デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1444946

PCaaS:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

PCaaS - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.36円
PCaaS:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

PCaaSの市場規模は、2024年に865億米ドルと推定され、2029年までに5,236億3,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024年~2029年)中に43.35%のCAGRで成長する見込みです。

PCaaS-マーケット

ITの人員配置コストと作業負荷を削減する必要性の高まりと、中小企業(SME)によるPCaaSの導入が、市場の需要を促進する主な要因です。最近、HP Inc.は、顧客とチャネルパートナー向けに包括的な一連のPCaaSサービスを発表しました。これには、IT管理の簡素化と高速化を目的としたPCaaSの進化版であるDaaSの立ち上げが含まれ、ビジネス向けの包括的なエンドツーエンドソリューションを提供することでIT人員コストを削減します。

主なハイライト

  • IT予算の増加とビジネスサポートアプリケーションへの注力は、市場の成長を推進する重要な要因です。SpiceworksのZiff Davis氏によると、企業(従業員500人以上)の64%が昨年末までにIT予算を増やす計画を立てています。また、IT予算が増加する主な理由には、ITプロジェクトの優先度の高まり(49%)、時代遅れのITインフラストラクチャをアップグレードする必要性(47%)、セキュリティ上の懸念の増加(44%)が挙げられます。さらに、昨年までに、ソフトウェアおよびホスト/クラウドベースのサービス予算の合計の9%がビジネスサポートアプリケーションに割り当てられると予想されています。IT予算の増加に合わせてビジネスアプリケーションの改善に重点が置かれているため、PCaaS市場に新たな機会が生まれています。
  • 効率は中小企業のIT支出において重要な役割を果たします。PCaaSが提供する利点により、これらのソリューションの採用率は中小企業の間で高くなります。Intelによると、中小企業の従業員は、時代遅れのテクノロジーを使用した古いPCのせいで、年間1週間以上の労働力を失っています。PCaaSサービスにより、効率、セキュリティ、従業員の生産性に関連する不必要なコストが回避されることが期待されています。このような利点により、予測期間中に中小企業におけるPCaaSの需要が高まる可能性があります。
  • Schneider ElectricとHartford Steam Boilerが昨年実施した評価では、機器の故障に寄与する要因が多数あることが明らかになりました。これらの要因には、障害の原因となる多くの要因の中に、環境問題(8%)、湿度(9%)、不適切な操作(9%)が含まれます。Honeywellが経営幹部200名を対象に実施した別の調査では、約42%が不適切な方法で機器を操作し、機器の故障を引き起こしたことを認めました。このようなシナリオは、特に大規模な組織の場合、PCaaSサービスの需要を間接的に高めます。
  • PCaaSは従業員の柔軟性、顧客エクスペリエンス、ROIを向上させているにもかかわらず、製品の差別化の欠如が市場の成長に影響を与える要因となっています。市場のプレーヤーのほとんどは、月々の定額支払い、PCライフサイクルサポート、生産性の向上など、同様のメリットをクライアントに提供しています。
  • Pund-ITによると、COVID-19パンデミック状況下におけるクラウドベースのデスクトップサービスの成長により、PCaaSパッケージは[在宅勤務]従業員をサポートする上で非常に効率的かつコスト効率が高いとのことです。強力なデジタル変革とビジネスを継続するためのITコスト削減の必要性により、長期的にはPCaaSを使用する人が増える可能性があります。

PC as a Serviceの市場動向

中小企業は大幅な成長を記録すると予想される

  • 調査調査によると、クラウドSMBはアドホッククラウドアプローチを採用するSMBよりもPCaaSを採用し、PCを更新する傾向が高いことが示されています。同様に、組織全体のモビリティ戦略を持つ中小企業は、サイロ化されたモビリティイニシアチブを持つ中小企業よりもPCaaSに対してオープンです。
  • Techaisleの調査によると、中小企業の9%がPC-as-a-Service(PCaaS)を採用しており、32%がPCaaS計画を認識しています。最新テクノロジーの取得、ITサポートの作業負荷を軽減できる可能性、および予測可能なコストがPCaaSを使用する主な理由でした。PCaaSの認知度は、従業員規模500人から999人の中小企業では21%(非加重)という低水準から、最高の64%まで増加しています。
  • 中小企業におけるデジタル導入の増加により、世界中でPCのニーズが高まっています。HP Indiaによると、自宅からサインインするユーザーが増えたため、PCが登場しました。従来デジタル化レベルが低かった中小企業にとって、導入の必要性はさらに重要でした。さらに重要なのは、インドの中小企業がビジネスを復活させるためにデジタル化することの重要性を認識していることです。また、調査対象企業の4分の3(75%)が、成功にはデジタル導入が不可欠であると考えています。PCのニーズも市場の成長を促進します。
  • ベンダーの必要なものを入手し、従量課金制の融資モデルを採用しているため、中小企業に適しています。したがって、テクノロジーの成長と市場のベンダーからのサポートにより、中小企業におけるPCaaSの採用が増加しています。また、コストメリットによる中小規模の組織からの需要の増加も、PCaaS市場の成長を促進する重要な要因です。中小企業(SME)は、GDPに大きく貢献しているため、世界中のすべての国にとって重要です。
  • 組織はテクノロジーの導入という点で急速に成長しており、それが市場の成長にも貢献しています。欧州委員会によると、中小企業が採用している主なテクノロジーには、クラウドコンピューティング(43%)、高速インフラストラクチャ(32%)、スマートデバイス(21%)、ビッグデータ分析(10%)などが含まれます。クラウド導入の増加は、中小企業に強力なデータセキュリティと保護を提供するクラウドPCaaSソリューションの推進を補完します。

北米が最大の市場シェアを保持すると予想される

  • 米国は、Dell、HP Inc.、Samsungなどの大手企業が存在するため、PCの最大の市場の1つです。2021年は、消費者および商業需要の増加により、ディスプレイモニター市場にとって最高の年の1つであることが判明しました。さらに、PCユニットの需要の急増により、この地域内で市場は大幅に成長し、拡大すると予想されます。
  • また、顧客は、Dellのような大企業が提供する商用市場のPCaaSモデルを好みます。これは、初期費用がかからず、月々の固定レンタルがあり、ウイルス対策、セキュリティ、データ削除、リサイクル、トラブル検出などの最新機能が提供されるためです。計画された期間中、これらすべての要因がビジネス部門の需要を下支えすると予想されます。
  • Microsoft、Dell EMCなど、この分野の主要企業の一部もこの地域に拠点を置いており、研究開発、戦略的パートナーシップ、合併と買収を通じてテクノロジーの開発に継続的に投資しており、これにより市場でのより強力なフットプリントを得ることができています。たとえば、HPは2021年11月にデジタルサービスポートフォリオを拡張し、ITの変化への適応性を高め、より一貫したエンドユーザーエクスペリエンスを提供し、さまざまな企業の期待に一致する新しいサービス消費モデルを活用するという企業の需要の高まりをサポートしました。新しいHPサブスクリプション管理サービスは、中小企業向けに作成されています。これにより、企業は従業員に関する正確な情報に基づいて、どのソフトウェアを購入するかを決定できます。
  • この地域はクラウド導入の最大のリーダーの1つであり、PCaaSおよびDaaS企業がクラウドの利点を活用するのに役立ちました。たとえば、VMwareは、VMware Cloud on AWS上の新しいDaaSサービスであるマネージドデスクトップソリューションを導入する意向を明らかにしました。予測される期間にわたって、この技術の導入が加速すると予想されます。
  • COVID-19パンデミックにより、カナダの労働環境は急速に変化しました。リモート勤務方法は、COVID-19パンデミック下でカナダのオフィスの空室率を上昇させるのに役立ちました。CBREのレポートによると、全国のオフィス空室率はパンデミックの開始から2021年2月までに3.1%増加しました。これにより、カナダ人は従来のPCセットアップへの投資を減らし、永久資産への投資を削減するためにPCaaSの採用に移行しました。さらに、ハイブリッドワークプレイスモデルの導入により、企業はPCaaSなどのサービスへの依存度を高めることが予想されます。

サービスとしてのPC業界の概要

HP、Fujitsu、AWSなどの複数の大手プレーヤーが存在するため、PCaaS業界では競合他社間で激しい競合が発生しています。彼らは、提供する製品の継続的な革新により、ライバルに対して競争上の優位性を持っています。さらに、大規模な合併と買収、戦略的提携、研究開発投資により、市場での存在感を拡大してきました。

2022年11月に、Dell Technologiesはハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)ポートフォリオを強化し、企業のより安全な開発を支援するソリューションを提供します。デルの新しい製品には、電力を必要とするアプリケーションで顧客を支援すると同時に、企業がHPC機能を利用しやすくするテクノロジーとサービスが含まれています。

2022年2月、Lenovoは、よりコネクテッドでハイブリッドな世界を目指した新製品とソリューションのポートフォリオを発表しました。このラインナップは、よりスマートなテクノロジーをすべての人に提供するというLenovoの目標をサポートする、多様なスマート製品とソリューションで構成されています。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
    • コストメリットにより中小規模の組織からの需要が増加
    • マネージドサービスプロバイダーに改めて注目
  • 市場抑制要因
    • 製品の差別化の欠如
  • 業界の魅力 - ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ
  • COVID-19の市場への影響

第5章 市場セグメンテーション

  • タイプ別
    • ハードウェア
    • ソフトウェア
    • サービス
  • 導入タイプ別
    • 中小規模組織
    • 大規模組織
  • エンドユーザー業界別
    • BFSI
    • ヘルスケアとライフサイエンス
    • ITとテレコム
    • 政府と防衛
    • 教育
    • その他のエンドユーザー産業
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋
    • 世界のその他の地域

第6章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Lenovo Group Ltd
    • Dell Technologies
    • Brizbang LLC
    • Compucom Systems Inc.(Office Depot Inc.)
    • HP Inc.
    • Utopia Software LLC
    • Lanmark Ltd
    • Shi International Corp.
    • Telia
    • Intel Corporation
    • Symetri
    • XMA Ltd

第7章 投資分析

第8章 市場の将来

目次
Product Code: 65438

The PCaaS Market size is estimated at USD 86.5 billion in 2024, and is expected to reach USD 523.63 billion by 2029, growing at a CAGR of 43.35% during the forecast period (2024-2029).

PCaaS - Market

The increasing need to reduce IT staffing costs and workload and the adoption of PCaaS by small and medium-sized enterprises (SMEs) are the key factors driving demand in the market. Recently, HP Inc. presented a comprehensive set of PCaaS offerings for customers and channel partners, including the launch of DaaS, an evolution of PCaaS aimed at simplifying and speeding up IT management and thereby reducing IT staffing costs by providing a comprehensive, end-to-end solution for businesses.

Key Highlights

  • The increasing IT budget and focus on business support applications are the vital factors driving the market's growth. According to Spiceworks' Ziff Davis, 64% of enterprises (with more than 500 employees) planned to increase their IT budgets by the end of last year.Also, some of the major reasons for the IT budget increase include increased priority on IT projects (49%), a need to upgrade outdated IT infrastructure (47%), and increased security concerns (44%). Furthermore, by last year, 9% of the total software and hosted/cloud-based services budget was expected to be allocated for business support applications. The emphasis on improving business applications in line with an increase in IT budgets creates new opportunities for the PCaaS market.
  • Efficiency plays a vital role in SMEs' IT expenditures. Owing to the benefits that PCaaS offers, the adoption of these solutions is high among SMEs. According to Intel, small business workers lose more than one workweek per year due to old PCs that use outdated technology. The PCaaS offering is expected to evade unnecessary costs related to efficiency, security, and workforce productivity. Such advantages will likely drive the demand for PCaaS in SMEs during the forecast period.
  • An assessment done by Schneider Electric and Hartford Steam Boiler in the past year revealed that there are a large number of factors that contribute to equipment failure. These factors include environmental issues (8%), humidity (9%), and improper operations (9%), among the many factors responsible for the failures. In another survey of 200 executives conducted by Honeywell, approximately 42% admitted to operating equipment in an improper manner, resulting in equipment failure.Such scenarios indirectly add to the demand for PCaaS services, especially in the case of large organizations.
  • Despite PCaaS improving employee flexibility, customer experience, and ROI, lack of product differentiation is a factor that affects the market's growth. Most of the players in the market offer similar benefits to their clients, which include monthly fixed-time payments, PC lifecycle support, and improved productivity, among others.
  • With the growth in cloud-based desktop services during the COVID-19 pandemic situation, PCaaS packages have been highly efficient and cost-effective for supporting [work-from-home] employees, according to Pund-IT. Long-term, more people are likely to use PCaaS because of the strong digital transformation and the need to cut IT costs to keep businesses running.

PC as a Service Market Trends

Small and Medium-scale Organizations is Expected to Register a Significant Growth

  • Survey research shows cloud SMBs are more likely to adopt PCaaS and refresh PCs than SMBs with an ad hoc cloud approach. Similarly, SMEs with an organization-wide mobility strategy are more open to PCaaS than those with siloed mobility initiatives.
  • According to a survey by Techaisle, 9% of SMEs have adopted PC-as-a-Service (PCaaS), and 32% are aware of PCaaS plans. Acquisition of the latest technology, the potential to reduce IT support workload, and predictable costs were key reasons for using PCaaS. Awareness of PCaaS increases from a low of 21% (unweighted) among small businesses to a high of 64% within the 500-999 employee size segments.
  • The growing digital adoption in SMEs has led to a need for PCs across the globe. According to HP India, PCs have emerged as more users sign in from home. The need for adoption was even more significant for SMBs whose digitization levels were traditionally lower. More importantly, SMBs in India recognized the importance of going digital to revive their businesses. Also, three-quarters (75%) of the surveyed companies believe digital adoption is essential to their success. The need for PCs also drives the growth of the market.
  • Vendors' get-what-you-need and pay-as-you-go financing models make it suitable for SMEs. Thus, with the growth of technologies and support from vendors in the market, the adoption of PCaaS is growing in SMEs. Also, the increasing demand from small and medium-scale organizations due to the cost benefits is a critical factor driving the growth of the PCaaS market. Small and medium-sized enterprises (SMEs) are critical for all countries around the world because they contribute significantly to GDP.
  • Organizations are growing rapidly in terms of technology adoption, which also contributes to market growth. According to the European Commission, the major technologies adopted by SMEs include cloud computing (43%), high-speed infrastructure (32%), smart devices (21%), big data analytics (10%), and others. The growth in cloud adoption complements the push for cloud PCaaS solutions that offer SMEs strong data security and protection.

North America is Expected to Hold the largest market share

  • The United States is one of the biggest markets for PCs due to the presence of major players such as Dell, HP Inc., Samsung, and others. 2021 proved to be one of the best years for the display monitor market due to increased consumer and commercial demand. Moreover, with the surge in demand for PC units, the market is expected to grow and expand drastically within the region.
  • Customers also prefer the PCaaS model in the commercial market offered by large corporations like Dell since it provides no upfront costs, fixed monthly rentals, and the most recent features for antivirus, security, data removal, recycling, and trouble detection. During the planned time frame, all of these factors are expected to support demand from the business sector.
  • Some of the key firms in the sector are also based in the area, such as Microsoft, Dell EMC, and others, which are continually investing in developing the technology through R&D, strategic partnerships, and mergers and acquisitions, which have allowed them to gain a stronger footprint in the market. For instance, in November 2021, HP expanded its digital services portfolio to support companies' growing demand to make IT more adaptive to change, deliver more consistent end-user experiences, and leverage new service consumption models that match the various businesses' expectations. The new HP Subscription Management Service is made for small and medium-sized businesses. It lets businesses decide what software to buy based on accurate information about their workforce.
  • The region is one of the biggest leaders in cloud adoption, which has helped PCaaS and DaaS companies use the cloud's advantages. For instance, VMware disclosed its intentions to introduce the Managed Desktops Solution, a new DaaS service on the VMware Cloud on AWS. Over the projected period, this is expected to accelerate the adoption of the technology.
  • The COVID-19 pandemic caused a rapid shift in the working environment in Canada. Remote working methods helped raise Canada's office vacancy rate during the COVID-19 pandemic. According to a report from CBRE, the national vacancy rate for offices increased by 3.1% from the start of the pandemic until February 2021. This has caused Canadians to invest less in traditional PC setups and shift toward adopting PCaaS to reduce permanent asset investments. Moreover, with hybrid workplace models implemented, businesses are expected to increase their dependence on services like PCaaS.

PC as a Service Industry Overview

Due to the existence of several large players like HP, Fujitsu, and AWS, among others, there is intense competition among the competitors in the PCaaS industry. They have a competitive advantage over rivals due to the continuous innovation of their product offerings. Additionally, they have expanded their market presence because of significant mergers and acquisitions, strategic alliances, and research and development investments.

In November 2022, Dell Technologies will enhance its high-performance computing (HPC) portfolio, providing solutions to help companies develop more securely. Dell's new offerings include technology and services that assist customers with power-demanding applications while also making HPC capabilities more accessible to companies.

In February 2022, Lenovo announced a portfolio of new products and solutions aimed at a more connected and hybrid world. The lineup comprises a diverse variety of smart products and solutions that support Lenovo's aim of bringing smarter technology to all.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
    • 4.2.1 Increasing Demand from Small and Medium-scale Organizations Due to Cost Benefits
    • 4.2.2 Renewed Focus on Managed Service Providers
  • 4.3 Market Restraints
    • 4.3.1 Lack of Product Differentiation
  • 4.4 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.4.3 Threat of New Entrants
    • 4.4.4 Threat of Substitutes
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.5 Impact of COVID-19 on the Market

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 By Type
    • 5.1.1 Hardware
    • 5.1.2 Software
    • 5.1.3 Services
  • 5.2 By Deployment Type
    • 5.2.1 Small and Medium-scale Organizations
    • 5.2.2 Large Organizations
  • 5.3 By End-user Industry
    • 5.3.1 BFSI
    • 5.3.2 Healthcare and Life Sciences
    • 5.3.3 IT and Telecom
    • 5.3.4 Government and Defense
    • 5.3.5 Education
    • 5.3.6 Other End-user Industries
  • 5.4 By Geography
    • 5.4.1 North America
    • 5.4.2 Europe
    • 5.4.3 Asia Pacific
    • 5.4.4 Rest of the World

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Company Profiles
    • 6.1.1 Lenovo Group Ltd
    • 6.1.2 Dell Technologies
    • 6.1.3 Brizbang LLC
    • 6.1.4 Compucom Systems Inc. (Office Depot Inc.)
    • 6.1.5 HP Inc.
    • 6.1.6 Utopia Software LLC
    • 6.1.7 Lanmark Ltd
    • 6.1.8 Shi International Corp.
    • 6.1.9 Telia
    • 6.1.10 Intel Corporation
    • 6.1.11 Symetri
    • 6.1.12 XMA Ltd

7 INVESTMENT ANALYSIS

8 Future OF THE MARKET