives the growth of the segment.

The energy-based treatment segment is expected to dominate over the forecast time period, owing to the various advancements witnessed in energy-based devices that allow less painful and more secure and efficient medical aesthetic procedures. Most energy-based devices are non-invasive in nature, and are considered to be safer and have a lower risk of therapy with restricted post-procedural downtime as compared to traditional invasive surgical procedures.

Based on cellulite, the soft cellulite segment is expected to witness a significant growth rate over the forecast period as this cellulite can be treated easily compared to the other forms of cellulite.

Based on the end-user, specialized dermatology clinics segment held the largest market share in recent years and are expected to remain dominant in the global market. The dominance can be attributed to the long-term success rates of therapy due to the availability of skilled and certified professionals specific to the target area at these clinics which reduces the risk of complication.

North America Dominates the Market and Expected to do Same in the Forecast Period.

North America has been the primary market for cellulite treatment, owing to the rise in the number of obesity cases due to a sedentary lifestyle and an increase in the adoption of advanced technologies in the region. A rise in a shift towards the Non-invasive treatments from surgical procedures has been increased in recent years. For instance, according to the 2018 Plastic Surgery Statistics, 5.8 million reconstructive procedures were recorded worldwide which was decreased past couple years indicating the preference for Non-invasive treatments fueling the market in the region.

Globally, the cellulite treatment market is expected to witness the fastest growth in Asia-Pacific during the forecast period due to the increasing inclination towards technological advancements and R&D activities in China and India. Furthermore, a rise in awareness and preference for MIS techniques and various types of cellulite treatment is expected to fuel cellulite treatment market growth in the forecast period.

Competitive Landscape

The Cellulite Treatment Market is moderately competitive and consists of several major players. In terms of market revenue share, a few of the key players are currently dominating the market. Some prominent players are launching new products, while others are distributing the products. For instance, in March 2017, Hologic Inc, a leader in women's healthcare systems acquired Cynosure, a leading medical aesthetics systems manufacturer and established a strong footprint in the rapidly growing medical aesthetics market and consolidate its market positions across the globe thereby increasing the global market revenue. Some of the companies which are currently dominating the market are Merz Pharma GmbH & Co. KGaA, Cutera Inc, Hologic Inc, Candela Corporation, and Inceler Medikal Co Ltd.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Deliverables
  • 1.2 Study Assumptions
  • 1.3 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
    • 4.2.1 The Rise in Prevalence of Obesity Cases
    • 4.2.2 I Increased Relucatance towards Surgical Procedures
  • 4.3 Market Restraints
    • 4.3.1 Less Awareness about Cellulite Treatment in Emerging Countries
    • 4.3.2 Adoption of Substituent Traditional and Herbal Massage Therapies
  • 4.4 Porter's Five Force Analysis
    • 4.4.1 Threat of New Entrants
    • 4.4.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.4.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Procedure
    • 5.1.1 Minimally Invasive
    • 5.1.2 Non-Invasive
    • 5.1.3 Topical
  • 5.2 Cellulite
    • 5.2.1 Soft Cellulite
    • 5.2.2 Hard Cellulite
    • 5.2.3 Edematous Cellulite
  • 5.3 End-User
    • 5.3.1 Hospitals
    • 5.3.2 Cosmetic Surgery Centers
    • 5.3.3 Specialized Dermatology Clinics
  • 5.4 Geography
    • 5.4.1 North America
      • 5.4.1.1 United States
      • 5.4.1.2 Canada
      • 5.4.1.3 Mexico
    • 5.4.2 Europe
      • 5.4.2.1 Germany
      • 5.4.2.2 United Kingdom
      • 5.4.2.3 France
      • 5.4.2.4 Italy
      • 5.4.2.5 Spain
      • 5.4.2.6 Rest of Europe
    • 5.4.3 Asia Pacific
      • 5.4.3.1 China
      • 5.4.3.2 Japan
      • 5.4.3.3 India
      • 5.4.3.4 Australia
      • 5.4.3.5 South Korea
      • 5.4.3.6 Rest of Asia-Pacific
    • 5.4.4 Middle East and Africa
      • 5.4.4.1 GCC
      • 5.4.4.2 South Africa
      • 5.4.4.3 Rest of Middle East and Africa
    • 5.4.5 South America
      • 5.4.5.1 Brazil
      • 5.4.5.2 Argentina
      • 5.4.5.3 Rest of South America

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Company Profiles
    • 6.1.1 Merz Pharma GmbH & Co KGaA
    • 6.1.2 Inceler Medikal Co Ltd
    • 6.1.3 Candela Corporation
    • 6.1.4 Hologic Inc
    • 6.1.5 Cutera Inc
    • 6.1.6 Nestle S A
    • 6.1.7 Tanceuticals LLC
    • 6.1.8 Zimmer Aesthetics
    • 6.1.9 cymedics GmbH & Co KG
    • 6.1.10 Beijing Nubway S&T Co Ltd

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS