デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
391690

自動車用コーティング剤市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)

Automotive Coatings Market - Growth, Trends, COVID-19 Impact, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd | ページ情報: 英文 165 Pages | 納期: 2~3営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=134.29円
自動車用コーティング剤市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)
出版日: 2022年01月17日
発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd
ページ情報: 英文 165 Pages
納期: 2~3営業日
● ご注意事項
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

自動車用コーティング剤市場は、予測期間中に約4%のCAGRで推移すると予想されています。市場成長の主な要因の1つは、アジア太平洋地域の自動車産業からの生産が増加していることです。しかし、VOC排出に関する厳しい規制が市場の成長を制限する可能性があります。

主なハイライト

  • 水系技術に対する需要の高まりも、自動車用コーティング剤の需要を後押ししそうです。
  • 中東・アフリカでの投資機会が、今後の市場成長の機会を提供すると予想されます。
  • 予測期間中、アジア太平洋地域が最も速い成長率を占めると予想されます。

主な市場動向

水系技術が最も高い成長率を示すと予想される

  • 現在、市場シェアの大半を占めているのは溶剤系技術ですが、予測期間中は伸び悩むことが予想されます。
  • 溶剤型自動車塗料の成長を抑制している主な理由の1つは、トルエン、キシレン、エチルベンゼン、メチルエチルケトンなどの有害大気汚染物質が含まれるVOC排出量に関する法規制です。
  • 常に進化し続ける環境基準により、自動車用水性塗料の需要が増加しています。水性塗料は、顔料やバインダーは溶剤系塗料と同じですが、担体部分が異なります。
  • ここ数年、水性塗料の性能と乾燥時間を向上させるために、穏やかな共溶媒還元剤と添加剤が導入されています。
  • したがって、前述の理由により、予測期間中、水性技術の成長率が最も高くなると考えられます。

アジア太平洋地域が最も高い成長率を記録すると予想される

  • 自動車用コーティング剤の最大市場はアジア太平洋で、次いで北米、欧州となっています。
  • インドやASEAN諸国での自動車生産が、アジア太平洋地域の自動車用コーティング剤の需要を押し上げると思われます。
  • また、アジア諸国における中古車販売の増加、タクシーサービスの拡大、自動車修理・車体工場の増加も、自動車用コーティング剤の需要を押し上げると思われます。
  • 2019年に入り、中国の自動車生産に影響があり、インドでは自動車販売が減少しました。この動向は2019年を通して続き、2020年前半も同様であると思われます。しかし、自動車産業は2020年後半には回復すると予測されています。
  • さらに、予測期間中、アジア太平洋地域が最も高い成長を遂げると考えられます。

競合情勢

自動車用コーティング剤市場は、一部の企業がシェアの大部分を占めているため、統合された市場となっています。市場の主要企業には、Axalta Coating Systems Ltd、BASF SE、Akzo Nobel NV、The Sherwin-Williams Company、PPG Industries Inc.などがあります。

その他の特典。

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の成果
  • 調査の前提
  • 本調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の力学

  • 促進要因
    • 水溶性技術の需要拡大
    • その他
  • 阻害要因
    • VOC排出に関する厳しい環境規制
  • 産業バリューチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競合の度合い

第5章 市場のセグメンテーション

  • 樹脂の種類
    • ポリウレタン
    • エポキシ
    • アクリル
    • その他の樹脂タイプ
  • 技術紹介
    • 溶剤型
    • 水系
    • 粉体
    • Eコート
    • 下塗り
    • ベースコート
    • クリアコート
  • アプリケーション
    • OEM
    • リファイン
  • 地域別
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • 韓国
      • オーストラリア・ニュージーランド
      • インドネシア
      • マレーシア
      • タイ
      • その他のASEAN
      • その他アジア太平洋地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • ドイツ
      • フランス
      • 英国
      • イタリア
      • スペイン
      • ロシア
      • その他の欧州
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米地域
    • 中東・アフリカ
      • サウジアラビア
      • 南アフリカ共和国
      • エジプト
      • その他中東・アフリカ(MEA)の地域

第6章 競合情勢

  • M&A、ジョイントベンチャー、提携、契約
  • 市場シェア分析
  • 主要なプレーヤーが採用する戦略
  • 企業プロファイル
    • BASF SE
    • Akzo Nobel NV
    • Axalta Coating Systems Ltd
    • Beckers Group
    • Bollig & Kemper
    • Cabot Corporation
    • Eastman Chemical Company
    • HMG Paints Limited
    • Jotun
    • Kansai Nerolac Paints Limited
    • KCC Corporation
    • Lord Corporation
    • Nippon Paint Holdings Co. Ltd
    • PPG Industries Inc.
    • Shanghai Kinlita Chemical Co. Ltd
    • The Sherwin-Williams Company

第7章 市場機会と将来動向

目次
Product Code: 51942

The automotive coatings market is expected to register a CAGR of around 4% during the forecast period. One of the major factors driving the market growth is increasing production from the automotive industry in Asia-Pacific. However, stringent regulations regarding VOC emissions are likely to restrict market growth.

Key Highlights

  • Growing demand for water-borne technology is also likely to boost the demand for automotive coatings.
  • Investment opportunities in the Middle East & Africa are expected to provide opportunities for market growth in the future.
  • Asia-Pacific is expected to account for the fastest growth rate during the forecast period.

Key Market Trends

Water-borne Technology is Expected to Witness the Highest Growth Rate

  • Though solvent-borne technology is currently accounted for the major market share, it is expected to witness a sluggish growth rate during the forecast period.
  • One of the key reasons that are restraining the growth of solvent-borne automotive coatings is the regulations regarding the VOC emissions from hazardous air pollutants present in them like toluene, xylene, ethylbenzene, and methyl ethyl ketone.
  • The constantly evolving environmental standards are resulting in an increasing demand for water-based automotive coatings. Meanwhile, the water-based coatings are identical to the solvent-based coatings, in terms of pigments and binders, they differ in carrying agent.
  • Over the last few years, mild co-solvent reducers and additives are being introduced to improve performance and drying times of water-based coatings.
  • Hence, the aforementioned reasons are likely to result in the highest growth rate for water-borne technology during the forecast period.

Asia-Pacific is Expected to Witness the Highest Growth Rate

  • Asia-Pacific was the largest market for automotive coatings, followed by North America and Europe.
  • The automotive production in India and ASEAN countries is likely to boost the demand for automotive coatings in Asia-Pacific.
  • Increasing sales of pre-owned vehicles, growing cab services, and increasing vehicle repair and body shops in Asian countries are also likely to boost the demand for automotive coatings.
  • Coming into 2019, the automotive production in China was affected and automotive sales declined in India. This trend continued throughout 2019 and is also likely to be the same over the firsst half of 2020. However, the automotive industry is projected to recover by second half of 2020.
  • Moreover, the Asia-Pacific region is likely to witness the highest growth during the forecast period.

Competitive Landscape

The automotive coatings market is consolidated, as the majority of the market share is divided among a few of the companies. Some of the key players of the market include Axalta Coating Systems Ltd, BASF SE, Akzo Nobel NV, The Sherwin-Williams Company, and PPG Industries Inc., among others.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Deliverables
  • 1.2 Study Assumptions
  • 1.3 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Drivers
    • 4.1.1 Growing Demand for Water-borne technology
    • 4.1.2 Others
  • 4.2 Restraints
    • 4.2.1 Stringent Environmental Regulations Regarding VOC Emissions
  • 4.3 Industry Value-Chain Analysis
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.4.3 Threat of New Entrants
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products and Services
    • 4.4.5 Degree of Competition

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Resin Type
    • 5.1.1 Polyurethane
    • 5.1.2 Epoxy
    • 5.1.3 Acrylic
    • 5.1.4 Other Resin Types
  • 5.2 Technology
    • 5.2.1 Solvent-borne
    • 5.2.2 Water-borne
    • 5.2.3 Powder
  • 5.3 Layer
    • 5.3.1 E-coat
    • 5.3.2 Primer
    • 5.3.3 Base Coat
    • 5.3.4 Clear Coat
  • 5.4 Application
    • 5.4.1 OEM
    • 5.4.2 Refinish
  • 5.5 Geography
    • 5.5.1 Asia-Pacific
      • 5.5.1.1 China
      • 5.5.1.2 India
      • 5.5.1.3 Japan
      • 5.5.1.4 South Korea
      • 5.5.1.5 Australia & New-Zealand
      • 5.5.1.6 Indonesia
      • 5.5.1.7 Malaysia
      • 5.5.1.8 Thailand
      • 5.5.1.9 Rest of ASEAN
      • 5.5.1.10 Rest of Asia-Pacific
    • 5.5.2 North America
      • 5.5.2.1 United States
      • 5.5.2.2 Canada
      • 5.5.2.3 Mexico
    • 5.5.3 Europe
      • 5.5.3.1 Germany
      • 5.5.3.2 France
      • 5.5.3.3 United Kingdom
      • 5.5.3.4 Italy
      • 5.5.3.5 Spain
      • 5.5.3.6 Russia
      • 5.5.3.7 Rest of Europe
    • 5.5.4 South America
      • 5.5.4.1 Brazil
      • 5.5.4.2 Argentina
      • 5.5.4.3 Rest of South America
    • 5.5.5 Middle East & Africa
      • 5.5.5.1 Saudi Arabia
      • 5.5.5.2 South Africa
      • 5.5.5.3 Egypt
      • 5.5.5.4 Rest of Middle East & Africa (MEA)

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers and Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Market Share Analysis**
  • 6.3 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.4 Company Profiles
    • 6.4.1 BASF SE
    • 6.4.2 Akzo Nobel NV
    • 6.4.3 Axalta Coating Systems Ltd
    • 6.4.4 Beckers Group
    • 6.4.5 Bollig & Kemper
    • 6.4.6 Cabot Corporation
    • 6.4.7 Eastman Chemical Company
    • 6.4.8 HMG Paints Limited
    • 6.4.9 Jotun
    • 6.4.10 Kansai Nerolac Paints Limited
    • 6.4.11 KCC Corporation
    • 6.4.12 Lord Corporation
    • 6.4.13 Nippon Paint Holdings Co. Ltd
    • 6.4.14 PPG Industries Inc.
    • 6.4.15 Shanghai Kinlita Chemical Co. Ltd
    • 6.4.16 The Sherwin-Williams Company

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS